U-kiのメモ帳
2003年8月分

u-kiのwebスティッキーズも運用中!
ゲイツよ、震えて眠れ!(03/08/31)
■今月のメモ帳はダサレポを切り離したのに既にCLIEのNetFrontに「コンテンツがでかすぎて開けないヨ!」と云われるだけあって過去最大の容量になってたり。とほほ。もう少しはてなダイアリーを利用してニューストピックとか減らそうと思うですよ。

MacOSX、他の人はどうだかしらないけど、ウチのは買ってから三ヶ月くらいだけど、片手で数えるほどしかリブートしてねぇっすよ。毎日スリープ。蓋の開閉だけ。これ1台でTVとCDプレイヤーとDVDプレイヤーになるんだから他の全部バラバラの機械なんて使う気しねーですよ。リモコンいじらなくても「手が届く範囲」に機械があるんだから。まぁ、月に2回くらいなんらかの理由でリブートしてるけど、フリーズした、ファインダが落ちた、ってことはないね。TVキャプチャのアプリが死んだことは1回くらいあったけど。それに比べてXP、スリープで使ったら1日でエクスプローラーが死んだ。しかも3日の間に2回もアップデートされたのでもう自動アップデートは切った。死ね!少しでも期待した俺がアホだった。ネットワークもiBookが見えなくなっちゃったし(HomeEditionだから?)。ここは設定しだいなんだけど、前はデフォルトでSambaを検出してたんだから嫌がらせとしか思えんな。FIVAは完全にクライアントにしてたから気が付かなかったヨ。あとリムーバブルメディアのフォルダ内容の表示とか差した時の反応とかちっとも覚えやがらねぇ。これは明らかなダウングレードではないか?あと何でも「マイドキュメント」に保存しようとするのも何とかして欲しい。前はちゃんと最後にアクセスした場所覚えてたじゃん!(俺が何か設定し忘れてるのか?)

昨日行けなかった秋葉原ソフマップシカゴ1号店のイベントで、特別価格で売っていた「LindowsOS 4.0日本語版」をGET。す、素晴らしいです!これは革命だ!なんでみんなもっと騒がないんだ!これの出現をもっとメディアは取り上げろ!Windows95の時はどの局もアキバに来たのに!俺もTVに映ったのに!世の中の「しかたがねぇけど、これ使わなきゃならねぇ」とか云ってた多くの民が救済されるシロモノかもしれんのだぞっ!「やっぱMacですか?(冷笑)」とか「やっぱLinuxですか?(尊敬と畏怖)」という時代は終わったのかもしれんのだよ!「intel inside」のシールの横に邪魔っぽく光る「Designed for Windows」シールの代わりに「LindowsOS」のシールが貼られた機械が沢山並ぶ日も近いぞ。最初からATOKはついてるし、本当にWindowsでしか使えないアプリを動かしたり、Windows用のソフトを開発してる人以外で、買ってきてそのままインターネットに繋いでブラウズ出来てメールできて、CDとかmp3とか聞ければいいや、という人は「なんかすぐ止まる」OSを使わなくて良いのだ!選択肢が出来たのだ!いや、まだ耐久試験とかしてないけど、「普通に使う」のには充分な気が。あとはOfficeで作ったWordやExcelのファイルが開ければほとんどの人は文句ないのでは?仕事以外でパソコンを使う人には朗報だろう。ただ、勉強不足で「見えない」ところがあるので活用本などの登場が待たれる。そのままつかってもいいんだろうけど、Windowsだって買って一番最初にやるのはコンパネ開いたり、レジストリいじったりだからねぇ。MacやLinuxってOSそのものをいじる=カスタマイズするところに趣味を感じてたりするけど、普通は買ってきてそのまま使うわけで、そういう人には向いてる製品だと思う。でもまぁ、「会社で使ってるのと同じヤツ」「友達が使ってるのと同じヤツ」を選ぶ理由にする人も多いからそう簡単に「革命」は起きないか。まだ良くわかってないけど、第一印象はそんな感じだ。お役所とかも色気出さないで「安いから」という理由でバンバン導入しちゃえばいいんだよ!駆逐せよ、Windows!ゲイツよ、お前の帝国ももうお終いだ。奥歯ガタガタさせて眠りな!(今までの儲けがあるからそれはねぇか)
しばらくはデスクトップマシンでLindowsOS使うつもりだけど、FIVAで動かしてもいいかもしれんなぁ。他にVineLinuxが動く機械はあるんだけど、FIVAは苦労してデュアルブートで動いて音も出て省電力設定とかも手で設定した記憶があるんで、出来ればCD-ROMドライブとかが付いた2スピンドルでB5くらいのサイズの機械で要求スペックを満たすマシンが欲しいなぁ、とか。CPUパワーはそれほどでもないんだけど、RAMが128MB、HDDが2GB以上必要なので古いミニノートとかはどっちにしろキツイんだよね。型落ちしたLet'sNoteとか、LOOXとかはどうかな?って、ノート以外使う気がねぇのか、俺?(まぁ、MacだってさっさとDUOの後継機を出してくれてれば家ではWindowsマシンなんてゲーム以外に使わなかったはずなんでね)
【関連】日中韓で新OS開発へ 脱ウィンドウズ目指す:「孫正義、通称ジャスティス。メディアの王様だ。ビル・ゲイツでもぶん殴ってみせらあ!でも、TRONだけは勘弁な」

恥ずかしながら、最近の液晶ディスプレイを観察して、PCの画像入力端子として「DVI」というのがあるのを今更知った。「D-sub」の端子じゃなくこういうのが一般的になってたとは…。テレビに「歪みがない」出力をするとか云ってるけど、本当なのか?そういえば俺は「BNC」端子はMac、「D-sub」はAT互換機、という使い分けをしてたけど。

バックアップ用に容量大きめの外付けHDDを買おうと思ったら、「300GB」とかあってマジでビビった。た、助けてジョニー!俺、3GBくらいあればいいんだけど…。30GBとかだったらiPodとかになっちゃうよ!っていうかiPod買うよ!

しかし今日も買い物しすぎ。ってゆうか、通販で買うとなんかリテール版の綺麗にパッケージングされて高そうなのしか手に入らないヤツをジャンクかバルク品で、と思ってアキバに出かけて見事に探せた時はまだまだやれるね、と思ったけど、流石にAVセレクターが携帯電話ホルスターよりも安い9百円くらいで買えた時はびびった。確かに説明書も何もいらないのかもしれんが。あとThinkPad純正のFDDやACアダプターごろごろしすぎ!IBMから買おうとすると何千円もするのに…。たしかにこれも「プチプチ」で巻いてカゴに入れて売っててもいいけどさぁ、新品なのに扱いがぞんざいすぎ。ThinkPadは3xxシリーズや5xxシリーズになると本体の中古品がカゴに入ってゴロゴロしているからなぁ。そういうの買ってきて実験機!とかやってるの俺のようなヤツが沢山居るってことなんだろうけど。最近は正規のレストア品「IBM Refreshed PC」とかもあるけど、格安ジャンクを拾って動いたらラッキーとか、その博打感覚がなんともお買い得感を醸し出してる部分もあるわけで…。まぁ「最近の機種を格安で入手」という利用の仕方なら中古でも1年間保証とかあった方がいいから、ソフマップとかちゃんとしたお店で買うけどね。

うーん、「ボヴァリー夫人」は19世紀中頃の話なんだけど、「買い物依存症」になった彼女を見て自分もそうかもなー、とか思ったよ。

帰りの電車の中でよつばよりも少し幼い感じの少女が虫かごにセミを入れて結構な区間乗ってた。スゲーうるさかった。たぶん、アブラゼミが2匹くらいだったと思うんだが、あの漫画みたいにみっちり詰まってたら、かごの蓋あける前にスゲー音がするよ(笑)。そういえば、俺も虫かごにみっちりセミ詰め込んだことがあったなぁ、確かオヤジの田舎に行ってやることなかったから。いや、残酷だよね、子供って。(;´Д`)

「ダ・カーポ」、やっぱポエマーって間違って広まってる和製英語だよな。俺も使うけど。正確にはポエット(Poet)でしょ?まぁ、RPGの人には吟遊詩人(Bard)の方が馴染みがあるかも。で、誤用も一般的ならいいけど、これはちょっと許し難い範囲なんだけどなぁ。鍋姉、しゃぶって!そして音夢はiMac使いなの?やっぱ基本的につまんねーアニメだな。屋根裏でパンツ見えちゃう!ポエム・フォーラム!ってゆうか、不思議現象じゃなくてマジでストーカーだったの!?いいのか、そんなオチで…。
で、なんですか、この一人「あっあーん」&「兄さんのバカぁ」コーナーは。(;´Д`)

「ドッコイダー」、TVKだとタイミング良く「兄さんのH!アニメ」の次に……。いきなり「俺、もう我慢できないんだ!」「お兄ちゃんになら…」って、これは一体何年頃の昼メロなんだ…。昔(二十年以上前)「りぼん」で読んでトラウマになった太刀掛秀子の異母兄妹駆け落ち漫画思い出しちゃった。ヒドイ!ひどいよ、もう阿智太郎の原作なんて関係ないよ。しかもちゃんと年齢不詳のお姉さんと布団並べて寝てるんだよな。宇宙人とはいえ。タンポポの方は自覚があるわけで…。雄を狙う同じ香りが!ただならぬ感情!栗ノ花さん、キター!鈴雄、勝手に欲情してることに(苦笑)。「設定」&「パラメーター」、キター!兄チャマ、キター!モノホン声優、キター!咲耶、脱いでる!エロゲー?エロゲー版なの?そして突然、妹萌え講釈!こんなにでかい「萌」という文字がテレビに映ったの初めて見た…。んで、おにいちゃま!ルリルリ!?偽セーラー服!?「兄君」&「好感度アップ」&「ドジっ娘」&攻略本、キター!「13シスターズ」キター!(もう、肺の中の空気、1cc残らず吐き出し状態)しかも、鈴雄、家族の前でやってるー!?しかもなんか声のトーンが一段落ちてるー?こ、これが普通の家族が居る家でのプレイ風景なのか…。小鈴じゃなくてもひくな、これは…。で、事故で妹押し倒し、キター!それで女性陣のジェラシー炸裂。ネルロイドの人も無意味に走ってるし、ってゆうか、全体的に大荒れ(笑)。男の欲望とかロマンとかヒドイよ!勝手すぎるよ!(笑)もはや正義とかじゃないよ!(笑)俺じゃなくても叫ぶよ、「ウルッセー!」(笑)で、みずほ先生、キター!声がKikuko Inoueモノホン!相手は跨かよ!しかも栗華さんに「最優先事項よ!」とか云わせて終わり(爆笑)。泣き笑い状態。
いや、最高。最高だよ、このアニメ。(スタンディングオベーション)実はどこから消そうかと、ビデオテープ巻き戻してアルバイトの話(一人で作画)から見直したけど、やっぱおもしれーわ、これ。前にも書いたけど、実にのびのびと「アニメ」作ってるよなぁ、って感じ。間違いなく今期どころか近年のベストアニメになりそうな予感。
そういえば、原作読んでない後輩が「なんで主人公(鈴雄)があんなにモテモテなんだろう?」とギャルゲーやエロゲーの主人公全てにあてはまる疑問を投げかけていたが、確かにそれは「ギャルゲーもどき」の「設定(シチュエーション&展開)」を採用してしまったんだから今更指摘すんなよ、というか良くも悪くも阿智太郎の原作にはない「味」ではある。例えばエーデル(瑠璃)が惚れるのには「林檎の皮むきのコーチ事件」があって、タンポポ(小鈴)が鈴雄を異性として意識するのも「実はよく考えたら株式会社オタンコナスの社員であって大人じゃん!いったい何歳なの?」という回だけだし、朝香は同じ専門学校の同じオチこぼれだし、ヒヤシンスは誰にでも「うっふん」してくるので結果的に鈴雄にもうっふんしてるだけで、アニメの様に「私の色気が通じないなんてー!」というのはない。栗華さんなんかは人間形態で登場する機会なんてほとんどない。というわけで、「色んな女の子が沢山」になってはいるけど、それも「ギャル萌えするオタクの視点」を持っていなければ全然別のテイストになる、っつーか普通は「うる星やつらみたいな話」にしかならないわけで(あたるはラム−しのぶライン以外は女の子が沢山出てくるだけで「モテ」はしなかったよね。ランみたいなのもいたけど)。まぁ、他のアニメやゲームも「モテ」てはいないんだよね、その娘とくっつく「選択肢(可能性)」があるだけで。で、結果的にいろんなユーザー(視聴者、プレイヤー)が勝手にそれぞれのキャラに入れ込んで勝手に盛り上がって結果的に俯瞰すると主人公がモテモテに見えるようにしかならないという。うーん、これはやっぱエヴァやときメモ以降というより「ToHeart」などLeafエロゲー以降の傾向なんじゃないかな、と。「全国各地に12人の恋人」で顕著になってやっぱトドメは「13人の妹」なんだろうな、とか。もうママが何人居てもメイドさんが何人居ても13人の妹にはかなわねぇよな、と。それが「売れちゃう」とは俺は思わなかったので、それが売れる世界に生きているんだな、と意識せねばと思った。

「アバレ」、俺があいつであいつがおれで状態に!思ってたよりは楽しくなかったな。らんると入れ替わったふりをしたアスカが全然「なってねぇ」状態なのが良かったな。ティラノとトリケラは中身が入れ替わっても合体できたんなら腕を変えればよかったのでは?

「555」、パワフルな啓太朗!(笑)ファンキーな海堂(笑)昔の女に怯える澤田。姉さんに秘密を握られましたな。俺、好きな女の写真持ち歩いたり、あまつさえそれが入ってるもの忘れたりしたことってないけど、漫画だと生徒手帳落とすとかありずぎだよね。草加、寂しいよ(笑)。く、黒い。澤田、プルカツを見てじぇらしってる!(笑)見苦しいな、草加。っつーか、精神的にトラブってるのおまえだけじゃねーの?あと北崎さんに必要以上にびびってる琢磨くん(笑)あー、人間が突き飛ばしたぐらいでターゲットロックが外れるライダーキックは必殺技としてどうか?

「ファイアーストーム」、すまん、体力限界で予約すんの忘れた&寝てた。(;´Д`)
2003年08月31日 23時00分00秒


今日、ミーが死んだのねん。(カミュ風に)(03/08/30)
■「切れた……僕の中の決定的な何かが、切れた……」という感じで、ダサが終わって一週間して何の予定も無い久々の土曜日休み、と思ったせいでしょうか。体が音を立てて壊れました。あー、目が覚めてまだ心臓が動いてるのを感じて安心するなんてもー激ヤバ。俺はキャプ翼の「僕の心臓、まだ動いてる」の人かよ!しかし、天候はすごく過ごしやすくなってるのに寝汗(脂汗)びっしょりで目が覚めるというのはマジでヤバイよな…。体が痺れて動けないので予定は全部キャンセル。とほほ。一週間ずれてたらやばかった。いや、ダサという荷物を下ろしたから気が緩んだんだと思うけど、そうじゃなかったらやばかった。

「SobigF」ウイルス付きメールが今日1日に10通以上も来た!ノートン先生が自動起動したのって何年ぶりよ?というわけで誰か知り合いが感染してしまったらしいのかと思ったが、どうも全部知らない外人からなので世界中に蔓延しててその影響と見るべきかと。掲示板やホームページに記載してるアドレス向けだからな。とほほ。スパムも出すところもウイルスチェックぐらいしてくれよ。

AOL、「迷惑メール対策」でDIONのメールを規制 2ヶ月受信不可能に
AOLがスパムの閉め出しをして叩かれてるのは知ってたけど、なんでDIONからのメールも閉め出しちゃったのかは謎。こんかいどちらのユーザーでもないし、被害はなかったけど、ウチの妹も最初に入ったのはAOLだったからねぇ、会員数を考えるとシャレになってねぇですな。

米でBlasterの亜種を作成、流布した18歳の容疑者逮捕
逮捕された18歳は「亜種」を作成した人の模様。オリジナル作成者も25歳より若いと見てるんだけど…。

パソコン工房、ツートップ/フェイスを買収
「パソコン工房」ってそんなにでかかったんだー、というのもあるが、「TwoTop」はなんか店は変わらないのに経営陣はコロコロ変わってる気がするんだが。

NTTテレカ、ICカード事業にシフト 社名も変更
テレカも何かにつけお祝いの品に付いてきたこともあったけど、今は五百円図書カードとかの方が多いですな。というか、昔、子供向けの「ひみつ探偵の極意」みたいのに「10円玉を切らさない」なんてーのがあったせいか、携帯電話を持つようになってからもテレカはカード入れと財布に1枚づつ持ち歩いているんだけど、使う機会のないまま終わりそうだな。富士通テレカはTOWNS宣伝女優(南野陽子とか宮沢りえとか)がカレンダーと共に好評だったことを思い出すなぁ。生命保険もやたらとテレカをくれたけど、最近は手帳とカレンダー以外何もくれないなぁ。不況だからだろうか?イラン人のくれる魔法のテレカもあまり役に立なかったな。Windows95の頃、公衆電話に向けて赤外線照射してた頃の話だから、随分昔の話だよね。ICカード公衆電話も新宿に沢山あるけど、つまり俺はあれを使えないってことだよな、とか。ロシアから売られてきた娘に国際電話用のテレカをねだられたとかも「時代」の思い出だよなぁ。

全裸で歩行の小学校教諭を逮捕 埼玉・朝霞
さすが埼玉。ってゆうか、グレート・ティーチャー・奈良重雄リアル版。

子宮頚ガンの原因はヒトパピローマウイルスと判明
ウイルスの感染は性行為によって発生し、それ以外の感染は極めて稀とされます。
おお、神が道徳的に正しくない者へ下された「裁きの病」だ!宇多田ヒカルも19歳にしてやりまくってウイルス感染デスカ?とか思ったら彼女の病気は「卵巣腫瘍」だった。ごめん、よつば、ちょっと間違えた。(;´Д`)
あー、性行為の経験もそうだけど、女性の初潮年齢が早まっているので若い女性にソレ系の病気は増えているそうです。子供産む気がない、といっても産める体なのと産めない体なのでは色々「違う」と思うし色々気を付けた方がイイッスよ。

「ガンダムSEED」、唐傘にはレールガンがやや効くようだな。イザーク、HERってる!バーチャロンとかで妙に上手いプレイヤー相手にしてると三馬鹿みたいな興奮状態になるよな、とか。フレイさん、キター!そうか、フリーダムのパイロットがキラだってナタルは知らないのか。しかし無敵モビルスーツかと思ってたらジャスティスもシールドベコベコだし、フリーダムはボロボロになってるし、そこはいつも通りの都合の良いダメージ表現方法。フラガさんも何げに良い位置に居るな。ヴェサリウスの艦長との敬礼合戦は良かった。むしろイイ!やっぱ秘密って「Nジャマー・キャンセラー」だったか。核による全滅戦争で滅びてしまえってことですか。安直な。でもそれを欲しがってた一番悪い人の手に!テロメアが短くて老化が速い!それで仮面か!クローンとしてはありがちな設定だが良しとしよう。フレイ姉さんの裸が実はキラのトラウマに!カガリと姉妹とかフレイとのアレとか試験管ベビーだとかたしかにキラには一度にきついことばかりだな。ボロボロだな。泣かないって決めたの!?確かにフリーダムに乗ってから「そしてまた泣くキラ!」と書かなくなってたな。ってラクスのムキだしの足で膝枕!で、イザーク以外みんなラブラブで続き(笑)
やっぱなんだかんだ云っておもしれーわ。先週なくて物足りなかったもんな。あ、でも「鋼の錬金術師」が10月からなんでしょ?それまでに終わるってこと?
そういえば、またマネだとか云うことになるけど、「ダグラム」でクリンが一緒に議事堂襲撃作戦に参加した曹長と戦う話とか思いだしてスゲー見たくなった。まさにあの作品で地球人であるクリンは「同胞」と「かつての戦友」に銃を向けた。今の仲間を守るためでなく、父への反骨からでもなく、「己の信じるモノ」のために。たぶん今、ダグラム、75話も見たらだれるんだろうけど、そういう重要な部分部分は大切に見たいものだな。マイナーな作品だけど「既にやることはやっていた」というのは重要なことなのだ。あれで萌えることが可能な女性キャラとかいても困るだろう、とか今では思う。
2003年08月31日 10時00分00秒


モノホンの すごい サイバー(03/08/29)
■カイレドスター風に。いや、自分で思いついておきながらあんまり素晴らしいタイトルだったので暫定版だけど、急いでアップ(笑)。
いや、単に自慢だけど、俺ってスゲーサイバーだと自分で思った。手首からコードがのびて耳に繋がってるの、スゴイおかしい!と思った。あ、「楽しい」のじゃなくて「変」な方の「おかしい」ね。考えてみてよ、腕から触手が一本伸びて耳に直結してる。しかも自分の脳とは別の「記憶(メモリ)」を持っていて、勝手に音楽を演奏して腕時計に擬態している。み、ミギーならぬヒダリーがついたような感覚!花京院、君が紐状にずるずる延ばしたハイエロファントをたぐりながら「誰も自分と同じ感覚にはなれない」と死ぬ直前に独白したあの時の君の「感覚」が少しだけ、今の俺にはわかるぞ。典明、お父さんお前の死ぬ前の気持ちが今になってようやく少しわかったような気がするよ。手首からコードが一本延びただけでこんなサイバーな「人間以上(以外)」の感覚を味わえるとは。まぁ、感覚的にはあれだ、点滴をしながら移動してるガラガラ、あれの感覚に近いわな。mp3プレーヤ内蔵の腕時計って結構前からあるけど、絶対使ってるヤツは日本で30人くらいと見た。全世界で300人くらいと見た。これで眼鏡の様に装着して歩けるHMDとかが出れば俺は眼鏡を捨てるために角膜にレーザーで切れ目入れ手術受けるね。これは新しい感覚の問題だ!あー、あと腕時計が嫌いで携帯電話を懐中時計のように使っていた後輩のトクちゃんの感覚も少しわかった。なるほど、携帯電話があれば「ウォッチ」はいらないのかもね。(腕時計mp3プレーヤの使用感の話はもうちょっと続くッス)

うーん、XP環境、秀丸でカーソル移動が時々ひっかかる&何もしてないのに意味不明なディスクアクセス(結構長時間)が発生するのが気になるなぁ。

古書とネット 組み合わせで売買急増。
まったく検索が楽なので最近は「足」で探さなくなって、家に居ながらスーパー源氏かオークションで検索してなかったらしばらく待つ、とかやってますな。交通費とか考えたら送料とか振り込み手数料とかも同じくらいかかるし。(ちなみに俺個人の場合は神保町へ行くのに320円かかる。まぁ、ついでがあったとしても、だ)ちなみに新刊書店がすべて紀伊国屋オンラインくらいの検索能力があればいいな、と思うけど「付加価値」つけたりできないから難しいし、売上が伸びるとも思えないけどね(俺個人はすごく便利に感じるが)。ちなみに図書館も家から検索かけて、取り寄せとかもできるのであればもっと利用するかも。でも所詮お役所なのでこっちも無理っぽいよな(本当は役所から整備されるべきではあると思うが)。

完全な5.1ch再生が可能な6スピーカー内蔵ヘッドホンがデモ開始。
こーゆーのあれば欲しい!とか思ったんだけど(擬似サラウンドは試聴したけど正直、良くわからんかった)、実際は5.1ch対応っつってもそれを楽しめるコンテンツがない。映画「プライベート・ライアン」なんかだと、銃声が斜め後ろから聞こえたりするらしいが、そのために5.1ch対応のスピーカーシステムを買うのは「オーディオマニア」のやる事じゃない気がする。(;´Д`)

米IBM、新しいインテグレーションソフトを準備中。
最近IBMの動きから目が離せません。個人的には仕事で使ってる「汎用機」の最大手であると同時にThinkPadというか「AT互換機」というパーソナルマシンまで関わり合っていて、結局「コンピュータ界の巨人」であるが故に何でもやっぱりIBM、という印象があるからねぇ。(クラサバ、やJavaと騒がれた時はSUNに注目したし、DBはオラクルで決まり!となっても一時期にくらべたらあんまり関心がなくなったっつーか、印象薄い)

米Microsoftは、自社ウェブサイトを攻撃者から守るために、Linuxを使っている。
これを聞いて「へぇボタン」をあなたは何回押すか?(笑)

欧州で人気のPlayStation用カメラ、米国とアジアでも販売へ。
カメラの前で踊るゲームとかをやってるのか…。自分の顔を撮ったり、話しかけたり(音声コマンディング)したりするのが恥ずかしい、とかいう次元を越えてるな、サイバーエイジのチビッコどもは!

タカラ、「ゲーマーズ」のブロッコリーを買収。
いや、IIJとNTTなんかよりもこっちの方が「事件」ですよ、姉さん!

「ブラスター」作成は18歳男、FBI割り出す。
これが確かなら、やはり俺より十歳は年下だという読みは当たった模様。「認めたくないものだな、若さゆえのあやまちというものは」と確信犯的誤用を書いておく。

今日の漫画
『ふたりエッチ22』(ジェッツコミックス)克・亜樹
今気が付いたけど、これって冒頭で「これはただのHマンガではありません」とか云ってるんだけど、普段使ってない語感に騙されたけど、俺風の言葉にすれば「これはエロ漫画です」って公言してるんだよな?成年向けのマークなしで。確かに今回はお値段そのままで薄くなってそのかわりエロシーン含有率が高くなっておりますが。しかし、本当にこれは優良さんが妊娠してからも「妊婦に優しい体位」とかやって永遠に続きそうだよな。で、お見合いだったのであまり恋愛の話はでなかったのに、真に横恋慕する受付嬢を出してスタンダールの「恋愛論」まで引っ張り出してきたよ(笑)。もうね、キター!って感じよ(笑)。カバー折りの所には山本周五郎の言葉が載ってるし(笑)。実に楽しい。

今日の雑誌
『DEEP NET vol.5』(コアマガジン)
先週出ていたんだけど、ダサで買うの忘れてた。あー、なんかコアマガジンだし、もろエロ雑誌に見えるけど、コンピューターハッカー系雑誌。クーロン黒沢氏とうちの最終兵器後輩Yが対決!P176〜「インタビュー〜イラン山田氏、7年目の再会」。充分笑ったけど、もうちょっとちゃんとやって「歳月」の残酷な天使ぶりを描いて欲しかったなぁ。ヤツも社会人になってお給料もらって居ながら、俺に「ヒューマノイド・タイフーン、バッシュの兄貴!」とか「人型最終決戦兵器後輩・Yゲリオン」とか云わせているのは伊達じゃないというか、そういう面を維持しつつも、スゲー成長して「萌え論」とかを真面目に語れる「ネット人格」とか「知性」を身につけたのを取り上げて欲しかったのだが。昔の雑誌がプレミアついてるのも驚いたが、「Wayback Machine」とかいう「百億ページをアーカイブしちゃおう計画」の存在を知ったことの方が驚きだったり。『ヴィーナス・シティ』の世界が現実になろうとしてる?しかし、P2Pとか騒がれる前からこの雑誌で取り上げられてる「Winnyでやりとりされてるお宝画像」系のデジタルデータを見せてもらった気がするので、後輩のサイバードッグ1号&2号はやっぱスゲー、常にサイバー世界では3年か4年は先を行ってるんだな、と痛感。いや、後輩をダシにしてるわけじゃなくてマジでこいつらスゲェ、っていう感嘆から紹介してるんだけど…。あー、エロ&アイドル系以外のアニメ特撮&B級映画についてはほとんど俺の脳内ライブラリに保存されてるのが、なんとも。(;´Д`)
そういえば、思った通りこの雑誌もサブカル系に強い、近所の「信愛書店」にあったので買ったんだけど、同じ書店の棚を隔てたところにバラードの『コンクリート・アイランド』がこんな小さな書店なのに平積みになっててセンスの良さを感じたのだが、バラードの本とハッカーな後輩のインタビューが棚を隔てた同じ場所に置いてあるこの状況こそ、俺にとっては21世紀の「テクノロジカル・ランドスケープ」状態なんスけド(笑)。
2003年08月29日 23時59分50秒


XPで幸福に!(03/08/28)
■いやぁ、やたらごてごてしてるし、重いし、嫌がって使ってなかったXPだけど、今のマシンスペックなら対して重くないのね。やはりCrusoeが非力だったということか。あと、Windows2000系はゲームに向かないとか一人で使うのにマルチユーザーとか色々避けてた理由はあるけど、もうそれらは「避ける意味がない」状態になってたし。各種ハードウェアのドライバも以前は98系の方が2000系より入手しやすい&ウイザードがお利口、というイメージがあったけど、もうXPで統一されて随分たったのでドライバが無い、ということはないし。あ、XPで動かないソフトはあるけどそれは寿命ってことで。IEも6を既に使っていたのでプレビューとか勝手にされちゃうのも慣れた、というかそれしてくれた方が便利かも、とか思うようになってきて意外とXPも移行してしまえばステキなOSかも、とか思った。イヤ、良くも悪くもWindows2000+IE6SP1と全然変わりがないっつーか。マルチメディア系ではむしろ快適な部分もあるかな、と。ファイルの関連付けとかフォルダのオプションとか全部手でやってイヤンになったけどこれはまぁ、しょうがないって感じで。いやー、これでどのくらい「安定」するようになるか、だね。使うもの全部突っ込んだのでこれで不安定になるようならゲイツOSではけして「幸せ」にはなれない、ということで諦めるけど。
あと最近Operaが速い&快適なことに今更気が付いた。いやー、データ・グローブで遊ぶために最新版入れたんだけど、同じver 7.1でもNetscapeより全然速いし快適。タブは相変わらず使ってないし、FlashとかはやっぱIEで見るんだけど、うざいポップアップが出ない&新規ウインドウがタブになるのは良いね。IEはCookieとか履歴のしがらみがあったから使ってた部分もあるけど、OS変えたからそれも関係なくなったし。あ、ネットバンキングみたいに新規にポップアップウインドウが開かないと使えないページとかはやっぱIE使うことになるのか。うーん、それじゃそれ以外の日記&ニュース系のテキストは全部Operaで見ることにしようっと。

ソニー、携帯電話サイズのTVチューナー内蔵モバイルAVビューアー「MSV-A1」
これはまたおもしれー製品だな。動画再生機能付き携帯電話の電話機能無くしたヤツみてーなのが皮肉っぽいというか、携帯電話の可能性を示唆しているというか。今売ってるどんなPDAにも動画(MPEG-4)の再生機能ってついてるけど、それってモノ出力しか出来なかったころに音楽(MP3)の再生機能を持ってたのと状況的に似ていて、E-55や初期CEモバキで音楽再生してたのって俺みたいな「マニア」だけで一般民間人は機能を「飼い殺し」にしてたと思うんだけど、どうなんだろ?皆さん、PDAで動画見てるのかな?動画が撮れる携帯持ってる人は「再生」よりも「撮る」方が主眼だと思うんだけど?

アルファデータ、USBメモリ型MP3/WMAプレーヤー「AD-UMP」
ほら、このスペックでこの値段なら腕時計型の買ってもいいや、って気がするでしょ?(普通はしないか)

米Casio、マクロとレンズカバーが付いた新型EXILIM「EX-M20U」
日本でも出るのかな?mp3プレーヤ機能が付いたときはちょっと購入を考えたけど、薄型EXILIMの弱点はレンズカヴァと接写機能だったのでこれでほぼ不満点は無くなったわけだ。あー、でかい方は興味ないッス。

東芝、動画対応の電子書籍端末を試作「SDブック」
やっぱそんな電池切れ気にしながら「本」読むヤツいねぇ。というか、動画再生とかいらねぇ。機械の「コンセプト」が曖昧すぎ。携帯電話とかもそうだけど、出来ることを全部詰め込んだら「パソコン」になっちゃう。昔、パソコンが普及しなかったのは「なんでもできる機械」だから、多くの人が「何をさせていいのかわからない機械」だと思って、金を出さなかったことだというのを忘れてるんじゃないのか?今もパソコンを高価な「ワープロ」や「ネット端末」としてしか使ってない人も多いはず。

久夛良木健氏が語る次世代携帯ゲーム機「PSP」の本当の狙い
いや、記事にもPSPにも全然興味ねぇけど、しょっぱなの
[Q] PSPのスペックは盛りだくさんで、携帯機としてはオーバーキルに見える。
が超気になった(笑)。本当に「オーバーキル」という言葉で質問してたのか?「オーバースペック」を「オーバーキル」とか云ってるのは俺だけかと思ってたんで。

危険なクレジット・カード伝票 なぜ国内では対策されないのか?
やっぱ、プライバシーに対する感覚、というよりは「日本の顧客はなめられてる」としか云いようがねぇな、こういう記事見ると。CCCDとかもアメリカではメーカーが顧客の反応とかに慎重になってるから普及してないんで、やっぱ「端末機械が共通ですから」とかいまだに秋葉原で「うちはカード手数料5%かかっちゃうんです」とか云わせてるあたり、客(利用者)がなめられてるか、カード会社がやる気ねぇかどっちかですな。

わずか256KBで起動するマルチメディアOS「etBIOS」
昔のアセンブラでプログラム組んでた人には「容量考えないで無駄なプログラミング出来る今の若いモンは幸せだがかわいそうだ」とか説教されマスよ。確かに俺がMZ-1200とか買ったことは「64KBダイナミックRAM搭載!」とかだったもんな。当時の汎用機とかではまるで今のICプログラミングみたいに1ロジック組み込むと容量オーバーしちゃうのでどうやってバグ直すか、とかでパズルみたいな思考をする必要があったとか、色々伝説は聞いてたり。

ウェアラブルの草分け、“サイバーマン”の苦労を語る。
「JM」ではジョニーは「障害者」ということで空港のチェックをパスしてたね。まぁ、ヘイバーマンもクランチ中じゃないと検査にひっかかったりしちゃうので、俺が生きている間には「サイバー」な人には冷たい世の中になるかもしれんねぇ。
【参考】英国政府、入国者にバイオメトリクス認証義務付けへ

どうなる次のiモード?
当分DoCoMoとは縁を切る予定なのだけど、これはあからさまにFOMAへユーザーを移行させるための嫌がらせにしか見えんなぁ…。

Virtual PCが起動できない「Power Mac G5」
これもMSとAppleの確執というか、連携不足というか、嫌がらせというか、準備不足というか、迷惑なのはユーザーだけって感じだが。

「カメラのドイ」が破綻 再生法申請、負債52億円。
最近元気ないと思ったらこんなことに…。

IIJ、NTTグループ傘下に。
これもセガの時と同じで二転三転してるよな。あまり関係ないけど。
2003年08月29日 06時00分06秒


火星最大接近!(03/08/27)
■ちっ、ちょっとでかく見えるくらいで騒ぎやがって。火星には水もあるしきっと生物も居るのでさっさと機械を送り込んで「火星人」を見つけてヨ!あと「運河」が無かったくらいで「昔の人は誤解してました」なんてゆーな!ちゃんと昔、火星人が居て全滅戦争したから干上がったのかもしんないだろ!(本気)あと日蝕とかじゃないんだから、今日じゃなくても見られるんだからさ、天気の良い夜にじっくり見なよ!

「MP3 SuperDisk Watch」
やっちまいました。数ヶ月前にどうも「予約注文」のサブミットしてたみたいで、オモイっきし代引きで届いて財布カラッポ状態。
さり気なく腕時計からイヤフォンを伸ばせば、注目度NO.1!
という文句を見て「バカなこと云ってんじゃねぇよ!」と苦笑いしつつサブミット。
時刻が一目でわかる。(腕時計なんだから、当たり前!)
という文句は間違いだと買ってから分かった。だって、音楽再生してるときは音楽再生情報が表示されてるので演奏止めないと時計にならない!あ、アホかこれは!
で、携帯mp3プレーヤとしては機械的に最初に買った「FreshMusic」とほぼ利点も欠点も一緒。あれが内蔵メモリなしで8千円前後だったので、128MB付いて(俺は予約特価だったので)1万3千円は妥当かな、と。腕時計型になったことで、あたりまえだが、携帯性は増した他に「ディスプレイが付いた(時計表示も出来る)」という利点がある。また、他には「ボイスレコーディング機能が付いた(最近の同じ価格帯の製品には良く付いている)」「1曲リピート、範囲指定リピート、全曲リピートが出来る」という利点がある。一緒の欠点は「ヴォリューム設定がmp3再生モードになると毎回デフォルトになる」「プレイリスト編集機能はなく、おそらくファイル収録順に再生」独自の欠点は先にも書いたが、「時計表示と音楽再生を同時に出来ない」という結構致命的なもの。CLIEでさえ、カメラモード以外は音楽再生しながら使用可能なのに、止めないと時計にならないというのはなんとかならないかったのかな?あとリセットや電源投入しなおしがないのだからヴォリュームレベルとさっきまで再生していた曲くらいは覚えていて欲しかった。あとは当たり前だが「乾電池で動かないのでバッテリ切れの恐れがある」ということ。時計が電池切れになる、という危険性があるのは怖いが、専用充電器じゃなくUSBハブにつないでおけば充電できるのでパソコン持っての旅行とかなら心配はなさそう。著作権保護機能とか再生可能なmp3ファイルのサンプリングレートの範囲とかがないのはやはり良い。「ちゃちい」のかもしれないけど、ずっとそれを避けて利用してた身としては嬉しい。それにiPodの様に半ば「収録曲数無制限」な容量じゃないので、低いレートを選べば沢山曲が入るようになる、というのは重要なのだ。
まぁ、いつも時計はそんなに高いの買わないし、デジタル時計しか買わないし、丁度今のに飽きてきた所なので「新しい腕時計」としてしばらく使ってみるつもり。
【参考】USBメモリを内蔵した高級感漂うメタル製腕時計が登場!:うーん、これくらいの高級感というか、見た目は欲しかった(「初代ALBA SPOON」のユーザーだったので似た外観を想像していたが、メタルじゃなく思いっきり樹脂製だった)。あー、知ってる人は知ってるだろうけど、アナログ時計読めない人なんで、この時計は欲しくない。あと、USBメモリだけじゃねぇ。巻き取りケーブル内蔵してくれないならポケットに入れてる今使ってるUSBストレージの方が使い勝手が良いしねぇ。(いや、実はXiao Jr.(シャオジュニア)くらいの大きさがないとつまみにくいかも)

ファミコン“行方不明”ソフトハウスを探してます ACCS
えっ、デービーソフトって今コンビニで「フラッピー」売ってるんじゃないの?って違う会社だ…。最近(っつても数年前)フリーFTPソフトのサポートの問い合わせをした記憶があるんだがねぇ。札幌だったよね?

