矯正治療Q&A

      


Q1何歳頃相談したらよいですか?

A:症状によって、治療開始時期が違ってきます。気づいた時点で、なるべく早く相談されることをおすすめします。

   

Q2大人でも治療できますか?

A:大人の方でも、矯正治療を受けている方はたくさんいらっしゃいます。

Q3治療期間と費用はどのくらいですか?  

A:症状によって、また治療内容によって期間や費用は異なります。
本格的な治療においては、ふつう月に2回程度の通院で1年くらいかかり、装置除去後1ー2年程度は保定のための通院が2ヶ月に1度程必要です。
また支払方法はご相談下さい。

Q4矯正治療にはどのくらいの通院が必要ですか?

A:治療開始までに、検査診断、歯磨き指導などで装置を入れるまでに4回ほど。 口の中に装置が入った後、だいたい月に2回程度です。
予約日を守ることが早く治ることにつながります。

Q5歯並びを治すために歯を抜くことがありますか?

A:特に歯の大きさが顎の大きさより大きい場合は、歯を抜くことがあります。抜いた所の隙間が残ることはありません。
どうしても抜きたくない場合は、抜かない方法もありますが治療期間が長くなることがあります。

Q6口の中に装置を入れると、痛くありませんか?

A:初めて装置をつけたときは、4日間程歯が浮いたような痛みがありますが、一週間程度で慣れます。

7歯みがきは、今までどうり出来ますか?

A:矯正装置を入れているので、歯みがきがしにくく、汚れがつきやすいので特別の磨き方を指導します。

Q6矯正治療中、食事などはふつうに出来ますか?
 また食べてはいけない物がありますか?

A:矯正装置が入って3日程は、歯を咬み合わせると痛みを感じることがありますので、この間だけは軟かい物をたべてください。
しかし、1週間程すればほとんど慣れてしまいますのでなんでも食べられますが、矯正装置をこわしてしまうおそれのある堅い食べ物、 たとえば草加せんべいや粘着性のあるガムなどは避けて下さい。

ホームページに戻る。    

toshiich@aqu.bekkoame.or.jp