パーツをそろえて作るモデルロケット

 各種パーツを組み合わせることにより、自分のデザインによるモデルロケットを製作できま
す。

パーツセット


品番
品   名
価格
1463 デザイナーズスペシャル
(内容)
ボディーチューブ:BT-5 2本、BT-20 2本、BT-50 2本、BT-55 1本、
BT-60 1本 
ノーズコーン:NC-5 2個、NC-20 2個、NC-50 2個、NC-55 1個、
NC-60 1個
パラシュートキット:PK-12、PK-18、PK-24
ストリーマ材料、ショックコード、同マウント、エンジンマウント、
同フック、チューブカップラー、
センターリングリング、ランチラグ、フィンストック(バルサ板)、
フィンパターンシート
ロケットリーマニュアル(英文)、部品点数75以上、モデルロケット
8機分の材料が入っています。
 
\10,000

ノーズコーン


品 番
品   名
価 格
303161 NC-20 ノーズコーンセット
18mmボディーチューブ用 4個入り
\1,560
303162 NC-50 ノーズコーンセット
24mmボディーチューブ用 5個入り
\1,800
303163 NC-55 ノーズコーンセット
33mmボディーチューブ用 4個入り
\1,920
PNC18-P パラボラ型ノーズコーン
18mmボディーチューブ用
ポリエチレン製       2個入り
\440
PNC18-O オジーブ型ノーズコーン
18mmボディーチューブ用
ポリエチレン製       2個入り
* ペンシルロケット(直径18mm)
の先端部分と同型です。
\440




パラシュート

品 番
品   名
価 格
302264 12インチ(30cm) パラシュート (ビニール製)
\600
302267 18インチ(45cm) パラシュート (ビニール製)
\800
302271 24インチ(60cm) パラシュート (ビニール製)
\1,000


品 番
品   名
価 格
XP-2808 X型パラシュート (ナイロン製)
長辺28cm、短辺8cmでX型のため風に流されにくく、
風の強い日に使用するとロケットの回収が楽に行えます。
リップストップ(Rip Stop)ナイロン製ですので,
引き裂きに強く,耐熱性もあります。
生地はシルク調ですので容易に小さくたためます。
\1,920
在庫なし
XP-4515 X型パラシュート (ナイロン製)
長辺45cm、短辺15cmでX型のため風に流されにくく、
風の強い日に使用するとロケットの回収が楽に行えます。
リップストップ(Rip Stop)ナイロン製ですので,
引き裂きに強く,耐熱性もあります。
生地は厚手ですので丈夫です。
\2,160
在庫なし
302261 8角形パラシュート (ナイロン製)
大きさ24インチ(60cm)、直径42mm(BT-60)以上の
ボディーチューブを使用したロケット用です。
ナイロン製のため,丈夫で耐熱性もあります。
生地は厚手です。
\1,920
在庫なし

飛行が安定したロケット作るには

 モデルロケットの設計がはじめてでも、以下の手順に従えば安定して飛行するロケットの設
計・製作ができます。
 第1はボディーを長くすることです。
 モデルロケットの設計・製作に十分な経験を持つまでは、使用するボディーチューブの長さ
は、少なくともボディーチューブの直径の10倍とします。
 こうすると、容易にロケットの重心と翼の間に十分な距離を持たせることができます。
 第2は翼を大きく作ることです。
 翼が大きい程、ロケットに不安定な回転運動やゆれが起こりにくくなり、飛行が安定してきま
す。
 最初のいくつかは、翼の付け根の長さはボディーチューブの直径の2倍以上、翼の翼端はボ
ディーチューブの直径と同じかそれ以上、翼の幅はボディーチューブの直径の1.5倍以上とし
て製作してみて下さい。
 第3は翼をロケットのできる限り後ろに付けることです。
 翼とボディーチューブの後端が水平にそろうようにするか、あるいは、翼に角度を付けてさら
に後退させた後退翼にして付けます。
 翼は、絶対にロケットの重心位置より前に付けてはいけません。
 ロケットの重心位置は、翼の最先端部分よりロケットの長さの1/8以上前に来るようにしま
す。こうすると、てこの原理で、ノーズコーンに飛行方向を曲げる力が働いても、翼はこれを打
ち消すのに必要な力を持てます。

戻る
戻る