BSデジタル放送、「1000日で1000万世帯」の半分以下
まぁ、そんなもんでしょ。

AMDのDuronプロセッサが復活
一応、Duronユーザーなので、アンケートとかに名前が復活するなら嬉しいかも。

秋葉原で買った製品をその場で組み立てられる"AKIBA自作SPACE"が9月に登場
以前、ホームセンターに「工作室」があったのを思い出すなぁ。中学校の「科学部」で、色々と実験装置を自作する必要があって、理科準備室のは勝手に使えたけど、技術室は管理してるのが顧問の先生じゃなくて、買い出しついでに「カンセキ」でその場で買ってその場で加工とかしちゃったんだけどね。PCは家で組み立てようよ。(;´Д`)

今日の読書
『コンクリート・アイランド』(太田出版)J・G・バラード
キター!って全然新しくねぇし、数年前に図書館で無理矢理読んだし。(これのためだけに図書カード作った!)訳も同じだけど、装丁とか違うし、なんかNWSFの同人誌っぽいのに比べたらソニーマガジンズっぽいお洒落なソフトカヴァになってそれも良し。ってゆうか、山形浩生先生による17000字(この本で30ページ)に及ぶバラード解説「J.G.バラード:欲望の磁場」が読み応えたっぷりというか久々にまともなバラード解説読んで満足って感じ。(たぶんトーキングヘッズの特集以来だから10年ぶりくらいか?<STUDIO VOICE>の「スティル・ライフ」特集はその前で、しかもちょっと触れられただけだしなぁ)とりあえず「最近の『マトリックス』ごときが理解できないバカは放っておいて」とかいうのは痛快で、具体的なモノじゃなく「テクノロジー全体」とかから得体の知れない「何か」を感じて、それが「性的な何か」なんじゃないか、ということをバラードはアプローチし続けている、というのはちょっとハッキリ言葉で聞いたのは初めてで超納得。というか、他のバラード作品読む前にコレ読んでよ!って感じですな。そうか、『殺す』『コカイン・ナイト』『スーパー・カンヌ』はけして以前のバラードから変わってしまったわけではなく、「探るべき対象」が変わっただけって考えもあるのかー!と目から鱗状態。素晴らしい!この小説自体は「高速道路」がモチーフで、最初のきっかけも自動車事故なので「交通事故」をモチーフにした「クラッシュ」に近い話という認識なのだが、厳密には主人公が「孤立」するのは高速道路の交差する「築堤」ではなく、「中央線の高架下」でも良いのかも、と思うと俺の読みはまだまだ甘いのかも、と思った。また読んで味わっちゃおうっと。やっぱ評価が良く分からねぇ未読作品よりは味知ってる既読作品の新装版とかを読んじゃうよ。ってわけで、どうせすぐ買えなくなるから買って読め!
あー、これでやっとゼラズニイに続いてバラードは翻訳作品についてはほぼコンプリート状態に。喉のつっかえものが取れた感じですわ。
2003年08月28日 01時27分50秒


燃え尽き症候群(03/08/26)
■とっつぁん。萌えた。萌え尽きたよ…。というわけで、コミケもダサコン7も終わってしまって燃え尽き症候群状態。だ、だれか俺に「もっと生きてやることがあるでしょ!」という動機付けをしてくれ。もう死んでいいような感じなのよ、ホント。「まだ死ねない、××を読んでないんだ」とかいう状態デスカ?モノだよ、俺をこの世につなぎ止めてるのはモノへの執着。

パソコンのユーザビリティー追求「家電化」戦線で大手3社戦略
後輩はどんなに形が変わっても「リブレット」のリピーターであり続けようとした。俺も今回のR31は買って失敗した、と思ったがまたThinkPad以外を買う気はない。Dellの方が安くで高いスペックでもやはり細かいところを詰めるとBTO(Built To Order、メモリやHDDやCPUやCD/DVDドライブ、OSなどの組み合わせを細かく指定できる)での選択肢が偏ってる!と怒っても会員価格で安くされると「ま、いいっか」と思ってしまう。会員価格は量販店利用者の「ポイント分を考えれば」と同じ様なものなんだが、それよりもぐっと俺のハートを鷲掴みにする。

フル機能のコンピューターを腕時計サイズに集積
まぁ、「小型化」は出来る、というのはもう分かってるので小さくしすぎたヤツを「どうやって人間が利用するか」だよね。ウェアラブルとかユビキタスとか云っても人間の持ってるインターフェースは変わらないわけで。脳に電極を埋め込んで直接、ってのが出来るようになるまでね。これも技術的にはもう可能なところまで来てるんだろうけど、俺が生きてる間には倫理の問題とか色々ありそうだし。
【参考】心で機械を操作する? 最新サイバネティックス技術:いわゆる「思考制御」実現の話。義手とかパワーアシストスーツとか、脳は健全だけど体の一部が動かない人のために有効とされてる手段のことだよね。だからこの見出し、「心」とか云ってる時点でおかしいというかセンスねぇよな。心とか魂とかって重要な問題ではあるけど、非科学的であるというか、サイバネティックスの話じゃねぇというか。(例えば、全て脳が司っていると知ってはいても「ハート」と聞いて胸に手を当てる人はいまだに多いし、俺も「魂」は脳に宿っていると主張する気はまったくなかったりするわけで)

今日の漫画
『よつばと!1』(電撃コミックス)あずまきよひこ
すげー!こえー!つえー!おおー!やったー!おもしれー!
少女、よつばの「生きる喜び」全開漫画。そう、「人間」になる前って、こーゆー風に全てが「純粋」であったんだよなぁ、としみじみ。まぁ、俺も14歳くらいまではこーゆー風に生きていたんで、「普通の人間にしてはヤル方だよね」って感じだったかな?今は10歳とかでもう「人間」の仲間入りとかしちゃうんだろうなぁ。俺も受験とか無ければもう少し「無敵生命体」でいられたのになぁ。って、今33歳なわけだけど「こんな大人、初めて見た」ってくらい無敵に見えるかもしれんけどね、それでも一応人間やってますからな。とほほ、って感じになるときもありますわ。まぁ、『あずまんが大王』も最初はこーゆーテイストの4コマギャグ漫画であって、結果として「おもしれー萌えキャラ漫画」になっちまったんですが、作者は極めてマイペースに「4コマじゃない、自分の(楽しい)漫画」を書いているのだと思う。よつばの感性を作者という立場からとはいえ表現できているのは素晴らしい。若いとーちゃん(翻訳家)と、お隣三姉妹の次女・高校生の風香がよつばの「相手」になっちゃってるところがなんとも良い。よつばを含めて綾瀬三姉妹も「萌えキャラ」にはなってないけど、一応、前作の読者を惹きつけるためにはこういう配置にせざるをえなかったのだろうなぁ。個人的には大人の「善悪」を使いこなしてしかもワケわりげな美人のあさぎ姉さんが居れば十分(あ、実はかーちゃんに煙たがられているのは「マジ」で、美人なのに家でぶらぶらしている=出戻りとかを予想)。風香はやっぱ狂言回しというか、入れ込む要素はないんだよなぁ。現実に居ても「良くできたお嬢さん」だろうし。恵那は論外(苦笑)。でもかーちゃんいなくてお隣の奥さんを「かーちゃん」と呼んで「アイスくれる?」と云ってしまうよつばは愛おしいな。俺もこんなのと一緒に生活してぇ。絶対毎日楽しそうだ。あー、とーちゃんは若いけど、「ラヴ」とかの話はなさそうだよな。でもジャンボはあさぎ姉さんに対してなんかしそうで面白そうだ(でもあんまマジな話にはならんだろうな)。今回まだ出てこない「ヤンダ」なる人物はいかな人物か?いや、ただ「普通に生きてること」も「よつば」の様な目で見るとこんなに「素敵」なんだという、カタルシスが素晴らしい。漫画としては新しくないのかもしれんけど、和むので今後も是非楽しみに読んでいきたい。
2003年08月27日 06時00分00秒


少しバテ気味(03/08/25)
■暑い。
大きなニュースは万景峰号入港住基ネットが本格稼働。埼玉県熊谷市の拉致・監禁事件は16歳少女の「鈴木さん、うざったい」で起こった模様。ヤクザの利権がらみと思ってたので関係者の年齢の低さを含めて愕然としたり。こ、怖いよ。

トリビアの泉 リアルへぇボタン
最初「左手の甲」にレンズマンのレンズの様な形で欲しい!と、すげー思ったけど、飽きるまで押したら「もういいです」って感じになった。やばい。人体改造が簡単に出来る時代じゃなくて本当に良かった(笑)。

2足歩行ロボットが自作できる「二足歩行ロボット組立て講習会」レポート
参加者の平均年齢36才。なるほど、大人が参加していいもんなんだ。ってゆうか、8万円出してロボット作ろう、ってのは「大人」じゃないと出来ないか。何か勘違いしてたな。次回があれば思い切って参加するかも。

マイクロソフト、左右スクロールが可能な「チルトホイール」を発表
あー、ちっとも欲しくない。ホールも使い始めたのつい最近だしねぇ。

ソニー、放送用青紫色ディスクシステム名を「XDCAM」に
ブルーレイディスクとまた違う規格とか平気で云ってますな。今も「放送業務用」と「民間用」は実質「標準規格」が違うけどさ。

FOMAで「阪神−ヤクルト戦」が配信
あー、地上波TV放送の様に「無料」だったらすげー、と思ったけどコンテンツ配信料は無料だけど、「通話料」(通信料)がかかっちゃうのか。これはきっと今後もそうなるんだろうな。結構「携帯電話でTVを見る」とかに期待してたんだけど、「定額制」のプランでもない限り見ないな。普及もそこがネックと見た。

デジカメ購入の重視ポイント、トップ3は「使いやすさ・画素数・連続使用時間」
なるほど。やはり他の人というか、一般民間人は「画素数」とか気にしますか。パソコン買うときも「なんでも数字が大きい方が良い」と思って、全然メールとネットブラウズしかしねぇのにハイスペックなCPUのモデルとか選んじゃう人が居るのと一緒だよな。クロック一段階落としてもメモリ増やした方がいいのにさ。というか、良く知らないモノを買う前には「詳しい人」に相談した方がイイよね。今はHDD+DVDレコーダとかはスゴク買いづらい。携帯電話やデジカメは「他人に相談」しないで買う価格帯の品物なのかもしれないけど。パソコンも「家族や会社で使う(買う)」のじゃなければ「個人のフィーリング」で買って良いモノなのかもしれないけどね。そうするとやはり「デザイン(見た目)」が重要なんじゃないか、と思うんだが?
【参考】「デジタル映像機器に関する購入実態」調査報告書の結果について:なるほど、「安い」「好みのデザイン」は携帯電話では優先されますか。で、デジカメやビデオカメラは「操作が簡単そう」なのを優先か。確かに。俺がモバイル機器に求めてる「操作性」とは違って、ボタンが少ないとか直感的だとか、そういう「使いこなせそう」という点を重視するわけか。

図書館の「図書デリバリー」低迷 利用1日平均1.2人
俺が「返すのが面倒くさい」という理由で図書館やレンタルビデオを使うなら「買った方がマシ」というのは裕福なんじゃなくて、時間を金で買ってるだけだと思うんだけど。Amazon利用率が高くなってるのも「便利」というよりはアキバや神保町に行って「探す」手間が省ける&土日にまとめ買いしてたのが、ひょっとすると当日入手できるかも、という所からだし。しかも1500円以上ならそれが「無料」なわけだし。郵便局も最近は再配達してくれるけど、やっぱり20−21時に部屋に持ってきてくれる、というのは素晴らしいよ。所詮昼間ぶらぶら出来る人しか図書館なんて使えないんだからさ、利用者って限られてくるような気がするし(土日に利用率が高くて均すとこういう結果なのかも)。学生なんかはもっと利用すべきだと思うが、要するに学生とかも活字離れしてるのか、欲しい本がないのか、どっちかなのでは?(あと学生は普通、学校に図書館使うのかもしれんしなぁ)

ニュースやブログを効率的に読める「アグリゲーター」の人気が上昇中
「はてなアンテナ」みたいなものだよね、きっと。俺はシンプルモードでしか使わずにちゃんとジャンプしてリンク先を見るけど、前にノーマルモードや詳細モードでざっと更新箇所のテキストだけ見たら、それも悪くないと思った。ただ俺みたいに後からちょこちょこ修正を入れる人のページと書いたらそれきり変更しない人とでは前者には更新差分だけ、というのはふさわしくないし、ニュース系で1日にトピックをどんどん追加していくタイプ(1日に数回更新するタイプ)だとやはり差分だけでは更新タイミングと見るタイミングが一致してないと結局全部見ないと意味がなかったりして。自分の見た分をキャッシュしてローカルに比較して差分を見せてくれたりすると良いかもしれんけど。そこまでしたくない、というのもあるなぁ。

「着うた」、対応端末の6割が利用
数字を見るとスゴイ様な感じもするけど、「何回ダウンロードするか」とかになるともっと数字は少なくなると思う。今は「珍しい機能」なので1回試しに、という人と、俺の様に「目的の曲を落としたらそれきり」という人の区別がないはず。商売的には「いつも流行の曲を」という人がどれくらいいるか、だねぇ。

ガンダム&ダイターン&ダンバインの貴重な資料ここに Windows用「SUNRISE DIGITARL CHRONICLE」シリーズ
あー、第一段は全部ムックを持ってるやつだな。同じ形式で違う作品のが欲しいぞ。たとえば「ダグラム」とか「レイズナー」とか。

戦闘機の「ミグ」、2004年に民営化へ
今はミグ、鍋やフライパン作ってるって聞いたけど?

中央線沿線は少子化が顕著
俺に配偶者が居れば微力ながら中央線沿線の少子化に抵抗してやるのに……。

今日の漫画
『ピアニスト』(ぶんりき文庫)林倫恵子
これはスバらしい!でも普通の本屋さんでは買えないし、探すのも大変なんだろうなぁ。ネット書店でも買えるのは「Yahoo!Books」だけだし。あ、普通に書店で注文するのが良いかも。短篇の「エルフェンリート」も偶然だけど同じ様な「型破りのピアニスト」の話でよかったけど、これはまさに10年後にリライトされて1冊にまとまった『音吉君のピアノ物語』だよなぁ、と思った。師弟、親子、ライバルとの愛憎劇がすべて入って1冊なんだからお買い得というより、上手くなってるとしかいいようがないね。あー、ちゃんと恋愛も描かれてるのも良し。女性ピアニストと調律師のお姉さんとの三角関係とかになったらそれはピアノ漫画じゃなくなっちゃうから、ま、これでいいのか、って感じ。あと、母親に強制されて幼少の頃に嫌々ピアノ初めて母親が死んじゃってって所と嫌なババァにレッスン受けるとか音吉くんとそのまんまな所とか俺はもう読めないし良いと思ったけど普通は「同じすぎる」って云われるかもね。
2003年08月26日 03時02分03秒


ふぬけになった日曜日(03/08/24)
■ダサコン7、無事終了。
帰りの電車、ギリギリでまた快速アクティーに乗れたので寝る。で、冗談で云ったつもりなのにまた反対方向(今度は下り方面)の東海道線で人身事故があってその影響で列車が止まったりしたが、まぁ急いでないのでいいや、と思った。
家に帰っても眠気が起きなかったので、ビデオに撮っておいたアニメと特撮を見ながら色々思うことをパンチする。日が暮れる頃にようやく眠気が来て轟沈。

「ダ・カーポ」、あー、なんか総集編にもなってないけど、俺みたいに「設定が良くわからん」とか云ってる人間には少し役に立った。というか主に撮り逃していた2大「あっあーん」シーンが再録されていて非常に実用的であった(笑)
体重とスリーサイズは知りたくもないスペックだったうえにあまりにも現実味がなかったのだが、実際の中高生女子の体重とか3サイズって知りもしないけど、(昔こっそり見てHERってた気もするが)ホントはどうなんだろ?暴きたいよ!真実を!

「ドッコイダー」、素晴らしい!スゴイよ!最近見たTVアニメで一番の出来かも。原作ではピエール以下の存在感しかなかった栗華さんを「お姉さん」「先生」「管理人さん」風の位置付けにしたあげく、機械なんだけど人間と同等の「心」を持った存在にしてしまうというのはかなり萌えアニメとして戦略的に正しい。そして、30分枠のアニメとしては久々にのびのびと、丁寧に「アニメ」が作られていて、なおかつ「感動できる話」になっていて大変良かった。実はコレ、久々の傑作アニメシリーズになるかもね。
なんか俺が中学生くらいの頃、「うる星やつら」とかで押井守が好き放題やって高橋留美子に「あれは押井さんの『うる星』ですから」とかいわれつつ、自主制作アニメなどを作っていた俺なんかは「そこに痺れるあこがれるー!」とか云ってたわけで。最近だとギャラクシー・エンジェルとかでたまにイイ感じのはあったけど、こーゆーのではなかったな。押井のうる星以外にも「ゴーショーグン」や「ミンキーモモ」で若手オタク脚本家とその仲間が色々な「実験」を繰り広げていた時期もあってそれを思い出した。

「アバレ」、すっかり忘れてた、「釣りバカ」の話か。何でもアリだな……。スーツに限界が!&ズバット・マーク!キラーの人、番組違うよ!そして色々驚愕すべきことがあるのだが、今回の敵(ツリバカツオリーブ。「釣りバカ」って無機物?)はジョジョ第五部のペッシのスタンド「ビーチ・ボーイ」に似た能力&動きで、釣られたイエローをブルーが引き留める時、オモいっきし腰を掴んで顔面密着とかしたら変身解いた後にらんるがスゲー勢いで怒ってて、変身してた=スーツ+メットなのに!しかも戦闘時という非常時なのに!と思って「セクハラはこえー」と思った。あとアニメのハマちゃんが語りかけてくるのには驚いたりしてるし、鯉太郎が釣り上げられたりするのもハマちゃんが怒り爆発してテレビから飛び出してしまうのも、まぁ今回はそういう話なんだから許そう。でも、サイドカーの側車にTVを乗せてくるってのどうよ?もう何でもアリなんだからといわれてもやっぱ納得いかんよ!(苦笑)あと腕が変わっただけで強くなるアバレンオーはどうか?ミサイル避けるくらいしろよ。そして敵がカツオだからってハサミで切ったら刺身に!ってゆうのもどーよ?まぁ、ゴレンジャー・ストームとかの酷さを思い知らされた後なので許してしまおうかと思うが(笑)で、最後どうしてハマちゃんはテレビから出てこられたの?は「親子の愛」だって云うのかと思ったら「ダイノガッツのおかげさ!」には参りました(笑)。
来週はレッドとブルーが「転校性」(『おれがあいつであいつがおれで』)状態に(笑)。絶対これ、作ってる連中、楽しんでるヨ!

「555」、バジン様が楯になっても死ぬだろ、フツー。そして琢磨くんの「ざまぁみなさい」で窮地脱出(笑)。オープニング前が長いよ!草加は澤田とあっさり密会してたり、そしてやっぱり「超人計画」失敗作の模様。真理の義父は「流星塾」で人間の心を持ったオルフェノク=デビルマンを作ろうとした、ライダーはオルフェノク用強化スーツっていう話なんだよね?前にも書いたような気がするけど。で、お互いのグループの女に事情を聞いて誤解を解き信じ合おうとする勇治と巧。あっさり共闘(笑)。そして草加はクリーニング屋チーム離反かな?と思ったら予告のセリフは草加のセリフかよ!うぬぅー、そうかー、ややこしくするかー。映画と同じように髪を染めたモテない二人組(笑)。映画あわせなのか、計画通りなのか。で、草加の陰謀発動。何故か勇治を殺さない草加。ってゆうか、カイザギアはどこに持ってたんだよ!で、デルタは音声コマンディング!ってゆうか、ファイズも同じマシンが呼べるのかよ!で、ホバリングしてたんじゃなくスライドなの?で、今度はミサイル命中して続き(笑)

「ファイアーストーム」、いきなり敵母星ゾリオンの描写!別の番組かと思った!いきなり「地球人よ、良くきけ!」状態。黄色じゃなく青色のソーダを飲む、モレーリ様!地球人類一致団結!イリヤでは成し得なかった国境を越えた団結が司令官によって改めて宣言され、「コードネーム・ファイヤーストーム」がシュプレヒコールされる。これはちょっと意外かつ本格的にID4状態に突入。まさか先週のモレーリ様のお休みがこんな展開の伏線だったとは。ええっ、サンダーボルトの複座ってスノースピーダー型だったの?意味あんのかよ!?訓練も意味不明。で、急速潜行キター!エアボーン・トループ、キター!科学忍者隊ごっこ?はぁ、これは迎撃システムであるトルネードの射出後、母艦であるオーシャンストームが潜望鏡深度(浮上)にいる時間を短くするものなのか?で、ナギサたんの夢オチ。着替え終わってる!?最終回っぽい。でも流石に違った(汗)。ドッコイダーがそうじゃなければ良くできた話だったのに……。
あ、オフィシャルページに「これまでのあらすじ」が追加になってるぞ。メカのページも作って!

ダサ7の明け方近く、「ぎゃー!変な虫!」「気持ち悪い!」「新種!?」という騒ぎが宴会場で起こって「?毒があるヤツだとマズいな」と思って横になってたけど問題の虫を見たら単なる「ゲジゲジ」(あー、濃い眉毛のことをゲジゲジ眉毛って云うでしょ、それ)であった。「あー、これはゲジゲジで、毒はないので無害です。田舎のほうではカマドウマと同じ様な頻度で同じ様な所に居るフツーの生き物です」と云ったら「なんでそんなに詳しいんですか?」と云われてしまった。いや、東京じゃ確かに地面も見えないし、虫もゴキブリ以外はハエすら見かけないし(大人になってから紙魚を見たときは業の深さを感じた)、蚊に刺されるのも何故か地下鉄内だけだし、そんなこともあって以前はどんな虫でも手でつかめたのに今は「生き物」に触れるのにも抵抗がある、みたいな話をしたことがあるんだけど、確かにアパートやマンションというか土も見えない「都会」に住んでたんじゃカマドウマやゲジやナメクジとか「土間や洗面所」など、暗くて湿ってるところに居る生き物も見かけなくて当然かなぁ、と思った。あー、俺の育った「家」が当時、まだ宅地開発が進んでない畑の真ん中にあったのも事実だけど、昔は俺、「理科の二分野」の人だったんスよ。のださんに進化論とか分子生物学でボコられてるけど、それは最先端じゃない科学の知識が半端にあるからなわけで。まったく興味も知識もなければ、「ふーん、そうなんだ」で済んじゃうわけで。ちなみに、栃木県は海がなかったので淡水のプランクトンを趣味で研究してて顕微鏡とかも持っててどこかの「夏休みの理科研究発表」とかで表彰されましたよ。小学生で「ケンミジンコの研究」とか発表してたんで。ちなみに高校生の時、後の親友(渾名「ブレインズ」)が「新種を見つけたかも」と云ってきて「そんな簡単に新種が見つかったら新発見ばっかりになるよ」といいつつ見てみたら確かに不思議な形だったが思い当たる節はあったので図書館のでかい昆虫図鑑で調べてテントウムシ型の甲虫の幼生だと判定。でもブレインズは信じなかったので生物教師の所へ本と一緒に持ち込んで「個体差の範疇」「変態の中間形態は図や写真が少ない」ということを聞かせて説得に成功。新種かどうかで「掛け」た金を見事にせしめた、という懐かしい思い出がある。
【参考】住まいの虫たち:ゲジゲジは正式には「蚰蜒/ゲジ」。ゲジ目の節足動物ですな。仲間の「ヤスデ」と共に無害(ヤスデは毒があるけど、食べなきゃ平気)。ヤスデは大量発生の例が図鑑や百科事典だと載ってますな。ちなみに有名な方の「ムカデ」は野生では見たことがないッス。こいつはもっとでかくて咬むので要注意。で、俗称「ベンジョコオロギ」と呼ばれるカマドウマはゲジと生息範囲が似てるので(公衆便所などで良く見かけるのでそう呼ばれている)形が似ているムカデよりは遭遇率は高いはず。ちなみに形態は似てるけどコオロギの仲間ではないです。あと、名前は有名だけど野生でまず見ないのは「オケラ」こと「ケラ」ね。これも3cmくらいあってでかい。俺は一回だけ弓道場に飛んできたのを見たことがあって「地面に潜れて、しかも飛ぶのかよ!おまえは轟天号かよ!」と驚いた経験あり。

みんな、スタージョンで『人間以上』以外の作品を挙げろ、と云われて『夢みる宝石』とか頑張って『きみの血を』とかを挙げるけど、やっぱ『原子力潜水艦シービュー号』(創元推理文庫)ですよ、彼の代表作は。映画とTVシリーズのノヴェライズだったのかもしれんけど。それなら「2001年宇宙の旅」も「ミクロの決死圏」も小説の方が後だし。むしろそれならば映像化された「キルドーザー(殺人ブルドーザー)」の方が重要ですよ!さっさと誰か翻訳しろ!
ちなみにSFカレンダーによると、1978/8/29はシービュー号がバンアレン帯の火災を止めるためのミサイルを発射した日ですよ。ガッチャマンでは1973/9/30に放映された「さらばレッドインパルス」でレッドインパルス隊長(ケンのパパ)が同じ目的で有人ミサイルで出撃する時ですよ!人類にとって超重要な日death。
2003年08月25日 21時00分00秒


ダサコン7、開催(03/08/23)
■ダサコン7の日。また抱えてる大きな荷物を下ろす日が来たのだ。
俺のダサコン7レポートは別ファイルにしました。あー、後で暇があったらフォントいじりとかするかも。今はこれが精一杯(笑)。

あ、そういえば、七沢さんの浴衣姿は反則だと思った。セクハラしないように我慢するのがすげー大変だった。もー、耐G訓練なみ。正直最初聞いたときは「浴衣?いいねぇ〜」くらいに思ってたのだがナメてましたよ。アレをコスプレの一環としてやってるのだとしたら「激萌え」ですよ。メイド服なみの破壊力ですよ。そういえば若いお姉さんのモノホンの浴衣姿なんて悪い遊びをやめてからは駅で見るくらいだったからなぁ。アニメや漫画ではあたりまえの様に女子は浴衣でお祭りに行って花火とか見てるわけだけど、実際は花火を見るのも野郎同士だったり、女子が居ても浴衣ではなかったり、人がひしめいてて警官がメガホンで怒鳴ってたりして風情がなかったりするわけで、中学生の頃、自衛隊の駐屯地でやってた花火&夜店にやっぱり女子と行って思い出作りをしておけばよかった、と今更死ぬほど後悔していたり。都会じゃちょっとあの雰囲気は無理だよなぁ。
ちなみに、中学時代に好きだった女の子と飲み屋に通ってた頃好きだった娘と今の好みとは全然違うけど、やっぱり見た目は重要だよ、と今でも思ってるのは確か。幾ら器量好しでも話してみてマイナス120点とかになる場合はあるんで、まぁ、その程度の重要さではあるけれどね。
あと、デジカメ写真とかお見合い写真とかと実物は(経験上というか、俺の感覚では)多分に違うのでみんな騙されちゃダメだ!(笑)
2003年08月24日 23時00分00秒


コレが僕の全部だ!(03/08/22)
■あーもー、背中が痛い。死にそう。鎮痛剤に頼ってはイカン、と医者は云うがそれじゃ何にすがればいいのやら。とほほ。
やっぱ「精神は肉体の玩具にすぎない」とニーチェも云ってる様に、体調に引きずられているんだと思うけど、ちょっと一昨日あたりから腹の中(実際は脳の中)で色々ひっかかるところがあって色々書いている。幸いに色々書いても以前の様に感想用のメール・フォームを設けていないせいもあるし、掲示板を使った気軽なつっこみよりも、日記でのつぶやきには日記で反応、というやり方が主流になっているせいもあって、ふと失言や放言をしても、またあからさまに偏った意見などをwebで書いても「他人が日記で書いてる私的な事」と思われているのか、ツッコミ(まぁ、批判)を受けることも無くなった。ページ感想のメールなんていうのもほとんど受け取ったことがない。ので、時には暴走してしまうかもしれないけど、それに対して「どうよ」みたいに云ってくれる人は皆無なわけで。いや、俺が見てないところでリンクを張らずに「こんなこと云ってるけど」みたいのはあるかもしれないけど、リンクを張らずに云われたら俺のことだ、とは思わんからねぇ。俺は鈍感だから。
で、何も俺が露悪趣味で助平だから、というわけじゃなく性風俗の話とか「性」に関する話題とかをネタに語ったりするんだけど、本当は同様に「差別」とかも扱いたいんだけどね、小学生の頃知的障害のある子とずっと一緒のクラスだったりはしたけど、それ以外は「障害者」の知り合いはいないので無関心ではないけど、すごく「鈍い」と思うし、幸か不幸か「同和地区」というのも隣接して存在しなかったので長いこと意識したことはなかったけど、もし、友人でそういう差別問題で悩んでる人とかが居れば「交友は狭く深く」の人なので、やはり他人事ではなく「もっと皆、関心を持て!」とここで取り上げて書いたりするんだろうけど、残念ながら俺は語るだけの知識というよりも「関わり合い」がないのでやはり語れないのだった。そういう意味で「女性(の側)」については俺は何も語れないし、夫婦のこととか親子のこととかも語れない。「語る資格」とかの問題じゃなくて積極的に語れないというだけに過ぎない。だから、童貞の人が「性の乱れ」について語ってるとしてもそこには「むず痒さ」とかは感じないでむしろ「スゲーな」くらいには思ってしまうかもしれない。まぁ、リアル世界の俺を知ってる人はわかってると思うけど、俺は良くしゃべるけど、それは俺がしゃべりやすい話題へと場を誘導してるから、であってあらかじめテーマが決められている「議論」の場ではおとなしくしてることもあるのだ。あー、不得手な話題の場では「質問」はするけどね。「語り」は出来ないってこと。やっぱただの「経験主義者」なのかもねぇ。

DVD「太陽の牙ダグラム THE MOVIE COLLECTION」がAmazonより届く。予約してたの忘れてた。だからオススメDVDが『ダグラム』ばかりになってたのか。(;´Д`)
で、映画「ドキュメント・太陽の牙 ダグラム」を見る。ソルティックH8キター!ハンググライダーでトループ!プラズマリニアカノン、キター!クラブガンナーでかい。24部隊ソルティック、キター!(シャアザクやレッドショルダーよりも俺の青春では24部隊が最強だった。忘れてたよ…あの頃の「熱さ」を!)Jロック、キター!北極ポートは寒そうなのにナナシは裸。ブリザードガンナー、キター!デスタン、キター!そしてラコックさん、最終回でこんなにめちゃくちゃに撃たれるとは…。千葉繁、出番多すぎ。ダグラム強すぎ。容赦なさすぎ。クリンには少しエイジやキラのナイーブさを分けてやりたい。デイジーは頬がこけすぎ。デロイア人じゃないんだよな。(;´Д`)
やべー、サマリン博士の言葉、超感動したよ。デュボア先生の手紙なみ。やっぱガンダムSEEDとかよりも戦争の重さとか伝わってくるよ。マジ泣きしちゃったよ。人生に必要なのは良き先輩であり先生であり仲間だよ。
いやー、絵がつたないだけで全然『ガサラキ』と遜色ないよ。さすがリアルロボットもののはしりだ。本当は75話(!)全部見て最後にクリンがダグラムを自分で燃やすシーン(「ダグラムはぼくの全部だ」にはまた泣きそうになった)と第一話のイントロを見て泣くのがいいんだろうけど、俺にはこの1時間20分で十分だね。…ウソ…。全巻BOX欲しくなったよ。これは見応えがありそうだ。中野あたりの中古屋を丹念に回るか……。
そういえば、俺がそのオタク人生で散々肯定してきた「プラズマ弾体のリニアカノン」だけど、これこそ「電磁防御装甲」とか専用の装備が出来そうだけど登場しなかったな。ガンダムSEEDのよくわかんない装甲やビーム兵器よりは面白そうな設定で「展開」ができたろうけどそこまでやらなくて正解だったかも。75話でこれが精一杯だもんな。
あー、「チョロQダグラム」は興醒め。見ない方が正解だな…。
【関連】太陽の牙ダグラム(全サブタイトルリスト):いやー、この長さ故にケイブンシャの「ダグラム大百科」も全部収めていないんだよね。だからダグラムを総括できる1冊の本とか資料というのは存在しない。まぁ、俺は放映当時のアニメックを全部持ってるけど、それだっていつでも見られるわけじゃないしなぁ。
【関連】リアルロボット黄金期を振り返る 高橋良輔&塩山紀生トークショー:神田監督って死んじゃってたんだ。いや、神田監督の人物描写はスゴかった気がするよ。特に、整備中のダグラムを「私怨」で狙うブロックヘッド二人組の話とか、もう一回見たいね。

杉並区からのお知らせ「安全美化条例」ができました。
キター!10月から杉並区という広大な面積で路上喫煙(歩きタバコ)が禁止に!実は最近、また酒を始めたのですが、煙草も復活させようとしています。なんで?と思うかもしれないですけどね。へそ曲がりなんでしょう(笑)以前から歩きタバコはおろか自室も禁煙指定だったので飲み屋か喫茶店かファミレスでのみ(職場は?)喫煙していた。まぁ、酒と珈琲の相棒みたいなもんだったわけで。
【関連】杉並区「安全美化条例」全文掲載:ポストに入っていたパンフでは「ひったくりに注意!」とかあって、条例でどう防いで「安全」にするのかがイマイチ良くわかってなかったのだが、危険=歩きタバコということらしい。なんか変な名前だなぁ?

連携プレイを重視したアーケードゲーム「機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ」
アッシマー、キター!や、やばいよ!またゲーセンに通う日々が始まるのか…。
【関連】「機動戦士Ζガンダム エゥーゴ VS. ティターンズ」の詳細発表:アッシマーが…!って、騒いだけどメモってなかった模様なので。あ、PSのΖガンダムもアッシマーが使えるから買ったんだよな…。今はフォビドゥン・ガンダム(通称:唐傘G)とか使いたいのでSEEDゲームのアーケード版が出ないかなーとか。無理か。

日立など9社、DVD-RAM推進団体設立
たぶん、圧縮技術も進むけど、DVD記録メディアは容量不足から長持ちしないんじゃないか、というのが俺の個人的な予想。少なくともCD記録メディアよりは普及しないうちに終わると思う。記録メディアの登場しなかったLDやVHDに比べたら成功なのかもしれないが。

新札の偽造防止技術を公開
や、この前会った某大手光学機器メーカーの友人は「いや、日本のカラーコピー機には日本の紙幣データがあって刷ると黒くなるようになってんのよ」と云われた。従って、偽札はカリオストロ公国で作ろうね、はっはっは、とか云ってたんだけど、スキャナでスキャンしてパソコン用プリンタで光沢紙で印刷、とかしたら無理だよね、とか。

山口智子の7年半ぶりドラマは「向田邦子役」
向田邦子ってドラマ書いてる人やん!ってつっこもうと思ったらもうドラマにされる側になっていたようで。っつーか、もう俺の脳内で綺麗なままの智子をそっとしておいてくれ!7つも8つも年取った智子なんて嫌ぁぁああぁ。実は最近、94年頃のIBMの等身大ポップ(『OS/2 Warp』と『PS/V Vision』の、だ!)とアキバでニコニコしながら並んで撮った写真のデータ(ファイル名は「俺と智子」。たぶん、デジカメじゃなく銀塩写真のスキャン画像だよなー)を見てメソメソしていたので、結構ショックなのだった。

「美女軍団」に化学テロの脅威
いや、ホント、下衆なエロオヤジのような見方しかできないんだけど、国力を持ってすれば、「美女」だけを集めることって出来るんだな、と思って少しびびってるよ。俺、ぱっと見て、「ダメだ」って娘いないからな。あまつさえTVで見て劣情抱いてるからねぇ。今の日本で同じくらい年齢の娘って、なんかもう色々ダメっぽいので風俗店に行ったとしてももうこんな気持ちにならんですよ。マジで海外行くしかないのか?とか思っちゃうよ。(それはそれで間違っているのだが)

「HP iPAQ Pocket PC h1937」を発表
今日一番のニュース、キター!なんだよ、hpダイレクトのお兄さん、「今後、後継機種の発表の予定とか全然ないです」と云っておいて実はあったじゃん、とか。いや、本社は外国だから本当に知らなかったのかもしれないけど、少し話をして「お客様の様な方がとても重要なんです」とか云われちゃったけどさ。そうやっておだてられると「よーし、お客さん、奮発しちゃうかな?パチスロですったと思えばいい金額だしー」とか思っちゃうわけですよ。パチスロ1回もやったことがない男がそういう考え方をするのはどうか?とも思うが(苦笑)。絶対「GENIO e350」を触ってみて、倍の価格なのを見ると即買うしか!と思っちゃうよね。
で、CPUにSamsung製の新型「S3C2410」を採用していて、「それってARM互換なの?いままでのソフト使えるの?」と思って調べたらARM9ベースらしい。フラッシュメモリと周辺機器コントローラも内蔵してるらしい。それってもうCPUじゃねぇよ!と思った。あとPocketPC2003にOSアップデートしたらすげー遅くなったって不具合がニュースになったのも気になったけど、Dell独自の問題だったらしい。うーん、これは「買い」かなぁ?CLIEがある限り使わない気がするけど…。
【参考】解説:さまざまなARMプロセッサ:ややこしいですな。アーキティクチャと製品の関連付けだけでこんがらがりそう。
【参考】「OSをアップデートしたら遅くなった」デルのPDAユーザー:覚えていた事件。で、結局、「自前のプログラムが原因だった」そうで、他の製品は気にしなくてよさげだ、と。
2003年08月23日 04時17分22秒


ちょっと暑くなってきた(03/08/21)
■今週土曜日とかは晴れるみたいですな。せっかくダサ7には総統ファッションで行こうと思ってたのに嫌がらせの様にその時だけ暑くなるつもりかよ!でも雨よりはずっと幸せだよね。

昨日の日記で「俺には口がある、だから俺は叫ぶ」みたいなことを書きたかっただけなんですが、後輩から心配されてしまいました(苦笑)。大丈夫、狂ってないから。いや、むしろいつも狂ってるのかもしれんけど。云いたかったことは誰に何を云う資格があるとか無いとか腹が立つとかじゃなくて、国連施設の爆弾テロを見てバラードの小説を思い出したのと、風疹予防接種を受けたと思って安心してる人が意外に居るというトピックを見たのが重なったのでつらつら書いただけであんまり深い意味はないッスよ。戦争については「自衛隊を無くせばいい」とか云ってる狂った政党と同じことを云ってる人以外は「まぁ、人それぞれだから」と思っているし、売買春についても「しかたがなくやってる人とそうじゃない人が居るけど普通の人にはあまり関係がないよね、でも関係のないことでも少しは関心を持って欲しい」というくらいかな。むしろ「買う側のレベルの低さ」を叩きたいとかは思っているけど、それはまたそういう機会があったら、ということで。あと、繰り返すけど、歌舞伎町の性風俗店も、民族闘争も、俺達が生きてる間は「なくならない」から、関係ないだろうけどたまには考えてみてよ、ということ。特にここを見に来てる人には縁がないだろうけど、「マラリア」について考えなくてもいいから「クラミジア」についてくらいは考えて欲しい。>特に性に緩い若者

あー、相変わらず食欲がなくて辛いモノ以外喰う気がしないのだが、昨日、デイリー・ヤマザキの総菜コーナーで安かったから、という理由で喰ったキムチがうまくて食が進んだので今日はでかいやつを買ってきたらやっぱ全然喰えなくてご飯が余ってしまった。失敗。

当然といえば当然だが、如何にアンチウイルスソフトを入れていても「最新のウイルス定義ファイル」がメーカーから提供される前の「ごく初期の感染者」になった場合はあってもなくても一緒なのだ。新型のウイルスが発見され、報告され、対策ソフトが作られるまでは何の役にも立たない。無論「流行りだしたとき」に安全を保つのには必須だけども。それだって「自動アップデート」をONにしておかないとほとんどは手動でやらなければいけない作業が発生する(「自動アップデートのチェック」を毎日、とかに設定してれば別だけど)。まぁ、それだったらWindowsUpdateをしておくのとなんら変わりがないわけで。とにかく、コンピュータ・ウイルスについて「アンチウイルスソフトを入れておけば安心」だと思ってる人はけしてそうではないことを肝に銘じておいて欲しい。
【参考】続くウイルス攻撃――問われるマイクロソフト社の責任:ちゃんとコンピュータを使える人に警告のメール出しても意味ねぇから、良く分かってない人が「感染」しない製品を作ってくれ、って話。

もうウチのThinkPad R31タンはウイルスとかに関係なく超ダメっぽいッス。ファイルコピーしただけで止まるなよ(涙)。ってゆうか、2000がこれなのでMeに切り替えると今度は何もしていなくても止まるし(号泣)。もうダメだ。リカバリCDで生まれたままの姿ってゆうか使っていてストレス溜まりまくりーで、ウイルスの標的ーのXPにするしかないようだ。ってゆうか、Windows95が出た時も、「俺はまだまだDOSを使うぜー」とか云っていながら先輩に「でもこれからは全部ゲームもWindowsのインストーラーで入れるようになるから、嫌でも付き合うことになるんだぜ」云われてその言葉通りになったわけで。いつまでも古いOSにしがみついてXPから逃げているわけにもいかんだろ、と腹をくくる。まぁ、次の「Longhorn」リリースは2006年になるみたいなんでXPも結構使うことになるんだろうけど。とりあえず、ダサが終わるまでは我慢して今の環境でやっていくしかない。とほほ。

555性格診断
u-kiさんの判断結果は「草加雅人」です。
Σ(゚Д゚) !思ってたよりも「完璧」を求めてしまっていろいろ立ちゆかなくなるタイプだそうで。うーん、ちょっとそういうとこ最近は出てきたな、と思った。まぁ、関心があることと無いことで差がありすぎるっつーか、関心があることには確かにかなり「こだわる」ので=完璧超人、と云われてもしょうがないかも。いやー、啓太朗とか巧とは違うけど、馬の人(勇治)とかかなー、と思ってたんで。俺は草加くんほどヒドイ人じゃないよ!・゚・(ノД`)・゚・。

「第11回学生対抗手作りバーチャルリアリティコンテスト」開催
出場したいとは思わないけど、むっちゃ見物したいとは思った。TVで報道してくれないかな?webだけじゃどうもイマイチ雰囲気が伝わってこない…。

安全な玩具用充電池を発売 三洋電機とトミーが開発
誤って飲み込んだり、土に埋めても安全なのかと思ったら充電で「加熱」する心配がない、というのがウリらしい。あと安いってこと?

