電脳のると・インターネット版

NIFTYのSF研パティオの出張所Death。
2000/5/5〜2000/5/15

シノーペ - 00/05/15 14:37:32
発言タイトル: あんどりゅぅーっ!

コメント:
15日は井澤さん、大山さん、軽部さんと共に
3回目の『アイアンジャイアント』と
『アンドリューNDR114』を見てきました
(原題は原作同様に『BICENTENNIAL MAN』)。

結論:アジモフが死んでて良かった。


ロボットスーツを着ていながら、終始アンドリューというよりは
ロビン・ウィリアムズ本人に見えた。
とか
高層ビルと、空飛ぶ車だけで「未来の風景だ」とするのはヤメてくれ。
とか
ロボットはNDRタイプが数体しか出てこない。
とか
後半になると、ロボットはアンドリューとイカレNDRが1体しか 出てこなくて、ロボット全盛社会が表現されていない。
とか
家事用ロボットが、出荷時に礼儀などの一般常識を知らないのはおかしい。
とか
そもそも200年生きたかどうかが疑わしい。
とか
映画に出てくる陽電子頭脳ロボットは、すぐエッチな機能を使おうとする
(アンドリューがデータ少佐のように「マルチテクニック」かどうかは不明)。
とか
そーゆーコトは「まぁ、映画だからね……」と思うことにしましょう。
後半がラブロマンスになってしまったのも「まぁ、映画だからね」。
ただし、その相手はマズかったと思いますが。
それによって、アンドリューという存在が変化しつつも、
ロボット時代から変わらずに持っていた「アンドリュー自身の個性」が
失われてしまったような気がします。
アンドリューの要求が、人類の反感と戦うことなく満たされていくのも、
「まぁ、映画だからね」としておきましょう。
原作を忠実に表現すると、裁判ばかりになってしまいますから。

では、いったいナニが許せないのかっつーと、
三原則の存在がおざなりだったことです。

本編開始直後、アンドリューがマーティン家に搬入された直後に
「ロボット三原則を楽しく御案内します」
と言った時には、「楽しいロボット三原則だとぉっ!」などと、
僕のハートは「ドキドキ」、息は「はぁはぁ」、と最高の盛り上がりでした。
でも、実際にはマーチ(ワシントンポスト)をBGMに、
ホログラムプロジェクターで文字が回るだけ。
……どこが「楽しく御紹介」やねん……。

しかも、その後「三原則」について触れられることは、ほとんど無く、
本編開始20分後以降は、まるで「三原則」という言葉が
禁句であるかのように、誰も口にしなくなります。

「ロボットが自分の意思(?)を通そうとしつつ、
その目的の前に立ちはだかる<三原則>の壁と葛藤する」
……という部分を無視されては、
アジモフのロボット作品ではあり得ない気がします。
そーいうワケで、文頭の結論に達したのです。

まだ、アジモフの『BICENTENNIAL MAN』を読んでない人は、
必ず読む前に映画に行きましょう。
じゃないと、せっかくのロビン・ウイリアムズの演技を
素直に楽しめなくなってしまいます。

シノーペ


そして、映画の後に我々は近くのビアホールで
アジモフの冥福を祈ったのでありました。


珍さん - 00/05/15 01:51:58
電子メールアドレス:chinda@mars.dti.ne.jp
発言タイトル: また一週間の始まり。

コメント:
「また一週間」なんて人生に疲れたオヤジみたいなこと言いたくなろうってもんだ。
またひとつ歳とっちゃったしねー。三十路こえちゃったらなんでもないもーん。

#鉄人
リアルプレーヤをインストールしてなかったのでダウンロードしたがどうにも不調で 結局見に行ってきてしまった。アイアン・ジャイアント。ワーナーマイカルって近場に ないのね。薪百合が丘まで行ってきましたよ。館内にポップコーンのにおいが漂う、 アメリカ〜ンな感じの雰囲気出してる映画館。
なかなか泣ける、良いお話でした。「銃は命を奪う」なんていう否定的なメッセージが アメリカ映画で出てくるなんて結構大胆なのかも。
上映が終わったあと、鼻をグスグスいわせてる音があちこちから聞こえてきたよ。 いや、マジで。結果的にはエロゲ的に言ういわゆる「ハッピーエンド」で、そうで なければ一級の「泣き系ストーリー」だったかもしれない。などと、気分は気分として ストーリーの構造などに思いが行ってしまう私は汚れた大人なんでしょうか?
あのレトロちっくなロボがガチャガチャと変形して完全武装状態になるのはカッコ 良かったっす。

