従業員の職業能力の開発 向上のための

給付金制度

目次

一 生涯能力開発給付金

能力開発給付金

自己啓発助成給付金

二 認定訓練派遣など給付金

静岡県富士市 社会保険労務士 川口徹 

 E-mail:tk-o@bekkoame.ne.jp

職業訓練などを受講させた事業主

生涯能力開発給付金

目的 生涯能力開発給付金制度は 働く人達の能力を その職業生活の全期間を通じて体系的に開発および向上させることを目的として 事業主が従業員を対象として 労働組合などの意見を聞いて計画的に教育や研修を行った場合に その実施に要する経費や受講期間中に支払った受講者の賃金の一部を助成する制度です

雇用する労働者を対象として、、労働者の職業能力の開発向上を図ることを目的としており、 2種類があります。

@能力開発給付金

能力開発給付金、実訓練時間10時間以上 

 

A自己啓発助成給付金

有給教育訓練休暇を与える 

自己啓発助成給付金 10労働日以上 経費の3分の1 賃金の3分の1を受給

 

生涯能力開発給付金 労働省リンク

リンク労働省・助成金

   リンク労務安全情報センター

はじめに戻る

認定訓練派遣など給付金

労働者に技能を拾得させる際には

認定訓練派遣等給付金

はじめに戻る

           相談窓口 都道府県の能力開発課

担当の県立専門校

 



はじめに戻る

BACKホーム

静岡県富士市 社会保険労務士 川口徹 E-mail:tk-o@bekkoame.or.jp