埼玉よせなべ物理サークル会誌111-120号目次

(旧 教材・教具を工夫する会)

ホームページへ

埼玉よせなべサークルニュースへ


第111-120号目次



第111号目次

1.111回例会の案内 
2.先の予定
3.ヘルスメーターについて(野呂茂樹、千野司)
4.おもしろキーホルダー(工藤貴正)
5.科学講演会「電子波でみるミクロの世界」の案内
6.簡単な熱気球の作り方(清水一雄)
7.簡単に作れる煙箱(石井登志夫)
8.第110回例会の内容
 塩ビパイプ楽器、キューリーエンジン、手で作る波、大学生の理科知識の現状、ヘルスメータ 9.おわりに 

第112号目次

1.112回例会の案内 
2.先の予定
3.α線の金箔による散乱(竹中功)
4.本の紹介「パスル:物理の不思議入門」福島肇著
5.磁石を利用したコマ(野呂茂樹)
6.スペースウォーター(工藤貴正)
7.スポーツを力学する第5回(八木一正)
8.おたより紹介
 1)竹中功  2)近桂一郎
9.第111回例会の内容
 1)マジック用品の紹介 2)力学でいったい何をどう教えたらよいのだろうか
10.おわりに

第113号目次

1.113回例会の案内 
2.先の予定
3.熱気球「生徒が文化祭で作った作品の紹介」山本隆
4.熱気球を作ろう「手軽に作ることのできる熱気球」後藤道夫
5.情報広場
 1)電子部品の購入先 2)初速度を変えることができる放物すだれ
6.生徒に興味を持たせる実験方法及び教材教具の研究
 1)フレミング左手の法則を確かめる実験(田野倉宏和)
 2)電位と電圧の違いを説明する装置
7.人工衛星のドッキング(なぜ後方の衛星がスピードを落とすのか)野呂茂樹
8.スポーツを力学する第6回(八木一正)
9.第112回例会の内容
 1)電流と磁界のデモンストレーション 2)簡単に作ることのできる熱気球 3)和光国際高でやっている各種実験 4)実験器具をコンテナで整理 5)化学室紹介 6)文献紹介
10.おわりに 

第114号目次

1.114回例会の案内 
2.先の予定
3.雑感・科学離れは本当か(真鍋和朗)
4.よく回る静電気モーターの製作(野呂茂樹)
5.スポーツを力学する第7回(八木一正)
6.新聞記事より
 1)大学教育こそ多様化必要 2)学力不足の大学生 高校の努力が大事
7.情報広場
 1)大型ネオジウム磁石 2)ディジタル自動上皿ばかり 3)ふれあい水槽と小鳥タンクとトリチェリの実験 4)4種類のゴミを分別収集
8.第113回例会の内容
 1)実験室案内 2)静電気モーターの紹介 3)教員は何もしない。生徒にやらせる実験例 4)電磁誘導に関する実験 5)コンピュータシミュレーション
9.おわりに 

第115号目次

1.115回例会の案内 
2.先の予定
3.おたより紹介 人工雪の紹介と近況報告(黒元 潤)
4.電池の内部抵抗の測定(野原忠英)
5.スポーツを力学する第8回(八木一正) 6.第114回例会の内容
 1)電池の内部抵抗 2)センター試験の光の問題 3)開口端補正について 4)実験紹介:ヘルツの実験、気柱の共鳴、弦の振動
7.おわりに 

第116号目次

1.116回例会の案内 
2.先の予定
3.本の紹介「物理がおもしろい ガリレオ工房・滝川洋二著」
4.新聞記事より:「ボヤの犯人料理用ボウル(光の収斂現象)」
5.「物理・課題研究を実施して」大野正雄
6.スポーツを力学する第9回(八木一正)
7.新聞記事より「心で歩く山(非日常の世界を楽しむ)」
8.今夏に中国河南省鄭州市で物理教育の交流を
9.第115回例会の内容
 1)開口端補正について、楽器の話、電磁波の話 2)円運動の考え方 3)小中高一貫教育の必要性 4)時をはかる 5)中国での物理教育の交流 6)ばねと力の実験 7)まさつ係数の測定 8)情報処理施設見学 9)数学の問題、自作ソフト
10.おわりに 

第117号目次

1.117回例会の案内 
2.先の予定
3.三郷高校理科室だより「サリン発明から50年」
4.盗作について
5.新しい回折格子レプリカフィルム
 光洋の新しいレプリカフィルム:従来の500本/mmから905本/mmとなり分解能・明るさも大幅に向上しました。大きさ15かける15cmで3枚入り2000円:品番52116コード2653 光洋:tel03-3213-1571
6.理科2「ろうそくの炎の観察:疑問に思ったこと」野呂茂樹
7.スポーツを力学する第10回(八木一正)
8.新聞記事:「理科離れ」は「勉強離れ」?
9.第116回例会の内容
 1)白色光を3原色に分解する(増田益) 2)工業科の教科書における向心力の導き方(岸沢真一) 3)家庭科の教員免許の取得や家庭科で教える電気の内容(高島健)
10.おわりに 

第118号目次

1.118回例会の案内 
2.先の予定
3.三郷高校理科室だより「阪神大震災」
4.本の紹介「絵でもわかる熱力学」小暮陽三、オーム社
5.おたより紹介「慣性の法則に関する実験」工藤貴正
6.数理マジック:「あなたは、いま、食堂にいます」
7.スポーツを力学する第11回(八木一正)
8.イベント商品の安売り
9.第117回例会の内容
 1)本の紹介(千野司) 2)黒板で円を簡単に描くための教具(千野) 3)長時間走行可能な改良型力学滑走台(岸沢真一)
10.おわりに 

第119号目次

1.119回例会の案内 
2.先の予定
3.消えるコップの水(野呂茂樹)
4.視力回復マスクと万能メガネ(野呂茂樹)
5.三郷高校理科室だより「阪神大震災その2」
6.スポーツを力学する第11回(最終回)(八木一正)
7.牛乳パックカメラの作り方(清水一雄)
8.第118回例会の内容
 1)牛乳パックで作るカメラ(清水一雄) 2)ビールびんを使った慣性の法則の実験他
9.おわりに 

第120号目次

1.120回例会の案内 
2.先の予定
3.本の紹介「生物課題実験のマニュアル」
4.江藤先生を囲んで 第119回の例会より
5.新聞記事より「南極で零下71.6度記録」
6.中国見聞録 その1 湯口秀敏
7.情報広場:夏休みサイエンススクウェア
8.第119回例会の内容
 1)江藤邦彦先生を囲んで 2)穴の開いた磁石を使った教具(千野司) 3)ピーピーポケベル(680円)(野原忠英) 4)森式霧箱(岸沢真一) 5)その他





ホームページへ

埼玉よせなべサークルニュースへ