電脳のると・インターネット版

NIFTYのSF研パティオの出張所Death。
2001/6/25〜2001/7/09

mark3 - 01/07/09 22:36:46
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/8454/f-chobi001.jpg
発言タイトル: 同ネタ100万人。

コメント:
002と003もありました。

シノーペ - 01/07/09 00:59:14
発言タイトル: 夏の新番組土曜日編

コメント:
『ウルトラマンコスモス』
先のことは判りませんが……とりあえず1話はつまらなかったです。


シノーペ - 01/07/09 00:57:56
発言タイトル: OS-X搭載のG3Macに、VAIOがボコボコにされる夢を見た……

コメント:
……わけではありませんが、今週の『仮面ライダーアギト』は今までで一番笑えた気がします。

これまで寒いギャグとして語られてた「氷川君が不器用である」という設定を、G3-Xによる過負荷に結びつけた脚本が、あの番組にしては頭を使っててグッド。
そして、なんといっても最後に登場した無差別殺戮用ガトリング砲の威力! ……あんなの使っていいんだったら、V1だろうが、今までのG3だろうが、特機隊のプロテクトギアだろうが、交番のお巡りさんだろうが、その辺のガキんちょだろうが、アンノウンを粉砕できて当然という気がします。
しかし小沢さん……G3-Xって中身いらねーぢゃん。
氷川君ヌキなら、ASIMOや先行者ともバトル可能なカンジ。


ついでに、夕方テレビをつけてみたら、トヨタ提供の芸能人がドライブする番組で、翔一君役の人が車の運転してました(ライダーなのに)。
「アギト」の番組中では、料理や家事一般から日曜大工まで得意な翔一君ですが、役者さん本人は、ノコギリや、包丁を使うのも苦手みたいです。
川辺でヤマメの手づかみをする前に、アギトの変身ポーズをとって「変身!」とか叫んでましたよ。
……変身したのは、ズボンのスソだけでしたが。


川西 - 01/07/07 13:06:10
ホームページアドレス:http://www.pldc.co.jp/plag/anime/i-my-me/
発言タイトル: あぃまぃみぃ!ストロベリー・エッグ

コメント:
ちゆニュースによると、主役のCVってカーレンジャーのレッドレーサーやってた人(岸祐二)なんですね。
カーレンジャーが女装教師…想像つかね〜見てみて〜。やっぱり宇宙テレビ用アンテナたてるしかないのか?

川西 - 01/07/07 12:41:33
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2504/yabokora.htm
発言タイトル: ヤボコラ

コメント:
「野望の王国」絵だけ見ると本当に「さるマン」を思い出して笑ってしまう。特にあの『丸い目』が特徴的で。

シノーペ - 01/07/07 00:35:11
発言タイトル: ぷるぷるのグミ星人は美味しそう……。

コメント:
『A.I.』を観てきました。
アレで感動しろってのは無茶だよなぁ……という印象。
なんだか全体が3本バラバラな作品のツギハギみたいな映画です。
序盤は、近年のSFモノっぽい清潔感ある内容。森林は明るい緑色。でも、つい最近似たような作品をロビン・ウイリアムズ主演で観たような気が……。
中盤は、突如として『ブレードランナー』か『未来世紀ブラジル』か……一番似ているのは、岸和田博士の研究所地下の失敗作廃棄所だったりして。
それまで破壊衝動に酔っていた群衆が、相手が子供(に見える)となると、急に保護を主張する……ってあたりが「うあいかにも毛唐!」とか思ったりして。
後半30分は……蛇足です。


帰りに書店に寄ったら『ちょびっツ』2巻の初回限定版を発見。
初回限定の内容チェック(うぇ)、価格をチェック(ぎょぎょっ!)。
こんなのいらねーや……。

mark3 - 01/07/06 20:10:57
発言タイトル: よろしくお願いします。

コメント:
夕方ぐらいに行きます。>u-kiさん

u-ki - 01/07/06 19:14:43
発言タイトル: 明日は部室へ行くと思うぞ

コメント:
#シノへ
「週刊ガサラキ」と同じ様な文面のページをgoogle検索で見た気がするが定かではない。なかなか面白かったよ。スタンドアニメは見たいが、予約してまでは見たくないなぁ。

