3.8国際女性デー
イラン大使館緊急行動

 以下に連名でご賛同いただける団体・個人は、 pyonpyon@cap.bekkoame.ne.jp 宛に、3月7日深夜までにご連絡いただければ幸いです。(2004年3月4日)

2004年3月8日(月)午後1時 地下鉄:南北線・三田線「白金高輪」駅3番出口集合

<申入書>

アリ・マジェディ駐日イラン・イスラム共和国特命全権大使宛

 以下の要望を、セイエド・モハンマド・ハタミ大統領ならびにイラン政府当局に伝達されるよう願います。

ただちにコブラ・ラハマンプルさんの死刑取り消しを!

 コブラ・ラハマンプルさんは、22才の女性で、過去3年間刑務所で過ごし、イラン・イスラム共和国の手による死刑の危機に直面しています。
 コブラさんは、貧困と不正義の犠牲者です。コブラさんは、家族が生きのびるために、40才も年上の男性と結婚せざるをえませんでした。しかし、コブラさんの暮らしは良くなるどころか、実際のところ、夫や家族によって繰り返される家庭内暴力により地獄と化しました。最後的に、コブラさんは、姑からキッチンナイフで攻撃されました。コブラさんは、姑の殺害を正当防衛と主張しています。
 女性の権利や平等は尊重されるべきです。イラン当局にコブラ・ラハマンプルを裁く資格はありません。いかなる理由による処刑であれ非人間的な行為に他ならず、イラン政府の非人間的行為として刻印されるでしょう。正義の名においてコブラ・ラハマンプルさんは救われるべきです。
 国際女性デーにあたり、私たちはセイエド・モハンマド・ハタミ大統領ならびにイラン政府当局にたいして、女性たちへの差別の撤廃とコブラさんへの死刑取り消しを求めます。

2004年3月8日 3.8緊急行動実行委員会(伊藤  一/酒井 雅巳)

【連絡先】 東京都千代田区富士見2-2-2東京三和ビル303 スペース303内
電話・FAX: 03−3264−4341

TO: the Iranian Ambassador to Japan; Mr. Ali MAJEDI

Please inform Iranian President Mohammad Khatami and Iranian authorities of the following wishes.

Withdraw the hanging sentence of Kobra Rahmanpour now!

Kobra Rahmanpour is a 22 year old woman, has spent the past three years in prison, currently under the treat of being hanged by the Islamic Republic of Iran.
Kobra herself is a victim of poverty and injustice. In order to help her family survive, Kobra had to married a man 40 years her senior. But her life did not get better; in fact it was made hell by repeated maltreatment and abusese received from her husband and his family. In the last incident, she was attacked by her mother in law with a kitchen knife in her hand. Kobra claims that she killed her mother in law in a self defence act.
The right of women and equality should be respected. The Iranian authorities are not fit to prosecute Kobra Rahmanpour. Execution for whatever reason is an inhuman act and the Iranian government has got a record in this filed. For the sake of justice Kobra Rahmanour should be saved.
On the International women's day, we demand Iranian President Mohammad Khatami and Iranian authorities to abolish discrimination against women and withdraw the
hanging sentence of Kobra!

March 8, 2004

March 8th Urgent Action Committee (Ito Hajime /Sakai Masami)
<Contact>
Space 303, Tokyo Sanwa-bld, 2-2-2 Fujimi, Chiyoda-ku, Tokyo
Phone/Fax: 03-3264-4341

参照:コブラさんを死刑から救助させるための応援のよびかけ!
http://www.bekkoame.ne.jp/~pyonpyon/fjc/04/01/30.htm