#Hゲー

>あまり話題にはならなくても、お手軽でエロCGの多い
>「システムは平凡でシナリオなんて無きがごとくの鬼畜系アドベンチャー」

まさにこういうのを求めて、ゲーム屋でなんの予備知識もなく手に取ったのが「痕」 だったんです、私のばあい。これが始まりだったんだよなー(遠い目)。
ストーリーを求める人と、とにかくやってる画像を見たい人と色々あるだろうけど、 一口にエロゲーとくくれないくらいいろんな傾向のものが出てて、なんか勢いを 感じるジャンルだよね。最近話題に出した「D」とか「新選組」とか、すげー楽しめた ものね。おれはこの辺のジャンルを、小説とか漫画とか音楽とかの延長として認識してる んだと思う。エロの有り無しはあまり問題じゃないかな。要はエンターテイメントとして 良い出来か、だよね。

「新選組」、不条理度というパラメータを上げすぎるとオマケシナリオに入って強制 エンドだが、これはあまりに・・・。いくら何でも月面まで行かなくても・・・(^_^;)

川西 - 00/05/14 01:21:39
電子メールアドレス:kawanisi@mapletown.net
発言タイトル: なんか、「ウィング・コマンダー」が何であるか知らなくても楽しめそうな映画ですね

コメント:
あと宇宙空母の姿勢制御をさせるために乗組員を艦内で走り回せば完璧でしたね(ぅむ。

u-ki - 00/05/14 01:05:54
発言タイトル: 爆笑!!

コメント:
それって、『ウイング・コマンダー』じゃなくって、
『U−ボート・コマンダー』じゃん!!(しかもボイスコマンド対応版。)
「武器のない空母でどう戦うのかな?」というハートウォーミングなセリフは無かったんでしょうか?

理学連ブラック - 00/05/14 00:05:59
発言タイトル: ウイング・コマンダー見てきました

コメント:
・クリストファー・ブレア若かりし頃
 WC3の15年前、ブレアが新米パイロットの頃の話しで、ゲームの本筋
 とは関係ない1エピソードという感じ。
 当然、ビヒーマスもタンブラー・ボムも出てきません。

 キャストはゲームとは全く違うのだが、エンジェルやマニアックはゲーム版
 の人とそっくり。特にマニアックはハマってます。
 パラディン(増山みたいな人)は白人になっていて違和感あり。
 ブレア役は気の弱そうな兄ちゃんで、なんでこんな役者選んだのか謎。

・なぜあなたがこの艦に?
 マーク・ハミルもマルコム・マクダウェルも出てなくて、知らないお友達
 ばかりで淋しいな、と思っていたら、あのお方が出てました。
 空母タイガー・クローの副長は、なんとユルゲン・プロホノフ!

・宇宙空間で爆雷攻撃!
 キルラッシの駆逐艦の追撃をかわすため、タイガー・クローは小惑星のクレ
 バスに逃げ込んだ。この小惑星帯は放射能が強く、ガンマ線の影響でセンサ
 が効かないのだ(陳腐だが笑ってはいけない)。

 これに対して敵駆逐艦は小惑星表面に絨毯爆撃を開始!
 なぜか敵駆逐艦のセンサと思われる音がピンピン響く中、ユルゲン・プロホ
 ノフ以下のブリッジクルーは不安げに上を見上げる。

 直撃こそ受けなかったものの、至近弾によりエアロックが破損、空気が流出
 する中、乗組員は必死に艦の補修を行い、窮地を脱出した!

      って、一体何の映画なんだよ? (^_^;

   これをやりたくてユルゲン・プロホノフ使ったな!

タイガー・クローの艦内では魚雷を数人がかりで装填してるし、ブリッジから
の号令に応じて手動で魚雷を発射してます。

ストーリ自体はショボいのだが、私の好みをピンポイントで突いた映画でしたな。



u-ki - 00/05/13 08:20:05
発言タイトル: 目のつけどころがシャープ!