#Mk3へ
明日来るか?来るなら『紅い眼鏡』持っていくけど?

mark3 - 01/07/06 17:44:50
発言タイトル: キャラクター素解析

コメント:
なぜ「人類補完機構」について触れられていないのだ。(だから違うってば)

というか、このコラムって全般的に言いたいことがぼやけてたり
結論書くの忘れてたりでえらく読みにくいのだが。

シノーペ - 01/07/06 02:20:58
ホームページアドレス:http://www.city.yokohama.jp/yhspot/ysc/ysc/ysc.html
発言タイトル: アイマックスシアターって、こんなだっけ?

コメント:
 「横浜こども科学館」に、プラネタリウム&アイマックスシアターを観に行ってきました。
 家から徒歩&電車で30分程なのに、今までココのプラネタリウムに行ったことのなかったんですが、今年から新型投影機になったというので、夏休みで子供だらけになる前に観ておこうと思ったのです。

 当然、前の投影機を観たことがないので、新旧の差異については解りませんが、馴染んだ渋谷の「五島プラネタリウム」よりは、光量があった気がします。
 ただ……全般的な内容は圧倒的に「五島プラネタリウム」の方が好きでしたね。
 プログラムが2部構成なんですが(詳しい内容はHP参照)、前半の企画モノが退屈で……。しかも上映時間45分を分けちゃった分「今日の星空案内」が約20分と短く、ボリューム不足の感がありました。
 もっとも、これまで「五島プラネタリウム」しか知らなかった僕には、傾斜タイプ&リクライニングしない座席だけでも、かなりのカルチャーショックでしたケド。

 で、このプラネタリウムでの、もうひとつの上映作品が、アイマックスシアター『サイバーワールド』です。
 内容は、サイバースペース閲覧プログラムの新型バージョンが、バグに犯され崩壊していくというものでした。要するに「新しいOS」がバグだらけで使い物にならん!ということ。
 ちなみに製作提供はインテルです。……いいのかよおい(笑)。

 まぁ、内容はともかく……アイマックス作品って、映画などでは使わない大版フィルムで撮影した映像を流すもんだとばかり思ってたんですが、今日観た『サイバーワールド』はフルCGでした。
 『攻殻機動隊』などでありそうなサイバースペース描写とか、超高層都市の描写では高所恐怖症の人要注意な奥行き感とか、確かに映像に力がありました。
 でもね……僕の場合、明らかにポリゴン酔いを誘発されたらしくて、見てる間にジッタリと嫌な汗をかいてたんですよ。
 この汗をかいたのは『ガンダム・ザ・ライド』に乗って以来です。今思えば、ガンダムの時もライドの動より、映像酔いしてたのかもしれません。
 映像に身体と脳が追従できないなんて……僕も年ですかね?


そういえば、某雑誌によると元「五島プラネタリウム」は、今年8月に新型ムービーシアターとして新装開店するそうで、その第一作は『ガンダム』の新作映像だそうです。


シノーペ - 01/07/06 02:19:20
発言タイトル: 夏の新番組木曜日編

コメント:
『フルーツバスケット』 テレビ東京 18:00〜
ヒロインが堀江さんです。そのうえ誰に対しても敬語なので、まるっきりマルチ喋りです。
アニメ誌上で大地丙太郎監督が「ちゃんと少女漫画をやるんだ」宣言していた作品。
その成果の程は解りませんが、やっぱり「こどちゃ」っぽいノリとかもあって、1話は楽しめました。