オペラ、次期マックOS対応のブラウザーをリリース
ゲイツブラウザなんていらねーよ!と強気だったのはネスケが標準だった頃。今も正式リリースされたSafariは早いけど、文字化けするし、見た目のカスタマイズもあまりできなくて、IEが無くなるのは不安だったんだけど、OperaがとりあえずPantherまで付き合ってくれるなら一安心、という感じかな。

東芝、20GB HDD内蔵オーディオプレーヤー「gigabeat G20」発表 1.8インチHDD内蔵で最小最軽量
うわっ、前の機種と全然違うじゃん!流石、小型薄型HDDを作ってるメーカーだ。これはカッコイイなぁ。うむぅ。「GIGABEAT用のオーディオフォーマット(SAT形式)」というのが気になるなぁ。東芝も一大音楽レーベルだからねぇ。ソニーの時(CLIE)みたいに独自の転送ソフトでしか曲を変換・転送できないみたいだ。これは悲しいな。あと実売価格がどうなるか、とか。色は青がイイのに通販だけみたいだしなぁ。
2003年08月22日 00時56分54秒


われらの時代・かれらの世界(03/08/20)
■いやー、もう戦争じゃなくてテロだと国連も爆弾で吹き飛ばされちゃうのかよ。ブルー・ヘルメットで戦争をなくそう!なんていうバラードの小説のネタも現実の前には陳腐化。いや、怖い時代だ。
【参考】お薦めの本『ウォー・フィーバー(戦争熱)』(福武書店)J・G・バラード:表題作のあらすじが読める。ちなみに文庫版のタイトルは『第三次世界大戦秘史』。

売買春の問題や性風俗の問題を話題にすると「ゆうきさんはなぜそんなことを一生懸命語るんですか?」とか云われるのだけど、俺も一度その世界に足を踏み入れたことがある人間だから、無責任な、時は過剰な、意見を見ると無視することが出来ない。あるいは意味があるのかはなはだ疑問だが、そういう世界と「無縁な人」に対して「関心を持て」と訴え続けたいというのが根本にあるんだと思う。たとえば今の日本に居て「ポリオ」や「マラリア」のことについて「切実に」考えることが出来る人は一般的にはいない。「SARS」や「西ナイル熱」のことはニュースになるのに、世界的にはそれより多い数の死者を出してる病がほとんど問題にならない。あまつさえ、一部の人は「ワクチン募金」していい気分になったりしている。黙って募金してる人に文句はいわないが、道端で「募金してください」と云われたり「俺は1万円募金に突っ込んだぜ」と自慢されたりすれば腹が立つ、とうことだ。戦争についても同じ。「戦争がなくなればいい」、そう云うのは簡単で、実際なくなればいいし、普通の人にとっては「今晩のオカズはなんだろう(なんにしよう)?」ということの方が遠い国で起きてる民族同士の争いよりも「切実な問題」なわけで、普段から戦争について考えている必要はない。だけど、そういう人がメディアに煽られて「自衛隊の派兵」について云々とか「戦争反対」とか騒ぐのを見るとどうしても、むず痒い思いをしてしまう。俺の親友もその父親も自衛隊員なのに、そんなかかわりあいすら持たない人がなぜ安易に賛成だの反対だのと云っているのか。戦争だって売買春だって殺人事件だって「なくなればいい」と思ってあたりまえのことだ。そして、残念ながら人類が誕生して以来、それらはなくなっていないし、きっと我々が死んで、その子供達が死ぬまでにも「根絶」されないことなのだ。確かに「天然痘」や「ペスト」は根絶された。だから、きっと同じように「戦争」も「売春」も根絶できると勘違いしてる人は沢山いると思う。でも、俺は「天然痘やペストの菌は世界のどこかに生きて今日も感染者が出ていること」「はしかのワクチンを買うことが出来ない国ではそれで死者が出ていること」「倫理について考える余裕は豊かさが生み出していること」とかを、そういう人に時々思い出して欲しいし、知らなきゃ知っておいてほしい。けして人間の本性が「悪」であると云っているわけでも、将来そういった悪いことを人類全体が「克服」し「根絶」できる可能性を否定しているわけでもない。ただ、「今、現在、この場所で」考えたとき、「ふさわしい」考えがあるはずで、俺は俺なりに「ふさわしい」と思ってることを時々つぶやき、時には叫んでいるだけなのだ。
【参考】「出来事」と短歌:冒頭に「天然痘」と「ウォー・フィーバー」の事が少し。
【参考】ワクチンはいま・「風疹」赤ちゃんを守る:今の日本の母親も風疹のことを忘れつつあり、それがとても危険だという話。

あー、もう、「ブラスター・ワーム」の話題は無視&放置。騒ぎすぎだっつーの。メモしてたらキリがねぇや。メール感染型のコンピュータ・ウイルスなら今までも散々同じかそれ以上の件数の被害が出てたでしょ?としか云いようがない。なんでNHKのニュースで「WindowsUpdate」の方法とかが実践されてるわけ?でも俺はスタートメニューの第一階層にそれを持ってきてるけど、普通XPとかだと第二階層にいるのか、とかね。「素人の身になってみろ」と云われてもそれはちょっと困るなぁ、と思った。問題は騒いでるプロと企業と役所でしょ。あと、持ち込みノートPCが感染源になってファイアーウォール無意味とかも多かったみたいなんで、やっぱお父さんはお盆休みにノートパソコン持ち帰ってるんだなぁ、とか。
……といいつつも、クリップしちゃったんでそれ系のニュースを載せる。
感染を広める新ワーム「Nachi」、日本語版Windowsでは脆弱性はそのまま放置
亜種で親切そうに見える皮肉屋さんの「MSBlast.D」のことね。
ブラスターと後続ウイルスの教訓 電子政府・電子自治体は大丈夫?
超だめっぽい。
自治体のウイルス感染、いぜん拡大
ほら、やっぱり。
住基ネットのウイルス対策「放置」 修正ソフト検証中
OSのパッチは約一ヶ月前に提供されていたので怠慢の言い訳ですな。無論、昨日提供されたものを即当てるのは愚かしいことだが。どう考えてもスキル不足と怠慢に「お盆休み」が重なって騒ぎが大きくなっただけのように見える。
MS、ブラスター対策CD20万枚を無償配布
事故や問題が起こったとき、偉い人は何らかの対応策を示さねばならない。取締役の東さんなんかはホント、貧乏くじ引かされただけの不幸な人としかいいようがないね。でもさ、現実問題として、今回は感染した人=ネットに接続してる人なわけで、本来なら感染前にネットで提供されてるものを使うのが一番なわけで、パソコンショップでCD配ってもしょうがないよね?確かに感染してしまったらネットに接続できなくなるので駆除するのにはCDもらってくる以外ない人もいるだろうけどさ。ニュースでは「今後は新聞などを使ってアピールしたい」とか云ってたけどそんなの意味ないよ。「脆弱性発見」というニュースが出回った時「またかよ」とか「そんなのニュースにするな」とか云ってた人はパッチ当ててたわけで。見てなかった人が今回感染してるんでしょ?「ネットに繋がってる場合は常に更新チェック」という嫌な機能をデフォルトにするしかないんじゃない?
ウイルス「SoBigF」で警告 危険度は中
もー、さらに追い打ち。(;´Д`)

個人向けパソコンリサイクル開始直前!その疑問にズバリ答える!
あー、マジで買いまくってた者としては真剣に気になる問題なんだよね、これが。

NTT、「究極の半導体」を開発
シリコンじゃなくてダイヤ?レーザー発振器も最初ルビーに始まって宝石として高価なモノが慎重されたけど、結局半導体レーザーのおかげで普及したんだよね?また事情は違うんだろうけど、高性能でも作るのが難しいと普及しないっつー印象はある。無論それでしか出来ないこともあるんだろうけど。

ロボットスーツ、町工場の技術生かし共同開発 筑波大など
うぉおお!ついにパワードスーツが現実のモノになる日が近い?戦闘用とかは難しいんだろうけど、戦闘用でないパワーアシストスーツという「骨格」ができればあとは「ガワ」の問題だからね。装甲化しなくてもケプラー繊維とか防弾性のもので覆うとか色々方法はありそうなんで。

ダイエー、今季はフジTVと「絶縁」=王監督侮辱問題で
キター!って、野球のこと全然知らないんだけど、今年の日本シリーズは「阪神vsダイエー」なの?セ・リーグが巨人じゃなければ日テレが取らない日が増えるので、7戦平等に各局に回ってくるんだよね。まぁ、巨人が優勝した年だと思えばいいじゃん(スーパー気休め)。現場は楽になるから喜んでるかもね。

「白い巨塔」復活、唐沢&江口が主演
田宮二郎演ずるTV版の財前五郎は今もトラウマ。鏡見て自分の顔に黄疸が出てるの見ちゃうところとか。あと山本学の演じる里見脩二は映画版では違う人で、やはりTV版では忘れられない存在だった。って、俺は一体何歳の時母親とコレ見てたんだろう?今風にリメイクするなら優唐沢寿明と江口洋介で文句ないッス。織田裕二とかが出てこなければOKっぽい。1990年の村上弘明は「結構似てる」と思ったけど、全体的にダメだった記憶がある。やはり田宮二郎のTV版作ったハードルは高いよ。

深夜緊急時に薬を無料提供 ドン・キホーテ、来月から。
こういう反骨心大歓迎。頭の固い厚生省と真っ向から戦って、そして勝ってくれ!

やはり問題はプライバシー、RFIDへの規制を求める声
この技術を規制しなければ映画「マイノリティ・リポート」のような世界になってしまうかもしれないと訴えた
だから、テクノロジーの発展というのはそういうことなんだって。マイノリティ・リポートの様な世界になるんだって。犯罪者にならなければいいんじゃないの?とか思うけど。まぁ、「プライバシーの本場」には精々頑張って先例を作って欲しいね。

著作権管理機能搭載の電子ブックリーダーソフト
「青空文庫で十分ですよ」と云おうとしたら、サンプル画像がなんか卑怯っぽいのでリンク(笑)。これはYA文庫だったらいいなぁ。

大停電の状況も記録した、米国の新トレンド「モブログ」
だから、停電の時は「モブログ」更新はできなかったんでしょ?流行ってるのと因果関係ないじゃん。記録したのはカメラ付き携帯電話で、それで更新ができる「blog」が流行りだしてるってことなんだろうけど。俺は東京を範囲に含む大地震があった時、生き残ったらモバイルツールだけあっても情報収集できるか非常に不安になったよ。逆にその時、携帯電話でも公衆電話でも衛星電話でも「生きている回線」に繋がればスゴク助かった気がすると思う。昔の破滅モノの「ラジオ」の様に、閉鎖された状況の中で「外の様子」と「外から見た自分たちの様子」がどうなってるか知る手段としてね。

FTTH並み超高速通信を全国で安価に NEC、衛星ネットサービスの事業化を検討
衛星からの電波でネット、キター!超高速インターネット衛星「WINDS」。Windowsじゃないのよ(笑)

民放キー局、スカパーの地上波デジタル再送信に同意
スカパーの方がデジタルでは一歩も二歩も進んでるからな。在京キー局側は戦々恐々といった感じでしょ。

地上デジタル放送対応の「NetFront」リリース
IEが標準なんで正面から比較するとツライところもあるけど、NetFrontは携帯機器用のブラウザとして良く出来てると思うよ。

第3世代携帯電話が本格化
V801SA:3Gで気になってたのはノキアのやつだったけど、これは超イイかも。スライド式だし。
J-SH53:3Gではないのだが、QVGAでリモコン付きで音楽が聴けるっつーのは欲しいかも。最近なんだよね、カタログ見たの。大きい画面(QVGA)の携帯電話が欲しいかも、とか云ってたのはこれの実機見たから。

平面航法羅針板でkanazawaさんに煽られて、関心のないフリをしていた「シグマリオン3」(sigmarionIII)についてちょっと真面目にリサーチしてみる。
「sigmarionIIIIでAirH"」(3phs.lzh)
再掲:DoCoMoの通信端末以外を使えなくするプロテクトを破るフリーウェア。
PWZ2.0 for sigmarionIII α1を公開しました(03/06/13)
おお、これは一番俺的に影響でかい。ジョルナダの後継機として使える、ということだ。でも、OSがちょっと不安。「Windows CE.NET 4.1」って「Windows CE 3.0」とどれくらい違うのか。「Pocket PC 2003」のバージョンアップに伴う変更とかを見るとかなり不安。
sigmarionIII対応周辺機器
今のところ使いたい機器は使えるようなのでハード面は安心。逆にドライバなどは組み込んである奴以外は追加できないだろうからここで◎がついてないのはダメかもしれない。
シャープ SL-C750、NTTドコモ sigmarion III どちらを選ぶ? 似て非なるキーボード付きPDA
今更こんな記事を見つけて、sigmarionIIIじゃなくSL-C750を見直してしまって、HER、HER、していたり。あー、いらない、いらない!(苦悩)

テレビ東京 『魁!!クロマティ高校』 公式サイト
10月にアニメ化か。マサルさんもあまり見なかったけど「スゴイよ!」って感じだったし。でも<クロ高>はあの偽・池上遼一風の絵柄が面白いんであって、アニメ向けにリファインされたキャラはちょっと心配。あと山口ノボルの独白とかも声優に語られても困る、みたいな。

「美鳥の日々」、小学生の話。ほんっと、どうでもいいdeath!!こんな話。綾瀬出せ、綾瀬!
「スクールランブル」播磨が出てきたとたん、やはり楽しい漫画に。なぜみんなが浜に出てるのにまだ宿で「スチュアート大佐ごっこ」とかで全裸?(笑)そして「播磨、うしろ!うしろ!」という抜群の柱の煽りで終わり。あー、この漫画は初期の『あずまんが大王』と同じでリアルタイムで柱とか見ないとダメなのでは?(『クロマティ高校』とかもそう思うのでギャグ漫画やJOJOはリアルタイムで連載読まないとダメかも)
「ガッシュ」、すごいよ!ボインが!(笑)見事な作戦すぎるよ、ナゾナゾ博士。真面目に戦ってるのに笑えるなんてすげー。ちょっとジャンプ漫画じゃ考えられないよね。キン肉マンとかも「バトル」に入ったら「ギャグ漫画」じゃなくなちゃったもんね。
「ロボットボーイズ」、やっぱ地味。しかし、ある意味サンデー漫画としてはこれ以外ありえないかも。牛次郎&ビッグ錠のコンビじゃねーと「これだーっ!」とかいわれてもちっとも奇抜なアイディアに見えないところがなんとも残念。奴らは奇抜でもなんでもないアイディアをスゴそうに見せてたからなぁ。力量の違いとはいえ、やっぱ漫画なんだから「見せないと」ダメだろ、とか思った。
「ネギま!」うわー、茶々丸のメイド姿、キター!!マジでこれだけで買いそうになった罠。超ダメっぽい>俺。そして今まで良く読んでなかったんで今回ようやく注目したエヴァたん(偽ハーたま)の隠された過去の秘密発覚。しかし、他人の夢覗き見たり、パンツめくったり、とんでもねぇ小僧だな、ネギ坊主(笑)。

やっぱクラッシック、安いCDは百円でも千円でも(大体)同じだ。適当でいいのなら百円で聞こう。ちゃんとしたのが聞きたければ数千円出そう。しかし、「ホルスト:惑星」は冨田勲のシンセで聞かないと感動も何もないな。かつてCG付きのLDを買ったけど、DVDもあるなら欲しいと思ったのだがCDしかない模様。しかし、安っぽくても「ワルキューレの騎行」と「剣の舞」はイイ!これを同じCDに入れるという狂った構成をしてくれた人は偉い!(笑)

『エルフェンリート5』、はやり本編はかなりどうでも良くて、読み切りの短篇「エルフェンリート」がピアノの話で音吉くんファンの俺としては良かった。今の変なSFの『エルフェンリート』よりずっといいよ。後で(何年後か知らんけど)このおまけだけ集めた短編集が出たらそれだけ取っておくな。本編にまだ少女追加?しかもオムツマニア!?超・ダ・メっ。ぽ・い。ナナが死ななかったのと坂東さんとの邂逅は良かった。それ、コブラがクリスタル・ボーイに使ったのと同じ「手」じゃん!タッグでにゅうと戦う時は来るのか?

姫野カオルコの狂った文体と木村タカヒロのサイケな絵のコラボレーションの「ちょっと大人な絵本。」シリーズ、『ボヴァリー夫人』。高いけど、完成度高ッ!って感じ。見つけるのが難しいだろうけど是非探してご覧あれ。
エマはロドルフの下男から、たとえようのないほどの美文で綴られた長い長い手紙を受け取った。
長い長いが、要約すると千昌夫の大ヒット曲である。
♪別れることはつらいけど、しかたがないんだきみのため、別れに星影のワルツを踊ろう♪

確かにこんな絵本、見たことねーよ。(;´Д`)
2003年08月21日 05時00分00秒


理由のない涙がこぼれ落ちる(03/08/19)
■泣き笑いするのも所詮「脳の論理回路」によるものかもしれないが、それはそれで良いではないか。どうして笑うのか、泣くのか、ではなく、笑ったり泣いたりすることこそが大切なことなのだ。すべては「あるがまま」に。

携帯3キャリア、2次元バーコードの規格統一の方向へ。
うーん、なんか俺が目を付けだしたとたん世の中が動き出してるような錯覚を覚えてしまうなぁ。Tu-Kaはのけものですか、ってカメラ付きの携帯電話に力入れてないからか?契約した後「ウチは一番最後に参入したこともあって一番加入者数も少ないです。正直スマンかったと思ってます」という社長のメッセージが届いた時には「そんなことカミングアウトされても…」とか思ったヨ(笑)。

米陸軍、偵察ロボット車両を開発へ。
FCSって火器管制装置じゃないのか(笑)いや、軍用ロボット車輌ってかなり前からあるけど、iRobot社が計画に参入ってところが「実用化」「現実味」を帯びてきたってことなんだろうな。

量子コンピュータの世界
そうそう、「ムーアの法則」だ。いつもど忘れしちゃうから備忘。量子コンピュータ、出来たら何に使うかって考えて、「量子コンピュータの作った暗号を解くのに使う」っていうセンスが良いね(笑)。

限りなく Windows に近い次期 Turbolinux――コードネームは「Suzuka」
そうだよ、エンドユーザーなんて、見た目が一緒なら「仕組み」なんて普通は気にしないんだから、どんどん「フェイク」というか、GUIはマネしちゃえ!もともとWindows95だってMaccintoshのマネなんだから。(嫌がらせの様にボタンの配置やら何やらは上下左右逆だったけどな)しかし、コードネームは「鈴鹿」なの?勝手に「鈴香タン」とか女性キャラを想像して萌えてもイイッスか?(笑)

サイバーショットUの回転レンズモデル「DSC-U50」
やっぱり自分の顔を撮りたいというニーズが俺以外の一般民間人にもそんなに多いのか、とか思ってしまうよなぁ。あー、俺はもういいッス。散々見てるからそういう機能はいらないヨ(苦笑)。

高速転送対応のメモリースティック・リーダ/ライタ「Ms-Style」
いやー、これは面白い製品だ。俺も好きでMS(こう略すると嫌悪感増大だな)使ってるわけじゃないけど、実際使ってるからこういうデバイスは良いかも、と思ってしまう。メモリ・デバイスの中のMSが占める割合は本当に増大しているのを感じるので、デジカメがメインなんだろうけど、クリエやネットウォークマンやビデオカメラなどのポータブルデジタルデバイスが売れてるんだろうな、と思う。独自仕様は死ね!とか思うけど、売れたらそりゃ勝ちだよな、と思ってしまう。そしてMSスロットが付いてるVAIOを「使いやすい」と選ぶ人も出てくるよな、とか。
【関連】大容量・高速転送の“プロ仕様”――ソニー、「メモリースティックPRO Duo」発表:SDカードに追いついた、というのと2000年時の仕様がもう古い、というのが興味深かった。構造図も載っている。色が違うだけじゃなかったのか。

ヒトの衣類の起源は7万2000年前?=シラミの研究で判明。
それ以前はイチジクの葉っぱを使用ってことでよろしくて?エデンの園があったのはその頃なんですか、神父様?

JASRACのせいで攻殻機動隊がドナドナ使えず、差し替えに。
「死ね、小林亜星、死ね」(Die,JASRAC,Die) と、スタージョン風に。

クローズアップ現代 8/18日(月)「狙われる少女たち」の感想、NHK「クローズアップ現代」”魅惑の街”について。
「NHKはどうして「女衒(ぜげん)行為」を「スカウト」と呼ぶのか」
そりゃ、NHKが悪いんじゃなくて、現代の感覚についてこれてねぇあんたが悪いとしかいいようがないねぇ。「女衒」なんてーのは小説や映画の中でしか出て来ない言葉だ。風俗(性風俗ではなく)というのは時代時代で変遷していくものであり、むろん言葉自身も変わっていく。今使われている言葉を使わずにどうしろというのか。たとえばもはや「ブルセラ」などと言う言葉は死語になりつつあるが、その当時のそういう傾向を指し示す言葉は他にない。「少女売買春」というべきなのか?下着や制服が売買されることを?今、多様化してる性風俗産業をあなたは「売春行為」という言葉ですませるつもりなのか?まぁ、きっとそうなんだろうけど。
もっと沢山書いたけど他人のつぶやきにあまりムキになってもしょうがないのでやめておく。「スカウト」の味方でもないし、「良い」スカウトと「悪い」スカウトの説明をするのも無意味だし。それにこの文章を読んで思いついた本当に書きたかったことは、「風俗」というか「現代社会の問題」とかをモチーフにした素晴らしい海外小説が「時代にそぐわなくなった」という悲しい理由で日の目を見ないことも多くあるということだ。たとえば、ハーラン・エリスンはSFを書かなくなってからそういう種類の短篇小説を数多く発表しているらしいが、アメリカ都市部で固有の問題を扱った作品が「翻訳」「紹介」されないために十年眠ってしまったら、もうそれは「売り物」にならない、というわけだ。ウェルズの風刺SFは「古典」として読めるけど、宮台慎司の本が今文庫落ちしてもそう売れるとは思えない、というのと同じ感覚だと思う。「ホームレス」を「乞食」「浮浪者」と云う言葉で表現して適切なのか、とかを考えて欲しい。「路上生活者」とかまだ適切な用語があるかもしれないが、それで大衆の関心が引けるか?というときっと今は「ホームレス」が一番しっくりくる言葉なのだからそれを使うべきなのだ、と思う。そしてそれはいつか意味が変わってまた別の言葉が生まれるのだと思う。
(俺自身の備忘:「ショッピングバッグ・レディ」(shopping-bag lady)というのは今も有効な言葉なのか?とか)

いやー「ハチクロ」の5巻を読んで腹かかえてゲラゲラ笑う。いいのか?今一番笑える漫画がコレっていう状態で?しかし、池上遼一風の看護婦さんとか卑怯すぎデスよ!反則すぎ!これは「クロマティ高校」なのかよ!と思った。(あー、天王寺某の昔のエロ漫画とかも思い出しちゃったよ)しかし、一途とか純情とかプラトニックとかいうのはやっぱもう1円の価値もない気がしてきたな。高潔な精神や魂を持つことは美徳でも、綺麗事を貫いていたら腹がふくれない=生きていけないことがある様に、生きて楽しいことしてなんぼじゃん、見返りのないものに愛を注いでもしょうがない、という気がしている今日この頃。世の中で「うまくやってる」連中は「君じゃなきゃだめ」とかその「瞬間」は確かに思ってるんだろうけど、「長い間」そう思ってるわけじゃないから「元カレ」「元カノ」だの「離婚」「再婚」だのという言葉が出てくるわけで。その程度の思いで「君だけ」と云っているなら俺の「誰でもいい」だって同じくらいな意味しかねぇよ。もうね、山田さンみたいのは漫画の中だけで充分ですよ。オンリーワン症候群がもたらすのが苦悩だけなら俺はモテなくても「誰でもOK」宣言して快楽至上主義に走るね。というか、もう俺の魂は悪魔も取り引きしてくれないくらい墜ちているけどな(苦笑)。
「GANTZ」「破壊魔定光」も面白かった。けど、もう随分巻数が増えて邪魔になってきたな、続きモノはこれだから困るぜよ。
2003年08月20日 01時17分47秒


苦痛はあなたの友(03/08/18)
■できるだけ仲良くなりたくはないが、これがないと悪い所もわからないからな。ダイヤルかスイッチがあれば幸せになれるわけじゃないし。

森山和道の「ヒトと機械の境界面」 第4回ROBO-ONE観戦記【ROBO-ONEジュニア・予選編】
ガンダムとか居るよ…。チビッコが操縦してるよ…。なんかえらい時代に突入してしまったんだな。俺も金ケチってないで2足歩行ロボットを作る講習会とか行ってみようっと。やはり、見ているだけではダメだ、と思った。
森山和道の「ヒトと機械の境界面」 第4回ROBO-ONE観戦記【本戦編】
ちなみに今もすぐ手に取れる場所にあるけど、俺が初めて駿河台のSF研の例会に顔を出したときに持参した『ロボットをつくる -How to make my robot-』(ラジオ技術選書152)肥後充/著 だった。この作例の「カルボットI」、今見るとスゴイよ(笑)。でもこれがあの当時、パソコンにつないで制御する「自作ロボット」の好例(最も贅沢な種類)だったのだ。高校生の時買った本だからもう20年近く前になるんだなぁ…。大学で教わる制御工学はこれに毛が生えた程度でかなり失望した。外来教授の「ロボット工学」と「情報工学」は面白かったけど。あと当時は「精密機械」というとNC工作機械を使った加工だとか、レーザーを使った精密な計測だとかがメインだった気がする。電気・電子のカリキュラムは3割程度で、無論「コンピュータ演習」はFORTRANをホストで実行してプリントアウト提出、とかだからなぁ。今は機械が3割で情報7割だって聞いたけど。機械も充分に知らないとロボットは作れないからね。当時はとにかく、モーターがダメだった。カタログスペックで満足がいくものはほとんどなかった。ステッピングモーターを使うと精密な制御は出来たが、動きはカクカク、トルクは不足状態。2足歩行へのこだわりはあったけど、「カルボット」や「マイクロマウス」の様に車輪で移動してアームの制御とかに注力すべきだったかな。今は「脚」がほとんど考えなくて良い、というのはスゴイけど、それは逆にそれ以外は20年前の電子工作ロボットと何も変わらない、とミンスキーやどこかのAI搭載型ロボット研究者とかに怒られてもしょうがない様にも見えるね。あー、ちなみに「カルボット」のCPUはZ80で制御コンピュータはPC8801。プログラムはN88-BASICで書かれている。俺が今、高校生だったら「ロボットボーイズ」なんてー漫画がなくてもアレと同じことをやって、東京へロボットを戦わせるために出かけたりしたんだろうなぁ、とか。高専ロボコンのロボットはまだコレ(カルボット)に近いレベルなんじゃないか、とか。
【参考】アトム計画で日本に活力 5歳児ロボット開発提唱:いまだに「アトム」とか云ってるうちは成功しないと見た。

「天才マウス」は存在するか?
アルジャーノン!ってゆうか、そうなんだよ、あの小説でネズミの知能を測るのに「迷路の脱出時間」というのを使ってるだけでみんな納得しちゃうのがすげーというか、今は納得がいかねぇというか(笑)。よく考えたら「マイクロマウス」競技と一緒で、迷路を早くクリアできる=知能が高いではないんだよね。なんで学生の頃はそこにツッコミいれなかったんだろ?いや、やっぱお涙頂戴小説だったから「知能を高める手術」の内容に突っ込まなかったようにそこにも関心がいかなかったんだろうな。

放送各社、地上波デジタル放送普及に力 高視聴率番組をハイビジョン放送。
コンテンツですでに16:9のハイビジョンに耐えられるのは映画と一部のアニメがそうだと思うんだが、それには触れられてないね。音楽を「5.1ch」で放送する話なんてこれっぽっちも聞いてないが、「音楽」と回答した局は誰がどういう意図で回答してるんだ?ちなみに連ドラはレンタルビデオがDVDに移行したり、もちろんDVDを販売したりすることを考えてるのであまりデジタル放送のため、じゃなくてアニメと同じ様にDVD向けに最初からデジタルで作ればマスタリングの手間が要らないジャン、という製作会社の意向があるわけで、局の方針とは関係ない(と思う)。また日テレはトップがアホなので「プロ野球巨人戦」だけハイビジョンにすればいい、とか思ってるらしくて、スタジオや中継用の回線、中継車など「生番組」のハイビジョン化に注力しすぎて、その他の機材が金はあるけど間に合ってない模様(って書いちゃっていいよね?俺、別に仕事してるわけじゃないからあくまで噂&推測だし)。しかし、あくまでも噂だ、と思ってたら先頃、ほとんど一日中生番組にするという編成内容を発表したり、放送事故を起こしてたりするので、きっとマジでヤバイんでしょう。金さえあればなんとでもなる、と思ってたトップには良い薬でしょう。現場は洒落になってねぇと思うが。松井のあばたヅラをハイビジョンでくっきりみたいとナベツネは思ったのかもしれんが、そんな視聴者は居ないと思うし、ニュースキャスターの化粧がくっきり見えて嬉しいと思う視聴者も居ないと思うんだが、偉い人の考えには凡夫にはわからない狙いがあるのかもしれない。TBSについては繰り返しになるけど、TBSビジョンという形で「制作」を別会社にしてコンテンツビジネスをすることで生き残る方針を結構早くから展開してたのでドラマをDVDで売るためにハイビジョン化してるんで、あまりデジタル化とは関係がない、というか一番うまくいってそう。BS−iでハイビジョンで放映したアニメ「まほろまてぃっく」もいい感じで売れてるのでBSデジタルのコンテンツを共有するとかもうまく云ってる感じに見える。あー、あくまで私見。テレ朝についてはライダーがクウガでハイビジョンにしたのにアギトから偽ハイビジョンへ逆行してるのがまたクウガ方式に戻るんだろー、戦隊モノも上下に黒みが出たらヤダなぁ、矢島合成爆発は4:3で最適化されてるのに、と全然関係ないところを心配してたり。あとテレ東は経済ニュースじゃなくて筆頭のキラー・コンテンツはアニメだろ、とか。とにかくフジは、芸人というかバラエティとガチャピンで持ってる気がするので、どう注力する気なのかわからんが、お台場に移ってから自社でシステムまわりを管理出来ているので設備とシステムで一番危なげがない局、と思っているが、情報が漏れてこないだけで実際はその部署は大変なのかもしれない。とにかく、アナアナ変換とかが発生することも予見できないで今年12月からのデジタル化を決めた旧・郵政省の偉い人はもうどこかに行ってしまって、引き継いだ総務省の人がようやく「ヤバイかも」とか思ってるように見えるんで、国の出方を今後見守りたい。
【関係ないけど】NHK受信料:地上波デジタル放送を始めても広告料がアップできない、しかし莫大な設備投資は必要、というわけで在京キー局も悲鳴をあげてるわけで、地方局に至っては廃業を考えてる所もあるみたいですが、NHKはどうなんでしょう?一応「受信料の値上げはしない」とか云ってますけど、今まで集合住宅で衛星用アンテナが共同で一つ、とかケーブルTV経由で見てましたとか、そういう場合は受信料の考えを視聴者に理解させにくく、徴収するのに注力してなかったようですが、今はそこから絞り取ろうとしてるみたいですな。そういう人達は「二重取り」されていないのか(マンションの管理費やケーブルTVの基本料金に受信料が含まれてるかもしれない、ということ)という疑問があるけど、あまり真剣に調べる気はなかったり。

Palm、「palmOne」に社名変更。
ソフト部門(PalmOSを作って売ってるところ)が「PalmSource」として別会社になるので、残ったハード部門も「名前変えなきゃ」ということで決まった名前らしいけど、「One」って何よ?と思うのは俺だけ?いっそ「Handspring」をモジって「Palmspring」にでもすりゃよかったのに。

Mac用Officeの「プロ版」はVirtual PCバンドル。
あー、MSが「Connectix」買収するとそーゆーことになるわけ?だったらいっそ、Officeは他の多くのMac用ソフトがそうなってしまったように「ハイブリッド版」にして、提供して欲しい気がするが。んで、しかたがなくOfficeを使ってた人はVirtual PC上のWindowsでOffice使っうようになるのでMac用Officeの苦情が減ってみんな幸せ、とかにすればいいのに。ダメ?
【関連】「学生」に朗報、50ドルのMac Office:まぁ、学生はOffice使わなねぇし、安いから買うという発想もなくて誰かからピーコすればいいや、と思ってるはずなんで、戦略的には失敗かもよ。そして俺みたいのが後輩にお金渡して「買ってきて」とかやるわけですな。いや、だから「Thinkfree Office」使うから買わないけど(笑)。

プリンストン、TVチューナー内蔵の15インチLCD発売。
おお、もうちっと安く買えればTVの代わりにしてもいいかも。以前は三菱の機種しか選択肢がなかったんだよね。良い傾向だ。ちなみに、ブラウン管TVはもうほとんど売れてなくて、液晶TVのシェアNo.1はシャープ。プラズマはブルジョア向けの品なのでリサーチしてないけど、富士通日立プラズマディスプレイ(FHP)がいいんじゃないでしょうか?しかし、昔、IBMに対抗するために大手電機メーカーは合弁会社を沢山作って、「ファコムハイタック」なんてーのもあってつい最近解体、社員は各々の親会社に戻ったりしたわけだけど、こーゆー会社が成功してるの見るとまた特定分野で協力していくのも良いんじゃないかと思うんだけど。

ユーザーを混乱させるZip非互換問題。
競争するために「独自仕様」はユーザーからすると一番やめていただきたいことだよね。こーゆーの見るとあまり乗り気でない「オープンソース系」の方が良さげに見えてきてしまうわけよ。

PCアーキテクチャのゲーム機“Phantom”は成功できるか?
あー、昔のJAVAマシンの亡霊がここにも。携帯電話のJAVAアプリで動いてるゲームのことを考えると全然非現実的なアイディアには聞こえないけどな。きっと出ればX−boxよりは成功するんじゃないの?(苦笑)

SanDisk、小型で大容量の「メモリースティックPRO Duo」
あれ、ウチのやつは「MAGIC GATE」が付いてる白いやつだけど?と思ったら64MBの普通の「Duo」だった。「PRO」は大容量、高速転送を実現したものであって著作権保護技術が付加されたものは特に名前が違うわけじゃなく色が違うだけみたいだ。紛らわしい…。あ、青と白では値段も違うし、サードパーティ製のメモリースティックで「MAGIC GATE」に対応したものは見たことがないのでこれが初かも。
【関連】ソニー、メモリースティックPRO Duoと新メモリースティックDuo:そうか、青と白の色違いはなくなるのか。ってゆうか、やっぱり確実にシェアを伸ばしてるのね、MSは。

映画「HERO」初日、「少林サッカー」に勝てるか?
予告はむっちゃ面白そうなんで見に行こうと思ったらwebでの感想などを見ると、そんなん見るなら「仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」を優先させるッ!とか思っちゃう感じに。

「とらのあな」大阪日本橋店に「ガッツ缶」自販機が登場。
大阪でなければ確実に見に行くのに…。というか、最初に「THE ガッツ」が出た時、誰が「5」まで続編が出ると思ったろうか…。

Zロードスターの予約開始 今月20日から。
「Z」なのかよ?「ロードスター」なのかよ?と思って見てみたら確かに「Zロードスター」としかいいようのないブツでした。うーん、昔「デル・ソル」が欲しかった頃はこういうの欲しかったかもしれない。今でもちょっとイイな、と思った。でも今は同じ金額出すならその価格帯で買えるベンツかシトロエンの車を選ぶなぁ。もうスポーツカーって歳じゃねぇしな。(無論、家族は居ないのでツーシーターが嫌なわけではない)
【関連】フェアレディZ

「小学生を殺す」と書き込みの中3男子逮捕。
ほら、最近はちゃんと逮捕されちゃうんだって。「2ちゃんねるぷらす」とかが発行されてコンビニに置いてあるのを見るたびに「あそこに出入りしてる人のどれくらいが『わかって』んのかな?」と思う。法律が変われば、理由や目的によっては「記録」が残ってる分については全部「調べられる」んだよ。防犯ビデオとかと一緒である程度時間が経っちゃったら意味ないけどね。

8月18日からZAKZAKは、随時更新に衣替えしました。
うーん、ここはTVのニュース番組の様に定時に更新をしてくれていたので重宝していたのだが、なんか写真が付いてる記事が多いこと以外にメリットがなくなってしまったなぁ。とほほ。

