103歳児・昇地三郎博士教育学者しいのみ学園理事長・園長 

      本格レンガ住宅                                             初めに戻る

   耐震環境健康     三拍子揃った 

            熊本・菊水町にある実験棟

    (九州高速道路・菊水インターチェンジ側)

本格

煉瓦住宅

日本でも、まもなく煉瓦住宅が建てられるようになります。

九州大学の研究チームが、4年前から、文部科学省の助成を受けて、

地震や湿度の高い、日本の特殊条件にも耐えれる、本格的な煉瓦住宅の研究を進めてきました。

2002年10月には、実用化へ向けての最終研究が終了します。

明治維新直後には、日本各地に煉瓦造りの建物が建ちましたが、関東大震災で倒壊が目立ち、

事実上、煉瓦住宅の建築は禁止されてきました。

しかし、九大チームが考案した特殊な工法の研究が進み、やがて待望の煉瓦住宅の建築が可能になります。

九州大学研究チームのホームページへ

  初めに戻る