しかし……最近、僕的に評価高いタイトルが少女漫画ベース作品に偏っている気がするんですが……。

『魔法少女猫たると』 WOWOW 18:30〜
飼い猫が、実は猫耳の魔法少女だった……と雑誌には書いてあるケド、実際に観てみないと意味が解んねーなーと思っていた作品。
で、実際には……観損ねました。
最近はWOWOW録画専用となりつつあるビデオデッキ(SONY製)が、大ボケかまして録画に失敗しやがったのです。
このSONY製ビデオデッキは、ビデオテープに傷をつけるのが得意技で、特に、巻き戻しをさせようものなら、70%の確率でテープをたわたわの鑑賞不能にしてくれます。
それでも、最近は録画だけなら大丈夫だったので、そのデッキで『プリーティア』も全話録画してたんですが、久しぶりにやってくれました。
今回の場合はテープにたわみが発生していなかったので、単にテープがヘッドに触れていなかっただけみたいですが……。
まぁ、今回の『魔法少女猫たると』は猫耳モノですから、僕が観なくても、コードウェイナー・スミスの……もとい、山田あたりが「ハァハァ……」と荒い息しながら観てることでしょう。
……あ、WOWOWだった……。


シノーペ - 01/07/05 05:07:08
発言タイトル: 水曜夏の新番組

コメント:
『あぃまぃみぃ! ストロベリーエッグ』 WOWOW 18:30〜
 主人公が女装して体育教師をするというエロゲーみたいな話。
 製作は某『ハンドメイド・メイ』のスタッフらしいです。
 女性教師しか採らないから女装する……という内容から、女子校なんだと思ってたら、なぜか舞台は共学校。あ、ちなみに中学です。
 ただし、学園長が「ゆくゆくは男子生徒も減らしていく」とか「男なんて下等な存在に教育を与えてもしょうがない」とか言ってる、「コイツにだけは教育を任せられないナ」という人なので、要するに下等で粗暴な男に生徒を任せられないから女性教師しか採らないんだそうで。

 ヒロイン(?)は、なにかといちいち転ぶ娘で、あんまりよく転ぶので、その娘を「50メートル転ばないで走らせること」が主人公の採用試験になっちゃうくらいです……って、それはもはや病院で三半規管と脳の検査をした方がいいような……。
 で、よく転ぶヒロインのパンツが見えやすいように、学園の制服はミニスカートなんですが……体操着の下は、まるでチョゴリか袴のように、脚を完全に隠すロングスカートになっています。
 学園長曰く、これは「バカな男どもを惑わさないように」なんだそうですが……その前に、超ミニの制服をなんとかしろ。
 しかも、体操用スカートも単なるスカートで、それがめくれればフツーのパンツが見えてるし。
 きっと、この番組は、こんな自己矛盾バリバリのままで、突き進むのでしょう。まぁ、それもよきかな。
 ……僕が脚本家だったら自殺もんだけど。

『スクラウド』 テレビ東京 18:00〜
 スタンド使いが戦う話らしいです。
 この世界では「アルター」と呼ぶらしいンですが、人によって現れるアルターの形状、サイズ、能力が違って、「アルター使いにはアルター使いでないと対抗できない」とか言ってるあたり、ますますスタンド。
 しかも主人公は技を出す時に「衝撃のファーストブリッドぉ!」とか叫んでて、ますますスタンド……っていうか飛呂彦マンガ。

 製作はサンライズで某『リヴァイアス』のスタッフ。
 今度はキャラクター総キチガイ話に逃げなくても、そこそこ観られるといいんですが……。
 主人公がライバルに負ける……という、通常なら3〜5話目くらいの展開を 1話でやってたので、1クールものかな?という印象です。

『シャーマンキング』 テレビ東京 18:00〜
 イタコが戦う話らしいです。
 やっぱ、ジャンプマンガは肌にあわないみたいです。たぶん、もう見ないでしょう。
 オープニングを林原めぐみが歌ってましたが……ここしばらくのパターンで「音ばっか突っ走って声がよく聞こえない上に、サビとそれ以前が別の曲にしか聞こえない」だったのでゲンナリ。
 某『ラブひな』みたいに、番組は最低で商品価値あるのは林原めぐみの歌だけ……ってのが、ちょっと前までのパターンだったんですけどねぇ……。


