お風呂・温泉・原水の新しい殺菌方法
酸素型 安定化二酸化塩素特徴

   参考比較表
安定化二酸化塩素 CLO2   次亜塩素酸ソーダーNaclo
 酸化形態  酸素型 ・殺菌・脱臭・酸化剤  酸化形態 塩素型 殺菌・酸化剤
 pH 原液・希釈液  pH 9〜7,14  中性  pH 原液・希釈液   pH  12.3〜12.5  強アルカリ性
 原液保存期間
 一年以上安定
(液漏れ乾燥で白い結晶化)爆発の危険・即水で洗いし解消
 原液保存期間  3ケ月以内で効果半減
 副生物  副生致しません。  副生物 THM トリハロメタン・塩素酸等副生
 有効塩素量  262.8  有効塩素量  95.3
 洗濯類 柔軟性、  ナシ   洗濯類 柔軟性、風合い  特徴有り
 臭気  無臭または微塩素類似臭  臭気  強力な塩素臭
 効果持続時間  2.0ppm時 48時間以上  効果持続時間  2.0ppm時 2時間
 使用条件  原水の水質に影響しないで殺菌出来る。  使用条件  酸化変色する。劣化減少激しい
 レジオネラ菌  ゆっくり長く確実に殺菌効果持続  レジオネラ菌  早い殺菌、短い殺菌時間短い
 空中殺菌・脱臭 噴霧  殺菌6ppm 脱臭 50ppm   空中殺菌・脱臭 噴霧  殺菌、臭気、酸化 不向き
 殺菌力  酸素型遅効性 菌の生育抑制能力優れる  殺菌力  酸化型 殺菌力強、早い消滅速度
 生魚飼育水  メダカ50ppm以下濃度生存・病気予防使用  生魚飼育水  使用不可能
 残留二酸化塩素測定 デジタルパックテスト器 0,20〜6,00mg/L測定 共立理化学研究所  残留塩素測定  DPD方法測定確立 
 都内浴場使用例  二酸化塩素20kg 3ケ月間で使用 井戸10馬力  都内浴場使用例  次亜塩素12% 20kg 5本
 家庭風呂の殺菌  200L槽・二酸化塩素5g 2日毎の添加  家庭風呂の殺菌  完全殺菌難しい
 カビ対策  風呂面から蒸発で全体に効果  カビ対策  カビ取り剤使用も再発防げない。
 デメリット  高濃度液(原液・100倍以下稀釈液)が漏れ長期間乾燥すると
二酸化塩素の白い結晶化
出来発火の危険性・即水洗し流す。
 デメリット  臭い・殺菌持続時間2時間〜秒単位で減少
  長年、次亜塩素酸ソーダー液で、殺菌された安全な水の供給に力を注いでいますが次亜塩素酸ソーダー性質上(殺菌有効時間が短く) レジオネラ菌対策に
 苦慮しています。二酸化塩素は、少量の添加で次亜塩素酸に較べ、殺菌力が約24倍持続、有効塩素量・有効酸素量約3倍の二酸化塩素による
 滅菌方法は必ずや衛生管理に役立つものと思います。