コメント:
『電脳M奴隷・麗美』、ゲーム化か。なんつーか、コレを書店で見つけて真っ先に買っていた俺という男のソレ系の先見性に思わずうぬぼれちゃうね。
ちなみに、全然グラフィックが千葉麗○に似てねー!とかゆークレームは却下ですか?
これ、シチュエーションは良いけど、小説的には(ストーリーね)クズです。女性も2人くらいだよ。(悪役入れれば3人)
最近、馬路で面白いフランス書院文庫とか探してねぇなぁ……。

川西 - 00/05/13 05:28:45
電子メールアドレス:kawanisi@mapletown.net
発言タイトル: 訂正、成長度LV2でもまだ小○生なみ。

コメント:
一応これだけは書いておこう。ゲーム本編をプレーイする気がそがれるのをおそれてCGを先に見るのは気がひけてましたが、なんか音無で映画の予告編を早送りでみているような。またそれはそれで本編のストーリへの興味がさらにつのるような不思議なかんじ。

川西 - 00/05/13 03:10:52
ホームページアドレス:http://www.comike.com/soft/1377.html
電子メールアドレス:kawanisi@mapletown.net
発言タイトル: 電脳M奴隷・麗美

コメント:
「雫」のトースターENDのようにシュールで、Kanonで『ボクの事は忘れてください』って言ったら本当にみんなあゆの事を忘れてしまったぐらいにやるせない、そんなまじかる☆アンティークのBadエンドの切なさに、速攻でCGが閲覧できるSusie32のpluginを入手してCG閲覧。「うわーLV1状態のHシーンやっぱりないのか!温泉宿の末娘と印刷屋の娘は喰えてもまじ☆アンでは不可でスカ!と早朝叫びそうになったそーゆー川西です。

で、シノさんからいただいたいつぞやのファンタジェンヌを開いてみると。たしかに費用対効果抜群のアニメ絵エロ本たと実感した次第です。美少女漫画雑誌とかと違ってカラー(肌色も綺麗)だしストーリとかキャラ萌えすっとばしで濡れ場ばっかりだし。オレも高校時代(PCはもって泣く部活で使っていたのみ)コンプティークの福袋にお世話になっていた口だったのでわかりますよ。
未だにパソコンを持っていないどころか、入手する意志はないけどエロゲー誌を購読する読者っているんですね。やはり中高生などのゲームを購買する事のできない層も多いのでしょうか?。やはり同じオタク同士でもデジタル・デバイドが如実に存在するようですね。

R・西川次郎 - 00/05/11 22:02:01
電子メールアドレス:kawanisi@mapletown.net
発言タイトル: あの壺はいいもですか(泣?ジオンはあと十年は戦えますか(泣?

コメント:
若すぎると思ったら、事故死だったんですね…。
私も小さい頃アパートの階段の2階から落ちて4針も縫うケガをしましたが、頭はかえって外傷がないときのほうが危険だそうですね。
クールだったり卑怯だったり美形だったりする悪役の声の方が連想される声優でしたが、その中で「R・田中一郎」のような気の抜けたキャラは当たり役の中では異色ではありますが、一番印象に残っているキャラです。

シノーペ - 00/05/11 11:02:51
発言タイトル: 追悼・塩沢兼人で……

コメント:
久しぶりにビデオの『究極超人あ〜る』を見ようかな……なんて思いました。

最近、あまり聞かなかったケド、なんかショック。

シノーペ

u-ki - 00/05/11 00:52:13
発言タイトル: 今週の週アスのカオスの「こ、古代、ザクだ!」が脳にこびりついてる…

コメント:
#ウイングコマンダーの映画
うーん、時間が経ってしまったからマーク・ハミルとマルコム・マクダウェルの爺化が進んでおろされちゃったのかな?あの配役だったら間違いなく見に行くのに。タンブラーボム発動までやるんでしょうか?
それより俺はサニー・千葉主演の『風雲・ストームライダーズ』が見たいぞ。(GW、ほんとはコレ見たかったのに……)

#エロゲー雑誌
なるほど、川西、よく分かったよ。でも、シノの言葉が「実体」のすべてを語ってると思うよ。俺もゲーム買ってない頃に「調査」とか云って抜き取りしてたわけだし。あと、Keyの次回作については迷い無く買うつもりだけど、やっぱしホワルバやコミパは「不安」な面も多大にあったわけで、雑誌でちゃんとエロシーン確認して買った気がする。また俺がF&Cの作品群やVIPER(特にF40)を評価してるのはエロさゆえだしね。(ま、それがウェイトレスフェチとかに発展してエロなし版も買ってるわけだけど)俺は推理小説後ろから読んでも平気な人だからねぇ、特殊なのかもしれんけど。エロシーンって物語の「オチ」とは違ってご褒美なわけでしょ?俺はどんなご褒美があるか知ってる方が燃える人なわけで。「こんな画像があるんだー」というサプライズはあんまし求めていないんだけどね。(そーゆー川西だって画像ビューアーとかあったらPlayする前に覗いたりしちゃうんじゃないの??)