シノーペ - 01/07/05 04:06:08
発言タイトル: 芽の出ない林檎の種

コメント:
>『アップルシード』を2冊買う。

 結局、3巻止まりだった原画サイズ版を買ってた僕が、文庫版まで買ってしまったのは、『犬狼伝説』を全版持ってるのと同じ理由だったりします。昔はサンフランシスコで英語のペーパーバッグ版まで探し歩いたっけ……(結局、日本の2巻にあたる部分だけ買いました)。
 でも、先日、通常サイズ版のカバーが変更されているのを見つけましたが、さすがに買おうとは思いませんでしたね。

 文庫版は、もう2巻が出てるとは知りませんでした。
 文庫版で一番問題なのは、あとがきで続きを描く気などカケラもないらしいのが表明されていることでしょうね。『攻殻機動隊』よりは『アップルシード』の続きが読みたかったので残念です。
 もっとも、ここ数年のフォトショップばりばり士郎正宗絵は好きになれないのですが……。


イ帝2世ことmark3 - 01/07/03 22:43:07
電子メールアドレス:mark3@kt.rim.or.jp
発言タイトル: 意外な展開。

コメント:
こないだから残業中に「ねこロワ」をちょくちょくやっており
(会社から。いつアクセスばれで回線止められるかのどきどき感もまた。)
何度も兄貴98式氏と漫才を繰り広げていたのだが、
つい出来心で撮ったトロ写真を兄貴氏に送ったところたいそうお喜びになり、
今度の不定期更新日記「漢の独り言」で使用してくださるとのこと。
なお、このとき私と兄貴氏がどのような漫才を繰り広げていたかも明らかにされる模様。
やったぁ、これでおいらも「痛い系」の仲間入りだぁ!(なぜ喜ぶ
せっかくだから一方リンクでもしておこうかなと。(兄貴氏は私がサイトを持っているのは知らない)

送付した写真は以下のとおり。

http://www.kt.rim.or.jp/~mark3/posing01.jpg
http://www.kt.rim.or.jp/~mark3/posing02.jpg
http://www.kt.rim.or.jp/~mark3/posing03.jpg
http://www.kt.rim.or.jp/~mark3/nekorowa.jpg

mark3 - 01/07/03 11:52:57
電子メールアドレス:mark3@kt.rim.or.jp
発言タイトル: 我が名は三号!覚えておくがいい!

コメント:
紅いメガネメガネ…(アクセントは「ガ」に)
ありがとうございます。では都合のよろしいときにお願いします>u-kiさん

#Phantasy Star Online ver.2
なんぞを開始しました。一人でやっている分には普っ通のポリものRPGですが、
多分オンラインでやれば面白いに違いない。
と言うわけでADSL引っ張ったらライセンス(1000円/3ヶ月)を買おうかと思ったら
イサオネットのIDを取れやらブロードバンドアダプタ品切れ中やらハードル多し。
ちびっと気力減退。

とりあえず
マシンガンシューターの「Huse Kazuki」

法使いの「4-gou chan」
のベタな2キャラを育成中。
気力があればそのうちオンラインでやるかも。

u-ki - 01/07/01 23:25:11
発言タイトル: 赤い目玉

コメント:
「ギコネテス」、ずれてるところもあるけど良くできてるよ。びっくりだ。

#Mk3へ
『赤い眼鏡』のビデオはやはり一番上にあった。視聴に耐えるレベルなので今度貸します。
しかし、高校生の頃のビデオが「ガサラキ」のビデオよりみんな映りがイイってのはやはりテープの質か、それとも保存場所(TVの横だった)がいけなかったのかな?

川西 - 01/07/01 02:26:10
ホームページアドレス:http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mona&key=989746727&st=481&to=546&nofirst=true
発言タイトル: ギコテネス

コメント:
泣けた…。
元ネタはここから読めます
http://kodansha.cplaza.ne.jp/e-manga/club/manga/planetes/?path22=1&submit22=%83%7D%83%93%83K%82%F0%93%C7%82%DE

坪内 地丹 - 01/06/30 04:05:22
電子メールアドレス:川西
発言タイトル: ひどいやひどいや!

