歯列矯正について

私の家のハムスター
  固形食と粉末食を食べさせたねずみを迷路実験で比較しました。
10匹のネズミのグループを2つ作り一方には粉末食もう1ぽうには固形食を与え比較平均すると、
エラー率は粉末食の方は216.3回、固形食の方は 136.6回でした。
粉末食のネズミのほうがエラーする率が高くなります。
窪田金二郎「咬まない人はだめになる」風神社より

リンゴはお好きですか?
以前はリンゴを丸かじりして、リンゴに血が付くと歯肉炎です。などと言われていました。 しかし現在リンゴを丸かじりする人はいるでしょうか? いないようですね。 特に若者,子供、幼児、は過保護の為、小さくスライスしたようにしたものしか食べないのではないでしょうか、 そのため口を大きく開けることが無く、たまに開けるのは、あくびをする時か、歯医者で治療をするとき位ではないでしょうか? また堅いものを食べず軟かいものを好んで食べるため、顎の骨の発達や顎の筋肉の発達が良くないために、 歯列不正や、顎関節症が起きてはしまうのではないでしょうか。 ま言ってみれば運動不足の人が,ちょとしたことでぎっくり腰になるように! そうですしつかり咬んで顎を鍛えて、歯並びをよくしよう! そして、不幸にも歯並びが悪くなってしまった方のために。 


歯列矯正Q&A 


歯列矯正症例のページ

症例1 なぜか上の前歯と下の前歯が逆に かみ合っているのですが.....

症例2 歯並びが悪く犬歯が横から出てきたしまったのですが.歯を抜かないで直せるでしょうか?

症例3 上の歯が出っ歯なので口がしまらないのですがどうしましょう?

症例4 小さい時はビーバーのようでかわいかったのですが年頃なので....

症例5 犬歯なかなか出てこないのですが(埋まったままなのでは??)

症例6 大人に成っても直せるのでしょうか?

症例7 上の歯が出ていて口が閉じられないのですが、大人でも直せますか?

ホームページに戻る