それからシノ、今辛くて逃避してくるのは分かるけど、ほどほどにな!(笑)
(俺も今、結構キッツイのよ)

理学連ブラック - 00/05/10 12:28:14
発言タイトル: この映画を見ろ!

コメント:
全然知らなかったのだが、銀座シネパトスと新宿ピカデリーで、
「ウイング・コマンダー」を上映中だ!
ストーリー的には、シリーズ最初のキルラッシとの遭遇あたりの
ようだが詳細は不明。

ゴン太君と大画面で再会できるぞ!(どちらの映画館も非常に小さいが)

「全米大人気シューティングゲームを、その生みの親であるクリエータ
 が自ら映画化。特殊能力を秘めた中尉の活躍を、スペシャルエフェクト
 満載の戦闘シーンとともに描く。」 だそうです。
 クリストファー・ブレア、「特殊能力」なんて持ってたっけ?

ちなみにブレア役はマーク・ハミルではないようです。
タルウィン提督もあの不良少年ではないと思われます(残念)


シノーペ - 00/05/10 03:22:35
発言タイトル: 話題の「まじかる某」自体については、資料を見てないのでノーコメントね。

コメント:
>買おうと思っている人も購入を促すような内容だと思いますか!?。

 前の書き込みを送った時に失念してた要素を思い出したので、追加します。
 ここは実際にプレイするユーザーに限った話ね。

 店頭でエロゲーのパッケージを握り締め、澄んだ瞳を輝かせながら
 「僕は美少女ゲームをゲームとして楽しみたいのサァ!」
 なぁんてユーザーが何%くらい居るのか判らないケド、
 人気メーカーでも話題のタイトルでも、エロゲーはエロゲー。
 大半のユーザーにとって「自分の見たいエロCGがあるかどうか」は大きな要素だと思うんだよね。
 そういう意味では、川西が見た雑誌がエロCGを大量掲載することによって「購買を促している」のは確かでしょ?
 反対に、ゲームシステムが売りの作品があったとして、誌面で
 「このゲームのこんなシステムがスゴイ」……と、懇切丁寧に紹介したとしても、
 手っ取り早くエロCGを見たいユーザーにとっては「うげぇ〜面倒くせ〜」という印象を与えてしまい
 「購買意欲を削ぐ」ということもありうる。

 人気メーカーのタイトルが売れる一方で、
 あまり話題にはならなくても、お手軽でエロCGの多い
 「システムは平凡でシナリオなんて無きがごとくの鬼畜系アドベンチャー」
 が、常にショップの売上上位にいるのは、この分野ならではだよね。

 シノーペ


シノーペ - 00/05/10 02:23:39
発言タイトル: あれはエロ本なんだってば!

コメント:
>Hシーンの画像バシバシ載っけているだけ!

 ま〜、ナニが問題だって、ゲームを買っちゃうようなユーザーがどう思ってるかは置いといて
 あのテの雑誌を買う人間の大半にとっては単なるエロ本なワケでして。
 ゲームを買う気がアルとかナイとか以前に、パソコン持ってない読者がほとんどだったりするんです。
 「そんないまどき……」と思うかもしれないけど、まだまだ侮れない。
 最近は読者アンケートを直接目にする機会も無くなったケド、その傾向は相変わらずらしい。
 だから、編集部の方に「ゲーム誌だ」ってプライドがない場合は、CGで埋めちゃった方が好ましいって事になるワケ。

 これが、パソコンを持っててエロCGは見たいけど、ゲームするのが面倒くさい……
となるとROM雑誌(っていうかキッパリと「テックジャイアン」)に走るんだな。
編集する方は「体験版」とか「バグ修正ファイル」とかに価値を見出したがるんだけど、
ユーザーは「良くわからないプログラムなんかいらない」と思ってたりする。
 ついでに「エロゲーマシンは買ったケド、オンラインには興味がない」という、
 エロゲーオンリーユーザーのおかげで雑誌の攻略記事が金になるし、書籍の「攻略本」も売れてるし。