コメント:

       _ ―― _   /|
    _∧/       ―/ | _
  <                ̄/
  /     /∨\/\∧/\ /
 |  ∧/ _    _  ∨
  |_ | #/   \/   \/
 /  ∨  | <○> |<○> | 
 | 6 |  \ _ /\ _ /|
 \_/ ヽ     _ _    |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ∠_−\   |+++++|  / < キーーーーーーー!!
        \   ̄  ̄ /    \________

今日は入社配属以来世話になった先輩というか上司の送別会でした。
そこで「漏れは『他人が漏れをどう思う』ことより『漏れが他人をどう思う』事のほうが重要だ!」 といったら、「ちったぁ『自分が思われる方』を考えろ!」と総ツッコミをうけて…。
後輩からは「貴方は私より技術『は』あるんですから、威厳を持って指揮してくださいよ」とか言われるし…。

u-ki - 01/06/28 01:56:30
発言タイトル: 今週の地丹くん

コメント:
ああぁ……なんで俺が川西が大好きなのか、今週のサンデーを読んでわかってしまった。(ぶわっ)いや、俺別に小さな優越感とか感じてないと思うんだけど……だけど……。
下記タイトルの「漏れだけ」もネタなのか、「俺だけ」の間違いなのか判断しかねるのであえて直していません。

引き続き「ライデン・アーマー」のプラモ探求中です。そういえば「ガンダム・エース」に1/550ディンドロビュームが出るって書いてあったな。俺は買うぜ!(HGUCのジオングも紹介されていた)

川西@かわぐちかいじなガンダムな漫画が読みたいと思うのは漏れだけだろうか… - 01/06/27 02:28:19
ホームページアドレス:http://www.asahi.com/culture/update/0624/001.html
発言タイトル: アサヒ・コムにまで載る話だったのか…。

コメント:
この人もガンダムの呪縛からのがれられないのか…、私もモーニングの増刊等で安彦良和の漫画をみるたび「この絵でガンダムの話読みたいな…」とか思ってしまったものですが、ついにそれが実現したとか…。
連載を始めるにあたって、「ランバラルが生き残って、セイラさんが死ぬ」ぐらいにストーリ変えていいと了承をうけたそうです。 ファーストガンダムは富野・安彦ほかいろんなスタッフが相違な意見をぶつけあいながら作り上げた作品で、本放送の後半で病気で製作から降板した安彦氏がどのような「ガンダム」を描き出すのか楽しみでも有ります。

mark3 - 01/06/27 00:39:43
発言タイトル: 関係ないけど今度ADSLにします。

コメント:
>>普通はmmは「マジ・むかつく」じゃなくて砲の口径を表しているのか?
大体そうです。物によってはインチ表記ですが。(艦艇の速射砲など)
9パラもNATO弾も数字は口径を表します。
とすると単純に数字で見れば9パラの方がでかくて強そうですが、
弾頭が丸い、長さが短い、装薬が少ないと言った理由で長距離まで届きませんし貫通力もありません。

<あと、参考までに5.56mm弾はNATO弾ではなくアメリカの軽量高速弾です。M-16が使うヤツ。

u-ki - 01/06/27 00:06:37
発言タイトル: あっ、そうか。

コメント:
なんか単位間違えてたな。砲弾長が105mm=10cmってことはねぇな。失敗、失敗。じゃあ、普通はmmは「マジ・むかつく」じゃなくて砲の口径を表しているのか?

mark3 - 01/06/26 23:59:52
発言タイトル: 射撃準備…一撃で倒せ

コメント:
>>戦車なんかで「105mm砲」って云ったらドコが105mmなわけ?
この「105mm」は弾頭の直径になります。
これが「57口径105mm砲」と言った場合、「砲身長は口径(=105mm)の57倍」という意味です。
…だったと思うんだけど。坂本さん詳細情報よろしくお願いします。(逃げ)

u-ki - 01/06/26 23:51:45
発言タイトル: ガンダム・えーす!

