私が日々実行中の殺菌方法
   安定化二酸化塩素原液を100倍希釈~5.000倍液を ハンドスプレー容器を・風呂場・洗面場・台所・畑・事務所・庭に用意しています。

① 口内殺菌・虫歯予防と虫歯の痛み解消解決方法・・コップに水を100cc→100ppm二酸化塩素を五回スプレーした
   殺菌水で口に30秒~一分間含み後吐き出し終了、臭気も痛みも消えます。現在虫歯で抜けた歯4本
  
② 風呂場・お湯の殺菌、浄化方法
   100倍希釈のハンドスプレー →毎日湯舟に五回~10回スプレー 透明度保持と浴槽内殺菌(数年間湯の透明度維持しています。)
   洗い場・タイル面に散布 ・ カビ防止と清掃 (散布後水で流さない事 ) 浴室天井 月一回程度 噴霧 綺麗さ維持
   排水口・・髪の毛除去後スプレー散布

③ 台所・ 洗い槽に2~3回 噴霧 スポンジや洗い器具に散布 ・ 排水口の殺菌と清掃用に散布 ・ ゴミ容器の殺菌と臭気予防
   包丁・まな板の殺菌に直接散布

④ 庭の通路の除草に直接散布 庭木・花類・植木に直接噴霧すると枯れます。雑草のみ噴霧します。

⑤ 家庭菜園 土の殺菌燻蒸 ウイルス性病原菌類 100倍希釈水をジョウロに入れ直接土面に (実験中です。)植物の有る時は駄目です。

⑥ 鶏・烏骨鶏 飲料水槽に2~3滴原液を添加 

⑦ 家庭の殺菌清掃 フローリングワイパー紙に噴霧し掃除しています。トイレの殺菌清掃に噴霧
  インフルエンザ季節には、家内・部屋の空間に向け噴霧・皿に紙、スポンジを入れ5.000倍希釈液⇀乾燥→補充で
  ウイルス殺菌しています。
⑧ 二酸化塩素測定法 10ppm 以下の測定に、DPD法試薬 NO-1錠を利用しています。
  パックテスト二酸化塩素測定キットより発色も良く使えます。
  10ppm以上の濃度測定は、検体を希釈し測定後希釈数を掛ける方法で測定しています。
 

   
二酸化塩素5%原液20kg
左←ハンドスプレー100倍~5.000倍希釈液
2013年10月21日分析
 安定化二酸化塩素5%液 紫外線劣化実験
5%原液 窓窓南際→3時間30分間放置後分析
pH値 8,22→ 9,27
二酸化塩素 56,000ppm→60,000ppm
色度 260度 変色増大

原液保存→直射日光(紫外線)さけ保存します。
保存・使用容器は、PETボトル・カラスで保存
100倍希釈液→室内の北側 明るい処でOK

分析
   

塩素滅菌業を50年間一筋に働いて塩素殺菌の自称プロが安定化二酸化塩素5%に出会いほれ込んだ商品です。
滅菌力・浄化力・プラス効果のウイルスまで退治し臭気にも速攻性有り万能ですが、高い価格が難点でした。
原液5%を5.000倍に薄めて噴霧(10ppm)さらに20倍~100倍希釈でウイルス退治~お風呂の浄化殺菌清掃・部屋の空気殺菌、風邪対策に活躍しています。
10ppm(5,000倍希釈)100円のハンドスプレー活用、家庭用循環ろ過器も節電の為ストップ、入浴中のみ作動させる
 お風呂150l槽に毎日スプレー5回~10回噴霧し毎日ピカピカの湯で軟水風呂を楽しんでいます。