人類滅亡……もとい、〆切りまで、あと1日→シノーペ


川西 - 00/05/10 01:51:43
電子メールアドレス:kawanisi@mapletown.net
発言タイトル: 岡田さんから『U-kiさんに俺は元気だと伝えてくれと』とおっしゃってました

コメント:
まじアンの攻略情報が欲しくて先週LAOX Theコンでエロゲー雑誌(誌名失念)を手にとって開いてみたら、…。 うわー!!Hシーンの画像バシバシ載っけているだけ!まだ自分でクリアして出してない画像もあってなんか買ってもないけど見て損したーーー。
今週、本屋にいってみると表紙がまじアンのヒロインのコンプティークがあり、そっちにはスタッフのインタビューとか、ゲーム内容の見所とか、ちょっとしたゲームの攻略の手引きなどで8ページ近く割いてました。
どっちがゲームを買った人にも楽しめ、買おうと思っている人も購入を促すような内容だと思いますか!?。メジャーなブランドのビックタイトルだから丁寧な記事を作ってもらえるからなんでしょうけど…。おなじソフトでも雑誌が違うとこうも取り上げ方や内容の印象まで変るもんだと感心してしまいました。

シノーペ - 00/05/08 13:59:00
発言タイトル: 今週は〆切が2つ。

コメント:
>特にファンタジェンヌは記事がいっさいなかったのだが、どーゆーこと?>シノ

さぁ? なんででせぅ?
僕もu−kiさんの書き込みを見て、確認して、初めて気付きましたから(笑)。
あ、パッケージイラストだけ載ってますね(意味ね〜)。

あそこは編集長が変わってまた誌面リニューアルしてます。
なんか1年に3回くらいリニューアルとか言ってますから(でも言うほど変わらねーんだよな)。
前の編集長(元部下)の時は、リニューアルする度にショボさが加速してましたが、今回は多少マシになったかな?
特に表1からうっとうしいグラデーションが消えた辺りが。

今度の編集長は「入稿をギリギリまで待って、同日発売の他誌より新しい素材を……」
という方針を持っているらしいです。
その気概はいいんですケドね。
ただ、そうやって(時間的に)頑張った記事が、どー見ても(見栄えが)手抜きにしか見えないのがなんとも……。

新コーナーなどに対しても、いろいろ思うところがあるのですが、
面識もない新編集長に感想も意見も伝える義理はないし、
直接連絡を取りあってるライター仲間と共に「いやぁ〜相変わらず見事な反面教師ぶりだ」と話し合ってます。

シノーペ

 ……個人的には『鬼門妖異譚』攻略記事の表組みが、表組みとして醜く(見難く)なっちゃってるのが大不満。


u-ki - 00/05/08 08:28:04
発言タイトル: エロゲー物色

コメント:
HDDをようやく増設した。これでコミパすらツッコミっぱなしにできりるというものだ。新しいパソコンの配置だとiMac以外はキーボード操作がほとんど不可なのだが、ゲーム専用機あつかいだと名前の入力以外にはほんと使わんからなぁ。
で、珍さんに刺激されてエロゲー物色。しかし、新撰組はパッケージのエロ画像見て萎えたので却下。「まじかるアンティーク」は……やっぱコミパを思えばさほど面倒でない気もするが、エロADVがどの様になってるか疑問で買えず、とりあえず最近の傾向をつかむためそれ系の雑誌を買うが、あまり「アンティーク」の記事がない。まだ早いのか?それとも遅かったのか?特にファンタジェンヌは記事がいっさいなかったのだが、どーゆーこと?>シノ

部屋に落ちてたビデオを再生してたらTOPGUNで、なんかヘンだなぁ?と思っていたら坂本さん版だった(^^;
しかも余った部分はU-Bootで、どうしていつも余った部分がU-Bootなのかすげー謎だ。

川西 - 00/05/08 02:08:08
電子メールアドレス:kawanisi@mapletown.net
発言タイトル: さらば、今世紀最後の黄金の週間

コメント:
>「必殺・仕切人」は俺なしで話をしないでおくれとお願いしておいて〜>川西
とりあえず日記にでもかいてみたら、chatなどで知らせて見みますから。
ストリーミング再生ですが…リブ100だと回線が早くてもコマオチして見れた門じゃないっす。水野春郎TVシベリア超特急も内容を見る以前に視聴を断念したし。サクッとデスクトップ一台組むしかないか…。リブの新型をまつか…(もうffが出て一年になるし…)

シノーペ - 00/05/08 01:57:53
ホームページアドレス:http://www.chara-ani.com/annex/frameig.html
発言タイトル: ククルスドアンの……じゃなくって!