「固有IDのシンプル・シナリオ」とそれに対する森山和道さんの意見。
まぁ、専門家はちゃんとツッコミいれられるけど、普通はそうでない人を自分の考えに誘導するため「例」を挙げるわけだからしかたない気も。科学・技術系ライターは「真実」を伝える義務があって自分のページでも「こんなことを思っている」というのを書けないとなるとちょっと窮屈かもしれない。昔、某パソコン雑誌で嘘(というか、ライターの想像で書かれた記事)を見たときは、燃えるような怒りを感じたけど、実際にその記事で紹介されたものの売り上げがどのくらい変わるかわからなかったし、俺も利用はしていたが、作って売ってる側じゃなかったので結局俺個人としてはその雑誌とライターの評価が落ちただけ、ってこともあったけどね。
馬鹿みたいな話だけど、LANのケーブルやSCSIのケーブルに「推奨される長さ」の制限がある。普通はその限度近くまで長いものを利用する人はいないのであまり気にしなくていいことだったんだけど(第一、売ってないし)、EYECOMの「パソコンFAQ」で、数十メートルのSCSIケーブルを特注して動作検証したときとかは笑いもしたけど、やっぱ感動があった。あと、AirMacが登場したとき、「アパートで隣の部屋から俺のパソコンの中身が見られちゃう!」とか俺は騒いでいたんだけど、EYECOMの連中は同じ事を思ったらしく、隣接するビルの間で無線LAN(AirMac)がどの程度有効か?を実験していた。で、結果として「できちゃうので気を付けよう!」とあってその時は笑って済ませたのだけど、お役所(都庁)で無線LANが導入されて機密がだだ漏れ、とかいう事件の報道があったときは「何年も前にこーゆー実験をして記事になっていても知られていないんじゃ意味ないよね」とか分かってない人にはそういうことができちゃう(無論、防ぐこともできる)と脅かしておくぐらいがいいんじゃないかな、と思った。ウイルスに感染する前に大騒ぎする管理職とかを見ると辟易したりもするけど、感染されてばらまかれるよりはよっぽどマシかな、と思ったり。
WOWWOWの偉い人の机の上には最新の「アクションバンド」などの「専門誌」がちゃんと置いてあるという話を聞いた。携帯電話のキャリアの人やISPの偉い人の机の上にはそういう技術系のハッカーの情報がちゃんと置いてあったりするのか、と時々思う。いわゆる最先端(エッジ)にいる連中の前に、既存の技術はかならず屈服する、というのが俺の考えで、ユビキタスコンピューティングが囁かれ、ICタグや電子マネーのニュースを聞くたびに「どうせしばらくしたら抜け道が見つかって悪用されて、またそれを防ぐ技術の開発をするといういたちごっこ」は起きるのだから、利便性を重視してさっさとやってしまえ!とか思うときもあるんだけどね。マジで「やってみてわかる」ことも多いし。でもそれじゃ許されないこともあるわけだけど…。
【参考】理解せずに語られているcookieのプライバシー性:国の偉い人には分かっていて欲しいなぁ、とは思う。いや、この記事では「仕組みは分かっているけど、それがプライバシーの侵害の問題とどう絡むかとなると、混乱してしまうらしい」ということが書いてあってなるほど、と思った。やはりまた云おう。「知ることと分かることは違う」と。
【参考】長野県、住基ネット離脱 田中知事「情報漏れの危険」:そう、「分からない」のだったらヘタに手をださない、というのが正しいと俺は思う。金庫にいれて置いたお金が金庫破りに盗まれるのはしかたがない。しかし、引き出しの中にいれて置いたお金が無くなっていたとき、するべきことは「反省」であって「犯人探し」じゃないと思う。(まぁ、場合によるけどね)
【参考】電子切手で全郵便物を追跡――米政府計画にプライバシー侵害の懸念:追跡されて困る、と怒ってる人は何を心配してるのか五百単語以内で説明すること。とか思ってしまう俺はやっぱプライバシーに関して鈍感なんだろうな。

狭い日本の住宅事情のせいとはいえ、薄い壁一枚越えて「ギシギシ、あんあん」云わせてる人はこれっぽっちもプライバシーなんて気にしてないと思う。でもそういう人でもネットにクレジットカード番号を打ち込むのはためらったりするんだよね、きっと。ラブホテルに「防犯用」に設置された監視カメラで君の行為がアダルトコンテンツとして配信されてるかもしれないけど、そんなことで訴訟を起こしたって話は聞いたことがない。そしてアダルトダイヤルや裏ビデオ(今はモザイクかけてるのでインディーズレーベルというのか?)の人がそういう場所に盗聴や盗撮用の仕掛けを置く「可能性」は考えられるし、そしてそれを防止する策というのは存在しない。しかし、みんなラブホを利用するのをやめたりはしない。とかいう例え話はダメですかね?「プライバシー」なんてーのは日本には無かった概念なのに妙なところで珍重されている、という気はする。君の戸籍謄本を俺が簡単に入手できたり、今は電話帳公開されてる人の住所と電話番号はNTTに150円払えば名前だけで家に居ながら入手できるとか、そういうことも知らない人が住基ネットとかから漏れる情報を恐れてたりするんだよね。そういう人と俺が怒ってる場所は違うので「ゆうきさん、俺も住基ネット反対ですー」とか簡単に云わないでね。俺は国民総背番号制度には賛成で、ちゃんとしていれば住基ネットだって運営して欲しいんだよ。「ちゃんとしてねぇ」から怒ってるだけなんでね。
2003年08月19日 01時55分55秒


今更、鰻喰ってきた(03/08/17)
■今日は久々に吉六会集会に。まぁ、寒い挙げ句に出席率低かったけど、Uターンラッシュはもう過ぎたのか、昨日の東京駅に引き続き、今日の上野駅も全然すいていた。むしろ普通の土日の夜の方が1本待たないと座れなかったりする気がするなぁ。時間がそんなに遅くないからだったのかな?で、驚いたけどそれほど意外ではなかったメンバーの11月結婚という話を聞かされてちょっと驚いた。けどもう2年くらい前に結婚しててもおかしくなかったのでまぁ、良し。おめでとう。これで行き遅れ=人生負け組みへの編入が決定しました。く、くそう!一人でしかできないことをこれからももっといっぱいやってやる!とりあえず、関東なのに「まむし」型のうな重が食えたのでよかった。とろろをかけるやつもあってかなり魅力的だったが、まぁ、また今度、ということで。

最近多い検索ワード「トランスフェーズ装甲」「デルタドライバー」どっちの秘密も俺は知らないヨ!設定の人に聞いて!ここには秘密などない!あと「チチをもげ!」の着メロなどない。コンピュータウイルスは作っていないがゲイツは金儲けをやめて仕事をしろ!とは思っている。

『しあわせの理由』の坂村先生の解説を読む。おお、全然期待してなかったのに俺が書きたいことがほとんど全て、適切な言葉で表現されている。驚きとともに敬意を払いたいと思ったッス。もう、これがあれば特に他人に向けて云うことはない。というか、俺の今回の同人誌で出した原稿とかを引き合いに出さないとこれ以上は語れないと云うか、それをやっても似たような話になってしまうというか…。しかし、正直、この本自体に収録されていたんじゃあまり意味がないよなぁ……。でもコンピュータ雑誌や新聞に載せるには量が多いし。こうなったらもう、東大かTRONプロジェクトあたりのwebページにあげてもらうしか(笑)。まさか、バラードやディックの名前を引き合いに出して「似たようなところもある」と云われるとは思ってなかったヨ!実はSF好きなんスか?(笑)

「ダ・カーポ」、ちっ、ついにこの項目を設けることになったか…。鍋姉妹の姉のおっぱいはでかい、以上。まさに俺にとってはカキタレ以外の何者でもないな。でも中高生の頃の一つ上ってホントに「歳の差が…」とか思うくらい隔たりを感じたりしたわけで。でも乳のでかさは年齢に関係ないと思うぞ。そして妹の方はどうでもええんじゃ!鍋は学校で喰わないと別に面白いネタにはならんな。弟も邪魔(笑)。そして音夢、「わたしって嫌な娘」って自覚。というか、血が繋がってなくても兄妹なのに!道徳的に許しませんよ!(笑)。頼子さんはうたまると毎日喧嘩してるの?ってゆうか、両方とも猫ですらないんだけど、頼子さん…。

「ドッコイダー」、あんな裸同然の人に暑いと云われたら全身スーツのドッコイダーが死んであたりまえな気が。ってゆうか、温度調節機能はないのか(笑)。なぜチキチキマシン状態に(笑)。ってゆうかなぜ金がないのだ、君たち(笑)。ピエールの扱いが酷いよ!(笑)素直に川で泳げよ。そして何故エーデルはコーチとバナナに跨ってる想像してますか?超無意味な回想、超愉快(笑)。そして予想通り、プール破壊で終わりデスカ。ってまだAパートじゃん!スゴイよ(笑)。
そして市営プール、キター!こんなに堂々とアニメで着替えとかしてるの久々に見た。ダ・カーポでのパンモロも久々にTVアニメで見た気が。沙由里さン、なんかモテモテですよ?ああ、瑠璃たん、見事に意図と違う方向に。そして、リアル・ギャルゲー実践状態の栗三郎さン。そして水もしたたるイイ女、状態の朝香に下半身の充血を禁じ得ない鈴雄くんであった。って朝香も照れてる!ら、ラヴコメなの?と思ったら……自分らおかしい!なんでそんな都合の良い景品ばかりやねん!(爆笑)コスプレ水泳部!(笑)ムダなエフェクト!そしてそれがオチだったとはな…。あれ、続いてる…二段落ちだったのか!やるじゃん、という感じですな。
次回は栗華さんの話ですか…(萌)。

「アバレ」、「モエモエなんだ」って、それは「燃え」?「萌え」?そしてトリノイドは絵馬。エマさんなの?またトラウマになりそうな卑怯で悪い奴が登場。これはかなりスゴイよ!ふみえさん、金額が具体的すぎマスヨ!(笑)0.9秒の隙をつくのか?と思ったら説教されてる!?運動会で順位をつけるのは差別、とかマジでいま云われそうだよな。アバレッドやってます、っておじさんが話しかけてきたら俺が子供ならひるむね(笑)。確かにらんるはメカフェチから博士役に転身を遂げてるな。これは酷い!もう二度とこういう1回きりっぽいネタを使わないで欲しい。ってゆうか毎回発明品武器が出るようになったらヤダ(涙)。
で、来週はハマちゃんがアバレに登場?あっちにはアニメになって登場したんだから、今度は西田敏行が出てきてくれないと(笑)。

「555」、北崎デルタ、どうやって回避するのか?琢磨イジメかよ!?解決になってねぇ(苦笑)。社長と北崎のベルト争いになってそこを漁夫の利、しかないのか?琢磨くん、愉快キャラに成り下がりすぎです!(笑)しっぺで泣くなよ。木村さんが死んでもクリーニングは続けないといけない、つらい現実だな。草加くんは「失敗作?」なんかSEEDとかとネタがぶってるっぽいよ。ラッキークローバーに入ればメイドさんも雇えるの?ババァ軍団、キター!勇治がフォロー。そしてまた話をしてる!そしてスイカをかこんで「オルフェノク対策会議」。そして秘密暴露大会(笑)。なんなのだこの話!?愉快すぎる。馬の折り紙燃やす、ってなんか「ブレードランナー」のガフみたいだな。勇治絶対の危機!なんかデルタ用の凶悪そうなメカが!(爆笑)そして不意の正体ばれ!ゆ、愉快だ…。またミサイル接近で幕引きって、同じ手を2度使うなっつーの!
予告を見る限り、「悪いのはSB社」ってことであっさり協力する方向。ガンダムSEEDとやっぱかぶるな(笑)

「ファイアーストーム」、エイリアン・シップの本格的対策をようやく検討開始。SIDとスカイダイバーでは対応できないらしい(笑)。ムーンベースとインターセプターを配備すべきかと。また撃墜するのに「渦の中心に突っ込む」「一歩間違えば死が待っている」とかアメリカン・ジャスティスな話に(笑)。シミュレーションで体に叩き込むんだ!あ、あの立体配置のキーボードはいいかも。ガイデッド・ミサイルを使うのは賢い!と思ったらやっぱそんな簡単ではなかったと。で、やっぱ「突っ込みましょう」になるのはコンドルのジョー的発想でいただけない。メック・ウォーリアでも敵母船を破壊しても脱出できなくて何度も煮え湯を飲まされたので結構マジだったら大変だよな。いや、マジに見えないのがこのアニメのイイところなのだが。レッドインパルス、やられてる!?あ、敬礼が海軍式だ。ピッチャー返し?(笑)ああ、工場の親父、青野武熱演!光学計測?か、科学忍法火の鳥!?そして「わはははは」でおしまい。モレーリ様、出番なし…。お盆休み?

TVで放映されていた「マスク・オブ・ズバットゾロ」を見る。いやぁ、ロードショーしたころ、面白いとは聞いていたんだけど、結局ビデオでも見なかったのだった。でもなんか番宣で炎で「Z」を描くの見たらもう、これは見よう、とか思った。で、アントニオ・バンデラスがジャッキー・チェン状態になってて爆笑。ここだけムービーにして見たいけど、うーん、何故か実際にここだけ見てもつまらないな(苦笑)なぜだ?「少林寺木人拳」は訓練シーンだけ見ても面白いのに。そしてやはり吹き替えでスペインの貴族で悪い人の声がナチの人だったのがやはりでかい。そしてリベンジとサーベル突き。平気でセニョール/セニョリータ!と云える環境。ジジイ萌え。あー、敵の一兵卒が「悪者の雑魚」としてざくざく殺される以外は爽快で良い映画だった。ヒロインのチチもスゴイ!助けて、フォルゴレー!
2003年08月18日 01時24分16秒


SF研「夏の陣」、終了(03/08/16)
■コミケのSF研出店は終了。おかげさまで新生・日大理工SF研会誌「NEO GENESIS vol.1」は30部刷って10部売れたそうで。特に私のページを見て買いに来てくれた人はありがとうございました。文字だけのSF研発行の創作同人誌なんて、1部でも2部でも「身内以外」に手にとってもらえれば御の字よ。
ってわけで深夜3時まで製本をしてた4人の新人たちはマジでご苦労様。まぁ、経験上、どんな簡単な本でも前日に仕上げようとすると似たような修羅場になるのは経験済みで、現場に居なかったので詳しい状況はわからないのだけど、初めての同人誌作りで初めてのコミケ参加じゃ戸惑うことも多かったと思うし、苦労したと思う。よく頑張った。まぁ、経験値1ランクアップ、ということで。今回の初号機(正確には零号機に近いが)がこれだけのヴォリューム(96ページ!)とスタイルで出せたのは万々歳では?と思っている。よく頑張った、と云いたい。この位の量の原稿が集まるならもう次はオフセットで出した方がいいね。沢山は売れないだろうけど、印刷所事情も十年前とは違っているから最低部数100、とかじゃなくなってると思うし。今度神田に行ったとき色々印刷屋に聞いてみよう。
しかし、旧「GENESIS」が廃部騒ぎで紛失して、最終ナンバーがわからないので、新会誌として出発したわけだけど、略称が「NG」(No Good)なのはちょっとイイかも、と思った。君らの代だけでも発行し続けてください。
あー、他の作品はあとで読ませてもらうけど、とりあえず自分の作品は今初めて読み返して誤植を発見して沈んでいたり。まぁ、コピーする前に推敲したかったんだけど、急いでいたからねぇ。というかこの程度のミスは推敲しても出るんだけどね。
あと、事情を聞くまで知らなかったのだが、製本作業が大幅に遅れたのはイラスト担当者のパソコンがゲイツOSの例のワームに感染して、対応を誤ってHDDの内容を消してしまったから、その場で別の人間が表紙と裏表紙を急ごしらえしたかららしい。まったくタイミング的に「天災」としかいいようがないね。
あー、また一つ重い荷物を下ろした感じ。いや、当事者でも保護者でもなくオブザーバーなんだけどね、端から見てて危なっかしくて色々やきもきしてたんで(苦笑)。

爆弾作ろうとした高1逮捕 「風俗店爆破したかった」
近頃では珍しい「若者の本気」を見た。何故、何処を木っ端微塵に爆弾で吹き飛ばしてやりたかったのか、知りたいけど報道はされないだろうなぁ。別に風俗店じゃなくて「学校」や「丸善」や「国会議事堂」でも良かったんじゃないのかな、とか。

米テレビ局、番組間にショートフィルム放送へ。
「接続された女」は広告が禁止された世界でいかに「商品の宣伝をするか」を描いたSFだ。で、人気俳優に使ってもらう、という手法が使われるのだが、これは本当に現実の世界でもある動きで、インフォマーシャルとか云われているものが増えると予想される。えーと、お茶の間コントみたいな形式の商品宣伝番組見たことある人も居るだろうけど、あーゆーのをキムタクとかにやらせるわけよ。また、実際に仮面ライダー龍騎でシンジくんが載ってたバイクやキムタクが中山美穂と二人乗りしたバイクが良く売れたりとか、マトリックスのキアヌ風のコートやサングラスが良く売れたりとか、乙一の小説にもあったけど、アイドルがドラマや映画で付けてた腕時計がヒットしたりとか、色々あるですよ。俺自身も結構そういうのに弱い。モロCMされるより、雑誌の表紙で見たりとか、漫画に登場したりしたやつとかに気が行くタイプなんで。

QVGA=Quarter VGA.
そうか、「クウォーター(1/4)」だったのか。メガピクセルってのは高解像度モードでXGAより上の画像が出来るわけ?そんなリサイズしないと壁紙にも出来ないもんは良い印刷機械でも持ってないと意味ねーとか思うんだけど、VGA用に作った壁紙がことごとく無意味画像になってるのを思うと「ソース」はでかいほうが良いわけだね。俺の顔のでかいのとか絶対要らないけど(笑)それはそうとでかい画面の携帯電話が欲しくなった。もうダメかも(笑)

Windows ユーザー、「Windows Update」機能の認知度は79%
俺だって金を払ってる人にだけ「サービスパック」という名前の別のOSが何ヶ月に一回送られてくるとか「月刊××マガジン」の附録CDのアップデータを使わなきゃいけない頃に比べたら常時接続で自動アップデートONにしておけば便利だと思うけど、やっぱ「回線貧乏性」なのと(95年から定額制のプロバイダとか使ってるくせに!)勝手にアップデートしたら動きがおかしくなりました、ってのが1回だけじゃないからね。MSだけじゃなくてこれはAppleでもどこでも同じ。だから本当に慎重な人は(賢い人は、とは云わない)OSの修正なんてーのは他の「真っ先にやりたがる人」の評価が出るまで待つものなのだ。Linuxとかも頻繁にバージョンが上がってるけど、俺はVineLinuxのカーネルは1年前のバージョンのままだよ。困ってないし。というか、Linuxはハードとの相性で突然音が鳴らなくなったりカードを認識しなくなるからマジで動いてるバージョンを使い続けるのが吉だと思うのだが。あとAppleも頻繁じゃないけどOSの修正はすぐしない方が良い、っていうか「Macトラブルニュース」が一段落したら入れてみて不具合はそこに挙がってないか調べるって感じだったけどね。だからOSXもXPも「ネットに接続したら自動更新」は切ってあるのよ。でも一般民間人には「自動」の方が便利よね。自動更新できなくなる不具合がダウンロードされない限りは。あと「システム復元」でちゃんとバックアップ(復元ポイントの設定)をしていれば不具合のある更新をしてしまったときは元に戻せる(相性の悪いソフトを入れたときとかも)のでこれも覚えておきたい。というか、一日1回自動的に復元ポイントを設定するようにしてれば普通は大丈夫なんだけど、俺みたいにその機能自体が狂うときもあるのがゲイツOSの泣き所なんだけどね。

今、一番萌えてる「ダ・カーポ」(D.C.)。今売りのゲームやアニメの雑誌、どれを見ても頼子さんの記事がないですよ?何事なの?「D.C.P.S.」では頼子さんカットでその分人増やしてるんじゃないか?という疑念を抱きつつ生まれ変わった「コンプティーク」に驚いて買ってしまったら、頼子さんを求めてたのに特集頁で思いっきし「人のヒロインストーリーをおさらいしよう」と書いてあってゴレンジャイ+ロボ子という感じで、なんか泣けてきた…。なんか普通は4人のヒロイン=「音夢、ことり、さくら、美春」を取り上げるようで、なんかちょっと怒ってきましたよ?学校に通ってない人はのけ者なの?なんか漫画も載っててビックリしたけど、登場人物紹介に「うたまる」は居るのに頼子さんの名前はないですよ!?ああ、このリビドー怒りはどこへぶつければ……。
で、思いがけず載っていた既に「もう出ると思ってる人がいないのでは?」というビッグタイトル、「CLANNAD」の記事も載っていて涼元さんのコメントとか読めてよかった。ってゆうか、この雑誌、樋上いたる書き下ろし画の下敷きが附録で付いていてビックリ!したり。書店の上の方の奴、この附録抜かれてるか、最初から入れてないかだったな。下の方のゴム付きの奴買って正解だったヨ!
最近の「萌えギャル&エロゲー」方面の良い資料になったですたい。

今、イーガンの『しあわせの理由』を好きなところから読んでいるのだけど、いやー、電車の中でこんなに本をニヤニヤしながら読んで大丈夫だろうか、と思うほど大喜びしてマスヨ。いや、ダサコン課題図書みたいな気持ちで読み始めたんだけど、まさに俺がSFに求めてるのはこうした「モノ」である。ただ「新しくない」というか「サプライズ」というかはない。いや、適切でないのだが、期待して、期待通りのモノが出てくる感じ。感覚的には「ワンダー」であり、SFに対して俺が常に要求してるものが描かれているのだが、別に21世紀に書かれるべきものでもないし、スタイルも21世紀にふさわしいものじゃない。しかし、サイバーパンク以前のSFを読んだ時に感じる「古くささ」はないわけで。つまり、うまく云えないのだがドリフのコントを見に来てる人はメンバーの頭に金たらいが落ちてくることを期待していて、それが起こって大喜びしてるわけで、「また同じかよ!」とそれを怒る人はいないし、個人的にはできればドリフには今でも同じギャグをやって欲しいのだが、頭がうすくなったいかりや長介や、老眼で眼鏡をかけた志村けん、ごま塩頭で痩せてしまった高木ブーや体操ができなくなった仲本工事、そしてその中でハゲヅラつけた加藤茶だけが変わりないというようなものではなく、全員吉本所属でいいから若くてソックリな連中が同じ様なコントをやってくれないかな、と思ったりするわけで、俺とSF小説とイーガンはそんなモノの関係例えられるな、と思った。あと、志村けんの前の入る前の荒井注だけは勘弁してくれ、とかも一緒。荒井注が何を意味するかは読みとって欲しい(苦笑)。あと、俺がニヤニヤするポイント=脳が求めて楽しんでいる部分は、一般人のそれとは違うので他人がどう読むか、ということまで考えて読んだりむやみにオススメしたりはできないよな、とか。たとえば、今の学生がコレを読んだときどう感じ、どう思うかは聞いてみないとわからないけど(もし俺が高校生の時、「適切な愛」という先頭の非常に短い作品を読んで、漢字にルビ付きとか訳注なしで「リンボ」や「プラグマティックな」という単語が出てくる「文章」を読んだらどう感じたか、とかね)、以前馬鹿にしていたライトノベル市場は実りが豊かになってきたけど、それらが俺に与えてくれるものは映画でいうと「マトリックス」や「ターミネーター」や「ハリーポッター」が与えてくれるもので、どうやら詳しい成分や原理は不明だけど、それらは世界中で結構喜ばれているようだ。ところが昔のSF小説やイーガンの小説が与えてくれるものは映画でいえば「ストーカー」や「クラッシュ」や「JM」が俺に与えてくれる喜びに近い。で、どうもそれらは前述の大ヒット映画ほどには他人は喜ばないらしいのだ。世の中には「アルマゲドン」や「ハルク」で泣くほど感動出来る人も居て、そういう人が多いと住みにくいよな、とか思うわけで。まぁ、なんとも要領を得ない話ですまないのだけど、まぁ、イーガンの小説を読んでそんな風なことを感じてる、とだけ書いておくッス。まぁ、簡単に云えばソウヤーの小説や『グラン・ヴァカンス』を読んだときと同じように、(何度も書いたかもしれないけど)「今でもこういう小説が書けるんだ!」ということに驚き、喜びを感じているということだ。素晴らしい!
なんといっても「道徳的ウイルス学者」につきるのだが、ちゃんと個々の作品についてはダサコンで語るつもりdeath.

「ガンダムSEED」、ヒビキ博士、キター!ジャパネスクSF風味デスヨ!ある意味大喜び(笑)。「なぜだ、ディアッカ!」俺も聞きたいよ(笑)ラクスの判断は正しいね。遺伝子戦争!21世紀なのに優生学、キター!で、つまりキラの母親は写真の人だけど、人工子宮育ちってこと?試験官ベビーなんてのも死語っぽいよな。で、SEEDを持つ者、って最高のコーディネーターって意味?SEED、なんかそういう意味の略称なんだろうな。で、お約束の人間くさいテーマっぽいの炸裂。「高い金を払ったのに!」「幸せって何?」「それはモノではないのよ!」。んで、「唯一私には権利があるのだよ」って偉そうな変態仮面。やつが口にする主張の意味はわからんが正体はわかった。フラガさんの親父、資産家なあげくにクローン作って野放し!(笑)フラガさんが「パイロットの才能」があるならそれはコーディネートされたんじゃなくて才能が遺伝子で受け継がれてるってことですか。「新しい科学」ですね!(嘘)「無理を無理というのは誰でも出来る」これビジネス界の常識!(笑)「勝てる戦争しかしないタイプ?」まぁ、俺も出来ればそうしたいが、戦争はそういうもんじゃないからね。なんか、回想シーン山盛り、再び。そして、ディアッカ!いいよ(涙)。「俺はいくぜ」か、カッコイイよ!ディアッカ。昔の日活映画の登場人物みたいだよ!で、変態仮面の薬中がこんなに激しいなんて!しかも仮面のストックがあんなに!(爆笑)キラもアスランもなんか、もう自由にV−MAX発動できるなんて、マジでフォロン明け渡し後のレイズナー状態だね。変態仮面の握ってる(今はフレイが握ってる)秘密ってなんだろ?まぁ、あんまり考えないでおくか。地球軍の手に渡って戦争が終わるものっていうと、やっぱ特定遺伝子攻撃方法かね?今で云えばエスニック・ウェポンというやつですな。それの対コーディネーター版。Nジャマーキャンセラー関係ではないと思うんだけど?深読みしすぎかな?核が使えるようになって全面核戦争になってみんな死んじゃえ!という意味なのかな?最初はコーディネート技術の欠陥があの薬と仮面の下に出てて、それ関係かと思ったんだけど、クローン人間特有の欠陥っぽいので普通のコーディネーターの遺伝子の弱点とは関係なさそうだしな。で、フレイが突っ込まれたあのポッドは、前にラクスが入っててキラが拾ってきたのと同じ奴か?
予告では記憶とか魂とかいってますよ。俺がSFに要求する基本的なテーマだね。やっぱイーガンの扱うネタがそこらへんになるのも「現代」ではしょうがないのかな?人工子宮とか遺伝子操作とかイーガン読んだ直後なのでちょっと先週よりは好意的に受け止めてるかもかも。
2003年08月17日 12時41分01秒


冷夏と猛暑と暗闇と(03/08/15)
■終戦記念日だってニュース見るまで忘れてた。ついでにコミケ初日なのも忘れてた。

今日も日本は冷夏なわけだけど、その裏でヨーロッパが『燃える世界』状態になってるとはちっとも知らなかったヨ。スイスだけじゃなくてフランススペインポルトガルでも山火事続出。マジかよ!?で、クーラーがない&バカンスで医療スタッフ不足でフランスでは熱波による推定死者数3000人とか云ってて、皮肉なことに冷房が効いてるのは満杯の死体置き場という、まさに不条理世界。バラード・ワールド炸裂!
で、アメリカとカナダでは大停電オタワでは略奪行為が発生し、ニューヨークでは戦闘機が哨戒飛行してるとか。こちらもなんかバラード的な人間の内面に潜む狂気の世界が展開されている模様。マジで洒落にならんですな。星野之宣『巨人たちの伝説』では氷河期によって人類は「闇」の中に没する。そこで行われる暴徒と化した人々の行う略奪・殺人・放火…。主人公ノブはそれこそ人間の本性である、と断言するが…。明かりが消えたら理性も消えてしまうもんなんスかねぇ?

急増する24時間スーパー 眠らない消費者争奪戦。
俺も最寄りに24時間のスーパーあるけど、やっぱコンビニの方が入りやすいんでコンビニに行っちゃうな。トイレットペーパーとかティッシュはスーパーの方が安いんでスーパーに行ったけど。あと自炊してたらスーパー派なんだろうな。スーパーにお総菜やおにぎりなんかはあっても弁当はないから。

東京モーターショー、来場者集めに躍起。
あー、俺が大学4年の頃がピークだったのか。地元だったので行ってたけど。F1中継とかも盛り上がってた頃だしねぇ。

日本興亜損保、事故受け石原軍団のCM自粛。
まったくこのCMの通り「事故との出会いはいつも突然」。こりゃ人生の皮肉だね。

タイ「新郎1人新婦2人」の結婚式。
リアル・風大左エ門(大ちゃん)。

中国でまたTVジャック=「法輪功の仕業」と発表。
中国ってほんと、良くわからないんだけど、この記事だけ読むと、気功集団が「気」で衛星からの電波を妨害したってことなんだろうか?さらに見出しだけなら、「気」でTV電波に映像を乗せたようにも見えるが(笑)。そんな集団が居たら戦争したら負けるな、絶対。またっていうけど、有線放送の放送局に押し掛けたのとは全然ケースが別じゃん…。

機動戦士ガンダムSEED、コンピレーションアルバム発売。
全てのオープニング&エンディング・テーマを収録
オープニング&エンディング映像を収録したDVDを付けてのリリース
えーっ!なんか今までオープニングもエンディングも全部別の歌手に歌わせて、アニメのコーナーがないレコード屋ではバラバラに探さないといけなくてめんどくさいからAmazonで買って、レーベルゲートCD(コピー防止機能付きCDの一種)なので一枚一曲のためにMacでリッピングしてWindowsへ持っていくとかしてたのに!オープニングも自分でキャプチャしてたのに!こんなの出るって知ってればこれしか買わねーよ!ってまだ幾らするのか知らないけど、今はシングルでも1枚1260円とかだから5千円くらいだったら元取れる。くそー、守銭奴めがっ!ってこういうのに踊らされるからオタクはカモられるんだよなぁ。とほほ…。

Outlook Express提供終了へ。
お盆休みなんでオフィシャルなニュースがみつからないけど、これ、困る人も結構いるんじゃないのか?「Outlook Express」と「Outlook」があって、前者はIEと組みになってるメーラー、後者はOfficeとかにバンドルされてる製品だよね?もう脆弱性とかについて文句云われたり修正したりするのに疲れたか、それとも「製品版」を買え、と云っているのか。俺には関係ないとはいえ、気分が悪くなるニュースだ。
【関連】Microsoft、Outlook Expressの開発および提供を終了へ:MSNのhotmailを使えってことなの?そんな…。(;´Д`)

アップル『iTunes』の音楽ストリーミング機能削除にユーザーが反発。
ウホッ、良い情報。古いバージョンにあったLAN上にある別のコンピュータからのストーリミング機能(俺の場合はiMacに溜めて置いたmp3ファイルをiBook上で再生して聞く、というような利用法)が新バージョンでは「違法コピー防止策」の一環として削除されてしまったのだ。が、この記事を見ると古い「iTunes」関係のフォルダを丸ごと別フォルダに移せば新バージョンと共存可能とのこと。新しいエンコード方式とか新バージョンで欲しい機能もあるから、共存は良いアイディアだね。Macだと昔はOS自体もそういうことが出来たもんね。ちなみに俺はiMacのバージョンアップを禁止してた。

空中に浮かぶタッチパネル。
仕組みは良くわからんが、ボイスコマンド並に便利そうではあるので早期実用化が望まれる。

やっとこさ、トップページをリニューアルしたッスよ。geocitiesの「分校」からNIFTYページへコンテンツ移行して「私立東鳩学園」にしてから1年8ヶ月。書影やオリジナル・バーチャロイド風ロボと云った基本的な部品などは実に2年半も同じ状態で、htmlにちょっと手を入れたのが去年のダサ6の時なので実に11ヶ月ぶりの本格改造になった。今度のは書影とか画像が重い気がするのでそういうの無しの「サイトマップ」みたいなページも作る予定。基本的にはVGA(640x480ドット)で見られる様にデザインしてあるけど、携帯電話やCLIEなどのPDAで見るようにはデザインしてないし、携帯ブラウザ向けのトップページを作ってもリンク先がショック画像とかだと意味がないんでちょっと検討中。いまはリサイズとかしてくれるからいいのか?とか、メインは文章だろ、とか色々考えてますわ。来月にはメモ帳の基本スタイルも変えるつもりだけど、やるかどうかは実験の結果次第。まぁ、基本方針は「誰でもどの環境でも同じように見える」だけど、実際は「俺の持ってる環境で見やすく」というのが正直なところなんで(苦笑)。
2003年08月15日 22時25分25秒


お盆休み真っ盛り(03/08/14)
■もう来週までお盆休みでニュースサイトも静かになるので俺も静かにしていよう。電車も空いているな。それにしても天気が狂ってる。この時期に寒いというのは何事だ?雨のせいもあろうが、背面神経痛が…(泣)。ビールが売れないとか、そういう問題じゃないよ。あー、そういえばエアコンが使われないせいか心配されてた電力不足は話題にならんねぇ。

hotwired newsの8/13のテロ対策のテクノロジー関係の記事がスゴク面白いんだけど、そうすると全部引用しなくてはならないので、そう思ってますよ、と備忘。人間爆弾や、「トータル・リコール」に出てきた空港のボディスキャン装置、「フルメタル・パニック」の最初の話でもやってた携帯電話が爆弾の起爆装置になるとか、「マイノティ・リポート」真っ青な不審人物ビデオ監視システムとか、色々。アメリカも大変だな…。

東京・世田谷区、住基ネット一時停止。
いつも思うんだけど、お役所でもどこでもコンピュータを扱える専門部署がない、もしくはプロが雇えないなら、何でも電子化しようなんて思わないで欲しいね。俺は今回全然迷惑かかってないけど、コンピュータウイルスとかネットとか良くわからないので「住基ネットの運用停止を決めました」とか云って記事にあるような人がパスポートの申請とかで困っちゃって「コンピュータウイルスが一般市民にも影響を与えた」とかいうことになちゃうわけ?どこかの会社がやってるんじゃなくて税金使って市民のために働いてるんでしょ?何を馬鹿なこと云ってんの?ちゃんと仕事しろよ!って感じ。これが電気やガスや水だったら「よくわからないんで運用停止しました」で済むわけ?セキュリティとか云う前に通常の運用すらできないんだったら「住基ネット」なんてやめちまえ!
で、この記事で「世田谷区の今回の措置は妥当だと思う」とかコメントたれてるオヤジはどういう人なの?国から何かもらってるの?小一時間ほど問いつめたいよ。

ホームページ保存、いつでも閲覧 総務省が制度作りへ。
こーゆーのができちゃうとやっぱアングラなものは専用に探す人がいて(あー、繰り返すけど『ヴィーナス・シティ』のヒロインの仕事ですな)、そうでないモノは「図書館検索」みたいなお手軽さで昔のwebが閲覧できる、と。でもさ、図書館もマイクロフィルムとか新聞の縮刷版とか調べたことがあれば分かると思うけど根性ないと調べ物ってできないよね。電子化されればもうチョイ楽になるんだろうけど。

新世代プロセッサ「Efficeon」に望みを託すTransmeta。
とにかくガンバレ!インテル以外!(笑)実際、Crusoeは省電力で鳴り物入りでモバイルPCに搭載されたけど正直、XPで使うともたつく感じがあったし、動画再生とかでパフォーマンス・ダウンがあった。俺もFIVAでしか試していないのでCPUの問題ではなく機種固有の問題かもしれないが、処理能力不足と思ったよりも省電力の効果がなかったことはネットで他の機種でも嘆かれているので(大容量バッテリで4時間近くLinuxが動いたので俺的には満足だったが)とりあえずCentrino(実際はPentium M)に負けないよう、頑張って欲しい。今度はあまり「スゴイ」とか誇大広告うたないでね(苦笑)。

終末期がん激痛の仕組み解明。
科学バンザイ!いや、死んでもいいんだよ、痛かったり苦しくなかったりすれば。もう、「モルヒネを!」とか云わなくてすむのか…。(あ、違う薬になるだけか)

「ラグナロクオンライン」のJ-フォン向けサイトが登場。
ez-Webに対応したサイトもあるので壁紙とか落とすか…。アコたん……。

コミックス版ジョジョ「伝説の誤植」、遂に修正される。
まさにこれこそコアなファンにとっては「なっ、何をするだァーッ!ゆるさんッ!」状態。コミック文庫版ではもう修正されてたので仕方がないっすな。これで初版本とかのプレミアムがアップするのは間違いなし。って昔から思ってたんだけど直すなら最初にコミックスになるときに直せばいいのに。いやー、今でも花京院先生のハンケチのお手紙の誤字とか、DIOにブチ切れた承太郎先輩が「近づかなきゃてめーをブチのめせないんだな……」と突然、裸の大将言葉になるシーンとか色々な思い出がよみがえるッス。オールドファンだけの密やかな楽しみというか「俺は昔からのJOJOファンだぜ!」という人の符丁になっていくんでしょうな。

「債権回収業者と対決する」
ネタ元はつっちーのよろず日記 はてな出張所。いや、徹底的にやるってのはこういうことなんだなぁ、と改めて思った。あと個人情報ね。自分はともかく、周りの人のは気を付けよう。俺個人については既に垂れ流しすぎてどこに何が出回ってるのか知ったときには愕然としたけど、逆に開き直ってるところはあるわな。実家は893みたいなもんで半分絶縁してるし、会社で「おたくの社員がこんなことしたんですけど」と云われても。「えっ、またそんなことしちゃったの?」って云われるだけでハクが付くだけだし、最初に世話になった部長は今取締役だし、女子関係では事務とか総務とかでももうそりゃ評判だし(苦笑)。あとは何が怖いかなぁ?死ぬことはもう執着がないので、病むことと老いることと今あるものを失うことくらいか。これは人間やめるまでどうしようもないな。あー、具体的なことだと家の前に来られるのはちょっと嫌だな。それにしてもはがきや手紙ってのはいいよね。この電子メール時代に(笑)。

例によって、寝る前にAmazonをぶらぶら(オススメとかを見るのだ)してたら、「夏のバーゲン 最大80%OFF」とかやっていて迷わず「エレクトロニクス」とかをクリックして、やっぱ欲しいものは安くなってねぇよなぁ、と思いつつ「iPod 15GBモデル」とかが何も云ってないのにオススメの先頭に来てるのを見るとどこからそんな情報をッ!?俺の心を読んでいるのかッ!?とか思ってしまう、とかそれはまぁ、いいとしてそのバーゲンに「本」のコーナーがあって、なぬ?、と思って見てみたらこんなことが書いてあった。
バーゲンブックについて
和書には定価販売を義務づけられた再販本と、自由価格の非再販本(自由価格本)があります。このコーナーでは非再販本をAmazon.co.jpならではの、お買い得価格にて提供いたします。思わぬ掘り出し物があるかも!
ふぅん、ゾッキ本みたいなもんかなぁ?まぁ、何にせよ、やっぱすげーよ、Amazon!!
2003年08月15日 00時51分11秒


死亡遊戯(03/08/13)
■いや、なんか突然死んだ。いや、パソコンじゃなくて俺が(苦笑)。いやー、なんだろう?原因不明。「だめなのね、もう……」

ロケ事故の「西部警察」放映取りやめ。
うわっ、そうなっちゃうのか。そこまで考えなかったので軽率に喜んじゃったよ。ちょっと放映を楽しみにしてただけに残念すぎる。

フジTV、民放連自粛の結婚相談所CMを放送。
これも時代か、ってゆうよりあんなに消費者金融のCMを流してるんだから本当に不景気でなりふりかまってなれない=スポンサーを選んでいられない、ってことだよね、あのフジですら。

新都市名に「那須」使わないで 那須観光協会など。
ありゃ、確かにそりゃ「ブランドだけ横取り」って感じに見えるね、栃木県民としては。黒磯や塩原と那須が一緒にされちゃかわいそう。この前のSF大会の時も塩原なのに近いせいか、「那須」という言葉が飛び交ってて「そんなとこまで昼間移動できるんですか?」と聞いてしまったほど。御用邸とかあるし、遊園地とか牧場とか遊ぶ施設も沢山ある「避暑地」「観光地」は那須で、塩原はしなびた温泉と葉っぱの化石以外ない、という感じだけどね。黒磯に至っては「電車の終点」「黒磯高校のガラは悪い」くらいのイメージしかない(苦笑)。

約半数が再発 増える尿路結石 予防に食事療法が有効。
うーん、俺も尿管結石になって、小さい石は腎臓にいっぱいあるのエコー取ってわかってるけど、当時は「原因不明」っていわれてたんだよね。結構仕組みがわかってきた、ってことか。あの時はカルシウム・パーラーの飲み過ぎかと思ったんだけど、カルシウムの取りすぎとかはその当時既に否定されていた。俺はトイレが遠くて、水とかお茶とか飲まない人だったからそれが原因だったのかな?ほとんど生活習慣病なのでは、と思うのは職場のほとんどの人が経験済みだったから。不規則な生活が原因になるのは間違いがないみたい。で、他の人は「石が出来たらビール飲め、ビール」とか云ってたけど、的外れな意見でもなかったんだ…。

43年ぶりのエノラ・ゲイ完全復元作業終了。
いろんな意味で忌まわしい機体なのかもしれないけど、なぜか個人的にはその名前だけでも「原爆のシンボル」的な印象があるので復元されて展示されるのは嬉しいと思う。

Mac版Office値下げ、新バージョンも発表。
だから、そんな値段じゃ「ThinkFree Office」買う、っつーの。

低価格な“iPodキラー”の実力は?――HDD携帯音楽プレーヤー「Zen NX」
うーん、WindowsじゃなくてもうMacメインにすることにした俺としては2万円高くてもiPodの方が洗練されてる気がして良いなぁ。実は今、FireWire接続の外付けHDDが欲しいので……(ぐらぐら)。あと、中古で旧モデルでもいい、とか思っているわけで。やっぱそれだけの「魅力」がある製品だね、iPodは。

2ちゃんねるへの名誉棄損訴訟 女性プロ麻雀師、勝訴後も脅迫数千件。
やっぱ2ちゃんねるって怖いや。今は2ちゃんねる(正確には「ひろゆき」氏)を相手にした訴訟は「勝てる時」なんでやっつけておくのも手だけど、これじゃに勝っても意味ないよなぁ。発言の削除と書き込んだ人の情報開示だけじゃなくて賠償金を要求しちゃったのが敗因なのでは?それとも「(発言を書いた人と)直接やってもらうように」とIPを記録する前のことだったのかな?

