Free JAMAL Campaign

B5版48ページ 500円です。救援カンパの意味を含めぜひご購入・ご検討下さい

ジャマルさんを支援する会パンフNo.1
 1・31集会資料集Ver.2

ジャマルさんの即時釈放を!1・31集会
強制送還を阻止し、難民認定を勝ち取るために
資料集 目次

http://www.bekkoame.ne.jp/~pyonpyon/fjc/04/01/31/top.htm

ジャマルさんの難民申請、入管の対応と裁判闘争・・・2
ジャマルさんからのアピール・・・3
牛久刑務所(収容所)から 7人のイラン人難民たちの救助のよびかけ・・・5
メッセージ 牛久入管では大変なことが起きています・・・7
 (牛久入管収容所問題を考える会より)

基調報告:ただちにジャマルさんの釈放を!ぜひとも難民認定をかちとろう!・・・8
入管収容施設 スウェーデン、オーストリア、連合王国、そして日本・・・15
【資料】首都東京における不法滞在外国人対策の強化に関する共同宣言・・・21
イラン革命の高揚と挫折、労働者共産党について・・・23

ジャマル・サーベリ「平等や平和を願う人々への侮辱」(「ひらく」No.60 2003年12月20日号より転載)・・・26
ハタミ師は神権政治の防波堤(「ひらく」No.30 2001年6月20日号より転載)・・・28

強制収容されているイラン人青年ジャマル・サーベリさんの仮放免と難民認定を求める裁判闘争へのご賛同の署名とご支援をお願いします!・・・30

「国際人権デーパレード2003」に参加して・・・34
親愛なる友へ:牛久の収容所に囚われの24名の難民からのメッセージ
茨城県・牛久収容所(東日本入国管理センター)へ行こう!・・・36
ジャマルさんを支援する会 活動報告と呼びかけ・・・42
カナダでメディさんの政治亡命受け入れ・・・48

******************************************
 ジャマルさんを支援する会は、2004年1月31日に「ジャマルさんの即時釈放を!1・31集会」を開催し、資料集を作製・配布しました。これはその資料集をできるだけ保存したVersino.2、増補改訂版であり、再版の希望に応えて会のパンフレットNo.1としました。
 アムネスティ・インターナショナルのレポート2003の翻訳など一部を省略してあります。また、サイトで更新しているデータは最新のものに更新済みです。
******************************************