コメント:
#アイアン・ジャイアント
上記で「ダイジェストムービー」と称して、
本編86分中の16分をテキトーにつないで見せる……
などという無茶をやらかしてます。
なにしろ攻撃モードへの変形シーンまで見せちゃうんだから無茶すぎる。

ノリを優先するなら日本語吹き替え版の方がシックリ来るかも知れません(台詞のタイミングなんかが)。
オリジナル音声に比べ、ジャンク屋の兄ちゃん(声:井上和彦)が
イジワルなカンジに聞こえますが、スグに馴染みます。
それよりもケント捜査官役の大塚芳忠(データ少佐)のノリがいいもんで。
動きもいいんで、字幕に惑わされないのも利点です。
まぁ、結局、どっちも好きなんですケド。
6月か7月にはビデオやDVDも出るらしいですよ(マイカルグループに金を払わなくてもネッ!)。

結局ロボが気に入っている→シノーペ

監察見習い中珍さん - 00/05/08 01:03:50
電子メールアドレス:chinda@mars.dti.ne.jp
発言タイトル: そして歴史は繰り返す。

コメント:
#やっぱり?

>何か珍さんの業務内容がかつての俺にソックリなんだけど……。

うすうすそんな気はしてました。かつてのu-kiさんが非行(^^;)にはしったのも分かる気が するよ。

#行殺!!
新選組のこと、多少でも知ってる人にはこたえられん面白さです。歴史系同人なんか こんな感じなんだろうなー。なんと男と結ばれるエンディングがあるらしい。 その手の女性ファン層を狙っているんだろうか?
ひとつひとつのエピソードはハチャメチャだけど話の流れは意外と事実に則しているん だよね。出てくるのが女の子ばかりとはいえ死ぬヤツは死んじゃうし。・・・沖田と 結ばれてもやっぱり彼女は助からない運命なんだよね・・・ああやるせない。

#アイアン・ジャイアント
なんと!製作総指揮ピート・タウンゼンドだって!私の敬愛するWHOのピート・ タウンゼンド先生の名前が何故ここにッ。
10年くらい前にタウンゼンドが童話を原作にしたミュージカル「アイアン・マン」 というのを作っていたけどその企画が発展したのかな。あー、国内盤とっくに廃盤じゃん。
がぜん興味が出てきたので近々見に行ってきます。

シノーペ - 00/05/07 16:47:46
発言タイトル: いや、18年前の作品とは思えないぐらい画像がクリアなんですよデジタルリマスター版は。

コメント:
>ガトーが艦長のU-Bootって嫌だなぁ。

僕が持ってるDVDの
『U−ボート ディレクターズカット デジタル・リマスター版』
では、艦長が羽佐間道夫(Qとかジョン・スミス通称ハンニバルとか)で、
ヴェルナー少尉(取材で乗艦した人)は池田秀一(シャア・アズナブルとかクワトロ・バジーナとか←おいおい)で、
あまつさえウルマン少尉(フランスに恋人が居る人)は岸尾大輔というありさまっスよ。

こーなると艦長はノリと笑いで戦場を特攻野郎しそうだし、ウルマン少尉はアドリブでウケ狙いそうだし、
ヴェルナー少尉に至っては、ホントは取材以外に含むところがあって、
いつかは裏切るんじゃないかとドキドキ某ってカンジです。
シノーペ


シノーペ - 00/05/07 08:53:37
電子メールアドレス:unagi666@postpet.so-net.ne.jp
発言タイトル: 官給品のゲバ棒2

コメント:
#ブレラン2

>「おまえら、ちゃんと数数えろよ!」
  この点については「ゴム人形が男女3体づつ」とかのたまわって、
  原因を作った男は射殺されてますから良しとしましょう。
  ……射殺された原因って、デッカードが「ナンバー6」について
  聞きに行って「単なる数え違いだ」とバラされるのを防ぐためなんでしょうね。
  作品と作家がシンクロするのは当然でしょうが、
  ビデオで「数え違い」のシーンを見てネタを思いついたという点において、
  サラ・タイレルとK・W・ジーターのシンクロ率は400%なワケですね。
  映画の「ついうっかりポロリ発言」にツッコミ入れてこんなパロディを書き上げてしまうとは……。

