自家焙煎 蔵谷珈琲店は最高の珈琲豆をできるだけ安価にご提供することを目指しています。

TEL. 045-841-2364

〒234-0052 神奈川県横浜市港南区笹下5−18−21

本当においしいと感じていただける珈琲を飲んでほしい。

自家焙煎 蔵谷珈琲店は、新鮮なスペシャリティー、プレミアム珈琲豆を提供します。
美味しい珈琲は高い、ですが、味に関係しない所のコストを削減し、可能な限り安価にお届けしたいと思います。美味しい珈琲をできるだけ多くの方に飲んでいただく事が店主の希望です。

TOPICS

  • 北鎌倉店は日曜日毎に開店します。美味しい珈琲の試飲を行っています。狭いのでご入店は2名程度に制限しております。
  • 101日は「コーヒーの日」ってご存知ですか。なぜ101日が「コーヒーの日」といわれるようになったかというと、コーヒー国際協定によって、コーヒーの新年度が始まるのが10月で、この日がコーヒーの年度始めとなります。
    さらに、日本では、秋冬期にコーヒーの需要が高くなることから、1983年に全日本コーヒー協会によって、101日が「コーヒーの日」と定められました。

  • 新入荷のお知らせ(8月)
    ・ゲイシャ G-3 ナチュラル(さらに安い!でもしっかりゲイシャ)
    ・エクアドル アンデスマウンテン Qグレード(酸味は軽くマイルドな甘みが後味で感じられ、豊かなフローレンスな香りと芳醇なコク)
    ・ホンジュラス SHG Washed Qグレード(酸味・苦味・コクとバランスがとれ、香りに優れ、甘い酸味が後味)
  • エチオピア・ゴリゲシャの森・ゲシャ Natural 入荷しました。l
    ゲシャビレッジ ゲイシャは高価な豆ですが人気があり、無くなりました。
    ゲイシャのおいしさを知っていただくため、なるべく価格が低くなおかつゲイシャらしさを味わえる豆を探していましたが、やっと見つけました。
    頑張って格安価格 200g 2300円 です。

    〇エチオピア・ゴリゲシャの森・ゲシャ Natural
    2007年にエチオピア政府からコーヒーのドキュメンタリー映画製作依頼をきっかけに、エチオピアの人々の生活、文化、風習に魅了され、その根底にあるコーヒーの生産を決心した米国生まれのアダム氏とエチオピアままれのレイチェル夫人。 夫妻は、当初首都アディス近郊で農地を探しはじめますが、求める環境・気候条件に合わず、いつしか遥か遠方まで探索の範囲を広めていき、辿り着いた場所が、Gesha種発祥の地であるGesha村だったのです。
    農園から約20qに位置するGesha種の原生林ゴリゲシャの森(Gori Gesha Forest)は、森というよりジャングルそのもので、猛獣対策の警備員付きでの正に探検そのものでした。遥か高く聳えるジャングルを歩き続け、遭難の危機にも瀕し、辿りついたのはジャスミンの香りが広がるGesha種の現生地。様々なGesha種が実を付けていました。

    ゴリゲシャの森から持ち帰った様々な品種から選別した6種を試験的に栽培し、試行錯誤の後、現在3品種に絞り栽培しており、その代表的な2種類のGesha品種のみをMIXして作られた農園全体の年毎の味を表す基準となる豆です。もちろんゲイシャ種100%です。
    名前は前のゲシャビレッジゲイシャと区別するため、エチオピア ゲシャとします。
  • ブラジルセラード地区優勝豆、入荷しました。(前年度の優勝豆は値下げ)
    第17回 カップ・オブ・プログレッシブ セラード
    サン・ジョン・グランデ農園 Washed
    Fazenda Sao Joao Grande
    総数120箱(1箱20kg)
    農園名: サン・ジョン・グランデ農園 生産者: エドワルド・ピネイロ・カンポス 生産地: ブラジル・ミナスジェライス州・セラード地域 栽培品種: ブルボン・アマレロ品種 標高: 1080m 平均気温: 23℃ 開花時期: 9月 収穫時期: 7月 精製処理: Semi-Washed(水洗式)のちに100%天日乾燥 スクリーン: SC-16/18
    チョコレートやキャラメル、シロップのような香りやフレーバーを感じます。 ライチやオレンジのような酸味も微かに感じられます。 キャラメルやクリームのような舌ざわりもあります。

