オープンソ−シングと知識コミュニティ論

UPDATED:December 20, 1999 by Makoto
Linuxコミュニティと関連ビジネス

  まだまだ、未知の世界だけど凄いことが起きつつある。
Linux、Apacheをはじめとするオープンソースソフトウェアが大変
な成長と充実を見せている。それに関連した営利主体も大変な株価を
付けはじめている。インターネットの普及と共に可能になった新しい「知」財の配布と共有、フィードバック(自己参照)の形態。ここから何の現象を記述、説明、予測、理論化できるのか。あまりの成長の
スピードに研究者が追随できなくなってきている。
しかしながら、大変な研究テーマの宝がたくさん埋まっている。
ちなみにオープンソ−シングとは、オープンソースソフトウェアをさらに広義に企業の知識資源として捉えたものです。
 
 
 
 


ホームページに戻る