  そーゆーツッコミを入れてるワリに、セバスちゃんが生きてるんだよなァ〜。
  たしかにロイがセバスちゃんを殺すシーンはありませんが、
  デッカードがセバスちゃんの検死報告を受けるシーンはあるんですがねぇ。
  っていうか、そのシーンが無いと、映画のラストシーンに繋がりません。

  蕎麦屋のオヤジ   僕的には、むしろ「蕎麦屋」のような、場の雰囲気を伝えてくれる人が居ないのが不満です。
  あの文庫に登場するのって、物語の進行に必要最低限な人物だけなんですよね。
  ……いや、単に大好きな「蕎麦屋のオヤジ」が登場しなかったのが、
  個人的に不満だというのを否定はしませんが……(笑)。

シノーペ

僕もクマの召し使い「ピカード大佐」を飼ってます。
ポストペットですが……。
大佐の住所は上記参照。

u-ki - 00/05/07 04:38:27
発言タイトル: もうGWも終わりか……

コメント:
そろそろniftyのページを作り直したい感じ。
その前に部屋のパソコンを全部使える様にしなきゃダメかな。(新しいゲームでも買えばやる気が起こるだろうか?)

何か珍さんの業務内容がかつての俺にソックリなんだけど……。
相変わらず独自の嗅覚でエロゲーやってるねぇ。俺的にはそのゲームはイマイチセンサー外だなぁ。

しかし、ガトーが艦長のU-Bootって嫌だなぁ。すぐ突撃しそうだし、「私は帰ってきた!このジブラルタルへ!」とかわめきそうだよ〜。

『NieA_7』、ってあまりにへっぽこで最後まで見る気がしなかったんだが、最近はこーゆーのが流行なのか?(姉さん千鶴さんチックだったけど……)

『ブレラン2』でショックだったのは「おまえら、ちゃんと数数えろよ!」という全アメリカ人に対する警鐘(嘘)。あと嫌なヤツにみせておいてイイヤツだったガフがいきなりエヴァ23話の綾波なみにしょっぱなに自爆するところ。みるみるサイボーグ化されたセバスチャン(軽量)とセントラル・ドグマで戦うデッカード。6体目のレプリカントとか映画の穴を狙っているのでホールデンが目立ってもしかたないだろ。蕎麦屋のオヤジとかが活用される可能性もあったわけで。
『ブレラン3』にはなんと「飲むセバスチャン」が登場。「モバイル・ロイ=バティ」などディック的キチガイグッズが満載なので注意しておくこと。
「必殺・仕切人」は俺なしで話をしないでおくれとお願いしておいて〜>川西
仕置人より仕切人に命かけてたからな!あれのBGM集がレコードで出たとき、何を狂ったか、第1話をまるまるB面に焼き込んであって、「どすっ!」「ぎゃー」とか必殺シーンの音声が入っているという、TV見てないヤツには超ド級の意味不明さでスネークマンショーもビックリって感じだったのだ。
第一話はなんと江戸城の肥溜めから潜入、という超絶技。第3話のタイトルが「もしもお江戸にピラミッドがあったら」というもうSFなシチュエーション。た、たまらんぜよ!雁之助、撲殺野郎だし〜


川西 - 00/05/07 02:57:12
ホームページアドレス:http://www.pluto.dti.ne.jp/~okaz/diary/200005.html#04-2-3
電子メールアドレス:kawanisi@mapletown.net
発言タイトル: 「2,2,4!」「二つで十分ですよ〜」の元ネタは「ゴレンジャー」だった!?