昨日取り上げた「ブラスター・ワーム」はNHKのニュースでも取り上げられていた。メール感染型でもマクロ型でもなくブラウズしただけで感染し、感染するとリセットを促される、ネット接続が出来なくなる、という目に見える被害が出るタイプなので本当に「コンピュータ・ウイルスらしい」ウイルスプログラム(ワーム)だったと云えよう。10日に発見されて既に全世界での感染件数は19万件近いってのはスゴイな…。それにしても「パソコンをインターネットに接続しただけで感染する」という表現は適切でないと思うのだが。あと対策手順も紹介してたけど、そんなんTVでやる時代なのか、とか。
ちなみに俺は今までウイルス感染したことはない。偶然なんだろうけどね。あとアンチウイルスソフトを使ったことはほとんどない。それはアンチウイルスソフトが重いとかバックグラウンドに居るのが基本的に嫌い、という理由からなんだけど。そしてウイルスの感染が騒がれるようになってからというもの、そのほとんどがMS製品の欠陥をついたもの、MSから修正ソフトを落としていれば防げるものだ、ということもあるかもしれない。メーラー、ブラウザー、OfficeソフトなどはなるべくMSのものは使わないようにしてるし、暇があればWindowsのアップデートは(自動ではなく慎重に手動で)マメにやってるし。昔はMacの方がインターネットと親和性が高かったからウイルス、アンチ・ウイルスと騒いでいたのはMacユーザーの方が多かったと思うんだけどね。あの頃はフリーウェアがウイルス検出してくれたので今のように一万数円のアンチウイルスソフトがパソコン屋に山積みになって売れまくってるというのは異常に見える。まぁ、これも時代かな、と。Linuxとかでもウイルスってあるんかいな?いや、あるんだろうけど、どういう頻度で感染するのかな?とか。あー、会社では感染を広げたら自分だけの問題じゃなくて「会社の評判」に繋がっちゃうので指定された(支給された)アンチウイルスソフトを入れて、お昼休みにはウイルスチェッカーを動かしてるけどね。会社の方が「壁」が一枚あるんで今回のようなタイプは感染しにくいけど、ExcelやWordは仕事で使ってて頻繁にメールでやりとりしてるから仕事相手から送りこまれたら一発なんで、というのもあるわな。

今日のトリビア。「北の国から」の純の「〜なわけで」全シーンって放映出来ちゃうくらいしか云ってないのか。少ないよ!俺、千回くらい云ってると思ったので52回かよ!しかもほとんどエロシーンかよ!おっぱいかよ!AVかよ!(笑)あー、あとGショックのパチモノの「Dショック」、俺も使ってた。当時いい笑いのネタになったのにねぇ。やっぱ類似品防止のためにはそういう対策しかないのか。ちなみに「ロリックス」とかは今でも欲しい。ゴレンジャーは今ゴレンジャイにはまってるのでやる前から笑ってたがイマイチ。ゴレンジャー・ストームはいつからハリケーンになったのか?とかそんなのが気になってたり。パンダの性教育はなんか最近ニュースで見た気が。ハンガリー語で「シオタラン」が一番ウケたかも。『赤い鳩(アピル)』かよ!発音が同じで意味も同じ言葉ってヘブライ語だけじゃなく探せば色々ありそうだね。ルソーは「むしろ前に出ろ」というか、女性の恋人に怒られたってところが良かった。
【関連】ゴレンジャー全怪人死因リスト

「コスパショップ」「ジーストア・ドット・コム」コミケ販売グッズ情報。
最近はまってる「D.C.(ダ・カーポ)」グッズも販売、というので見てみたがやっぱグッズとかは何故か買う気が起きないよなぁ…。ってゆうか、やっぱ頼子さんグッズがないというのが間違ってる!(怒)

「ごっつええD.C. その1」
暫定公開。もー、いったい何次創作になるんだ?(苦笑)本当はこういうのを同人誌でやりたいんだが(実際前はやってたし)、webの方が楽なんでつい。絵を自分で描けないので切り貼りみたくなるけど、著作権とか最近はうるさいから、こーゆーのをwebで公開するってことは同人誌で数十部配るのとは違って(インターネットがアングラな媒体からパブリックな媒体になってきているだけに)結構やりづらく感じてきたんだけど、まぁ、以前(90年代後半頃)みたいに「怒られたら即やめる」という方針で。ちなみにちゃんと「黄色二人で赤が三人」のその2も考えてますヨ(笑)。
こんなことやってないで、トップページのリニューアルでもすればいいのに…。>自分

ちなみに、次の夏コミ、俺はブース出さないし、本も後輩まかせで出るかどうかわからないんだけど、一応原稿は寄稿したので宣伝。本の名前は多分、「NEO GENESIS Vol.1」になる予定。

コミックマーケット64
2日目 8/16(土)
場所:東P27
サークル名「日大理工SF研Q改」
2003年08月13日 22時50分59秒


うわっ、ミミズだぁ!(03/08/12)
■マカロニほうれん荘のトシちゃん風に。ワームを見たときの反応だと思ってくだせぇ。
今日はプロバイダが深夜メンテなので早めに更新。

2足歩行ロボットを自作 ツクモが講習会。
過去に取り上げてるけど、一応、実施&締め切り近し、ってことで。

携帯電話の赤外線通信を利用したクレジット決済サービスが商品化実験へ。
DoCoMoとは当分縁を切るぜ!と宣言したとたんこんな面白そうなことを(泣)。しかし、持ち歩くカードを減らしたいけど、今携帯電話を持ち忘れて出かけても財布とカード入れは忘れないから、携帯電話を持ち歩くスタイルが定着するまではこのシステムが登場しても俺は移行するのは危険だな。携帯世代に対しては「オールド・タイプ」ということになるのか…(涙)。

「ソフトウェア著作権推進機構」からの「最終和解勧告書」に注意を。
こんなの送りつけてきたら全力で反撃してやんよー!!

1万9800円のDivX対応DVDプレーヤー。
知らなかったけど、DivX対応のDVDプレーヤーって既に売ってるのね。高いけど。

Google、ニュース記事通知サービスを開始。
色々「サービス」やらなきゃいけなくて大変だねぇ。無料なら俺も頼みたいくらいだが。プッシュ型コンテンツはキチンとしてないと鬱陶しいからなぁ。繰り返すけど、ソフマップやAmazonのメールは俺に取っては「スパム」(無価値)ではない。

Googleを超える検索エンジンを求めて。
Googleを追撃するのはスタンフォード大学のPageRank研究チームの3人のメンバーが数カ月前に創設した新興企業「Kaltix」。なんかネスケと時と同じような興奮がありますな。

「中年の危機」に悩むHDD業界。
メモリもそうだけど、最近のインフレが凄すぎたんだって。記憶屋ジョニイの記憶容量超えてるって!そしてそんなに何を入れますかって!インターネット上だけじゃなく各マシンの中にまで「ゴミ集積所」を作ってどうするよ?でも「中年の危機」って見出しはいいねぇ(笑)た、助けて、ソウヤー!

Compaqブランドのゲーマー向けPC、今秋登場。
【関連】HP、「超シンプル」前面に158種の新製品発表。
ヒューレット・パッカードとコンパックがくっついたのがいまだに違和感があるけど、デルに対抗って意味だと色々戦略的には正しい気がする。

蚊をまね、痛くない針 関西大教授ら開発
子供の頃はあんなに痛くて嫌いだったのに、最近は採血されるときは意識朦朧としてるし、何か注入されるときも意識朦朧としていて逆に「今、治療されてる」って感じがしてあんまり痛くなくなってきたんだけど。あー、ヤクも注射針使うようになったら終わりですから。いや、冗談はさておいて、自然をマネするって、技術って基本のような。

ソニー「クリエ PEG-UX50」ファーストインプレッション。
名機か迷機か? 新スタイルCLIE「PEG-UX50」を試す。
さすがに自分の懐を痛めてる人は擁護派だな。どう考えても不満点の方が多いやんか。俺は間違いなく「迷機」だといいきる。そうか、やっぱあのUSBポートはHotSync用だったのか。便利でいいじゃん。俺なんかクレードルなしでUSBシンク・ケーブルでしか使ってないよ?充電出来るんだよね?(できないのか?)

出版不況を「新古書店」のせいにして批判する人たちは、殆んど「古本屋通い」をしたことのない人たち。
まぁ、そんなもんでしょ。俺も『海辺のカフカ』はかなり待ったけど見つからなかったもんね。というか、Book-offに出回る「ベストセラー」はたかがしれている。『五体不満足』とか『神々の指紋』とか。村上春樹やハリーポッターは見たこともないよ。文庫は「おっ」と思うようなのがあるけど、荻窪店についていえばもう品揃えはボロボロ。中途半端に古い本しかない。古すぎると「キレイじゃない」ので置かなくなってしまった模様。百円コーナーにレア本が、というのも最近は難しいんじゃないの?マンガも同じ。最新巻は置いてないし、歯抜けも多い。逆に抜けてるのを埋めたりするのに複数件回れば良い、という種類の作品もある。あと書店やコンビニですぐ消えてしまう廉価版漫画本、これはBook-offで買うもの、と俺は思ってるけど。

どこでも聴ける・見られるデジタルTV――「モバイル放送」を試してみました。
「今後の課題はなにか」だから、その存在を知ってもらうことだって。

新規、即解約。携帯をデジカメ代わりに使う若者たち。
こんな考えするの俺だけかと思ったら結構他にも居るのね。ビックリ。電話番号登録してないと使えない、となったら最初から買わないだけだもんねー。もしくはツーカーとか昔みたいに年間契約必須とかにして1年以内の解約は金取ればいいんだよ。そしたら買わないけど(笑)。

Windows地獄への旅……からの生還。
こんなん俺だけが味わってるのかと思ったら結構他にも居るのね。ウソ。みんなこんな目にあってるのになぜWindowsを使い続けねばならんのだ?と云い続けてもう十年近いんだよな……。

「ぬるぽ」 Winnyで広がるワームが出現。
オタクでファイル交換マニアに特化した嫌がらせだ。

米国でウィンドウズの欠陥狙ったワーム型ウイルスが急拡大。
打ち合わせが終わったら会社も大騒ぎしてたので感染広がってるのは米国だけじゃないと思うんスけど。しかし、ウチの会社のある年齢以上の人のウイルスへの過剰反応はなんとかならんのか。それでもコンピュータ屋なのかっ!?自分で手動でウイルス・パターン・ファイルの更新もできないからって騒ぐなっつーの。感染してから騒げっつーの。(あ、それはそれで困るな)というか、暇な時にソリティアしてるならWindowsUpdateしろっつーの。今回が初めてじゃないでしょ?しかし、ファイヤーウォールでFTPが使えないのにHTTPで感染しちゃって駆除プログラムがダウンできないときとかは困るねぇ。ウチも4人ぐらいで「情報システム部」が対応してるけど、そりゃ正式対応は1日くらいはかかるよな。いや、前にLaroux(ラルー)付きのメールを関連会社が送ってきて開発センターの共有サーバーに感染して以来の大騒ぎだったかもしれんのだけど。確かに今回の奴は共有フォルダが見えなくなったりwebシステムを使ったグループウェアにアクセスできなくなったりと感染した人はマジで洒落にならない害が出るからなぁ。
【関連】W32.Blaster.Wrom:いや、俺が作るとしたらまさにこういうのにするねっ!っていうタイプのワーム。レジストリを書き換えるのでWindows XPのシステムの復元機能を無効にしないと再起動で元通りに感染してしまうという(苦笑)。しかもシステム日付が終戦記念日以降になったらWindowsUpdateのサイトにDoSアタックをしかけに行って修復ファイルのダウン自体を阻止しようとするというまさに完璧な作り。本当にゲイツが嫌いじゃないと作れないし、この手の込みようは作り手は学生とみた!少なくとも俺より十才は若いと思うね。で、表示はされてないけどこんなメッセージが埋め込まれてるそうな。
I just want to say LOVE YOU SAN!!
Billy Gates why do you make this possible ? Stop making money and fix your software!!

(超訳:俺は今、声を大にして云うね「ストレージ・アクセス・ネットワーク、激ラヴ!」と。もー、ゲイツOSのファイル共有とかでLANで使ってる奴はダサすぎ。死ね!それにしてもゲイツはなんでこんな穴だらけの製品を作って金取ってマスカ?金儲けを考えてる暇があったらさっさとソフトを修正しる!)
わ、若いな(ぶわっと滂沱)。やっぱセキュリティ甲子園じゃなくて、「ハッカー甲子園」やろうよ!こういう若い才能の芽を伸ばそうよ!
2003年08月12日 21時59分00秒


諸行無常の響き有り(03/08/11)
■実は勤めて十年になるけど、客先や開発センターにばかり行っていて会社には締め日にしか帰らない、という生活が長すぎて、会社に通った日は全体の2%くらい(勤務が月20日だとして)なのじゃないか、という話もある。
で、会社への行き方によっては新宿副都心のど真ん中なのに何故か隣接してる2つのお寺の前を通ることがある。そこには日替わりなのか週替わりなのか月替わりなのかしらないけど、住職が手書きした「今日のお言葉」みたいのが張り出してある。両方やってるのがおかしい。俺は結構神社仏閣が好き、というかムー民で真言密教とかバリバリだったのでお寺とか好きで住職にも興味があるのでついついその言葉を注視してしまうのだが、今日は片方のお寺の言葉にちょっと感動してしまった。多分、何回か結構イイ言葉見てるはずなんだけど、今日のはキタな。
生と死のどちらか一方に執着すること それが迷いである
みたいな感じ。(帰りに確認したらもっと言葉的には稚拙な文句だったので俺内バージョンのみ公開ってことで)で、隣は?と思って見ると俳句っぽかった。
つらいけど 峠を越せば 花の里
うーん、これはこれでニルヴァーナが見えそうでなかなか……。
どちらも空き墓地ありだそうで。さぁ、あなたならどっちの檀家になりますか?

ふと、思った。コードウェイナー・スミスが描いた宇宙の「一次効果」のような目に見えない害や影響を与えるものは実は苦痛や悩みや感情といったものの隠喩であって、それらはまさに「カスカスキア効果」のごとく、空気の様に漂っていて日常を生きる俺達を苦しめる。そういった「過負荷」を背負ってしまってはダメなのだ。世の中にごろごろしている人間だかそれ以下のモノだか良く区別も付かない「ヘイバーマン」野郎どもと一緒ではダメなのだ。その長で彼らとは違ったモノである冷徹無比な「スキャナー」として、俺はそういったものを「切り離して」ちゃっちゃと仕事をこなして生きのびなくてはならないのだ。ヘイバーマンと一緒にバタバタと倒れてしまっては「任務」が遂行できない。それが俺の生き方なのだ。俺が選んだのだ。俺は、コードウェイナー・スミスが戯画として描いた狂気の宇宙に生きている。あの作品の宇宙の深淵を渡ることとと、この現在の地球で世渡りをしていくことに何の違いがあるのだろう?あるのはただ、任務と虚無。生きがいなんぞありゃしないのだ。クランチしたとき以外はな。そしてクランチ依存症になって「HER、HER、萌えー!」とか「ラヴが不足!」とか云って、ついには「もう仕事したくない」とか云い出すわけですな(苦笑)やべー、そう考えるとやっぱすげーわ、このオッサン。

ITアーキテクトとは?
やっぱり、仕事人として頑張るからには年収1000万円ぐらいは目標に掲げて頑張りたいものです。
俺には仕事上、二人の尊敬してる先輩がいた。彼らが今の俺の年齢の時は1000万プレーヤーだったんじゃないかな?と。彼らは今で云う「アーキテクト」の位置に立ってプロジェクトを支え、システムを構築してきた。それは立派で非常に誇り高い仕事ぶりだった。会社や社会というのは一部の人間が支え、牽引しているもので、他の大多数は満員電車のブレーキで倒れてしまう人の様に周りによりかかってるだらしのない存在で、その一部の人たちだけに価値があると思ってきた。そして出来れば俺もそういう位置に居たかった。たどり着きたかった。けど、挫折。やっぱ、三十路過ぎてから自分の器というか限界を知っての挫折、というのはつらい。マジでいい気になって「起業」とかして他人を巻き込まなくて良かったと思ってる。あー、俺はスキャナーに憧れてはいたけれど、所詮、大勢居るヘイバーマンの一人にすぎなかったのだ。しかし、せめて、過負荷で倒れるその時までは任務をこなそう。俺は志願してヘイバーマンになったのだから。それだけは間違いないから。
【参考】アーキテクトとその役割:「個々の製品開発において、「アーキテクト」は、製品の固有技術に精通した担当プロジェクトチームに加わり、その上流工程に積極的に関与し、コーディング前までの最重要部分を担当プロジェクトと協同で最適設計します。」というのが富士通の考え方らしい。
【参考】「ITスキル・スタンダード」に対するパブリックコメントの募集:経済産業省はまだ策定中らしい。

QR コード、「知っている」は29%で「まったく知らない」が71%。
俺も携帯電話で取り込めるのは最近まで知らなかったヨ。

読書用端末「シグマブック」のモニター募集。
忘れてた。DoCoMoの電話も出来る情報端末の失敗品「ピーターパン」のモニター(テスター)もやったことがある俺としてはダメな機械とわかっていても体感したい、というのはあるなぁ。あ、モニター終了後端末を返すってのは文句ないッスよ。「ピーターパン」はソフマップも引き取ってくれなくてゴミになったんでそれと同じ目にあうのは御免だからね(苦笑)。

「1CCD DVカメラ」が狙う次のステップ。
今回もちょっと面白かった。動画は720x480ドット=約35万画素で充分だったというのは知らなかったよ。

使ってないのに高額パケット通信料「クローン携帯」説が浮上。
まだ「説」に過ぎないんだろうけど、出来そうで怖いな。もう都市伝説の領域かな?

雪男探検隊、ネパール入り。
UMAブーム、再来?(笑)

今日の発見。
お盆休みだと思っていた職場最寄りのコンビニが実は改装工事のために来月までお休みだということ。な、なんだってー!?俺のおやつはいったいどうすれば…。
お盆休みで買う新刊本も一息ついた、と思って少年マガジンのコミックスのチェックに本屋に行ったらすげーいっぱい興味のある新刊本を発見。ぬがー!
いつも電車を待ってる位置にキオスクが出来ていた。超・邪・魔。
近所に「かけはぎ・ボタン付け・サイズ直し」をやる小さな店ができていた。これは嬉しい。もうボタンがとれちゃったからって捨てなくていいんだ。あとサイズがちょっとでかくて袖だけ詰めて欲しかった服とかが買える!いや、荻窪にそういう店はあったんだけど、遠いのでボタン取れくらいじゃ行けなかったのよ。
え、自分で裁縫くらいしろって?そりゃね、なんでも学習すれば出来るようになるかもしれないけどさ、俺は裁縫道具がどこで売ってるかから始めないといけないわけで。たとえば、「こういうソフトが欲しい?自分で作れば?」と云われてはいそうですか、って勉強始めますか?そういう人もいるんだろうけど、普通はそんなことしてたら「欲しい時期」が終わってるわけで。そういうのはお金払ってでもプロにお任せしたい、というんで我々が商売やっていけてるわけで。洗濯だってそう。ワイシャツくらい自分で洗ってアイロンがけしろよ、って思うかもしれないけど、缶ジュース2本でやってくれる人がいるなら俺は頼むね。ご飯も一緒。自炊の方が安いし栄養がとれるっていうけど、自分で料理作っても自分の好きなものしか食べないし、料理をする時間があるなら他のことするんで金払って俺が作るより美味いもの食べたい。そーゆーわけで、住む場所とご飯代とお小遣いあげるから住み込みでそういう世話してよ、というと「そういう理由で嫁が欲しいのか?」と怒られる。昔はそういう理由で嫁をもらったり、嫁を就職先にしてた人もいるんだよ。なんて世知辛い世の中だ。まぁ、失敗したら切腹、これ当然、とかいう時代だったらとうに死んでいるので昔は良かった、なんて思わないけど。嫁がダメならメイドさんしかいないじゃん。で、市原悦子型が来るとそれはそれで俺が怒るので世の中はうまくいかないよな、とか。た、助けて、王さン〜!
2003年08月12日 02時26分20秒


兄さんのH!(03/08/10)
■妹属性がないのに音夢のこのセリフはクるものがあるなぁ。アジア系外国人のお姉さんに云われてる感じがするのかも。(そんなこと思ってる奴は日本中探してもなかなかいないだろうなぁ…)そうですよ、兄さんはHですよー。というか、マジで「D.C.」はビデオに撮って毎回見るようにするかなぁ。噂だと2クールやるって話だし、今からでも遅くないかも。いや、前回の頼子さん話と今回の水着特集を録画してない時点で手遅れかもしれんが(笑)。

調子にのってOpera7.1とP5のドライバを入れたせいか、質素にやってきたWindows2000の環境がまた不安定になってきた。ああぁ……、コミケ原稿は終わったけどネットの履歴が消えたのは痛い。もう、OSのせいなのかハードのせいなのかわからんけど、R31の前はこんなことなかったんで「相性」の問題かもしれないんで古い別のThinkPadに買い換えてみようかな、とかマジで検討中。
「死ね、ビル・ゲイツ、死ね」(Die,Bill Gates,Die)と、スタージョン風に叫ぶ俺には口がある。

「ドッコイダー」、いきなり地方ヒーローネタですか?そして主題は守銭奴ネタ?マネー!マネー!(笑)いや、今、パパの小遣いかなりスゴイらしいよ。小鈴、全開すぎですヨ!そしてドッコイダー、やる気維持度ゼロ!Bパートになっても一緒だ!そしてバイトで始めたドッコイダーでバイトって何?朝香とは一緒の学校という設定はないのかと思ったら今更しかも合コンで知るとは…。しかも保育士の専門学校じゃなくて普通の大学っぽい。しかし、小鈴、最後まで全開。ネルロイド・ガール状態の朝香のおっぱいは今回もスゴかった…。あまり阿智太郎っぽくない話でやっぱアニメはほぼオリジナルなのだなぁ、と思った。そして次回はプール?今回のダ・カーポの海とかぶって見えたヨ…。夏なのに鍋とか云ってるしー。そういえば一番萌えてるキャラの栗華さんはでかいネジ巻きもっててゼンマイで動いているんだよな。小鈴は血が繋がってないどころか妹のフリしてるお姉さんだしな…。いや、ダ・カーポが良く思えてきたんじゃなくて、やっぱ「ドッコイダー」(阿智太郎の原作『住めば都のコスモス荘』にあらず)って、ギャルゲーっぽい要素満載なんだな、とダ・カーポが直前にやってるから気付かされたってだけよ。
(いつまで自分に嘘を付くつもりだ、>俺。本当はネコ耳メイドさんやゼンマイで動くロボ娘とかに魂を奪われてるくせに!いいかげん、認めろ!そして鍋姉妹の姉に萌えろ!)

「アバレ」、アバレキラーつぶしを提案して「奴と同じ」と否定される幸人。他のぐうたら幹部を地上に派遣。嫌がってたけど楽しそう。女子高生、地上最強の生物!(笑)ヤツデンワニ(涙)スカートの下はジャージじゃなくてブルマですよ(俺もふっるーいとかいわれそう)。ガッツを信じるよ、石松!ヤツデンワニ大活用!(笑)えみぽん、BGM付き!と思ったらその横にいるのは!ゆきぽん!ゲイナーくん?(笑)し、死にそう。これだ!このはっちゃけぶりだ!凌駕も他人を信じ切ってるし。ギガノイド第番はえみぽんなあげくに失敗!(笑)そして作戦成功!ジャンヌをあてにして知らんぷりされる幹部二人。それはヒドイ。そして「逃げよう」(笑)。アンキロ、やっぱやる気ねぇ(笑)。結果的にキラーと組んで戦う初めての事態に。そして最後は中間管理職は屋台で一杯やって愚痴って終わり(爆笑)。いや、これはすっごい話だった。webで幸人のインタビューとかやってたのはこの伏線だったのか?やるじゃん。

「555」、おお、澤田君まだ人間捨てきれてねぇじゃん!ってことで危機回避かよ。で、ダメージ与えてからのとどめではなく、起死回生の一発としてこのシリーズのライダーは必殺技を繰り出すって事が多くてそれはそれで結構面白いかも。ゲームとかでもうまく活かせないと思うんだけど。(龍騎の時は小技でダメージ溜めてからファイナルベント、だったので分かり易かったし、ゲームにし易かったと思う、やけになって無理矢理ファイナルベントかました人も居たけどね)さやちゃんって誰?琢磨、びびりまくり(笑)北崎くんがどんな人なのかも気になる…。って不良はみんな馬鹿ですか?(笑)やっぱ人を殺ったことのある奴は目が違うな。啓太朗は木村さんに完全乗り換えですか?(ダメな奴…)オルフェノクにも携帯メールする時代か…。北崎と澤田は友達になれそうだな。で、変身しなくてあのパワーか…。ふーふーしてる!?真理は流星塾で人気モノだったの?そして恋敵は殺す!という草加の単純思考で交渉前に戦闘開始。そしてやっぱ木村さん、デルタのベルトをくれるつもりだったの?ああっ、そしてオルフェノクの王のためのベルトが北崎君の手に!ハラハラ、、。こっちはこっちで飽きさせない面白さだなぁ。
そういえば「ファイズソングブックCD」はやはりエイベックスなので子供向けでも容赦なくCCCDであった(泣)。あー、やっぱ映画も見てぇ!

「ファイアーストーム」、モレーリ様、やっぱナギサを「小生意気な娘」と思っていたのか。東京の空気なんて好きな奴いるか?プライベートナッシングで追跡監視されてるの?まぁ、百年後の未来だからペットにも人間にもトレース用チップが埋め込まれていてもおかしくないが…。前の鼠基地のことを恨んでたの!?ちいせぇ、あんたちいせぇ男だよ、モレーリ!…作戦内容バラしまくりだし。鳥は武装していたか。そして手詰まりで「突っ込むぜ」。それは狙撃じゃねえだろ!外人たちヘンすぎ!天ぷらで大喜び。どこの国のアニメなんだ…。

「ガッシュ」、イギリス編開始。マンガとは全然違うけどな。タイトル前から「チチをもげ!」キター!乳酸菌飲料、キター!「バキューン!バキューン!」す、スゴイ娯楽映画だ(笑)あー、フォルゴレ行方不明って、あ、あの話と混ぜてるのか。そしてメグの対抗馬として鈴芽をッ!イギリスにッ!香港はイギリス領だったので迷っても仕方ないがな…。そしてメグ、キター!作画がヘタレでも君はカワイイよ!「お前よりでっかい魚を」って、これはコナンとジムシーかよ!フォルゴレ、鈴芽の尻をっ?ザケル!(笑)ウマゴンはもう出てたし色々順番が違っていたのか。この話だとわかってたらビデオ録画したのに…。もし見られなかったらこっちを優先したのに…。イギリスはいきなり父親誘拐&魔城バトルとヨポポイの印象が強かったからなぁ。これを先にやってバトル連続の方が正しい気はするな。ダルタニアン、出てくるかなー?とか心配してたが出てくるようだ。そりゃザ・ワイフも出てるから当然か。
あー、フォルゴレのスケボー・ラジコン欲しいなー。玩具にならんかな?

「フォルゴレの『チチをもげ!』のCDが欲しいのですが、恥ずかしくて注文できません」という女子中学生のセリフは、昔コサキンで『ら”』が恥ずかしくて注文できません、という女子中学生リスナーの言葉を思い出させてくれた。
あ、『金色のガッシュ』の12巻は連載で読んでた気がしたけど、なるべく読まないようにしてた時期とかぶってたらしくて色々今に至る伏線があって面白かった(ウマゴンの本とか)。アニメ化されて毎週ほとんど先頭で戦闘状態になってからはついつい続きが気になって読んでるけど。本当は戦闘じゃないところが面白いマンガなのにねぇ。『はじめの一歩』も試合はつい続けて追いかけて読んじゃうんだけど、実はインターミッションの恋愛とか馬鹿話とかのが面白いんだよね。

コミックスくらいは当日読んで「今日の漫画」とか云って感想書くとかしてたのに、最近は積んじゃってるような状態だから、やっぱ何か俺の方に問題があるのかもしれんな、とか、>イリヤの受け止め方。でも「イリヤのドラマCD」で収録されるのが楽しそうな話だけ抜き出してあるのとか見るとやっぱ腹が立ついうか、なんというか。その商売の仕方はあの世界で浅羽や伊里谷が一番否定してたこの現実の世界のヌルい部分なんじゃないかな、と。そんなのは関係ないですか?みんな飯喰うために働いて、それで生きてるんだもんね。キレイごとは云ってられないよね。
それにしても色々な本、買うだけ買って読まないというのも失礼な話だよなぁ、>俺。新刊は積んだままにしてるのにそれでいて「少年を育成しなきゃ、『手』でね!」とか云ってる話を読んで喜んでいるのでもうダメなのかもしれない。同じ「少年」なら最近文庫落ちした『消えた少年たち』とかを読むべきなのかもしれないのに。ああ、もう、阿智太郎の『陰からマモル!』に逃げよう。『涼宮ハルヒの憂鬱』もわりとアレだったので色々限界なのかもしれない。『撲殺天使ドクロちゃん』とかまでいかないとダメなのかもしれない。アニメやエロゲーも『ダ・カーポ』くらいまで行かないとダメなのかもしれない。やっぱ今俺にとって癒しのキーワードは「D.C.」なのか?もうマンガは『パジャマでごろん3』を読んでノンフィクションは『深海のパイロット』とかを繰り返し読んで寝る。そして後輩寄贈用とか云ってGETした『原子力潜水艦シービュー号』とか読んでゲラゲラしてしまう。スタージョンブームなんだから復刊すればいいのに。そしてすぐに『人間以上』と『シービュー号』と『殺人ブルドーザー』しかスタージョンが読めない状況になればその名声はあと数十年は不動のものになるのに(笑)。あー、『中継ステーション』とかシマックも今1冊も読めないけど超GOODすぎ!…ダメだ!せめて未読の本を読もう…。そうだ、『しあわせの理由』も読んでおかないと…。この「読まないと」がいけないのかもなぁ。一度読んだものは再発見はあっても普通は裏切らないからな。(あ、<ゾンビ・ハンター>は今読んだら超ガッカリした)そして映画とかも大抵そんな感じだ。『さよならジュピター』を見て小野みゆきの裸が見たくなって『聖女伝説』(1985)(主演:ヒロミ・郷)を久々に見たらスゴかった。普通は大学生より前に見たHな思い出の作品って今見ると「全然平気じゃん」なんだけどね(まったく三浦友和の無重力SEXとか顔を背けてた記憶すらあるよ、ホント)、これは違ったよ。むしろ岩下志麻の前座とかもちょっとスパイスになってた。最近のエロビデオとかはもうちょっとエロスとか研究して欲しいよ、まったく。しかしビデオはホントに劣化するなぁ、とか感じた。あわててデジタイズしたッスよ、もう。

EUの是正措置はWindows Media形式の逆風となるか?
あー、OS自体じゃなくて動画の形式のことか。そりゃそうだ。ムービー再生機能付きの携帯電話やPDAみたいにソフトを入れ替えればいいっていうんじゃなく、いわゆる「組み込み型」のソフトを持つ機械には影響があるよな、と。動画じゃなく音楽の話だと携帯音楽プレーヤーでWMA方式に対応したものが結構ある=付属接続ソフトがWindows専用=機械もWindows専用っぽくなっちゃうもんな。iPodだって売れたからだんだん偉そうになってきたけど、最初はMac専用じゃなくてWindowsと両用なのが逆にウリだったもんね。いや、Windows Mediaを冠したMSの提起するフォーマットがいけないわけじゃないし、必要なら自分が持ってる機械で再生できる様に形式変換すればいいわけだけど、それって結構アホらしい。今、CCCDについてはMacでリッピングしてWindowsに持ってきて、そこで動く専用のソフトでCLIEに持ってきている(最終形式はATRAC3/66kbps)。これって最高にアホらしい作業だったんだけど、今じゃ1曲2曲ならわりと気にしなくなったよ。iBookを買ったおかげでね!というわけでCCCDを作るレーベルだとか独自形式でやりたがるソニーだとかへの悪態つき始めたら止まらないんだけど、裏を返せば、Windowsで標準的に変換してくれる音楽や動画のフォーマットがあれば、それを採用した機械を作る人がいて、それを買う人がいるってことだから結構重要かもしれない。以前、「マルチメディア」と世の中が狂ったように唱えだした時はOSもハードも落ち目でつぶれそうだったAppleがQuickTimeで喰っていけるかもしれない、と俺は云っていたのだが、エンドユーザーのAVI形式の需要が強くて(Windowsで何も入れずに動画を見たい人が多かったってこと。Windows用のQTは用意されていたので)、結局QTがデファクトスタンダードであった時期は一瞬だった。ストリーミングもRealNetworksの.ram形式があれほど流行っていたのにWMPが.asxなんてー形式を出したらとたんにコンテンツ制作者はWMPでしか再生できない形式にあっさりと鞍替えした。そんなわけでMPEG-4で商売しようという人にはとても重要な動きかもしれない。

「シグマリオンIIIでAirH"」
あちこちのモバイラーによってかなり活発に議論されていて、NTT DoCoMoがどんな手で自社製のカード以外使えなくしてるかの仕組みは解明されていた。ので、こうやってちょいちょい、とCodeWarriorとか使える人はその細工を誤魔化すプログラムを書いてしまう。うーん、俺も趣味でそのへん位までやってみたいと思うけど、実際作れるレベルで作りたいモノって俺より早く誰かが作っちゃうんだよね。今は実質Javaしか書けないのでLinuxマシンとMacとWindowsどれでも動く何かを作りたいかな、とか。あとCEとかPalmは別の意味で開発が簡単そうなので何かシェアウェア作って小遣いかいせいで開発キットの元くらい取り返せないかな、とか。でも思ってるうちに誰かがやっちゃうんで結局何もしないんだろうな、とか。
2003年08月11日 07時00分00秒


ゲーム・オーバー(03/08/09)
■無理矢理キングゲイナータイトルもじり企画もこれで終了。オーバー!。難しかったけども楽な部分もあったな。ってゆうか、26回=一ヶ月なんてアッという間だね。何か本の紹介企画でもこうやってぶちあげれば継続して結構な量をアッという間に処理できるかも、とちょっと思案中。

今日は貴重な買い出しデー。なのに天気は台風10号のせいで狂いまくり。まさに狂風世界状態。雨がやんだと思った2分後には横殴りで土砂降りだったり。まぁ、小雨で強風、というのが大半の状態だったけど。傘をささないとイヤなんだけど、壊れそうな勢いの風だし、小粒の雨は横殴りなので結局体は濡れてしまたったりするわけで、なんか傘持ってるのにTシャツやパーカー着て傘をさすことを放棄してる人も何人か見た。これは合羽持ってたら烏丸くんじゃなくてもカッパになって歩きたいような天気だったな。買い物は両手ぶらりだったし。なんかすげーいっぱいいっぱいに予定が入っていたのでガンダムの時間まではPDAにスケジュール入れて行動するという普段の俺にはあり得ない行動してたのに雨で移動時間とられて結局なんとか全部こなせたけどへとへとになってたり。土曜日じゃなくて日曜日にすればよかった、なんてーのは一週間前にはわからなかったのでしょうがない。やっぱり休日というのは休めたときに予定なんぞ立てずに天気を見て行動ってのが正しいとつくづく感じた。

まずは荻窪のDoCoMoショップで携帯電話の解約。あれ?契約解除料金とかいらないの?携帯電話本体もいらないの?なんかえらい簡単ジャン。ひょっとしたら電話で済んだのかな?PHSと二丁拳銃状態だった頃とは随分違うジャン。ってもう遅いんだけどね。しばらく君んとこにはお世話にならないだろう。FOMAがビックリするほど進化しない限りは。

で、新しい方の携帯電話のセットアップ完了。すごく出来ることが増えていて機種(メーカー、キャリア)が違うと分厚いマニュアルをリファレンスしながらでないと着信してすぐ出ないと留守録機能が働いてしまうのも抑止できない。あ、壁紙は専用の変換ソフトと専用のダウンロードディレクトリとかを用意しようとか思ってたら最近は写真添付のメールの普及のおかげで画像添付メールを自分に投げれば良い、というのが分かってそこは便利だと思った。むしろ画面ピクセル数と実際に表示可能なエリアのサイズの違いを把握して加工する方が苦労した。着メロも検索したりしてる暇はねぇし、俺の欲しい曲はなさそうだったのでさっさと「空耳ケーキ」あたりをダウンロードして即日契約解除。忘れてると毎月定額取られるからな、未練無く一ヶ月に可能なダウンロード数だけ落としてお終い。マニュアルも大部分がメールとwebの活用方法(接続方法ではない)の説明だったので何が出来て何を設定すべきかを把握したら簡単だった。やはりスクルドの様に「マニュアルは困った時だけ見ればいいのよ」というのが正しいが、初期セットアップは自分がどう使うかを理解してないといけないのでパソコンとかも初めて使う人は大変だな、とか思った。これで一番シンプルな携帯電話なのだからカメラや動画が扱える機種は……って、音楽(メロディ)と画像(写真)の所に動画(ムービー)というフォルダが増えるだけか。そう思うと頻繁に機種替えしてるというか最近の機種を使ってる人には大したこと無し、ってことか。

丁度、西友で夏の処分セールをやってて「なんと都合の良い作りだ!」という感じのサマージャケットを発見。まるで俺のようなモバイラー(アキハバラー)向けとしか思えないほどポケットが沢山ついていてサイズもめずらしくS。色が気に入らなかったけどこんな薄々のジャケットが欲しかったのよーという感じだったのでGET。

あー、また古書ワタナベで両手ぶらりになるほど買い込んでしまって店主にイヤな顔された。しかもお釣り出すの面倒くさがって負けてくれたのは少し嬉しかったが、量が多いので2回に分けて持っていったら「これも買うんですか?」と云うのはどうよ?まったく商売やる気ナッシングなのかよ!?しかし、ここはネットで買い物する前の指標として重要。かすみ書店や羊頭書房よりは「普通」な値付けしてるし、送料を考えると少しくらい高くてもここで買ってしまえ、というのはある。俺的には、稀少で高価な古本(サンリオSFとか)の探求書はもうほとんどなくて、まだ買える内容的・価格的に古本でいいや、という本を買うのに使ってるのだが、最近は後輩への布教目的で店頭のダンボール箱に入ったあまり嬉しくない本(既に持っている本、ということ)を漁って大量にSFだけ引っこ抜いてるからすぐ両手がふさがってしまうのだった。ってゆうか、神田神保町にワゴンとかに百円でおいてある本自体が少なくなってるのでその中にSFの文庫があるのは非常に希になってしまっているのだが、ここはSFの含有率が高いのでついつい買ってしまうのだ。Book-offだと捨てられてしまうような状態のものがほとんどだけど、百円だして「読めればいい」ってものもあるじゃない?(しかも自分用ではないのだ)あー、昔はこういう「既に持ってる本」って自動的にスキャンしたときターゲットから外れていたんだけど最近ダメだね。ダブリ本を買うことを自分に許すとイカンことが良く分かった。あと表紙違いとか帯付きとかも気になってきていてそれも良くなかったり。

中野ブロードウェイにはダイソーがあってちょっとクラッシックが聞きたい気分だったので100円で「ワルキューレの騎行」が入ってるやつをチョイスしたんだけど……なんか、音に鈍感な俺でも昔買ったCDの方が全然良かったのがわかる気がする。クラッシックってメロディーというか、曲は楽譜通りでCDもみんな同じなんだろう、とか思ってたけど明らかに楽団のパワーで違うモノになってしまうんじゃないのか?指揮者の名前とか別でCD出てる意味がなんとなくわかったけど、やっぱ勝手を知らないところには一人で手を出すもんじゃない、と思った。たぶん時々JRの駅構内で売ってる千円くらいのCDの方がいい音なんだろうなぁ。こんど見つけたら聞き比べてみよう。
押し入れの奥には昔買った「新世界」や「美しき青きドナウ」が入ったCDがあるはずなんだけど、聞かないからって封印しちゃったんだよね(好きじゃない本と同じ扱い)。アレは映画の中で使われてるクラッシック、とかじゃなかった気がするけど好みの曲ばかり入ってた気がするけどなんだったんだろう?
趣味が同じだけどやっぱり好みが一致してる部分にズレが多い人間と知り合って「オススメ」とか受けると刺激になるよなぁ、とか。いや、まったく趣味が被ってる奴とブーストしあうのも楽しいんだけどね。

そういえば、携帯電話は新宿の量販店ではなく、中野の怪しいお店で買った(ってゆうか本体は無料だった)のだが、キャリアが違うのに電話帳の移行とかしてくれるという。へぇ、これはどこでもやってるの?とか思ったけど、やってもらった後に「個人情報たれ流してしまったのでは?」と思ったけど本名で入ってる人の方が少ないので(「××さん」「○○部長」とかはまだしも「ジョン」とか「マーク3」とか人間の名前じゃないっぽいのばっか)杞憂だと思うことにした。でもお兄さん、「アニメとか好きなんスか?」とか云わないでよ!成恵ちゃんの壁紙がオタクの人に見られても恥ずかしいことに気が付いてエヴァ初号機とかにして安心してたのにやっぱ恥ずかしかったじゃん、うわぁああん!(DoCoMoに行くときはちゃんと変えていったよ)

で、御茶ノ水へ。部室はやっぱりロックアウトされていた。Shit!!