    ロンドリーナ農園 Natural
    Fazenda Londrina
    総数93箱
    農園名: ロンドリーナ農園 生産者: ナイメーギ・ファミリー 生産地: ブラジル・ミナスジェライス州・セラード地域 栽培品種: パライーソ品種 標高: 1160m 平均気温: 23℃ 開花時期: 9月 収穫時期: 7月 精製処理: Natural(非水洗式) スクリーン: SC-16/18
    チョコレートやナッツ、オレンジのような香りやフレーバーを感じます。 チョコレートのようでコクはしっかりと感じられ、カップはクリーンカップ。
  • ご注文の際は必ず本ホームページの最新の価格表をご覧ください。在庫が無くなったり、価格が改定されている場合があります。
  • 趣味のページの写真を更新しました。
  • 送料改定のお知らせ(4000円以上は引き続き無料です)
    今後4000円以上の注文時は送料無料ですが、4000円未満の場合のご負担いただく送料は以下のようになります。(すべて密封して送ります)
    お客様にご負担いただく送料、カッコ内は実際にかかる送料です。
    1袋 300円 レターパックライト(370円)
    2袋 200円 レターパックライト(370円)
    3袋 400円 宅配便(約700円以上)

    *豆のまま送る場合です。挽いた場合は厚みが3cmを超えるのでレターパックでは送れません。

     

  • 価格表は1袋200gの価格です。
    珈琲豆は1袋200gで販売しております。(1袋100gでは販売できません。)
    大きなアルミ蒸着の袋もありますので、1袋500gなどの対応は可能です。ご相談ください。
  • 珈琲商品リストをご覧の上、メール、FAXでご注文ください。(北鎌倉店には在庫はありませんが、注文、お渡しはできます)ご注文をお待ちしております。ご注文はいつでも可能です。
  • 当店はご注文いただいた後に焙煎し、新鮮な豆を発送可能です。(北鎌倉、帽子小屋での販売ではありません。事前に注文いただき、ご来店いただければ北鎌倉店でお渡しできます。)
  • 当店はオンデマンド販売(ネット販売)の店です。記載住所の笹下には焙煎所があるだけで、いらっしゃっても販売店舗はありません。焙煎豆の在庫もありません。
  • 北鎌倉での開店時間は通常、日曜日の10:00から16:00です。下記予定表をご覧ください。 (通常8時半くらいには在店しています。)

NEWS新着情報

ここでは直近の情報をお知らせします。
2020年 9月、10月
北鎌倉店開店予定日時
 時間  当日の珈琲(無くなる場合あり)の銘柄等
朝は通常8時半ころには在店しています。早く来られても大丈夫です。
16時以降ご来店希望の方は事前にメール等でご連絡いただければ可能な限り対応いたします。 
北鎌倉店で珈琲豆を購入ご希望の方は、事前にご連絡ください。できれば2,3日前にご連絡ください。直前ですと対応できない事があります。
9月27日 10:00〜16:00
10月4日 10:00〜16:00
10月11日 10:00〜16:00
10月18日 10:00〜16:00
10月25日 10:00〜16:00
 
・ 予定は変わることがありますので、ご来店直前にご確認ください。  
・北鎌倉店には焙煎豆は少量しかおいてありません。(新鮮な豆をお客さんにご提供するため)
そのため、北鎌倉店で珈琲豆をご購入希望の方は、事前にご連絡下さい、用意しておきます。

バナースペース

自家焙煎 蔵谷珈琲店

〒234-0052
神奈川県横浜市港南区笹下5−18−21
ご注文は下の「MAIL」をクリックしてください
 

TEL 045-841-2364
FAX 045-841-2364