コメント:
うーん、新事実!?、マトリックスよりも遙か前からハリウッドが日本の特撮の影響を受けていたという証拠かも。

シノーペ - 00/05/06 21:05:57
発言タイトル: ひとつで十分でした。

コメント:
『ブレードランナー2』が読み終わりました。

「死んだハズだよセバスちゃん……」
とか
「タイレルの姪はいいけど、その弟は?」
とか
「デッカードは製品としてのプリスの仕様書を見たハズだから、
アレが人間だったなんて言われてもしんじないのでは?」
とか
「顔も覚えてないようなブレードランナーの人(ホールデン)がヤケに目立ってるな……」
とか、
色々と思うところもありました。
なるほど「ぎゃー!」という内容ですね。
特に、セバスちゃんが生きてたのが大ショック。
「小説版ガンダムで死んでるアムロが小説版「Zガンダム」にノコノコ顔を出してる」
とか
「小説版FirstBloodのラストで死んでるジョン・ランボーが映画にあやかって生き返った」
とかに匹敵する大事件です。
……こー書くと、たいした事件じゃないなぁ……。

結局は「ふたつで十分」どころか
「ひとつで十分ですよ!」
という印象です。
しかも、この先に「2,2,4!」などとデッカード
みたいな注文の仕方で4まで存在するとは……。
……4の次は「アンドぬーどる」なんですケド……

我々は『ブレードランナー』とか『アンドロイドは〜』とか(主に映像としての前者)
を知っているから、あの文庫でも絵が想像できますが、
知らない人に対しては、いろいろと描写すべきところを投げちゃってる気がします。
ディックみたいに薬でラリっちゃいないんでしょうが、
ある意味では十分にラリった内容だったと思います。

シノーペ

「官給品のゲバ棒は、ぼくも欲しいと思いました」


シノーペ - 00/05/06 06:02:13
ホームページアドレス:http://www.nieaunder7.net/
発言タイトル: 遠回りでした。

コメント:
下のアドレスは遠回りでした。
コッチなら直通。
シノーペ

シノーペ - 00/05/06 05:58:16
ホームページアドレス:http://www.pldc.co.jp/plag/
発言タイトル: ここの怪電波実験部屋で……

コメント:
『NieA_7』が1話まるまる鑑賞できます。 WOWOW観られない人用……なのか? リアルプレイヤーの大分荒い画像ですケドね。 シノーペ

やはり寝連休珍さん - 00/05/05 03:54:21
電子メールアドレス:chinda@mars.dti.ne.jp
発言タイトル: バカ!介護保険のバカ!

コメント:
連休前は忙しかったなぁ。給与システムの介護保険対応作業がエライきつい納期 だったのですよ。オンラインシステムに影響がでるから深夜とか休みの日とかじゃないと まとまった作業ができないし。GW前半は反動でボケてたな。ゲームばかりやっとった ですよ。フライトシミュの「WW2 FIGHTERS」とか「行殺☆新撰組」(18禁)とか。

WW2は結構以前にでたソフトなのだと思うけど、ムービーもふんだんに有って資料として も楽しめます。連合国側と独軍機しかないけどね。Me262はちょっと急機動させると 期待がギシギシいって、とってもすりりんご。漢としてはやはり独軍でいきたいところだが、 やはり工業製品は MADE IN USA の方が品質が安定しているみたい。ムスタングは 最高ですな。といってキーボードじゃ操作しきれないが。ジョイスティックに手を出す 時が来たか?

「行殺〜」は新選組主要メンバーが女の子という設定が悶絶のADV。基本的に ギャグ だが話のスジは史実に沿っているのでなかなか面白い。ノリとしては幕末版ジオブリって ところか?そして、土方歳江ちゃんはやはりとてもおっかない人なのでした。
商家に押し入って資金提供を強要する「押し借り」はクイズ形式で、商店ごとに出題傾向 が決まっています。幕末とか京都ネタとかファンタジーとか。例えばSF屋台のところで出た連想クイズは−−

・「黒猫宇宙人」「一人と一匹と一艦」「シリーズ通して星雲賞を2回受賞」と言えば何シリーズ?

こんなん出るんだよ!
マニュアルも無駄に力が入っていて、ザコキャラの解説にキンノー天使・ようこそ菊子 だの暴れん坊象徴だのイヤなフレーズが飛び交っていてみっちり笑えます。
もうすっかりドツボにはまっていますわ。

川西 - 00/05/05 01:54:10
電子メールアドレス:kawanisi@mapletown.net
発言タイトル: 憂暴徒

コメント:
暴走族にありがちな名前見たいな当て字で書いてみる。
今日の12chで放映したのを見ましたが、こういう話だったんですね。 乗組員をバラスト替わりにつかってたんだ。艦長の声はガトーというかナディアのネモ船長、BGMがかっこいーよー。


過去LOG(2000/4/2〜00/5/2)

東鳩学園へ | 電脳独房へ