かすみ書房にて、店主が馴染みなのか、単に馴れ馴れしい話好きの客だったのかと話をしていて、本を物色しながら色々聞いてしまう。彼は学生時代かなりのアキハバラーだったらしい。音響マニアだったのか?とにかく今の彼についてわかったのは、「ストラダ5」のLDにプレミアが付いたのを知って買わなかったことを死ぬほど後悔してるということだけだった。欲しい本は欲しい値段でまだあったので確保。でもその後、帯付きで同じ価格のものを@ワンダーで見つけてショックを受ける。……まぁ、いいじゃんか、帯くらい……、くっ!

最近ハマってるというか、急速に唯一の萌え成分補給源になりつつある「ダ・カーポ」なのだが、今更ゲームを買う気もやる気もねぇけどアニメを見て気になってるので、ノヴェライズとかアンソロジーコミックじゃなくて設定とかが載ってるオフィシャルな本を探してたんだけど、公式ビジュアルファンブックは異様に高くて、安くてこれでいいよ、と思っているファーストファンブックはもう絶版でヤフオクとかでビジュアルファンブックより高い値段がついてたりするのだが、そんなに古い本じゃないし、神保町でなら見つかるかも、という淡い期待は裏切られた。でもコミック高岡のお兄さんの「そーゆーのは書泉さん(ブックマートの2F)の方が多いんでそっちを探すことをオススメしますよ」ってのは親切すぎる気がした。前も別の本を探してた時、書泉に行けって云われた気がするよ。グランデはブックマートへ問い合わせるどころか、行ってみろとも云わないのにな(苦笑)

で、秋葉原で再入荷したという「データ・グローブ型マウス P5」(正式には、Essential Reality「THE POWER OF 5」というらしい)をやっとこ入手!これが今日のメイン・イベントだったのだ!(笑) ファイブハンドで地球を救え!とか燃え燃えで装着。一応安全のため、Me環境にドライバを突っ込んで遊んでみる。おお、ドライバなしでも普通にUSBマウスとして認識するじゃん!って、この大きいのは何?と思ったら「レセプター」だった。そう、動きを検出するでかいデバイスを画面の横に置かねばならんのだ。そんなのとか買うまでわかんないよねぇ?(この画像にちっこく映ってるのがそう。14インチのモニタより背は高い)しかし、検出の仕組みがわからん。有線なんだから(これはわかっていたが、実際は悲しいものがある)手の甲の部分が結構厚みがあってボタンとか付いているんで、昔使ってたi-GlassesというHMDのヘッドトラッカーの様にそこにジャイロ埋め込んで検出してるのかな、と思ったのだが、それではこの巨大な赤外線ポートの様な黒い表面を持つレセプターが必要な理由がわからない。多分、こいつとグローブの間で電磁波をやりとりして動きを検出してるんだと思うんだが、(普通のモーションキャプチャの様に赤外線の光点や影を追ってるようには見えない)イマイチ思いつく類似機器がない。ついついマウスなので平面的にしか使わないのだが、専用のデモ・ゲームだと実に立体的に奥行きのある操作をするための装置だと云うことが分かり、1箇所から遠近感を検出するためにジャイロの他にレセプターがあるのかな、とか(手首の回転はジャイロで検出してる気がする)。で、本当は詳しいレポートとか書きたいんだけど、今はそういうパワーがないので一言。「一日で飽きた」(笑)
でもでも、マジで片手でやる「JM」だよ!(「ごっこ」ではない!)残念ながら今はあの映画の様にサイバースペースは3D表現を必要としてないし、ギブスン作品から俺が想像したデータグローブを使う必要がGUIは今のインターネットにはおそらく今後も必要がない。タッチパネルがあればマウスを使えない人でも済む。しかし!データ操作についてはあのギブスン世界のサイバースペース・カウボーイたちが操作していたような、「マトリックス」(俺はルービックキューブの様に扱うデータ構造体を想像していた)があれば、これは必須なインターフェースだ。配列データなんてすぐに3次元を越えた構成になるので視覚的に操作しようとすれば必要になるかもしれない。例えばカレンダーだって今はタブで切り替えて1ページで表現してるけど、奥行きがあれば立体的にスケジュールデータ(まぁ、俺で云えば週間番組表の番組データ)とかを配置して移動させたい、なんてこともあるかもしれない。デモ・ゲームで無重力空間のチューブの中に漂うボールを捕まえるゲームがあるんだけど、それで立体的な操作を少し実感できた。また、普通にパソコンを使うにしてもディスプレイの前で手を動かした通りにマウスポインタが移動して人差し指でクリック、ダブルクリック、ドラッグ、などができて中指を曲げれば右クリック、親指を曲げるとスクロール・ロックが出来るので、JMでやってたように指で「e」マークをつつくとブラウザが起動して「お気に入り」を指で押すとプルダウンが出てくるからジョニー(あ、映画版はジョニイじゃねぇから)が「FAXバッファー」をサーチしてるときの手の動きで階層を指でたどってセレクト!とか可能。更にOperaだとマウスジェスチャーでマジで進む戻るが片手と3本指のジェスチャーで可能!(笑)これはスゲーよ。自分でやてってニヤニヤしちゃうよ。親指曲げて手首動かすとすげー勢いでページがスクロールするんで「そこだ!」と云って手を開いて「留めたり」とか。1ページの長いところをサンプルで使わせていただきました。誰の所とはいわないけど。(自分の過去ログが一番長かったかも)ファイル操作はアイコンを人差し指で押さえてずるずるドラッグする感じ=将棋盤でコマをつかまないで人差し指で動かすような感じ、になるわけだが、これをアイコンを握ったら「カット」、手を開いたら「ペースト」を割り当てることが出来るようにするだけでもっと楽しくなるのだがなぁ、と思った。今は中指で右クリックして「削除」とか選んでるけど、まとめてアイコンつかんでゴミ箱にぽい、とか出来るとおもしろいかも、とか。
でも、最後は「向井さん説」の勝利。1時間もやってると腕が疲れてもうだめだー状態に(苦笑)かつて「バーチャコップ2」でカン=カタを披露してた俺だけど、あれも2面クリアの頃になると二丁拳銃を付きだしてる腕が疲れてきて負けるのね(笑)マウス動かすのもイヤで指先だけ動かせば済むトラックボールを使ってる俺には耐えられないインターフェースだった。やれやれ、高いオモチャだったよ、ホント。

で、OVERTOPがメッセサンオー系列なのを今更知った。というのも袋と保証書を見たからじゃなく、レジ前にモナー&ギコ猫ストラップが千円で売っていたからだったり。モナコヤだって。タカラじゃないの?と店員さんに聞いたら苦笑されてしまった。「いや、どうなんでしょ、同人…みたいなところなのかな?」だって。そうか、同人なら著作権とか関係ねーからいいのか。俺がストラップとかじゃらじゃらつける人だったら即買う!って感じの品でしたよ。今は紐も邪魔だからって付けない人だからなぁ……。トロのやつとかよりも良いとか思ったのだが。

うおー、どこに行っても触れねぇ!台風でこんなに人が少ねぇのにみんな一度つかんだらなかなか放さねぇ!そこの韓国人、俺は並んでるのに横入りしやがって!日本語通じねぇから文句も云えねぇよ!状態だった新型CLIE PEG-UX50をラオックス・ザ・コン館でフェアやってたのでようやく触る。うーん、最初見たときからこんなに日が経つに連れて幻滅したマシンは初めてだ。SL-C700だって隙があれば欲しいというのに、こいつは実機に触れて感じて超ゲンナリ。自身満々で「どうですか、この新製品は!」と隣のお兄さんに声をかけて「あのー、ちょっとボクのマシンとBluetooth接続、試させてもらっていいデスカ?」とか云われてひるんでた多分ソニーの人には悪いけど、俺は今のPEG-NX70Vが一番いいや。買ってみて色々わかって「すぐNX80Vに買い換えるかも」とか云ってたけど使ってみてわかる良いところもあるからねぇ。ある意味ベストチョイスだったかも。これの一つ前でも一つ後でも気に入らない所が増えちゃうからなぁ。で、UX50だけど、これは問題外でしょ。このジョグが最悪。最初なんでBACKボタン(キャンセル、否定)があって肯定ボタンはねぇんだ?って思ったくらい。アプリケーションボタンがちゃんと外に出てるのは良い。っつーかこのボタンを肯定ボタンにしたいくらいだ。フル・キーボードが付いた、波形で打ちやすいとか云ってるけどやっぱ嘘だった。これならリナザウのぷにぷにしたキーボードの方がいいや。波形だと隣接するキーとの間隔が狭くても打ちやすいってことなんだろうけど、俺は手が野郎にしては小さい方なので全然そんなの困らん。親指で押すのかもしれんけどね。どっちにしろストロークが全然無いのは困る。タッチタイプはしないんだから「押した」感触は大切だと思うのだが。そしてこの3Dランチャーを作った奴は頭がおかしいし、採用を許可した奴はセンスがねぇ。そしてキーボードがついてないがしろにされてたGraffitiエリア、縦になったら違和感ありまくり。しかも画面が縦横切り替わらないからエリアを表示してほぼ正方形の画面になってもそのまま横で使え、という。ホントに今までのアプリこれで使えるの?って感じ。で、初体験、Graffiti2。予想通り最悪。変わったとされるi,t,xなど、全然書き込み方がわからない。まぁ、一回見ればいいんだろうけど、また慣れろ、はつらい。数字の8を認識しないのはおかしい。なんで「2」にしたんだ、Palmよ!?そしてスタイラスが2段式なのも謎。重量バランスの問題?ホントなの?そして、結局半端な画面サイズ(480x320ドット)。これはもうどうしようもないな(苦笑)なんでSL-C7x0シリーズに対抗してるのにここで手を抜くかな?良かったのは動画再生(16:9映画のトレーラー再生は良かった)とキーボードが光るところだけ。音楽も聴けて再生時間も充分だけど、リモコンが使えないなら俺はラジェンダでも良かったのでここはやっぱり妥協できなかった。せめてプレーヤーをアプリケーションボタンで操作出来るようにすれば良かったのに。(出来るのかな?今のはジョグで再生と停止、ボリュームコントロールになってて、曲送りとかは出来ない。どっちにしろあのジョグじゃなぁ…)で、カメラは30万画素で携帯電話に負けてて俺の今の機種のスペックに逆戻りだし、無線LANが使えてもそーゆー場所に行かないと逆にネットには接続できないわけでやっぱ通信カードスロットを失って得るものが少なすぎる、という印象。大きさ(厚さ)、重さ、動作速度、稼働時間、どれもSL-C7x0シリーズに勝ってる。それは認めるが、「ここは削って良いだろう」というところが俺的には外れすぎですな。むしろようやく実機に触れたSL-C760が好印象だったッスよ。しかし、最初からでかいバッテリーってのは嫌だ。たかが5ミリと思ってたがこんなに嫌な厚みになるとは。うーん、どこにも書いてなくて不安なんだけど、750用の標準バッテリは使えるのか?(700のは使えないっぽい)750があんな色じゃなくてメモリが増えていれば、とかやっぱり文句云ってたりするのだが。760が大容量じゃないバッテリが使えるなら結構イイと思った。お値段はそのバッテリ代も入れるとお高くなりますが(泣)。
【関連】PDA Style−PEG-UX50−:下の方の「週刊クリエ」、だんだんつまらなくなっていくのがなかなか(苦笑)。

で、最近CD&DVD&TVと化してるiBook用のスピーカーに「Creative TravelSound i300」を買ったわけだけど、元々は接続可能なジャックならばApple Pro Speakersが欲しかったんだけど、なんとアキバに行ったら1980円でApple Pro Speakersそっくりで普通のピンジャックの贋物が沢山(昔のiMacの様に5色くらいのクリアカラー)売っていてちょっとショック。いいんだ、小ささと音質に満足してるから…。

で、「部屋を広くしよう」計画でモニタとかを捨てる計画なので、工業用の小さいモニタが欲しかったのだが、もう液晶モニタしか売っていない。しかもかっちょわるくていいなら14インチで1万数千円じゃなぁ、10インチで6万とかのコンパクトな液晶モニタ(元は車載用らしい)とか買う気にならんよな。で、唐突に「そうか、ヘッド・マウント・ディスプレイ」が一台あればマシンがいくらあってもモニタいらないじゃん!と思って迷わずに秋葉原で一番でかい電気の石丸に云ったら「どのメーカーも生産中止で今は類似する商品はありません」とのこと。ガビーン!Eye-Trekが生産中止なのは知ってたけど、他もすべて撤退とは…。ちょっと前に売ってるの見ただけにショック大。で、とぼとぼしてたら白黒の9インチモニタがジャンクで売っていたのでとりあえず強風の中GET。こーゆーのは古本と同じで次に来たときにあると思ってはいけないのだ。まぁ、普通のサンリオSF文庫1冊程度の値段だったので良し。

そしてついでに安かったので使わないのにまた「スペース・セーバー・キーボード2」とか買ってしまった。やばい。また奥の部屋の一角がジャンク屋っぽくなってきてる…。広くするんじゃなかったのか?いや、マウスどころかトラックボールもこれで不要だろ、とか自分を納得させる。

最近のアキバはうっかりすると店頭デモでその筋では有名なムービー『【歴代ロボットアニメ オープニング集】「鉄人28号」〜「勇者王ガオガイガー」』(約2時間)とかがデモで流れていたり、ゲイル先輩がぐるぐる回って「地球人ども!」とか云ってて、マジで狂いそうになりますヨ。いや、<スーパーロボット大戦>シリーズとかのデモを見てても最近は登場するロボやシーンがマニア向けというか、スンゴい時もあるのでそれぐらいでひるんではいけないのだが。そしてアソビットシティとかでは「乳バレー」のデモがやっていて「ボイン・ボイン〜」という歌を聴きながらそういうCGを見て吹き出しそうになってたりとか。いや、こんなの部屋で見て悶々としてるならフォルゴレの様に外に出て揉んじゃった方が健全だよな。あー、しかし今日は天気も狂ってるのでこの街の様子は地獄か異次元だね。スゴイよ、カオスだよ。狂風世界だよ!

で、マジで傘が無ければ容積があるだけで軽いものばかりなのだけど、もう風で負荷が通常の3倍以上に!もう限界、ネッカかどこかで、休もう、と思ってついうっかりマッサージチェアに座って揉んでもらってしまう。実は初体験。今までデパートとかで試用してる連中見ると「暇だな、買う気もないくせに」とか思ってたんでね。しかし、こ、この威力は!マジでクイックマッサージに10分千円、性感マッサージに40分2万円とか払うくらいなら、買ってしまうかも。まさかマシーンは人の手にはかなうまいと思ってたのだが…。最近、マジで体(特に背中)にガタがきてて、鍼灸院とかにも行っちゃったくらいなのでこれはマジで欲しいかも。ノートパソコン一台分くらいの値段だしなぁ。(ふらふら〜)しかしでかいからなぁ、って結局スペースの問題になっちゃうのか。3LDKの安いマンションとか買うかな、もう結婚しないって決めればそれでいい気がしてきた。

今更だけど、自分の金銭感覚というか、あるモノに幾ら出せるか、という感覚がおかしすぎるなぁ、というのをあらためて実感したりとか。いや、マジで今更なんだけど…。別に裕福なわけじゃないんだけどね、どうしてこうなってしまったのか…。

ところで行き帰りの電車で読んで一揆読み完了の<イリヤ>最終巻だが、予想通りでまったく納得がイカン!まぁ、俺はダサコンで好き放題語ってくるつもりだけど、帯にある「感動の完結」って、感動した奴っているのかよ!?まぁ、もう1回くらい読み直すけどさ。水前寺先輩……(泣)。割とネットだと肯定的な意見が多くて、秋山瑞人という作家のなんというか、「人徳」というか「人望」を感じたね。読者に期待されて支持されることは大切だからね、良いんじゃないかと思う。ただ、俺はまだ1冊も読んでないのでどうしようか、という人にはオススメしないし、作品の出来不出来ではなくて素直に4巻目は「期待してたモノが出てこなかった」という意味で期待はずれだった、残念です、と云っておく。これ、メインターゲットの中高生はどう感じてるんだろ?とか余計なこと考えてたり。いや、そもそも「夏」と云っておきながら夏休みが終わった所から始まっていたので最初は俺だって警戒してたような気がする。ただねぇ、だからってこんな落とし方なら短編小説とかで他に良いモノはいくらでもあるし、この作者だったら電撃文庫1冊、びっくりさせるために分けて出すとしても『猫の地球儀』くらいの上下分冊で充分ではないかと。3巻目までの風呂敷の広げ方で次の巻で終わると聞いたとき、たぶん要求したもの全部は得られないだろうな、と思ったら一つくらいしか得られないとは。
これならSFっぽいエロゲーのシナリオでトゥルーとハッピーとバッド、3つのエンディング用意してもらう方がよほどイイわ、とか思ったね。エロゲーにはまったの、よく考えたらエヴァ以降(97年)だから、俺も色々変わったんだな、とか。今だったら逆にエヴァの最終回は怒ってるかも(笑)。ガンダムSEEDとか最近のSFっぽいアニメについても怒る所と喜ぶ所がなんか以前と違ってきてるの、自分でも感じるしねぇ。あー、そういえば「仮面ライダー龍騎」もTVシリーズのくせにマルチエンディングを採用していて、それで喜んだり悲しんだりさせられたのが記憶に新しいな。そういう本当は「同人誌」などを作るくらいのパワーがある連中だけが脳内で構築していた「もう一つの物語の結末」や「描かれなかった部分」みたいのまで制作者サイドが提供してやらないといけない時代なのかもしれないな、とか。昔、「想像力の翼でなんたら」と、云ってた自分はどこへやら、ですな。

手のひらの中の戦い−マイクロソフトからは横スクロールするマウスも。
みんながもうでかい画面で見てると思ってスタイルシートとかでWIDTHで幅設定してるページとかだとたまに横にスクロールさせたくなる時はあるが、そーゆーページはモバイル環境で見ないし、モバイル環境ってことはマウスも使わないのであんま意味ないか。会社では最近マウス使ってるけど、Excelでは横スクロール用のホイールが欲しいときもあるかな。今、家ではMSの5つボタントラックボール使ってて、これ最高。それまではボタンなんて一つで充分だしホイールなんて不要!とか云ってたのにね。逆にこれ以上のモノはあまり考えられないな。MSは滅びて欲しいよ、ハードウェア部門以外はッ!って感じだからね。ジョイスティックもキーボードもマウスもいいよ、ホント。

液晶モニター付き449ドルの『Lindows』パソコン発売。
スペックはウチのデスクトップマシンと同じだがコストは半分。モニタも液晶。う、ウワァアアン!(まぁ、1年経てばそんなもんだ、という話もある)

人のペニスの先端が肥大化した理由。
まぁ、竹内久美子なんで話半分、ということで(笑)。
【関係ないけど】「ペニスを大きくするサプリメント」のスパム広告に注文殺到:日本のオヤジ向け雑誌には信じられないくらいアホな精力強壮剤とかグッズとかの広告が満載なんだが、やっぱり信じて買う人が居るから広告が載ってるんだよねぇ?と思うと泣けてくる(涙)。

多自由度を実現する「超音波モーター」でロボットの体重は軽くなる。
こーゆーモーター、昔欲しかったんだよ、ロボット用に。まさに「ロボットボーイズ」状態だった頃の俺に。十年以上経って超音波で実現するとはな。

「ガンダムSEED」、トランスフェーズ装甲!そんなまた変なの出して。結局こん棒や実剣で何度も殴る以外やっつけられない装甲ッスか?って、ビームサーベル振り回してる世界で技術とか兵器についてマジになるのがアホってことだよな。顔ガンダムMA怖いよ!アスラン、SEEDパワー炸裂!カラミティ、おしいけど壊れちゃった。ゲイツ、キター!ニュータイプ反応!鎌を折られて怒り狂う唐傘ガンダム。自分の撃つビームも曲がるのか。操艦術ではナタル側の方が上だが。あー、まったくアズラエルさんは政治将校状態だな。三馬鹿は機体もパイロットも時間制限つきか。勘違いイザーク!(笑)そしてディアッカ、正体ばれ!こいつは俺が!(爆笑)イザーク、色んな意味でピエロだな、(涙)そしてディアッカ両手ぶらり戦法キター!「銃を向けずに話をしよう」って、えー、キラとアスランのマネっこですかー?とか云われるのわかってるからキラに「僕等みたいにならないで」とか既に云わせてるし。ヒドイ!そしてもう俺の魂をあずけけっぱなしの男、ディアッカ・エルスマン。きついな。女のために寝返ったとは云えないからな(笑)ストライクはバスター装備なのか、そりゃきついわ、フラガさん。子は親に勝てない?ええ!?コロニー内とはいえ、ノーマル・スーツなしで!?しかし、今更だが「ムウさん」とか「ナタル」とか云ってるの聞くとなんかひでぇな。ファーストで云えば「ホセイ少佐」(本物は曹長)と呼んでた人を死ぬ直前にいきなり「リュウさん」とか呼んでるようなもんですよ、って不吉な例えを(笑)で、雰囲気だすのに「応力歪み測定」とか、シロマサっぽい用語羅列してるね。設定の人、必死だな。仮面の人、その拳銃には一体何発入ってるんだよ?とか云ってたら、うわっ、唐突に遺伝子がらみでなんか「ELLE」とか昔のPCのエロゲーみたいな安っぽいSF設定炸裂!まぁ、頑張ってもARMSとかみたいでイヤ。そして今回は引っ張って終わり。見事な引き際だな(笑)。
2003年08月10日 11時00分00秒


檻の中で(03/08/08)
■ダサコンに向けて頭を囚人カットにしてきました。いや、TBS新局舎開局のあの夏(「ユウキの法螺、TBSの夏」って感じの頃)以来ですな、この短さは。いつでもハートマン軍曹やハイウェイ軍曹のお叱りを受けたり、ストーンオーシャン刑務所につっこまれたりビレッジでNo.2にいぢめられてもOKな感じッスよ。いや人間はみんな己という名の心の檻の中に閉じこめられてる、ってのが俺の持論でありますけどね。

ニュースな本棚「占い式!漫画ナビ」
結果はGroupGだった。B、F、I、以外は全部手を出してるのであとは占い文句だけ、という感じかな?あ、Eも『最強伝説黒沢』 しか読んでいないあげくにマンガ喫茶で読んで以後読む気はないから範疇外かな?いや、他の人はちゃんと性格判定(?)を他のグループと見比べてあっているかどうかを検証していて紹介されてるマンガを読んだかどうかは気にしてないみたい。そうか、オススメされてるんだから既に読んでいるかどうかはあまり意味がないのか。

地球の重力分布図
「カトゆー家断絶」さん経由。ぷ、プッチ神父さま(というか荒木飛呂彦先生)が云ってたことは本当だったのか!ストーンオーシャンはトンデモ系というかムー民ネタが多かったので重力とか海面の高低差とかも嘘半分だと思ってたヨ…。

厚さ百分の数ミリ カーボンナノチューブの紙で折り鶴
これは志村さん的テクではなくてナノテクの成果のようで。

信頼性を売り物にした「.pro」ドメインが間もなく発売
まぁ、海外の話だけど、そんな「プロ」ドメインを取るような奴に本当の腕利きがいるとは思えないけどね。むしろその巧妙に金とツテでそのドメイン名を手に入れたエセ臭い連中がバイアグラだのエクスタシーだの売ることになるんじゃないの?そして俺はそんなドメイン名にかかわらず「腕利き」を探して色々以来するけどねぇ。ネットで検索できる「腕利き」=プロが世の中のどの分野にどれだけ居るか微妙だと思う。コンピュータに関しては資格をもってない奴の方が腕利きだと思うね。だって情報処理試験の勉強したり受けたりしてるってことはそれだけ暇人ってことでしょ?ってのはひねくれすぎた考えかな?

営団地下鉄、全147駅で携帯電話が使用可能に
いや、これは便利になって良いってゆうか、時間にルーズ男(いばれることじゃない)としては歓迎するけど、「車内での仕様はご遠慮下さい」って言い続けるんだろうな。地下鉄はそんなに云われなかったっけ?丸の内線が四ツ谷付近で地上にでるから良く聞くだけなのかな?ま、地下鉄の駅でも改札付近の待ち合わせがしやすくなるのは歓迎すべきことか。俺はAirH"が駅付近で使えればそれでいいんだけど。

Linuxに群がるバーゲンハンター:「安いのが一番」
昨日の話とちょっとかぶる。最初は「ただでUNIXが使える!」というのでLinuxに飛びついた人は多い。ある時期、SUNのsolaris(SunOS)がゲイツのWindowsNTなんかよりもずっとマシというか、ある用途においてコンピュータ会社のサポートが得られる商用UNIXというとそれ以外の選択肢がほとんどなかったのだ。パソコンにおけるWindowsの市場独占ほどじゃなかったけど、サーバー部門のOSはSUNが牛耳っていた時期もあるのだ。汎用機のOSをIBMが独占していたように。他のメーカーも独自のをだしていたけど、ビデオデッキを買うとき、VHSとβで悩んで性能的なこだわりが無い人が「友達もVHSだからVHSにしよう」というような感じでVHSがシェアを広げたように、良くわからないとか商売上のしがらみがなければ「余所が使ってるのと同じモノにしよう」と考えるのが普通で、それが昨今「デファクトスタンダード」というのを生み出す仕組みだと俺は思っている。で、この記事に対するコメントを書こうとしたらなんかスゲー長文になったので別の読み物として書くことにした。没原稿として埋もれるかもしれないけど、機会があったらお見せしよう。

東芝、Pocket PC 2003搭載機「GENIO e350」
うむ、4万円という価格のわりには半端なつくりよのぅ。これならhpの「iPaq1920」買えばいいんでないかい?と思ってしまう。と思ってhpのページ見たら「iPAQ Pocket PC h1920は販売終了となりました」な、なんだってー!?Σ(゚Д゚)もうhp製品ってデスクトップとかも直販形式しかやらなくなってるみたいなんだけど、それでうまくいってるってことだよねぇ。うぐぅ、先月末で好評のうちに販売終了、再生産・販売の予定はないとのとこなので2210とかを日本で売ってくれるの待ち、なのかな、と。いや、買うかどうかは別だけどビックリして問い合わせちゃったよ。

なんか最近夜中に無意識にAmazonとかヤフオクとかサブミットしてるみたいで届いて驚く、とかよくあるんだけど、かなーり前に予約したアニメ版『海がきこえる』のDVDが届いていたので早速見る。こ、こいつはくせぇーっ!青臭いにおいがプンプンするぜぇーっ!……り、里伽子ぉ!HER、HER、ひ、ヒドイや!バスタブで寝かせておいて、そんなことやあんなことをするなんて!今の俺だったら犯すか刺すね。そして松野(親友)とホモるね!でも昔は主人公の用にガクブルしながら惹かれてひきずってたタイプだろうなぁ。しかし小説版でなくジブリ版は野郎(とくに理系男子とかオタク)に優しい仕様変更がさりげなくしてあって、見ていて救われるし、ホンワカいい気分になれるんだけど、女性である氷室冴子の書いた小説版はそんなヌルい部分はまったくない、女の非常さを出してる。容赦せん!って感じ。なのでドリームに浸りたいやつはアニメだけ見て、真実を極めたい奴は小説も読め!続編では年上の女がうっふんしてきてやきもち焼かれて病気の看病とかさせられてさらに生殺し状態に。なのに「ちゅー」もしない。助けて、松野ーっ!ってゆうか、里伽子、お前なぁ、いい加減にしろよ!同じ部屋に泊まって、俺は風呂で寝て、しかも昔の男の当て馬に…そして親友と男とは取り合いになって気まずいことに…あげくに「バカァ!あんたなんか最低よぉ!」とかいわれてビンタ…。ヒドイ、最低だ、この万年生理女が!…ひっくえぐえぐ…あー、そして中央線…吉祥寺…げっ、ホテルってパークハイアットじゃん!…それよりも、青臭い反骨心、望郷の思い…。くそぅ!この頃(1993)俺はジブリ作品が好きだったよ!だけど、ジブリは、今のジブリは、この頃持っていた「何か大切なモノ」を失ってしまったんだよ。うわぁああん!あー、このアニメでG可能な奴とは是非友達になりたいね。(そして今日はこれで耐G訓練して、寝る)

あー、Amazonのおすすめコーナーね、もう大変な事になってますヨ!DVDに至っては最初のページ全部「ダグラム」ですよ。その次のページに行くと「日本沈没」とか「宇宙からのメッセージ」とかよ。CDは全部「ガンダム」と「成恵の世界」と「GA」だらけ。ある意味超精密爆撃デスヨ?そして本に至っては「な、何故俺の秘密を知っている!」みたいなラインナップ。そ、そうか、アレとかアレもAmazonで注文したからなぁ、うむむ。ちょっとだけ「趣味・嗜好」という個人情報を握られるのって怖いコトかも、と思った。プッシュ型コンテンツってうまくやれば本当に強力だな。だ、誰か助けて〜! ってゆうか、ここんとこ毎日ペリカン便の人はウチに来て不在票とか置いていってるので「この部屋の人って何やってんねん?」とか思ってるんじゃないだろうか。通販始めると癖になるってのは、分かる人にしかわからんだろうなぁ。今日も今日とてまたサブミットしてるし。だってー、大きい本屋でもフロアのどこにあるかわかんないような本とかばっかし欲しくなるんだもん。アニメのCDやDVDはアキバに行かないと手に入らないしさ。予約しておくと勝手に発売されたら24時間以内に勝手に送られてくる。まぁ、受け取れればだけど、毎週土曜日に秋葉原巡礼とかしなくていいんだから、そりゃ便利さ!しかも再配達を土曜日の午前中に指定すると早起きが出来る(笑)。日曜日はね、起こされなくても朝、大抵起きてるからいいんだけどね(笑)。

携帯電話を変えた。悶絶しながら悩んで、天から「そんなに迷うならいつもみたいに2つとも買ってしまえばええんやで〜。大ちゃんだって、菊ちゃんと花ちゃん、結局両方お嫁さんにしてたやんか〜」という声が聞こえたのでそうしようと思ったけどとりあえず、ちょっと両手に携帯を持つのはまずいだろ、と思ってTu-Kaが年契約マスト、という非常にある意味心の狭い料金プランしかなかったのでそっちは本当に契約解除料金を払うほど使い心地が悪くない限り長く使ってみよう、ということで乗り換えてみた。明日、以降持ち歩いてみて感触を試すつもり。TK22の利点は「軽さ」以外にないので機能はおいおい覚えていく、ってことで。まぁ、カメラ付き携帯の方は契約解除後もデジカメとして端末が使える、という考え方もあるし、あとでいいだろ、みたいな。しかし、ヤバイ仕事してるわけでもないのに複数携帯電話持つようになったらホント、スタパ齋藤状態だよな…。「携帯番号変更のお知らせ」とかも面倒くさいと思ったけど一回テンプレート作ってしまったのでもう何回変更しても平気だぞー、とか。……なんか自分でも超ダメっぽい気がしてきた。

妹夫婦が新居を建てて引っ越ししたのだけど(兄と違ってなんて健全な生活ぶりだ)、あいつまたプロバイダを変えたらしくてメールが届かずに返ってきやがる。まぁ、携帯電話と車で生活してる連中だからなぁ、あれほどメールが使えるようにしておいてくれ、と云ってるのに…。もう、兄さん、急に入院したり死んだりしても知らないからね!(それは俺がガクブルするだけか)

さて、これから頑張って『イリヤの空、UFOの夏4』を読むか。……やっぱ寝るか、迷うなぁ。
2003年08月08日 23時27分47秒


マキシマム・オーバーキル(03/08/07)
■名作PC戦闘ヘリゲーム、「Comanche: Maximum Overkill」(1992)を知って以来、マックス=マキシマムはオーバーキルと切り離せない言葉になった。「殺しすぎ」ですよ。いや、当時のPCゲーマーのクールな感覚からすると「37564」death!!ってー感じなのかな?平野耕太(HELLSING)風に。

今年入ったSF研の新人が同人誌を作ってコミケで売りたい、という。今まで同人誌を作った経験はないという。学生時代、貧弱な環境でゲリラ的にコピー誌とかを作り続けてきた俺としてはそのノウハウを受け継がせたいと思う連中の出現であり、同時に「SF研の会誌」が復活する、というのであれば何としても寄稿せねばなるまい、と思って「何か原稿を出す」と約束してしまったのだが、公私ともに色々あって放置してたらもう〆切!ってところまで来てしまった。エッセイや若者向けのSFブックガイドでもいいかと思ったけどそんなのはwebでやればいいので、会誌、同人誌といえば創作しかない!と一念発起。しかし挫折して学生時代に書きかけの文章とアイディアメモのテキストを流用することに。でもルビとか縦書きとかどうしても昔の体裁に代わるものがなくて泣く泣く使い方を忘れたRupoを中古入手してそれに逆輸入する、とかやってたわけ。(最近感熱紙とか騒いでいたのはそのせい)だってMS Wordで縦書きルビ付きの文書なんて作ったことないし、AppleWorksもテストでしか使ったこと無いし、そういうの覚えるくらいなら新しく安いアプリ一本買うつもりで古いRupoを手に入れてそれで作業した方が早い、とか思ったんだけど実際にかかった時間を考えるとどうだったかなぁ、と微妙な気持ちだったり。将来性のない形式だからねぇ、と。しかし、テキストベースでデータがあるのであとはDTPというか印刷の体裁だけ他のソフトで時間があるときに整えてPDF形式とかにすればいいっか、と考えていたり。
しかし、10年ぶりくらいに創作小説を仕上げた。書きかけだったやつに手を加えただけだし、原稿用紙にして10枚分くらいのと5枚くらいのすげー短いやつだけどえらい苦労した。会社ではもっとボリュームのある書類とか作ってるのにね。やっぱ脳の使ってる部分が違うというのもあるし、また創作系同人やってる人にしかわからんと思うけど、なんとも云えない、独自の達成感があるのよ、これが。んで、前者は「10年前から同じ愚痴云ってるよ!」という書いた本人もビックリな内容。しかも今読むとモロにディックっぽいけどあまり意識はしてなかったのはわかるので許す(笑)。しかもテクノロジーに依存してないSFなので十年経っても何もガジェットとかいじらなくてOKだったのはちょっと良かったかも(自画自賛)。しかし文体というか言葉使いが全然違っていてとても自分の文章には思えなくて封印しようとしてたものなんで、なんとか形にすることができたのは奇跡に近い。なんども完成させようと手を入れていたらしく一人称とかも統一されていなかったんだけど、それを直したらなんとなく形になった。いやー、これはもはや「復元作業」に近くて思いも言葉も今の俺の脳が紡いだもの、「創作」とは言い難いので冬コミには是非、ゾクフー修行などで生まれ変わった俺の今の脳が創り出したものを発表したい。後者はまぁ、今読むと多分エリスンの「死の鳥」の影響受けまくりだなぁ、と思うけど、実験小説という名の散文詩みたいな「文章のコラージュ」みたいのは前から何回かやってるのでそれのSF版という感じ。時期的には『裸のランチ』とかバロウズを再考してたころなんでむしろそっちの影響かな、と。引用に見える部分の原文を念のためにあたってみた一つも正確に引用されてないのでこれはもう「別の何か」だと割り切って色々体裁を整えたら結構個人的には面白いものが出来た(自画自賛。まぁ、俺の同人活動なんてほとんどが自己満足用なのでまぁ、他者の評価なんて気にしたことあんまないけどな)。引用元として最後に付けようとしてた「参考文献一覧」は「謝辞」ということにした(苦笑)。なんにしろ、発表する場とモチベーションを与えてくれた今年のSF研の新人たちに礼を云いたい。君らが在学中の間は会誌を出していこうね。
何にせよ、でかい荷物を一つ下ろした感じ。あとしばらくは「DASACON7」に全力投入ですな。ああ、話のネタとして色々読まなきゃ。イリヤの最終巻とかも出るんだよな、やれやれだぜ。あー、立案が急でしかも色々あったので告知が遅れたせいもあるし、お盆やワールドコンなどと重なって時期的にもよろしくないせいか、客の集まりが悪くてちょっと困ってたり。宿にも人数減らして申告するかなぁ、とか。いや、もう正式申し込みしてない人を入れて20人くらいにはなるので実施は確実ですけどね、貸し切りは無理かも。まぁ、もともと「20人から30人でMZT氏を囲んでダベろうオフ企画」をダサコン7に総統権限で命名しただけなのでちょっと今までのダサの中でも異色ではあるんだけどね。箱根温泉でやった「」のやり方を踏襲すればいいかと思ったんだけどそれにしても告知から申し込み締め切り(振り込みの〆切ともに14日(木)ですので、お忘れなく、お早めに!特に後でいいや、と思ってる常連の方!土日を入れてあと7日しかありませんよ!)までの期間が短すぎたかな、と反省してます。で、「」があるとしたらこの反省から3ヶ月前告知とかを目指すと思いますが。大阪でやって山尾悠子さんが来た「」の時も1ヶ月前告知とかでむっちゃ不評だったんだよね。でも朝陽館でやる時以外は色々大変なのよ。(と言い訳してみたり)実はスタッフに不参加の人が出るというのも初めてなんだよね。

