Free JAMAL Campaign

8・31第9回ジャマルさん公判

 2005年8月31日(水)、ジャマルさん公判、9.22集会打ち合わせ、東京地裁前情宣、デニズ・メリエムさん公判、交流会にそれぞれ8〜9名が参加しました。ご参加の方々ご苦労様です。ごくごく簡単にご報告いたします。

 午前10時半からジャマルさんの第九回公判は、証人申請などをめぐる事務的なやりとりだけでたった3分で終了。次回は10月26日(水)午前10時半〜東京地裁606号法廷です。

 この後、ジャマルさんと、クルド難民二家族の両支援会で、9.22一周年集会の打ち合わせを1時間余りやり、さらに東京地裁前で1時間ほどその情宣をしました。

 午後1時40分から20分ほど712号法廷にて、デニズ・ドガンさん退去強制令書発布処分取り消し裁判の結審でした。が、途中裁判官3人の合議のうえ、もう一回審理が入り、10月19日午後3時半から結審となりました。(その次が判決公判です)

 つづいて、メリエム・コサル(ドガンではなく旧姓のままです)さんの退去強制令書発布無効確認等の裁判でした。この次回公判は9月16日(金)午後3時から同所にて。

 以上、みなさま今後ともよろしくお願いいたします。
 終了後、日比谷公園で夕方まで交流会をしました。(津村洋)