役場屋上 国道150号線わきにあるこれを左手に見て西進していくとじきに大井川町に入ります。大井川町はその名の通り越すに越されぬ大井川と詠われた大井川左岸河口の街です。国道150号線から少し海の方に向かって行くと町役場があります。左図はその屋上に設置されている空中線群で、四角い反射板のオフセットアンテナが目立ってはいましたが、線状アンテナも健闘していました。


マイクロ 四角い反射板の天辺にはトゲトゲがあり、県名と県章がマークされているのはここと同じです。


線状アンテナ 左側のものはスリーブアンテナ、右側のものはスマートな線状のアンテナ(名称はわかりませんが、地線がない・左側の様に太さに変化がないことからコリニアアレイアンテナかも知れません…)です。


正面から 上の3枚は役場の隣にある文化会館側より見たものです。左図は正面からのもので、こちら側から見ると建物の上にも2本の線状アンテナが設置されていました。移動体通信のシステムが結構稼働している様です。


撮影 2008.10.18 お昼頃



ひとつもどります