Windows に不満はあるものの乗り換えるほどではない!?
俺は実質本当に「乗り換えた」とはいえない(もともとMac使っていたし、Linuxもメインでは使っていない)けど、不満があるのに選択の余地がない、と思っている人は自分が何をしたいのか考えてみるべきだと思う。俺の様に会社でWindowsを使っているからといっても家に仕事を持ち帰らないのならばウチでまで嫌なOSを使うことはないし、MacOSXは本当に「落ちない」すばらしいOSだ。iMacの時からOSの立ち上げ時間が遅くてずっとスリープ(ハイバネーション)で使えないかな、と思っていたのだが、今はiBookでそれを実践している。で、Windowsノートもスリープやハイバネーションで使っていてデスクトップでも、と思うときがあるけど、よく考えるとモバイル時にはそれで使っていても「安心のため」と「しかたなく」毎日1回はリブートしてたのでマジでネットを見てDVDとmp3の再生が出来て、お正月に年賀状を作ったりデジカメの写真を管理したりとかだけならMac買えば?プリンタとかソフトとか買わなきゃ行けないときもあるけど、大抵プリンタやスキャナはドライバだけネットから落とせば使えるし、ソフトもどうせそんなに買わないでしょ?とか煽ってみる。Officeだって死ぬほど高いので買いたいのだけど変えないのが実状。Adobeのソフトとかも同じ。でも最近は安価な互換ソフト(同じ形式のファイルを扱えるもの)があるので、それらを買って使えばいいと思う。たとえばMS Officeで俺はExcelしか使わなくてMac用のExcelだけ買おうとしても死ぬほど高いのでイヤになって買わなかったりするのだが、ThinkFree Officeぐらいの価格なら即買ってしまうわけ。Photoshopより性能は落ちるけど安価なレタッチソフトは色々あるし、Flashも高価で手がでなかったけど、最近はFlashMakerなんてーのが1万円以下で売ってるのでこれまた迷わずに買ってしまいそうだ。というわけで、このレポートにあるとおり、俺も「1万円前後がアプリケーションの適当な価格」だと思っているので競合ソフトがなくて高い値段で売っていい気になってる会社(特にDTP関係のソフトとかな)は安い互換ソフトを余所で出されて潰されればいいとか思ってしまう。というか、アレのファイルが使えるソフトをどこか安く出して!と思ってしまう。またLinuxとかオープンソース系は遅いけど確実に色々無料で使えるようになっていくからソフトを探せたりコンパイルしたり設定できる人で「今くれ、すぐくれ」という人でないならばPC UNIXを使っているとソフトについては色々無料できる可能性があるので長い年月のコストパフォーマンスを考えるとさっさと移行すべきかも。Lindowsとか最近はGUI環境もWindowsと差がなくなってきてるからねぇ。昔は「ただだから」って学生の後輩が飛びつくイロモノだったけど、コンシューマが「安く使っていく」プラットフォームになりつつあるんじゃないだろうか。ま、Macもそうなんだが大抵、新しいハードやソフトの企画はWindowsが真っ先に対応するのでそれが我慢ならない人は我慢ならないだろうけどね。(USBに関してはiMac用にそろえてたおかげで後々困らなくて済んだけど)

LinuxはWindows XPと同じくらい使いやすい?それとも「使い難い」?
これ、LinuxじゃなくてMacOSとかでも同じ回答なんじゃないかと思う。ってゆうか、最近のLinuxのGUIがWindowsライクなのに対してボタンの位置とかが全部正反対のMacOSXの方が使いにくいと感じる人は多いかもしれないがそれは「慣れ」の問題のような気がする。あと「使い方をちゃんと知っているか」「直感的か」とかね。Windows95の成功はファッキングなファイルシステムにもかかわらず、非常にファイルを「オブジェクト」として直感的に操作できる「右クリック」が成功の鍵だったように思える。しかし逆に今ではそのアプリケーション開発ガイドの統一性の無さからとにかくなんでも右クリックしてみないと使い方や出来ることがよくわからない、というのがWindowsアプリの印象。それに対してMacはずっと云われてることだけどファイルメニューが全部統一されていてキーボードショートカットなども全部共通なので「えーと、このソフトは…」と考えることはほとんどない。またOSXになってから実体とエイリアスの関係が多少ややこしくなったが、要らないものはアイコンをゴミ箱やアプリケーションの外にドラッグして捨てる、追加は逆、というのも素晴らしい。インストールとアンインストールもドラッグ&ドロップだけで出来ていた頃の方が良かったけど、不法コピーを防ぐ&知識のない人に使わせるにはしょうがないのかも、と思った。

RealNetworks、Linux向けにコード公開。
これでLinuxでのムービーやストリーミング再生がしやすくなるといいね。

NEC「PC-9800シリーズ」ついに受注打ち切り。
ってゆうかまだ作ってたのー?Σ(゚Д゚)

小惑星にシャトル事故の犠牲者・7飛行士の名前。
「さよならジュピター」も犠牲者の三浦友和のお墓を小惑星に作るんじゃなくて名前をつける、とかにすれば良かったのでは?「墓参りに来るのが大変になるからもうこない。スマン」とかってよく考えるとヒドイもんな(笑)。

シュワちゃん、ついにカリフォルニア州知事選出馬!
そうそう、もう十年以上前だけど、「T2」のときやたら後輩が「ケネディの血族のくせに」を連発していておもしれぇところに着眼するなぁ、と思っていたのだが、まさか今頃こんな話になるとは。クリント・イーストウッドが市長とかになっても「マグナム撃ち放題」とかにはならなかったのでまぁ、いいと思いますよ。映画「フィラデルフィア・エクスペリメント」(1984)でタイムスリップした人がレーガンが大統領だと聞いて「じゃあ国防長官はイーストウッドかい?」とマジで聞いてたのが面白かったなぁ。

今日のSF研モバイル日誌
そんなコーナーを以前から作りたかったんだけど俺だけの都合で出来るもんじゃないのでなかなか難しくてねぇ、っていうか完全放置状態の「電脳独房No.6」をなんとかリニューアルして有効活用しろ!という話もある。まぁ、それは今のトップページのリニューアルも出来てないので永遠に不可能かもしれない。ってゆうか「サラダデイズ」だの「ちょびっツ」だの「ハンドメイド・メイ」だのの画像はいい加減に変えたいってゆうかもう変えます!(血涙)
で、本題。この前、骨の髄まで「リブラー」で、現行機種に納得がいっていないらしく、涙を流しながら古い機種をジャンクパーツで直したりして騙し騙し使っていた後輩がついに東芝に愛想をつかしてついに「バイオU」(PCG-U101)に乗り換えて、ああ、またしてもソニーの波には逆らえないのか!とか思ったのだが、せっかくなので触らせてもらった。まぁ、最初に店頭で持ったときも思ったのだが、やっぱ第一印象は「ラジコンのプロポ」みたいということ。慣れれば良い感じになるかもしれないけど、旧機種の方がポインティングデバイスは良かった。でも真四角のボディは全然旧型よりも取り回しが良さそうだし、薄々ノートよりよほど鞄に突っ込んでみよう、という気になる。でも中途半端な大きさだよなぁ、と云っていたらなんと後輩は自作の専用ホルスターを作っていた!今は新聞紙だけどな(笑)。いや、材質が新聞紙というのでモノ笑いのタネになっていたけど(ダンボールをAT互換機の筐体に使ってた後輩も居て、当時かなりバカにしたが、今じゃ商品になってるからねぇ)、コンセプトは良し、である。ベルトの横に携帯電話の横型のホルダーか何かを付けて底を支えればこのマシンは脇の下のホルスターに収まるサイズなのだ。しかも「全然存在価値がねぇ」と云っていた携帯用ストラップ穴にネックストラップを通しているので誤って落下もしない!スゲェ、すげぇよお前!とか思って感動して写真に撮ってしまったのだった。いや、どこかで革製で作らないかねぇ。鞄に入れろよ、と思うかもしれないけど、鞄を持ち歩かないけど電子デバイスは持ち歩きたい俺の感覚にはヂャスト・フィットォ!なんだけどね。総統ファッションというか、スーツやジャケットを着れば目立たないし。夏は内ポケットが付いたジャケットが着られないのでPDAや携帯電話を鞄に入れることが多くて不便でしょうがない。なんか良いウェアラブル方法(言葉おかしいけど、ま、俺用語ってことでいいっか)がないかと思案中。ちなみにウェアラブルの偉い人・ミスター塚本が鈴鹿8耐に参加するチームをサポートするために結成した「チームつかもと」のギャルの装備はこんな感じ。うう、ちょっと負けてるかも…。でもちょっとだけだよ、な?小娘なんかに負けるな、SF研モバイラー諸君!男(オタク)の魂、見せたれや!

今日は俺的に関心のあるニュースもあまりなくて書くこともあんまねーなーとか思ってたけどまた結構な量になってしまったな…。
2003年08月08日 00時53分35秒


復活のスーパーデビル(03/08/06)
■ビックリマンシールに入れ込んだ記憶はないのだけど、朝やってたアニメは見ちゃってたなぁ。

ヒューレット・パッカードの「iPAQ pocket PC h2210」は素晴らしいらしい。日本でも売ってくれないかな?

シャープ、Windowsを起動せずにTV/DVD視聴が可能なノートPC「PC-SV1-7DB」および「PC-SV1-5CB」発売。
これはちょっと便利だな、と思った。ノートパソコンでしか音楽聞かないのでOS起動せずにCDが再生出来る機械はちょっといいな、と思ったけど、mp3化するようになってあまり欲しくなくなった。で、今はTVとDVDもパソコンでしか見ないからなぁ、ちょっと欲しいかも。あ、でもiBookってゆうか、MacOSXは超安定してるので毎日スリープさせて、蓋を開ければ即使えるので全然不自由してないけど。(リブートしたのって月に2回くらい?)

NEC/富士通など5社が、Windows XP Media Center Edition搭載PCを秋に発売。
TV視聴、ビデオキャプチャー、電子番組ガイド(EPG)による録画予約、リモコン操作などにOSレベルで対応している。
はぁ、動画・静止画・音楽などのいわゆるマルチメディアの再生とプレビューからそういった大容量ファイルの記録へと移行してきて、次はそういう方向へ行くのか。パソコンは確実に家電(TV・ビデオ)のポジション目指してますなぁ。

ノキア、音楽プレーヤー機能内蔵携帯を北米で発売。
値段はともかく、再生可能時間と待ち受け時間のスペックと大きさ・重さが知りたい。これも日本で売ってくれなければ全然関係ないんだけど。

11ドルの使い捨てデジカメ発売。
デジカメも使い捨ての時代?良いのか、悪いのか……。

固定電話を解約して携帯電話だけを利用する人が米国で増加。
うーん、何か新規で申し込もうとすると固定電話番号が身元を証明するのにまだまだ有効というか記入必須項目になってることが多い日本ではまだまだ難しいかな?でも一人暮らしを始めた学生や単身赴任者は携帯電話やPHSのみの人も多いと聞くし。そういえば固定電話の「加入権料」ってどうなったのよ?
【参考】NTT東日本、アナログの固定電話に加入権が不要なライト版:既に実施済だった。

日本がIT大国になれない理由。
所詮、アメリカのやることをマネするしかできない国ですからな。技術力はあっても「体質」までアメリカナイズできてないのでそこで齟齬が生じる、と。

「出版物にもレンタル料を」 マンガ家・作家らが声明。
だからそんなに貸本屋(漫画喫茶)が儲かってる様に見えて羨ましいなら、ピンハネしたい奴はすればいいんだよ。それで黙る連中には黙って欲しいね。マンガ喫茶や新古書店がなくなれば本当に「漫画」(コミックス、雑誌)の売り上げが伸びるんですか?昔の人気漫画をこの数年の間に「愛蔵版」「文庫版」「廉価版」で出してるのはどういうことなんですか?とかね。まぁ、マンガ喫茶がどれくらい繁盛してるかしらないけど、少し金払えば堂々と経営していいってんなら払うようにしたら?カラオケのせいでCDが売れなくなったって騒いでる人はいないわけだし。そして、出版社と一部の騒いだ漫画家に金は入ってくるけど、書店やその間に入ってる人とか「なんとかの会」に入ってないマイナーな漫画家や新人は放置状態だ、と。

「東南アジアの電脳黒歴史」
普通のコピーから100in1等に進化したソフトだけでなく、ハードもコピーされコンパチゲーム機は数え切れないほどの種類が発売されました。
クーロン黒沢氏の本とかを思い出してしまった。そういえばあの頃はまだ香港も返還されてなかったし、色々と世界も変わってるわけで、日本に居るだけじゃわからないことも多いよなぁ、と思ったり。海賊版ハードで海賊版のソフトを動かした場合、例えば「ストリートファイター2」のゲームシステムなのにキャラクターがJOJOのゲームをファミコン互換機(スーパーファミコンじゃないよ!)でプレイしてるのを見たことがあるが、それってもう「別の何か」だよね。俺にはカプコンの「本物」が出たとき「やっとかよ」みたいな気持ちもあった。「著作権」という考えがないということは間違った「いけないこと」なのかもしれないが、それを気にしないが故の「自由な表現」もあった、と思う。パロディ系の同人誌とかどうなんスか?アレは著作権の侵害で全部燃やすべきなんですか、とかね。

「オンラインゲームユーザー=オタク」ではない?
やっぱ大半というか、古株はオタクだと思うよ。ラグナやったときはあまりの一般民間人(しかも若い女性)が多くてかなり驚いたけど、それはオンラインゲームじゃなくてパソコンやインターネットがオタクやマニアのものから「一般大衆のもの」になっただけだと思う。プレステでゲームをする人は全員オタクじゃないでしょ?ってゆうか一般民間人の方が多いわけで。オンラインゲームもTVゲームの延長みたくなってきたってだけのことでしょ。

がん転移阻止、容易に 細胞の情報伝達を解明。
科学バンザイ!俺の生きてる間に癌やエイズは克服されるのかな?

睡眠時無呼吸症候群で勃起障害が高率に発生、20代でも8割に。
やっぱ俺、「睡眠時無呼吸症候群」なのかな……。

地域限定「正義の味方」ローカルヒーローリンク集
NHKのニュースで特集をやっていてビックリした。やってる人達の「本職」「正体」は様々だけど、やってる本人たちはみな実に楽しそう。実際楽しいと思う。また、それを支援する地方自治体や商工会なんかも「町おこし」の一環として大歓迎状態らしい。まぁ、TVのインタビューでは「なぜヒーローなのか?」を熱く語ってる人もいたけど、俺が思うに、過去の発言の繰り返しになるけど「誰もが理解しやすい大きな物語」として抽象的なものではなくて「戦隊ヒーローもの」という具体的なテンプレートを用意してあげないと人々が感情移入したり共感したり、関心を持ったりということができなくなってるんじゃないかな、と。

「君が望む永遠」のアニメ化情報
10月からTVK、か。そういえばこれのアニメ化も全然「俺が望んでいないもの」の一つだよな。「月姫」より思い入れが強いだけに、やっぱ悲しいような、寂しいような。ちなみに「ONE」のDVDは買って見て泣いた。別の意味で大泣き。こ、こんなもの、無かったことにして欲しいッス!でもPS版「輝く季節へ」は良かったよ。特に七瀬のボイスが。なので色々他の媒体に展開して商売するのは大切なことなんだけど、やり方によるよね、という話。

オールディスの<ホレイショ3部作>をなんとか全部GET。いや、売ってるのは何度も見たけど妥協できる価格のところがなかなか無くてこんなに時間がかかってしまった。最初の『手で育てられた少年』を読んでから随分時間が経ってるからそれも再読するかね。シリーズ最後の『突然の目覚め』はインドネシアの独立運動が背景にあるそうなので、なんという偶然か、インドネシアで爆弾テロ騒動が起きている今、読むべきなのかもしれない、とか。

今まで電話番号を変えるのを嫌ってずっとDoCoMoの携帯電話を使っていたけど、最近むしろ電話番号も電話帳も一新したい、とか思い直したらマジでDoCoMoからキャリアを変えて機種替えすることに乗り気になってきた。でも今話題の機種はDoCoMoの505iシリーズだよな、と思って道端にあったDoCoMoショップに入ったら新規・機種替えともに505iシリーズってむっちゃ高いジャン!なんでみんな既に持ってるわけ?とか思っちゃったよ。で、もうモバイル端末として「sigmarionIII」は買わないと決めたのでモバイルPHSカードを@FreeD端末に変える理由はまったくないし、むしろ高いと思っていたAirH"128Kつなぎ放題コースが料金がさほどかわりないことがわかった&機種替えしても電話番号継続OKで年割引の解約料も発生しないのでやるとしたらそっちの機種替えをする(今の機種も今売ってる機種も不満はないので何もしないけど)ということでファミリー割引とかもないのでDoCoMoにこだわる理由なし。というわけで、あとは機械の性能を見て選ぶだけと思ったのだけど、そもそも携帯電話買い換えの理由の主たる二つが相反した性質のため、悩み続けている。半ば思考がループ状態。しかもいままで他のキャリアの機種って眼中になかったので検討し始めたらむっちゃ迷うよ。あと料金プランとか、webサービスとか、なんで同じKDDI系列なのにauとツーカーは全然違うのん?とか色々謎が多すぎdeath!!それでも絞り込んで2案にしたんだけど、そこでふんぎりがつかないのよねぇ。
一つは、「邪魔だから持ち歩かない!」というのをやめるために薄型軽量のものにする&携帯電話は人としゃべる、緊急の連絡手段、待ち合わせの手段、として割り切って超シンプルなツーカーの「TK22」にする。色もキレイでとても良い。料金も満足。新規だと機械はただ同然。
もう一つは、サイバー者として根性を見せてカメラ付きのを買って携帯電話のムービーや写真の能力を検証する。フラッシュやライト付きの機種もあるし、意外と薄いやつもあるので結構悩んだ末、その方向ならauの「A5401CA」にする。新規での本体価格(安いところを見つけたのでデジカメだと思えば納得)、デザイン、色などを考慮してこれを選んだ。(A5305Kもかなり良かったけどリボルバーは何度触っても開くのに手こずった)これでカメラがいつでも身に付いた状態になるとCLIEを別の機種に買い換える、ということもコンボで発生するのだが、結構PEG-NX70Vはでかいながらも馴染んでしまってあまり買い換える気力がないのが正直なこところ。web機能についてはGPSメールとかもむっちゃ便利&使いたいけど人生で使うシーンが何回あるか、とか考えると微妙。
iモード携帯電話を捨てるにあたっての不都合は、東京三菱のインターネットバンキングが携帯だとiモードにしか対応してないとか、AirH"の電波が入らないときDoCoMoの携帯でなら繋がる場合がある、とか色々考えたが、ネットバンキングについては携帯で出来れば嬉しいこともあったけど、たぶん長期出張とかもうなさそうだし、残高照会は家計簿付けるときに見たいのが一番で、今幾らあるか?を出先でATMのない場所で唐突に確認する必要があるとは思えない。(家計簿を付けていれば残高くらいその日に何か引き落とされてなければ覚えてるし)また、この1年、AirH"の電波が届かないところでどうしてもモバイルしたくなるというケースが東京ではほとんどなくなった&他の携帯でも接続ケーブル買えば一応携帯でモバイルもできるし(あまりそういうシーンはないと思うけど)、DoCoMoが一番電波が良くはいる、という神話も東京や関東近郊ではなくなったので考えないことにした。逆にAirH"PHONEにすればかなり料金がお得!とか思ったけど、俺が所有するPDAに接続できない、というのは痛い。携帯電話そのものでネットブラウズするか、というと俺はしない人なのだ。iモードも自分でiモード向けのページを作るに至らなかったし、見たいページの大半は携帯向けのページではなく「普通のページ」なのだ。メールだってwebブラウズだって「ジョルナダ」か「FIVA」以外ではする気がないのだ。(あ、ブラウズはCLIEでするけどね)
量販店じゃなく商店街の小さい店に行ったらお兄さんがいい人でまたその場でいきなり買いそうになったがこれはもうちょっと検討しようと思ってすげー後ろ髪引かれながら帰路についた。で、カタログみても何も解決しなくて、でもモックじゃなくて実機見せてもらったりしたけど、カメラ機能なんかは買わないとわからないんだよなぁ。やっぱ電話機能以外は全部CLIEにやらせるので電話の機能だけにしてしまう、ってのが一番いいのかな?料金的に不満があるわけじゃないので、それ故に新機種で色々機能を試してみたいという欲求もあるんだよねぇ。困った。メカフェチなだけに、困った。

「美鳥の日々」、男子に対して超フランクなルーシィを見てハンケチ噛んでムキーッ!あたしなんか声かけるのにもあんなに苦労したのにー!なんざますか、あの毛唐は?クラスも違うのに沢村に会いに来てべたべたしやがってー!殺ス!とかいう綾瀬が愛おしくてなりまセン。こういう努力型の人って努力が報われなかったときとかどういう気持ちになるんだろー、とかヘンなことを考えてしまった。そして意味不明なマラソンで対決!そして完全に蚊帳の外だった美鳥が意味不明に奮起して参戦してごちゃごちゃに!というところにオチで槙葉奈緒を出してまとめる、と。やっぱ美鳥抜きで綾瀬に色々動いてもらった方が楽しいな、この漫画は。
「スクールランブル」、やっぱ播磨くんがいないと!そして使い捨てだと思っていたヘンな男子が目立ってて播磨じゃなくても殺意を抱きましたヨ!殺ス!
「ガッシュ」、ああ、仲間がピンチだ!まいった!そしてら忘れてた人が恩返しに来たアルヨ!こいつはおじさん、予想外だったなぁ。まぁ、ナゾナゾ博士はわかるとして。で、なんかティオのけなげさを全面に出していて卑怯だよ(涙)。で、アニメのイギリス編、全員集合は特集されていたのでなんか予定調和らしい。
「ロボットボーイズ」、地味だ。超地味っぽい。そして非常にリアルな高専ロボコン漫画とも云える(それは映画にもなるくらいのネタだしね)。まぁ、漫画なので元女子校で男子少ないとかちょっとあるみたいだけど。泣けるくらい地味。でもコミックス出たら買っちゃう内容だな、これは。じゃぱんなみにロボ勝負が奇想な展開になれば人気&俺の興味が出るかもしれない。
「ネギま!」、なるほど、偽セリオことカラクリロボ子・茶々丸(出席番号10番。いや、コミックス1巻が出たのでリファが楽になった)は御主人の偽はーたまと一緒に行動してるから囲碁部と茶道部に入っているのか。「人間らしく」を学習するためじゃないのね。「博士」はほんとメンテ要員か。これは完璧に補助キャラですな。で、今回の主役は長瀬楓(出席番号20番)。これが噂の「くの一少女」かよ!ニンニン。落ち着いた雰囲気で山で修行する武道(忍術だけど)少女、ということで語尾に「ござる」がつく以外、雰囲気は『ラブひな』の素子に似ていて好感度大。おっぱいも大。(これは3話目のお風呂全員集合で判明済み)それで14才かよ!犯罪だよ!で、14才の少女が10才の小僧に説教する話だった。生徒が先生に説教する話ともいう。そして魔法使いっていう正体バレバレやん、みたいな。一緒にドラム缶風呂入りてー!とか一瞬マジで思ったので、長瀬さんはイチオシ、という感じ。でも、前回から茶々丸が結構イイ!とかマジで思ってるんだよなぁ〜。まき絵たんとかはなぜ人気があるのかいまだに謎(笑)。
「初めの一歩」、……まだ勝負付かない(キレそう)。
2003年08月06日 23時54分47秒


阿川との結晶(03/08/05)
■壇ふみのエッセイ本のこと。阿川はもちろん佐和子さん。あと5才若ければ結婚したい女性No.1なのだが(身分違いなのは承知の上)。ちなみに第一弾の『ああ言えばこう食う』(集英社文庫版もアリ)は講談社エッセイ賞受賞作。

先月30日に紹介した韓国製の15グラムのmp3プレーヤー「EMP-Z」(Eartech社製)、確かにニュースになるサイズだし、ヘッドフォンも付いて来るみたいだけど、やっぱリモコンはなく本体で操作しろ、というタイプ。これの究極はiPodなわけで、あれのリモコン貧弱さを責める人は間違ってるけれども(いや、俺もリモコン派になるので一概にはそういえないのだが、あれはあのでかさも本体操作をメインにデザインされている)、これみたいに小さいが故に本体で操作してください、みたいな機械は操作ボタンなどが小さすぎて実際はほとんど操作できないと思った方が良い。USBメモリストレージに音楽再生機能つけたやつとかも基本的にはそう。なので「聞きっぱなし」な使い方以外は考えない方が良いだろう。というか、そういう使い方なら問題がない。ほとんどキーホルダーだな……買うか?

新興宗教に入ってる「芸能人一覧」
あー、やっぱうかつに大ちゃんの悪口は言えないですなぁ。仮にも日本最大の会員数を誇る宗教団体ですからね。無知だった頃、聖教新聞ってソレ系じゃなくてキリスト教系かと思って迂闊に批判しちゃってめっちゃ気まずくなった思い出がある。近所の本屋も一件ソレ系で、『新・人間革命』とかがレジ奥に全部そろってたりする。レジ奥ってのが商売上手というか、なんというか(笑)。で、『お笑い 創価学会 信じる者は救われない』が出版されたとき、平積みにしてた別の書店で「この本あんまり売れてないやろ、なぁ、そうやろ?」と店員にむっちゃ嫌なからみ方をしてる初老の男性客が居て「あなたみたいな人が居るから!」と心の中でアムロ風にツッコミを入れていたのだった。あー、あと荻窪周辺は<幸福の科学>の施設が多くて引っ越してきた当初びびった。夜、あの前でウンコ座りしてる人は関係ない若者なんだろうな。

疑問だらけ 戦域ミサイル防衛構想 防衛庁にも苦慮する声
SDI(Strategic Defense Idea)、戦略防衛構想の名前を覚えている人も多いだろう。冷戦末期、レーガン大統領がぶちあげた「強いアメリカの復活」の一環。宇宙空間に置けるICBM迎撃やキラー衛星など宇宙空間での戦闘がイメージされたことから「スターウォーズ計画」とも呼ばれた。最近は、北朝鮮−日本間の弾道ミサイル防衛手段として話題になっているTMD(戦域ミサイル防衛構想)はもともとSDIの中のキューバからの核ミサイル攻撃や潜水艦による至近距離からのSLBM攻撃の対処法が技術の発展によってより確実に行えるようになったものであった。ソ連が無くなったことにより、実質的にアメリカにとっての驚異とはICBMではなく、ならず者国家が派遣してくる潜水艦のSLBMや紛争地域における中距離弾道弾などしかなくなったことがSDIからTMDへのシフトを生んだと云える。まあ、レーザーやレールガンで迎撃する衛星を開発するコストや技術がないうちにソ連が崩壊した、というのが現実なんだけれども。パトリオット改でも何でも買ってとりあえず北の弾道ミサイルに備えるだけ備えろ!と声高に騒いでる人はもう一度SDIがどういったもので結局どうなったのかから考え直して欲しいものだ。
【参考】『SDI 戦略防衛構想 "スターウォーズ"とは何か』(教育社)西村繁樹:絶版
【参考】『日本のSDI戦略 核兵器の憂うつ スターウォーズ構想』(鷹書房)杉山徹宗:まだ買えるらしい!?今の日本のミサイル防衛構想が基本的に20年前から何も変わってないしがらみを持ってることを知るのには良いかも。
【参考】『現代アメリカの軍事戦略と日本』(法律文化社)山田浩:こっちの方が良いかも。でも高い!(;_;)/~

香取忍者ハットリくん、ケムマキはゴリ。
「もー、どうでもいいよ。それよりジッポーは誰?」とか嫌な大人ぶりを発揮して当初相手にしてなかったのだが、なんか楽しそう(笑)伊東四朗はケンイチのパパじゃなくてハットリくんのパパかよ!そしてケムマキは教師?全然違うやんか!でもまぁ、それだけはじけてればリメイク版「赤影」よりはよっぽど楽しいものになるかも!?

Red Hat、「もう黙っていられない」とSCOを提訴。
Linux側の最大手、反攻作戦キター!ガンバレRedHat!負けるなレッドバロン!IBMも応援してるぞ。

ジャストシステム、共同通信記者ハンドブック搭載の「ATOK16 Professional」
プロじゃないけど、プロじゃないけど、最近「正規表現」とかに気を遣ってるので欲しいかもしれない。いや、いいじゃん、どうせシロウトなんだし、CEOが何の略か分かっても人生の役には立たないよ、ユーザーでもユーザでもいいじゃん、いや、ダメだ、助けて、ドクター!

写真で見るCLIE「PEG-UX50」
最初見たときは大騒ぎしたが、CFカードスロットによる通信が出来ない、というだけで随分魅力が落ちてるリナザウ型CLIE。あと縦横切り替え表示とかもできないらしくて色々とガッカリしそうだけど、触ってみるまでは何とも云えない。SL-C700を持っている後輩に聞いたらSL-C750ですらかなり速度向上してるみたいなので同じくらい金払うならSL-C760の方が俺的にはかなりアドバンテージがあると思うのだが。

Appleからのまた広告メールが来たのだが、そこにショックな内容が。
 Windows PCからMacへのSwitchをお考え方に、Apple Storeから耳寄りなお知らせです。今、お使いのPCを下取りに出してApple Storeに電話でMacを注文すると、10,000円のキャッシュバックを受けられる「Apple Store Switchキャンペーン」を実施中!
な、なんだってぇ〜!?やるじゃん、Apple!と思ってサイト見にいったら、買い取るのはソフマップでした。な、なんだってー!?まぁ、方法の是非はともかくとして頑張ってる。頑張ってると思うよ。Macってどこの店で買ってもApple Storeで買ってもほとんど値段一緒だから(ここは犯罪臭いよな)一万円返ってくるならいらないWindowsマシン1台くらいどこかから拾ってきて差し出すさ!とか思った。(買い取り金額が1万円にならないような古い機種でもいいんだよな、きっと)まぁ、俺には関係のないキャンペーンだけど、ソフマップのない地方の人とかには朗報なんじゃないの?

郵便局コンビニが誕生 渋谷にポスタルローソン。
最近、コンビニATMで郵便貯金も扱いだしたことを知った俺としてはなんか本末転倒だけど、コンビニってスゴイ!としかいいようがない。それにしても、『フューチャーマチック』で、コンビニをSFのガジェットにしてしまったギブスンは先見の明があるというかやっぱスゲーと思った。

そういえば、タカアキラさんの8月4日の日記にある「多分ダサコンではこんな感じの話が怒濤の様に朝まで続くだろう」って内容の真ん中の付近は実際に俺と彼がファミレスで話した内容で、「googleの超天才の奴」ってのが『フューチャーマチック』のキーマン、レイニーなんだけどそんなの二人とも忘れてて牛丼喰ってるライデルとか、秋葉原でトマソン探ししてる山崎さんとかそんなんばっかり覚えてたって話。まぁ、「ダサコンで語られる話題」がこんな感じってわけじゃなくて、「ダサコンで俺の周辺で話されること」はスゲー的確にこんな感じdeath!ってこと(笑)。
俺の記憶ではレイニーの「結節点」を探し出す能力は、むしろ電脳空間にあふれる無数の情報から「正確な予知」を行う能力であって、「googleの超天才」ではないと思うんだけど、まぁ、いいや(笑)。で、今では「ぐぐる」なんて言葉があるくらい検索エンジンとしてはGoogleが有名になってみんなそれを利用して情報収集をしてると思うんだけど、こういう検索エンジンが登場する前はそれなりに「欲しい情報」をネットで探すのには「テク」(スキル)が必要だったし(『ヴィーナス・シティ』のヒロインの仕事はそういう「検索屋」で、95年頃はマジでこういう商売が必要だと思った)、Googleやその他の検索エンジンが登場してからもアクセス解析で「曲名+mp3」とか「キャラ名+エロ画像」なんかで検索してくる人が沢山居るのを見ると、ああ、なんてこいつらは何もわかってねぇんだ、と思ってしまう。かく言う俺も検索ワードのツッコミ方の「コツ」はわかってきてるつもりでテキストベースで目的の情報を探すことで困ったことはほとんどない。しかし、この哀れな検索ワードを突っ込んだ人たちのように画像や音楽やFlashなどのテキスト以外の「目標」にはなかなか到達できない。ってゆうか、今でも全くどうやって探せばいいのかわからない事の方が多い。画像へのリンクに「××のヌード」なんてリンクを張る人はあまりいないし、それがアップされてるページのヘッダーやイメージタグの中に「××のヌード」と書く人もいないだろうからだ。しかし、俺の後輩はそういう俺が捜し出せない「目標」を依頼してすぐに的確に捉えてくる。まさに電脳空間の猟犬な奴がいる。またある者は2ちゃんねるのゴミ屑の山ようなテキストの中から必要なあるいは有益な情報を探し出してきたりする。素晴らしい。こういう才能を使って普通の偉い人は「儲けよう」とするんだろうが、俺は俺の「秘密兵器」として存在してくれればそれでいいや、とか思っている。いや、本当はこの「才能」を何か他に活かせれば、くらいは思っているんだけどね。いや、君のことを忠実な下僕だとか便利な道具だなんて思っちゃいないよ。>後輩。ただ、ちょっと自慢したかっただけだなのよ。ってゆうか、ホント1検索あたり何か報酬を払ってもいいくらいなんだけど、そういう「関係」になってしまうのもイヤだし、ねぇ、困ったね。まぁ、とりあえず深く考えずにおこう。
【参考】Cyberdog(サイバードッグ):MacOS7.6の頃提唱・推進されていた技術コードネームで、ファインダー(デスクトップ環境)とURL先の情報(インターネット)を直結する技術のこと。一部の開発者はその開発コード名に入れ込んで、同名のインターネット接続用統合GUI環境を提供し、そちらを指すことが多かった(こんな感じ)。待ち状態でMacOSは時計(Windowsでは砂時計)にポインタが変化するが、このソフトがインターネットにアクセスしに行ってる時の待ち状態では犬が駆けるアニメが使われていて「ああ、サイバードッグが電脳空間を走り回ってるよ」と思ったものだった。googleなどの検索エンジンがまだ発達していなかったころ、ネット上を「検索」できるツールとしてこの「電脳犬」を発達させようという意識が一部であったような気がする。それが結局Appleとしては「シャーロック」となって今は提供されているのである。後に浜崎あゆみが起用されたLYCOSののCMに登場する(偶然か、ThinkPadの販推キャラにもなった)黒い犬が「トリケラトプス」という検索ワードを打ち込まれて電脳空間へ飛び込み博物館からその化石の尻尾をくわえて戻ってくる、というのを見たとき(1999年11月頃のオンエアだった)、俺の脳裏によぎったのはまさにこの「サイバードッグ」のビジュアライズされたもの、という感覚だったのである。(期間限定でこのCFのムービーをアップ【AVI形式 3.5MB】
【豆知識】ラブラドール・レトリバー:レトリーブ(retrieve)とは、英語で「回収する、取り戻す」という意味で、元は撃ち落とした水鳥を回収する猟犬として使われていた。
2003年08月05日 22時23分53秒


ヘイバーマンの悩み(03/08/04)
■やっぱダイヤルのつまみをうっかり「過負荷」にすると死んじゃうこととか、すげー性欲ありあまっててもクランチワイヤーがないとナニもできない、というところかな。
今日は実質死んでいたも同然なので日記書くのやめようか、と思ったけど、一眠りしてなんか今頃元気になってるし。
冷害が深刻とか云ってたら今度は熱中症で倒れる人が続出とか。狂ってるねぇ、地球環境。

「入浴で快眠」は本当 足利工大教授ら証明。
まぁ、経験的に知っていたことがまた一つ科学的に証明されたってことで。

中国がロボットの月面着陸を計画=3段階で20年後の実現目指す。
「先行者」、月に立つ。という日が来るのか?ってゆうか、やはり中国が宇宙へ来るのか?ロストマン、気を付けろよ!

「月姫」、電撃大王10月号よりTVアニメ版コミックの連載スタート。
だから、あんまり思い入れはないのだけど、なんかメジャーになりすぎて悲しいような、寂しいような。

真空管から考える「アナログ」
このおっさんの記事、面白い時とつまんない時の差が激しすぎ。今回のはアタリ。

おもちゃみらい博で「ROBO-ONEバンダイカップ」開催。
実際見にいけなかったと思うけど、知ってたら少しは行動予定を考えたのだがなぁ。

ブロードバンドテレビ発売 ソニー、動画や音楽も提供。
悔しいけど、確かにソニーは面白いもんも作るよな。

米空軍、在ヨーロッパ基地に『Xbox』ゲームセンターを開設。
アメリカ人って、ホント、バカばっか!しかし、「寂しさを紛らわすため」なんていわないで「訓練も兼ねて」とか云うなら「スゲー!俺も軍に入るよ!」とか云うのに。

猫も杓子も「ナノ」――誤用・乱用を専門家が指摘。
そういえば「マイクロマシン」じゃなくて「ナノマシン」と云うようになったのっていつ頃からだろ?「マイコン」と「パソコン」みたいに別の意味になってるかも。シム・アースかなにかで「アトミック・エイジ」の次の進化フェーズが「ナノ・エイジ」だったのが最初に触れた「ナノ」だった気がするが。そして、それは同時に俺が「サイバー・エイジ」を提唱し始めた時期でもあるのだが。えーと、この「××・エイジ」を提唱した人って誰だったっけ?