コメント:
今日のメモ帳にも書きましたが、噂の「ガンダムエース」を確認。ガンダムはRX-78-01,02が居て、01が「目玉のないガンダム」でした。背中にキャノン砲背負ってるし、「あんなところにバルカンが」ガンダムにもザクにも増えてます。ま、立ち読みすべしですな。(今度の土曜日に希望があれば『電撃ガンパレード』と共に持っていきますが)

えーと、また軍事系で教えて欲しいんだけど、戦車なんかで「105mm砲」って云ったらドコが105mmなわけ?砲弾の炸薬部含めた長さ?砲弾の弾頭部の長さ?
口径はどう表現するの?たとえば、9mmパラベラム弾というのは口径じゃないよな?でもNATOの5.56mm弾と云えば口径??誰か教えてちょ。

P.S.Mk3、URLが間違っていたので直しておいたぞ。

憑かれているMark3 - 01/06/26 23:51:41
ホームページアドレス:http://www.kt.rim.or.jp/~mark3/
発言タイトル: 犬猫。

コメント:
疲れがたまりすぎ、つい自分のホームページをえらいことにしてしまいまった。
これで世間に私の頭の不自由具合を問いかける所存であります、sir。

u-ki - 01/06/26 01:58:13
発言タイトル: 赤黒いナニ

コメント:
> さて、「白い巨塔」テレビシリーズがDVD化だってね。
さかもとさんの所へ行った帰りの電車で、その広告を見てる人が居ました。アレはパイオニアのDVDニュースかなにかかな?財前五郎を中心とした人物相関図とか乗っててさかもとさんがよろそびそうだなぁ、と思ったのでした。
他にも気になるモノがDVD化されるのを知った気がするが忘れました。
土曜日は気力がなくて部室に行けませんでした。今度会った時なんかおごってください。

今日もガンダムゲームで遊んだのだが、「ウナル・コブシ」という結構強めの人の後に「ウナル・コカン」という名前でゲームを始めたら組んだ人が結構出来る人で4連勝くらいしてしまって、そんな名前がトップに輝いたりしてたのだが、怒った彼は連邦側でガンダムハンマーで「ウナル・タマ」という名前でエントリー。ボコられて連勝は止まりました。いやー、ネーミングってほんと恐ろしいですね(笑)。

Mark3 - 01/06/25 17:29:12
ホームページアドレス:http://www.zakzak.co.jp/top/top0625_3_10.html
発言タイトル: 全くろくにゲバもせんと…

コメント:
もはやコメントする気にも。

身元引き受けられ人 - 01/06/25 12:37:05
発言タイトル: 財前教授の総回診が始まります

コメント:
必殺・身元引受人のその後ですが、現場検証立ち会いのため、
土曜の朝神田署に出向いたところ、「相手方が取り下げを申し出た」とのこと。
当日、相手は私が帰った後もたっぷりと取り調べを受け、相当参ったらしい。

こちらとしても異存はないので同意し、双方とも相手に要求しない旨の示談書を
書き、作成した調書は送致取りやめで一件落着。
なかなか貴重な体験でした。

さて、「白い巨塔」テレビシリーズがDVD化だってね。

10話入り\15,000が全3箱、1箱目は7/25発売。
スカパーで放送してるらしいというのは知ってたんだが、
まさかDVDになるとは…。長生きした甲斐があったってもんだ。

次は「白い滑走路」と「高原にいらっしゃい」を希望します。


シノーペ - 01/06/25 02:27:23
発言タイトル: 残念ながら……

コメント:
>しかもG3はボコボコにやられてたので、早くもG4にヴァージョンアップしちゃうのかしら?

 予告を見た限りでは、肩に「G3-X」と書いてあったので、せいぜいG3にOS-Xをインストールしたか、DTかMTシリーズからポリタンクMacに乗り換えた程度の変化でしょう。
 ……もしくはマグネットコーティングしたガンダムくらいかと(でも、それってばかなりのバージョンアップかな?)。

話は変わりますが、TVアニメの『こみっくパーティ』が最終回でした。
最終話までには瑞希と青姦……はムリでも「瑞希のコスプレ」とか、最終的に「瑞希がオタクに染まりきるトゥルーエンド」とか、せめて「彩ちゃんの脚揉みイベント」とかあるかと思ってましたが……全滅でした(そりゃそうか)。



過去LOG(2001/5/29〜01/6/23)

東鳩学園へ | 電脳独房へ