Adult Contemporary Music in Japan

A.O.R (Adult Oriented Rock) / Fusion Music PAGE

 



Sherwood Ball

ENGLISH

シャーウッド・ボール、90年代に現れたもっとも才能あふれたヴォーカリスト、ソングライター、そしてギタリストの一人である彼を自信を持ってご紹介します。

熱心なAORファンであるあなたなら、 ジェイ・グレイドンのアルバム"AIRPLAY FOR THE PLANET(完全盤)"に収録された3曲、"Holdin’On To Love"、"One Way Or Another" (愛が実る日まで)、そして"Show Me The Magic"(呪文の秘密) で彼の素晴らしいヴォーカルを既に聴かれるとともに、ソングライターとしての彼の才能に気付かれたことと思います。

更に、彼が、WARに"Smile For Me" (アルバム "Peace Sign" 1995収録)、そして Dan Siegel に"You Let Me In" (アルバム "Late One Night" 1989収録)といった作品を提供していると言えば、シャーウッドのソングライターとしての才能の幅の広さがわかるでしょう。久松史奈には "Best Friends, Forever" を(アルバム "ベット・オブ・ローゼズ 1994収録)を提供していることを日本の皆さんには付け加えてお知らせしなければなりません。

加えて、シャーウッドは、日本航空、コカコーラ、トヨタ、三菱自動車(パンサー)、ブリヂストン・タイヤ、バドワイザーの海外向けのコマーシャル、日本国内では、サントリービール (Route 66)、サントリーウイスキー、日産グロリア(スペイン語で歌っています)他、沢山のコマーシャルソングを唄っているのです。

そしてついに、シャーウッドは、彼自身のソロ・デビューCD、"White Light" を Sherwood Ball 'n Chain 名義で彼の所属プロダクションであるBall Productionsからリリースしたのです。

彼について何人かのミュージシャンは次のように言っていますので、ご紹介しましょう。
ジェイ・オリバー - "これは、僕のベスト・ワークの一つだ!"
ロドニー・クローウェル - "あなたのようにこの歌を唄える人は誰もいない..."
ジェイ・グレイドン - "Hey man, 僕が誰だか知っているか?"