「人間ジェットスクランダーでドーバー海峡横断の様子」(ムービー有り)
正直、動画で見て感動した。制動装置がないので結局最後はパラシュートを使用するわけだけど、かなり正確な位置に降下できる、ってことだよね?まさに俺用語の「トルーピング」とはこのことだ!是非軍事目的で仕様してもらいたい!ってゆうか、オメガ・コマンドやタナトス戦闘団やゴルゴなんかがこれで降下してきたらかなりイイ感じですよ?勝てませんよ、ええ。飛行機が侵入できる国境線ギリギリから目標施設へトループ!HER、HER、……。
【参考】モーターパラグライダーで168キロ 無着陸日本新を達成:隠密に敵地に侵入するのにはこっちの方が実用的かも。

ソニー バイオノートZはどこまで“モバイル”として使えるか?
協力会社にこれが出た瞬間にさっそくウチの会社に持ってきて使用してる人がいたんだよね。まぁ、俺以外の人はフツー個人でノートパソコン買ったら会社支給の奴は部下とかに譲って自分で勝ったヤツ持ち歩くよね?無論、自慢も目的だが、複数の環境の間をメモリデバイスなんかでファイルを移動して管理する、とか普通の人はやらないわけよ、それでWindowsの「ブリーフケース」なんて俺は結構便利な機能だなぁ、と思ったのにすぐ消えたわけで。PDAではシンクロ機能があるけど、俺みたいに異なったプラットフォームを扱ってるとか、一人で複数のマシンを持ってるとかじゃない限りは普通「ノートパソコンを持ち歩く」んじゃないかな?省スペースデスクトップ用のノートとモバイル用のマシンを別に持ってるという人はマニアとかオタクだけじゃないの?「ThinkPad G40」みたく、明らかに持ち歩くことを前提にしてない省スペースのオフィス設置マシンとしてのコンセプトを打ち出していない限りは大人の男は頑張って大きいノートも持ち歩っちゃうって。(逆に「持ち歩かないノートパソコン」というコンセプトが存在することを理解できないとG40も「安いけどでかいのでダメ」なノートパソコンにしか見えないだろう)俺なんか93年頃の重いFMRノートとか家(荻窪)と開発センター(大宮)の間を毎日持ち歩いてたもんね。まぁ、Mac買ってからはやらなくなったけど。その前はラップトップのワープロ専用機(Rupo90HX)を津田沼と御茶ノ水の間で持ち歩いていたし。なので「モバイルとして使えるか」というのはなんか適切でないテーマ(見出し)だと思うんだがね。
2003年08月05日 03時30分25秒


オカズで犯す(03/08/03)
■いや、もっと下品なタイトルになりそうだったんだけどこれでもなんとか押さえた(苦笑)。
梅雨が明けたせいか、久々に良い天気になった気がする。というか、今年の夏、初めて暑さを感じた気がする。また温度調整が悩ましい時期になってきたよなぁ。

「ドッコイダー」、アパートの夜に響き渡る若い男女のプレイの声。アパートでは聞こえちゃうのよ。昔良く聞いてましたよ。すまん、すまんこってすたい。だってただでエロボイス聞こえたら聞いちゃうよ、若かったし。ってゆうかしかも異常プレイの音。いいのかよ!TVアニメでホンモノのSMプレイとかやって!イナゴはオナゴ?ダジャレ炸裂!想像以上に色っぽいよ、ヒヤシンス!大食いって設定を忘れてた。うっふんなのは覚えてたが。そして突然の初回限定版による展開!梅木パパ、妻子ある身で恋愛ゲームに走るとは!俺も怒ってます。マロンフラワー先生が恋愛ゲームマニアってオリジナル設定が非常に良い。おっぱいボインボイン!しかも声が魔乳艦長!ピエール、キター!踏まれてるーっ!?そしてなんか全員勢揃い、大変なことに!そして変態SMプレイ開始!いいのかよ!(笑)そして宇宙アシカだったよ、という意味不明なオチでドッコイ。予告が、ぶっとび過ぎ一番の笑い所だったかも(笑)。
あー、ちなみにアニメTV後に見たドッコイダーのCM(番宣?カドカワのCM?)ではおマヌケヒーローものであると同時に「頑張っちゃう美少女たち」とかいうのがウリらしい。アニメ版は実は擬似ギャルゲーというコンセプトだったのか、と今回ようやく気が付いた。まぁ、納得だし、戦略的に正しいかもよ、とか。
ギャルゲーのアニメ化といえば、ドッコイダーの前に放映してる「ダ・カーポ」が最近気になってしょうがないのだが。東鳩以来だよ、この萌え度は……。しかし今からちゃんと録画して見るというのはどうしたもんかな、と。「おねがい☆ツインズ」や「グリーングリーン」すら見てないのに。面白いとか出来が良いわけじゃなくてただ猛烈に「萌え」を感じる、という動機もどうかと思うし。(いや、アニメ見る動機なんてそんなもんか?)

「アバレ」、ついにマイちゃんも家庭内暴力。敵の正体判明。ハングマンのスタンドよりたちが悪いな。トキメキについて熱く語るキラーの人。らんる、メカに強すぎ。驚異の性悪説・人間不信番組。「どうして見た?」子供なんてそういうもんでしょ(苦笑)。ホログラムなのに攻撃は可能という卑怯すぎる敵。あからさまに弱点露呈。必殺技発射態勢で敵が反撃!?それって戦隊モノの掟破りすぎじゃ…。そしてバリア解除したけど体力限界で夕方までのびてました(笑)。間に合わなかった!そりゃ爆竜じゃなくてもガッカリするさ!「走れメロス」で間に合わなかったってのと同じくらいグッタリなオチ!いいのか、子供にそんな話見せて?そして何故か仕方なく戦うロボ。ジャンヌを初めとするエヴォリアン側の戦略は……完全にマヌケってことっスか?
やっぱアバレに期待してるのは底抜けのアホさや不条理っぷりなので、凌駕の異常なまでの前向きさで世の中変わっちゃうとか、カリスマ整体師の一撃で心の歪みまで改善!とかそーゆー話の方が好きだなぁ、ギャラクシアン・イグレックの偽ヒーローに騙される子供の話はチビッコのトラウマになりそうとか思ったけど今回の「性悪説勝利」「信じているだけじゃ夢は叶わないとか現実は変わらない」「みんな自分さえ良ければいい」とかなんか筋肉少女帯の悪夢のような歌詞をそのまま具現化されたような話を展開されたら俺がPTSDとかになりそうだよ!と思った。今回はタイトル負けしてたと思うので、次回に期待。

「555」、おウチで流しそうめん!木村さん、乾さんに視線釘付け。啓太朗、浮気しすぎです。そしてそれに対する結花の黒い、黒すぎる笑い。最高!(笑)生きる気力のない海堂(笑)。琢磨、決着付けに登場。木村さん、それ、デルタ・ドライバー?そして流星塾男子が変わった理由はよくわかった。現在のSB社社長みたくなれるんじゃ、そりゃ目の色変わるよな。彼が期待の新人くんですか?怖っ!まさに上の上。そしてデルタのパワーを体感してびびる琢磨。澤田君!ってそういうこと?人間を捨てるってDIO様かよ!しかも好きな女を殺すことで、って古典的だけどいい設定&演出だなぁ。そして彼はむっちゃ強い!ライダー二人ともボコボコ。で、デルタの正体の予想は当たってるっぽいけど、次回どうなるのか見えないので楽しみ。
実は<宇宙船>を読んで色んな情報を仕入れてガクブルしていたり。仮面ライダーの映画は今年も見ないとダメかもしれない(笑)。χ、φと来たので次はψと読んでいたのだが、Δだったのであれー?と思ったら劇場でψの人は登場する予定らしい。しかも外人ライダー(笑)。しかもバイクには乗らないライダー(笑)。しかも劇場では俺のもう一つの予想であったΩの人が出るらしい。じゃあ龍騎の時を考えると、TV版は3本のベルトで話が収まりそうだってことかな?

「ファイアーストーム」、サハラ砂漠の人に怒られそうな暴言炸裂!罠かもしれん!お、王道だね。ヒロコ&ソフィアって誰?あ、あの追跡戦闘車もどきは「コンバット・クルーザー」というのか。豪華なプールサイドでモバイルでストームフォースいぢめを鑑賞するモレーリ様。フレアの比較的正しい使い方。でもやっぱダメっぽい使い方(苦笑)。「サンドスネーク」!何、この唐突な秘密メカは!?で、サム、「俺達の任務はまだ完了してない!」いつも持ってるアレで特攻、どかーん!アメリカン・ジャスティス炸裂!で、死ぬわけねーだろ、サムの奴が。わははは。で、お怒りのモレーリ様。せっかく地球侵略より優先してストームフォースに嫌がらせするためだけにあれだけ凝った仕掛けを作ったのにねぇ(涙)。
次回、ロボットバードでナギサちゃんの全てのデータが色々されちゃうよ!(笑)

「ガッシュ」、イギリスに行く前のカレーの話。ギャグのインターミッションなんで見てみた。結構アレンジ効いてて笑えた。やっぱ原作付きアニメとしては出来がいいんじゃないかねぇ?金山、ツチノコを俺も探したよ!(涙)そして「アブダクショーン!」そんなUFOの呼び出し方はねぇ!(笑)これは声に出した方が愉快だね。そして先生のザ・ワイフ。アニメにも出しちゃったんだ…。そして究極にして至高カレー。イイ。イイ話だ(笑)。
次回、いきなりイギリスなのに鈴芽とフォルゴレが出てくるんで、もうアニメ独自路線に突っ走ってしまうのか?と、不安になったり。

メールで「激励」、殺人ほう助=送信の女逮捕。
殺人幇助罪って、フィクション以外では初めて聞いたかも。

日テレまた放送中断、夕方約2分間。
「しばらくお待ち下さい」(通称:ちょいまち)が出る事故を今時のキー局が起こすのは本当に珍しいのだが、実は地上波デジタル化がらみの設備移行に関する問題じゃないかと疑ってたり。金はあるだけに上層部と現場の意見が食い違ってるようで良い噂を聞かないんでマジでヤバイかも……。いや、予備があるのは当然なのだが、俺も過去に切り替え装置の故障というのを見てるのでやっぱりそういう偶然て起こりうるのもわかるんだけどねぇ。降格させられた責任者にしてみたらたまんねーだろうなぁ。
【参考】テレビ放送現場の用語集「テレビ屋さんのことば」:以前はこの手のページって全然なかったんだけど最近は幾つか優秀なページがある。地上波デジタル放送のおかげでデジタル系の用語集なんかは多いのだけど、本当の「業界用語」はここにあるものが一番良い例。作ってるのが「テレビ大分」の人で、クロスネットで色んな系列局と接してるせいもあって「局ごとの方言」も大変「正確」に書いてある。普通の人は見なくていいけど、今、デジタル化で新しく放送の仕事に入ってくる人はこれくらい全部知らないとダメでしょう。
2003年08月04日 01時23分43秒


リヨンのネッターの悪夢(03/08/02)
■いや、今回も適当過ぎるタイトルだ。リヨンネッターって何よ?と思うかもしれないけど、フランスのリヨンは「ハイテクの街」らしいよ。絹織物で有名なフランス第二の都市ってのが俺のイメージだけど。まぁ、リオネット補聴器の悪夢、リムネッターの悪夢よりはいいかな、と思って。悪夢っていったらやっぱ回線ダウンでしょうなぁ。

夕方、御茶ノ水方面へ。夏コミ用同人誌(SF研の新会誌)の原稿の集め方とか話に行く。しかし、昨日で前期試験が終了となり、大学は夏休みへ突入。以前と違って部室棟は大学側が完全に管理してるので休みの間はOBはおろか、学生でも利用申請しないと出入りできなくなってしまうのだった。悲しい。なので寄付本を抱えたまま、神保町へ下って書店ウォッチング。ようやく6月末からやってたらしい「ハヤカワ文庫SFフェア2003 『仮想か?現実か?』」の一番大きなセットを平積みしてるのを見る。おお、こんな作品が!というものが帯付きで平積みされていて嬉しくなる。デジタル万引き云々とかで問題あるかな、と思ったけど、平積みの様子を一部撮影してきたので後日アップ。フェアのパンフレット(神林長平の書き下ろし特別エッセイ付き)に対象作品の一覧があるかと思ったけどなかったのでメモってくるか全部撮ってくるかすれば良かった、と帰ってきてから後悔。とりあえず、特別重版の『重力が衰えるとき』を確認できた。神田界隈でもこの最大のセットを仕入れているのは書泉グランデだけみたい。(俺が時期を逸して、既に片付けてしまった可能性もある)これはマジでオススメなラインナップなのになぁ。フェア対象作品って書店側が仕入れるセットのサイズによって異なることを安田ママさんに聞いて初めて知ったです。そうか、あそこは小さい本屋だけどなぜかきっといつもフルセット入れてるよな、書店員の趣味か?という本屋に思い当たったり。
で、早川と創元の最新の目録を探し回る。神田でもなかなか見つからなくて参った。もう少しすれば簡単に手にはいるんだろうけど、今欲しいの、今!とか思ってウロウロ。でようやくGETして部室前に戻ったら後輩やOB連中がたむろしていて、SF大会参加組から目録を手渡されて泣きそうになる。というわけで、「今新刊書店で買えるSF文庫リスト 2003年6月暫定版」の「店頭在庫のみ」「店頭になし」情報を目録を見てアップデートしたッス。はー、やれやれだぜ。bk1の書誌情報をリンクしたら「暫定」を外しますよ。もうちょっと待ってね。

明日、8月3日(日曜日)はワンダーフェスティバル2003の日。
モデラーで鉄ちゃんで今は車に乗っているZさんはこのところ土曜日はずっとSF研の部室でワンフェスで売るマニア向けの飛行機改造パーツを作っていた。はたから見てると完全に『ドールマスター』の登場人物状態である。この前は型どりの下ごしらえだったけどいよいよ明日、って時になって部室棟から閉め出されたわけで。しかし!Zさんは部室棟の外でリブレットとプリンターを使ってデカールのデザイン&印刷をして明日売る商品の最終段階を迎えていたので正直びびったッス。さすが元祖SF研モバイラーだ!(清掃用具用の電源があるので部室の外は我々が秋葉原モバイルするときの充電ポイントになってるのだ。その様子。これ、19時近くの様子なんだけど、フラッシュなしでCLIEのカメラで撮ったもの。携帯カメラも画素数はどうでも良くてオートホワイトバランスとかでこのくらいの絵が取れればいいんだけど)そうか、この前ネジ屋で買ったネジは模型の型を取るための部品を固定するためでしたか。今回自分のブースは出さずに「赤とんぼワークス」というところに委託でフランスの変わった飛行機「ベルーガ」の模型の改造パーツを出品するみたいです。興味のある方はどうぞ。
【参考】世界最大の貨物輸送機 A300-600STスーパー・トランスポーター「ベルーガ」
【参考】ベルーガ日記
【参考】エアバスの話「Heavy Transporter USSR」

後輩経由の萌え情報。ワンダちゃんボトルキャップなどで美少女フィギュア界に話題沸騰の原型師、大嶋優木氏(あー、やっぱリアル『ドール・マスター』の久具津みたいな人って居るんだ)制作のリカちゃんヴィネット=「リカヴィネ」が大ブレイク中らしい。パッケージを始め解説書&付属トレカのイラストも同じ人が担当してる模様。すげぇな(笑)。

Character Shop & Rental Showcase 「PORD」
コナミの食玩が売っているというので、御茶ノ水にいつの間にかできていた食玩を扱ってる店行く。で、目的の「追跡戦闘車」や「UFO」はなかったのだが、「マックス・カー」と「レッドバロン」(俺的マストアイテム)があったので購入。レジに行ったら値札より全然安い金額を云われて?と思いながらも得したー、と思ってたんだけど、webサイト見たら「御茶ノ水店、在庫一層セール開催中!50%OFF〜多数!急げ!」とかだったらしい。そうか、だから後輩情報にあったそれらの商品は売れちゃったのかもね。というか、肝心の店にそういうセールをやってるという張り紙や看板がなかったのはどうよ?

いかに秋葉原でももう日本では「ワープロ専用機」というのは死滅してしまったので、嗅覚もくそもなく、でかい電気の石丸本店に云って「スマン、まだワープロ専用機のコーナーはあるか?リボンや感熱紙はあるか?」と聞いてみたらすげーひっそりとだがちゃんと売っていた。インクリボンが買えたのはある意味感動的であった。CASIOが「共通インクリボン」という名前でメーカーによらないで色んな機種ごとに共通するタイプ別に何種類かのリボンを売っていたのが使えそうだったので買ってきた。書院とか最後まで粘ってた機種のは幾つか純正品もあったけど2種類くらいだった。そして、感熱紙についてはサイズ、メーカーともに2種類ずつくらいしかなくてビックリ。もう普通の店の印刷用紙のコーナー、たとえばラオックスのザコン館とかだと、CDのラベルからA3サイズまで様々な種類の「光沢紙」やスーパーファインなんたらとか50種類くらい売ってるんだけど、感熱紙はなかった。これが時代か、と思った。沢山買っても時間が経つと化学変化が起きて使えなくなるのでリボンを多めに買って対処。まぁ、2HDじゃなくて2DDのフロッピーとかももう売ってないし、今回の同人誌原稿を最後にしたいけどね、ルビとか段組とかはまだコイツ(Rupo95HP)でやりたいんだよねぇ。先輩からは「そんな変なモンつかわずにPDFとかにして誰でも同じように印刷できるようにしろよ」とか簡単に云われたけど、新しいものを使うには時間がないのよ、色んな意味で(泣)ま、ごもっともな意見なのでそのうち時間見つけてPDF原稿製作とかにもチャレンジするけど。FLASHとかも同じ理由でチャレンジしてないんだよねぇ、やってみたいんだけど。そういえばRupoとのファイル交換用に3モードFDでNECフォーマットとかするのに長らく火を入れてなかったCompaqのタワーマシンでWindows3.1とか使っちゃった。いや、体が覚えてるもんだね(笑)。

某ページでauのカメラ付き携帯が今日まで1円だというので、もう携帯電話でモバイルしないし、DoCoMoが一番電波が入る、なんていうメリットも無いし、PHSはAirH"にしてしまったのでファミリー割引もないし、iモードも飽きてwebブラウズはCLIEでしてるし、もうアンチNTT系の俺としてはもう他のキャリアで充分ですよ!とか思ってその店を探したのだが、見つからず。時間が遅かったのでどっちにしろ在庫切れの可能性もあったけどね。で、まぁ、ついでなのでDoCoMo以外のキャリアの端末を久々に真面目にチェックしたら、ああ、今はカメラ付きでも俺のN503iより薄くて軽いのね、というのに驚いた。あとでかい液晶画面をウリにしてても画面がでかいだけでフォントとか一緒の機種とかあってそれも驚いた(笑)かなりちゃんと見ないと選べないけど、ちょっとキャリアを変えての買い換え少し真剣に検討したいと思った。ってゆうか、みんないつの間にかカメラ付き携帯とかムービー取れる携帯とかに変えてるし!俺も負けていられねぇ!というのが正直な動機(笑)。あと、あいかわらず邪魔なのでスーツかジャケット着てない時は鞄に突っ込んでいて後輩に「電話したのに出なかったからまた鞄の中でしょ」と図星をつかれてもう少し薄いやつならズボンの前ポケットに入れるのに、というのも理由の一つ。ツーカーのすげー薄いやつとかにするかも。携帯電話のカメラは所詮、「1.フラッシュがない」「2.マクロ撮影ができない」という初期のメガピクセル・デジカメとまったく同じ弱点を持っている(俺的に必須な機能が無い)のでそれならCLIEで充分なんだよな、と。
そういえば、プリンストンテクノロジー製のCLIE用コンパクトキーボード「Wing Board」とか見つけてしまって、HER、HER、してしまった。いや、PalmVxの時、こーゆーキーボードは実際に使うシーンがない、と分かってはいるんだけど、やっぱ燃える。燃えてしまうっ。ってゆうか、俺のCLIE「PEG-NX70V」には貧弱ながらもキーボードが付いていてそれなりにかな漢字交じりの長い文をメモする時に役立っているので不要なんだけど、つい……。

本当は先月の課題だったんだけど、結局実施できなかったので今月の課題にするかな。
「自分のアップするwebコンテンツはsafariで文字化けしないようにする」
というのを。ヘッダーに文字コード指定のメタタグを入れるだけで文字化けは防げるのですが、(ダサコン7系のページも最初化けたので対処しました)自分のコンテンツが色んなマシンや環境でやってきたものの寄せ集めなので文字コードや改行コードが統一されていないのでそれを統一してからヘッダーをちゃんと記述する、とかやるとスゲー手間がかかりそうなんですよね。いや、タイトルすらないページもあるわけで、今までちゃんとしてるようでしていなかった自分が悪いんですけどね。昔はwebページ作成ソフトの吐き出すタグがめちゃくちゃだったので手書きで始めたわけだけど、同じソフトで作成し続けてれば今回の様な問題は発生しなかった、もしくは対処がしやすかったわけで、正直、うーん、どうすれば良かったんだろ、といった感じ。ってゆうか、safariがもう少し賢くなって(ある意味「正確」なので「融通が利くようになる」というべきか)くれればいいだけなのかもしれんけどね。

脳とコンピューターを直結、考えるだけで車椅子を操れる新インターフェース
ボタンヘッド、ジャック・イン、キター!先月24日に紹介した「脳の指令で動く車椅子」とはまた別の話らしい。先日の車椅子は帽子型のインターフェースで脳の活動を読みとるものだったが、今回のは脳に直接電極突っ込んで制御信号を取り出そう、というもので俺が昔考えていたパワードスーツのコントロールや脳術タイプライターに使えそうな技術のようだ。あー、健常者でも手術可能なら海外に行ってでも手術受けて俺もソケット付ける!しかし、記事を読むと、これは逆にロシア語で考えないとミサイルが出ない可能性もあるなぁ。

「再送信」に新ルールを デジタル放送の課題。
マジで差し迫った問題。まあ地上波デジタルは当面サイマル(今の無料放送と同じ内容)なのでケーブルやBS、CSのプレミアムチャンネルとかが先に直面する問題ですな。

100台のロボットを連携させる「センチボット」プロジェクト。
めざせリアル「バッパー」。

5年後には現実になる「ミクロの決死圏」
体を小さくする技術が出現するわけじゃなくて、ナノテクが向上する、という話。

コンピュータが「執事」になる時代へ。
過去に何度もネタにしてるけど、昔富士通のFMR用に「FM秘書」というソフトがあって、これのマニュアルの秘書お姉さんが今思うと結構萌え絵だった。で、「秘書」といってもワープロOASYSとの文書変換やPIMソフトで構成されたものだったと記憶している。つまり、コンピュータの「秘書」は以前からいたし、今は個人秘書としてみんなPDAやPIMソフトを使い、グループウェアで同じチームの他のメンバーの予定も共有して知ることが出来る。では「執事」(いうなればウォルターとかアンドリューとか)にさせる仕事とはなんであり、どんなソフトが要求されるのか?この記事には書いてない。ロボットが居たら「爆弾三勇士」の変わりにする、とかトンチキなことが書いてあってちょっと興醒め。吉田戦車の漫画「いじめてくん」とかの方がよほどリアルだわ!まぁ、タイトルが与えてくれる問題提起は良かったので。「マイクロプロセッサやGUIをたたえる世界博覧会を開催する都市などない」とか云ってるけど、開催する組織や会社はあって、無論開催を受け入れる都市もあるわけで、一体何がいいたいのやら。(先日までMacワールド・エキスポを今後どこでやるかで大騒ぎしてたのを知ってて皮肉で云ってるのか?知らないんだとしたら、死ね!って感じですが)

2日にも大気圏突入、消滅 日本初の人工衛星「おおすみ」
ご苦労様、と云いたい。全然思い入れはないけど、これとペンシルロケットはすごく写真や模型を見た記憶があるなぁ。アポロ11号の着陸船やスプートニクなみに。ところで、知ってる人にとってはアホな質問かもしれないけど、なんで一度軌道に乗った人工衛星が落ちてくるの?それがよくわかんなかったり。高度が落ちないようにロケットモーターなどが普通はついていて、それの燃料とかが切れると高度が落ちるのを止められなくなる、とか?

なぜ、幼い頃にセックスをしてはいけないのか?
♪ももーくりさーんねん、かきはーちねん……(以下略)。
「そんな続きがあるなんて知らなかったわ、深町君」「そりゃそうさ、僕が作ったんだからね!」ああぁ、「時をかける少女」、見たい、猛烈に!「ゴロちゃん、危ない!ってゆうか今日は危険日なの」昔、ギネスブックで最年少の母親の年齢とかみて、思ったのだが、生物としての受胎可能年齢と大人として認める年齢、結婚できる年齢、とかが社会の制度(儀式や習慣)としてどこにでも(昔から)存在するのはこのページにあるような理由を分かってたからなんだろうな、と思う。で、今の時代、初体験の年齢がどんどん低くなってるのは「社会」という大きな規範(東浩紀の云う「大きな物語」)の持つ影響力とかがどんどん無くなってるせいだと思う。これは前に一回書いたけどまとまらなかったのでボツにしたのだった。

日本のインターネット政策が転換、世界主導を目指す。
そしてデジタルハイビジョンの様に挫折。責任者はもう居なくなっていて責任追及とかもできずにモノ作ったり買ったりしたヤツだけ泣く、ということですか。高速道路だの大きな橋だの見てればいかに政策が愚かしいかわかるよね。そういうことする人を選んでるのは俺らだといわれたらソレまでだけど、ガッツ石松とアントニオ猪木とドクター中松から好きなの選べって云われてるのが選挙だと思ってるからね、俺は。

「待たせてスマン!」のMSI新製品発表イベント。
例によって場所は「PRONTO リナックスカフェ 秋葉原」。例によって「PenNote3100」に心惹かれる。タブレットPCが欲しいわけじゃない、CEみたいにタッチパネルでGUI操作したい時もあるってことだ。エンドユーザーももうマウスに慣れちゃったけど、昔はタッチパネルをユーザー・インターフェースにカスタマイズすることも多かった。工場の機械なんて大抵そうだよね。あとある種の管制室とか。それにしても高橋敏也氏って久々に見た気がするなぁ。DOS/Vとか云ってた頃は彼の顔や記事ばかり見てた気がするけど。

軽さ×薄さ×堅牢性を追求した、Centrinoモバイルノート 東芝「dynabook SS S8」
いやーB5ノート全盛期は東芝のノートの薄さがスゴク好きで、スティック型のポインティングデバイスだったし、もう何度買いそうになったことか。それを思うと最近のは静電気パッドだけしかないし、「MURAMASA」もそうだけど、あまりに薄々すぎてキータッチに不満、強度的に不安があって近寄りがたいのよね。後輩に見せてもらった「VAIO-U101」は子供のお弁当箱みたいでやはりちょっと半端なサイズ。昔の「Libretto20」とか「mobioNX」とかの大きさが一番相性がいいのだが。しばらくは局面に応じて「FIVA」と「jornada」を使い分けることで問題なし、なので持ち歩くノートパソコン(今は個人的にノートパソコンは省スペースデスクトップの意味合いが強い)は当分物欲がわかないかな、と。

「ガンダムSEED」、ドミニオン、く、黒い。そりゃ、同型艦で色も一緒だったらアニメ的に区別がつかなくなるから仕方ないけどさ、あからさまに悪い色はどうよ?紫とかでもよかったんじゃない?ミサイル発射管1番から4番発射用意、キター!3馬鹿&アズラエルはナタルと同行するのか。OP、微妙に絵が変わってるよね。変な所でマメだな。イザーク、「無論!」(笑)。バイオハザードΣ(゚Д゚)。虎は左腕無いね。みんなと男子と女子がくっついてるのでカガリもアスランのところへ(涙)強化人間3馬鹿トリオは生体CPU扱いなのか。各々ステージが違う。数字が多い方が「進んでる」のか?ディアッカ、食堂で飯喰ってる!(笑)名乗りあげたー!「ありがとう、そして戦おう」ああ、ロボジョックス状態。そしてブルーコスモスと分かったとたん嫌悪感露わ。そして「ムウ、発進!」そりゃもう軍人じゃないのだろうけど姫野カオルコの「関係後の男女の呼び捨て率76%説」を採用したい!そしてディアッカもミリイとイイ感じに!主役はお前だ、キレンジャイ!フレイも、ほんと「完全なる飼育」状態だな(ただし反撃の機会をうかがってるので調教未完了?)。そしてフラガさん、「キラリン!」古典的ニュータイプ表現が!(笑)ナタルのミサイルの運用が昔の魚雷戦と同じだよ!ホーミングするのに意味ねぇけど、効いてる(笑)しかしジャスティスのリフターみたいな装備の仕様がわからんな。操艦術ではナタルの方が上。ただ、冒頭にあったように乗員の練度が低いのが反撃の鍵かも。
予告は色々ヤバイ映像を見てしまった気が……。




イヤだ、イヤだ、とは思っていたのだけど、避けられないというか、また入院して脱走してダサコン参加とかするのはもっとイヤだったので病院で胃カメラ飲んできた。やっぱり荒れてたみたいだけど、潰瘍や腫瘍がないことがハッキリしたので、逆にちょっとは良い結果だかな、と。入院必要なし、仕事して良し、強い薬の服用許可とかまぁ、そんなとこですな。最後の項目重要。いままで「今回なかなか良くならないのでもっと強い薬とかないのー?」とか医者に云ったら検査してみて、ってことで今回の運びになったので。現代医学だと胃炎や胃潰瘍は全部薬のみで治るそうで、手術とかはしないそうで。だったら最初からそう云ってよ!みたいなのもあった。でも「入院休養」とかはまた別の話なので「程度」を知るのは重要なことだったんだなぁ、と思われ。前にやったときと今回は色々違っていた。病院も違うし症状も違うからだろうけど。一番イヤだった喉の麻酔薬は今回スプレーをシュッと一吹きするタイプで「え”、そんなんでいいの?」って感じだったし、思ったよりも悪かったせいでバイオプシーといって細胞のサンプルを取られたんだけど、その方法が針金をカメラチューブの中に突っ込んで胃壁をひっかくとうもので結構ショックだった。さらにショックなのはそのあと注射器を胃カメラに接続してブシュッと液体を中出しされたこと。ひっかき傷の対処のため(消毒か保護?)と思われるけど、これは超ショック。いままで受けた医療行為の中でも結構上位。胃袋ってどんだけ神経があるのか知らないけど細胞取られたのもわかったし、液体が入ってきたとき「冷てぇ!」とか感じたわけで(苦笑)。数分だったはずだけどえらい体力消耗したッス。で、とどめでお会計で驚いたり。前回は入院のついでにやったので検査料は良く知らなかったからなぁ。マジで食事も水分も昨晩からずっと絶っていて検査寸前は今までになく食欲があったのに、胃カメラ飲んだらお腹一杯になって夕食(20時半くらい?)まで結局無補給でしたよ、とほほ。
2003年08月03日 10時00分03秒


八重歯萌えさ(03/08/01)
■……なにげに、自分の性的嗜好を公言してどうする、って感じ。もうこの歳で秘密にしててもしょうがないし、ま、いいっかぁ。

DASACON7、始動しました。告知期間が短いし、コミケ直後だし、皆さん色々忙しい時期だとは思いますが、お値段も安くできましたし、24時間大浴場の温泉には入り放題ということなので、「温泉にでもつかりてぇ〜」という方は是非、参加してみてください。色々な話ができて一人で旅行するよりは絶対楽しいと思います。徹夜で語ったら疲れが増した、とかゆーオチが付きそうではありますが…(苦笑)。箱根の温泉でやった「DASACON5」と同じ形式になるはずです。>経験者。今回は参加費の事前振り込みという今までにないシステムを採用していて、一般参加者にも慣れないことを強いていますが色々検討した結果ですので御理解ください。

で、最近はコンビニに銀行のATMがあってムッチャ便利だよなぁ、会社への通勤路にあるのはampmばっかりで俺のメインバンクと違う看板掲げてたので利用したことがなかった(家の最寄りのコンビニはデイリーヤマザキだし)。先日、先輩が使ってた端末はスゴク便利そうだった。なんかゼンリンの地図情報とかもGETできるやつでスゲーと思ったですよ。これで「振り込み手数料が安い!」とかだったらATMだけの銀行支店なんてなくていいよ!とか思ったら「u-kiさん、アレの手数料はむっちゃ高いんですよ!便利だけど」というツッコミをいただいた。そうか、そういわれればちょっと納得するなぁ。と思って調べてみたんだけど、いや、安かったよ!3万円未満の他行への振り込み手数料についてはこの前、262円払ったけど、コンビニATMならなら210円だ。郵便局や信用金庫は幾らなのかしらないけど。
自分の口座からの引き出しについてはローソンとセブンイレブンのコンビニATMなら俺の場合は「東京三菱銀行」の<スーパー普通預金・ステージ3以上>というやつなのでなんと、24時間・土日も手数料無料!……いままでひーこら暇を見つけて金を下ろしに行ったり、土日の夜に泣きながらクレジットカードのキャッシングマシーンに行ってたのがバカみたいだ。一体いつからそうなっていたんだ?(ampmのATMは2000年5月に後輩の使用レポートがあった)というか、その手数料が無料になる<スーパー普通預金>というのも年末に手数料取られたのに頭に来て調べて切り替えたんだけどね。まぁ、いままで知らずに利用してなかった俺がバカみたいですな。郵便貯金や他行の引き出しも平日昼間は105円、深夜・土日は210円らしいのでま、普通という感じ。どうしようもなかった時代に比べたら便利なことだよな。
俺の使ってる「東京三菱ダイレクト」というネットバンキングもテスター参加してた頃よりは随分サービス改善されたけど、まだまだ改善の余地は多いよな。家賃の振り込み手数料が一番安いので自動引き落としからコレに変えたのだけど、やっぱ時間と場所に束縛されないというのがなんとも嬉しいですな。他行への振り込み手数料は3万円未満ならコンビニATMと一緒で3万円以上ならやっぱり一番安いのか。あ、聞いたらパソコンで出来ることとiモードとかの携帯電話で出来ることに差があるらしいけど、俺はパソコンで出来ることが充実してればそれでいいや、とか思った。残高照会がウチでできるので家計簿もつけやすいし。
ま、銀行も苦しくなって土曜日昼間の手数料を増やしたりしてそれに怒ったりしてたんだけど、まぁ、今は自分がとられないことがわかったのであまり怒ってない。それよりも小泉さんか誰かが云ったように商売して手数料も重要な収入源であるならもっと価格差をつけるとか競い合えよな、とか思った。もしくはネットバンキングみたいに本当に「手間」はお客にやらせて省いてその分を手数料から引いて安くするとか。そういう積極的にサービスしようとか、新サービスをアピールしようとかいう姿勢が見えないよな、銀行は。通帳の住所押さえてるんだから新サービス始めたらDMぐらいしろっつーの。俺の場合は大抵、家賃の自動引き落としの更新に行って通帳記入した時とかに通帳が新しくなるのでついでに新サービスを案内されるけど、契約更新が2年に一回とかなのでそのくらいしか銀行に行かないわけで。最近はネットバンキングのおかげでますます行かなくなってるわけで。うーん、きっと殿様商売だったから色々思いつかないんだろうねぇ。金をカードで下ろしたとき、「通帳記入に来てください」とだけ書いた紙を出して、シャッターは15時に閉めて土日もやっていないなんて、そんなのいつまで続けるつもりなんだろう?もし18時までシャッターを開けてたり、土曜日の午前中だけでも開いてる銀行が出来たら、俺はすぐそっちにのりかえるけどね。やっぱわかってねぇよなぁ。
そういえば郵便局について云えば、<ぱるる>など最近の普通口座では郵便口座間の送金はATMで自分でやれば105円。窓口だと電信扱いなら210円取られるのに。色々知らないでオークションや通販で買い物して無駄な手数料を払いすぎていた自分に腹が立ってきた。「冊子小包が安くなりました」とかもこんだけ利用してても知らないんだよね。いつから書籍小包から冊子小包になったのかも知らないし。

アップル、フリーの音楽素材を4,000以上備えた音楽制作ツールを販売。
以前はMacはマジでマルチメディアマシンとしてその威力を発揮しまくってて、サウンドや静止画、動画のあやゆるフォーマットのコンバートが可能だった。が、今はほとんどアプリを入れていないし、あんなに便利だったフリーウェアも今はシェアウェアになり、新しいMPUやOSに対応するためにそれらに金を払う気になれず、だんだんやれることの出来ないマシンになっていった。でも今はOS標準の機能やバンドルされてるAppleのソフトで大体のことはできてしまうので不満も少ないというのが実状。このソフトも果たして3万円以上払う価値があるのか、となると非常に微妙だ。俺個人としてはモノにもよるけど、1万円以下ならやりたいことが単一でも金を払っていいと思ってるし、逆にそれ以上払うなら色々できないとイヤで、OSより高い価格のソフトは基本的に半分「仕事」で必要でもないかぎり買う気はない。シャアウェアのユーティリティとかになるともっと微妙で、例えばエディタに5千円払うのはちっとも惜しくないが、ファイルのリソースをいじるソフトには千円も払いたくない、という感じ。そんなわけで昔は「FlashWriter」という78,000円のワープロソフトとかは機能も見ないで買ってたりしたけど、最近はほとんどソフト買ったことがねぇ…。

コクヨ、コンパクトな名刺専用スキャナ&ソフト。
仕事柄、次から次へと新しい顧客との出会いがあるわけでなし、協力会社も新しいところとの関係をどんどん増やすわけでもなし、「放送」でしかも「在京キー局だけ」という非常に狭い業界で仕事をしてると名刺のやりとりなんてほとんど発生しない。この十年で何枚配って何枚もらったか、簡単に勘定できてしまいそうだ。しかも社内でも仕事内容は一緒なのに所属や上司はコロコロと変わるので一度も配らないまま捨ててしまう肩書きの名刺の束なんかも何度も発生している。というわけで、営業なんかをしてる人にはずごく便利そうなこういう機械を見てイイなぁ〜、と思いつつも縁がない機械だよなぁ、とも思っている。

「DVD-RAM Compatible」ロゴを策定。
だからロゴを策定する前に、DVD系のメディアはさっさと規格を統一しろ!マークを決めてる間にブルーレイとかが幅を利かせ始めてるぞ。それでいいのか?

PHS 音楽配信サービスは伸び悩み、「着うた」は好評。
前にも書いたけど、着メロと一緒で自分の好きな歌が流れる、というのは自分にとってはかなり楽しいサービスだが、ひとまえでその歌が突然流れたとき、恥ずかしくないのか?というのが一番の疑問なんだよねぇ。好きだからって会社でアニメの歌が突然流れたりしたら?また、ヘンに凝っちゃって、ヒーローやロボットの登場・出撃のシーンとかの曲を着信に使っちゃって、誰にもわからないから良し!と思っていたら「びくっ!」と反応してる人が視界に居たら、ソレは大変怖ろしい事態な気がする。

「RIMシリーズ」に見る米国メール専用端末市場。
そういえば、携帯電話にカメラが付く前、メッセージボードでメールを打ち込む若い女性とかを結構電車やファーストフード店で見かけたけどなぁ。もうあんなの買うくらいなら新型の携帯電話買うってことなんでしょうか?見やすさとか打ち易さとかを彼女らが求めてたようには思えないからなぁ。

中国製CPU『飛龍』発表、リナックスと中国語に最適化。
ああぁ、やっぱり眠れる大国が動き出してる感じがひしひしと。しかも漫画屋の一事業かよ!『MOONLIGHT MILE』で宇宙開発に中国が割り込んでくるけどコンピュータの世界でも割り込んできてシリコンバレーとか韓国・台湾・日本などと激しく戦って欲しいね。そういえば、アキバの露店で中国語用ミニUSBキーボードとか売ってて買いそうになった。部首パーツが刻印されててすげーサイバーなのよ。

富士写真フイルムの新スーパーCCDハニカムの大本命「SR」が登場しない理由。
技術的にはスゲー、と感心するばかりなり。しかし、本当に歩留まりとかが大量発生したり、商売上失敗に終わったら「悲劇の初号機」だな、と思うのだが。

えっもうスタート?地上デジタル試験放送。
そうだよ、そして12月にも「えっ、もうスタート?」とか驚いて記事を書いてくれ 。

「へぇ〜」…“トリビア”人気の秘密。
深夜じゃなくなったので見られなくなった、という人が結構居たり。確かに俺も云われてビデオに録画して見たけど、ビデオに撮るほどの内容じゃなかったりするよねぇ?

実写版セーラームーンキャスト決定。
舞台版と違ってみんな若くてかわいいのでビックリ。うーん、亜美ちゃんがイメージと著しく違うのが気になる。髪型くらいはまねて欲しいぞ。まことはたぬき顔で大柄な女性を希望だけど亜美ちゃんよりは出番少なそうなのであまり気にしない。

上空9千メートルから翼着け飛びドーバー横断、無事着地。
ネタ元は後輩。なんだこのジェットスクランダー野郎は!?こ、これを応用すればAirborne Troop可能?ねぇ、可能なの?タナトス戦闘団結成可能なの?助けて、ダンテ隊長〜ッ!!
【参考】谷甲州関連研究編:谷甲州黙認FC「青年人外協力隊」(人外協)の中のページ。<航空宇宙軍史>シリーズをはじめ、それ以外の谷甲州作品の世界観を理解するのにも役に立つ素晴らしいページ。
2003年08月01日 22時11分00秒



2003年7月のメモ帳へ

私のホームページへ