他社製品との違い・能力・構造・
 軟水器で鉄分・マンガンが除去出来る ? 樹脂の効力100%引き出す。

    新計算方法と旧ドイツ硬度計算方式の違い
ウォターボス(イオンソフナー700G型) 除鉄・除マンガン軟水装置

最新方式の軟水器と旧方式(ドイツ硬度計算式の比較)
イオンソフナー700G型 ドイツ硬度計算の他社製品
樹脂交換寿命年数 8年〜10年(樹脂効率100%) 3年毎交換(樹脂効率60%)
鉄分の除去能力 10mg/L→0.02mg/L迄除去 除去不可
マンガン除去能力 10mg/L→0.005mg/L迄除去 除去不可
軟水化能力 鉄分・マンガン・硬度除去超軟水化 井戸水に不可
運転方法 流量モード/タイマーモード自由設定 タイマーモード固定設定
樹脂槽/処理効率 特殊高圧タンク/100% ボトル型/60%
再生塩消費量/回 除鉄軟水用2.2kg/水道水用1.1kg 固定式
再生時間/回 36分間 水質により自由設定可 固定
除去能力(硬度換算数値) 1.153g(樹脂量20L) 630g(樹脂量20L時)
原水の硬度換算数値 鉄分+マンガン×4×17+硬度 硬度のみ計算
残留塩素除去能力 水道水用 KDF55剤使用 対応不可
ランニングコスト 再生塩代のみ 管理費/再生塩代
メンテナンス 塩槽に塩の補充と前処理器の掃除手間 委託管理費必要
効果 アトピー性皮膚炎の改善 井戸水用不可

軟水器は、硬度の高いヨーロッパで発達し硬度成分を軟水に近い処理でOKの国です。
アメリカや日本では鉄分・マンガンも有る国ではプラスイオンの鉄分・マンガンも除去した軟水を
本物の軟水と言います。

 井戸水で困ったら何なりと申し付け下さい。原水検査13項目検査6.400円3日で結果でます。
 水質検査数値から見積もりと維持費等計算できます。デモ器で処理確認頂けます。


前処理酸化物処理装置と700G型
鉄分 飲料水 水質基準以上の原水は
必ず前処理砂ろ過器設置下さい。
定期的に逆洗15分間・洗浄5分間の
簡単五方弁操作式・
自社開発のステンレス製砂ろ過器

イオンソフナー700シリーズ

   700型特許樹脂槽

  見えない樹脂槽 濾過槽効率とレッドスペース

    ドイツ硬度計算法のボトル型と特許製品のイオンソフナー700シリーズ型の違い

イオンソフナー700型
特許型樹脂槽


ボトル型他社製品

ボトル型ストレーナー

700型の全面ストレーナー