& Tricks Wired!

日本出国前に、ゆるぎなき情報収集を。


Mission:003 日本出国前に、ゆるぎなき情報収集を (Nov.17.96)


 香港に出かけることが決まったら、その日から、早速情報収集です。旅は、どんな場合でも、情報が命ですが、香港のように、多くの人がお金を使うために出かけるところでは、情報の有無で、支払う金額が違ってきます。どうせ同じものにお金を払うなら、少ない方がうれしいですね。

 今では、やめてしまいましたが、香港観光協会では、「もう一日いたい、香港」のキャンペーンをしていた時に、「香港アラカルト」というクーポン・ブックレットを毎年発行していました。四泊五日以上滞在する人が、東京か大阪の香港観光協会に申し込むと、送ってもらえました。

 レストランや様々なショップやデパートで、さらに割引になるクーポンで、とても重宝したものです。ファクトリーバーゲンのお店でも使えるところが多く、「サバ」等では、つい、買いすぎてしまいました。クーポンによったら、50%offなんてものまでありましたが、多くは10%offや、記念のギフトのプレゼントでしたが、香港リピーターなら大喜びのお店がたくさん含まれていました。

 このブックレットには、各国語版があって、アメリカ向けのあるファクトリーバーゲンのお店のクーポンは日本語版には入っていなかったりして、香港島のスターフェリー前のJardin Houseの35階の香港観光協会まで、もらいにいったりしました。応対してくれたお姉さんは、同じものよと言っていましたが、やはり、一部分違っていました。何はともあれ、香港観光協会に連絡してみましょう。

 よく、香港では、素晴らしいミュージカルやバレエやクラシックコンサートに遭遇します。

 ミュージカルの場合だと、オーストラリア系の太平洋バージョンが多く、水準も高いものです。キャッツや、オペラ座の怪人や、レ・ミゼラブルを見た方も多いと思います。香港到着後でも購入できますが、出発前に入手しておけば安心ですね。

 情報は、地球の歩き方マガジンや、香港観光協会からも手に入りますが、やはりインターネットの活用は、とても効果的です。サーチエンジンで、HongKongで検索すると、ものすごく厖大なものがヒットします。このMissionでも、そのうち、僕がいつも活用するものを中心に、リンクのページを作るつもりでいます。単なる資料集のような羅列ではなく、使い込んだものばかりを、僕のBookmarkから、用途別に紹介するつもりでいます。リンクのページは、如何にして厳選するかが大切ではないかと思っているので、ばっさりと選んで、使えるものだけを、僕の基準で選んでいます。

 さて、TVや雑誌を賑わす、様々な香港情報を、どのように整理していますか? 雑誌は、切り抜けばよいけれど、TVの香港紹介で、興味を持った内容をデータベース化してみたら、どうでしょう? お薦めは、クラリスワークスのデータベース機能です。Macで発達した統合ソフトですが、日本語版4.0でWin95版とクロス・プラットフォームを実現しました。

 自分が香港に出かけるときには、今度香港で食べてみたい味や、のぞいてみたいお店や、泊まってみたい宿が、簡単にソートできます。もちろん、メモを整理してもよいと思います。

 香港によく出かける人であればあるほど、ゆとりが出て、三日間でもこなせる日程を四五日使うようになります。日本で集めた情報は、効率よく短い時間でこなして、残った時間に、自分の探検をしてみては、如何ですか?   


香港探検指南ホームページへ戻る



What's New Kirium Wired! Home Books Music about us


ご意見、ご質問、ご感想はkirium@pisces.bekkoame.or.jpへどうぞ
* * * * * *
Presented by Ikuo Kiriya
(c)1994-6 桐谷育雄 All Rights Reserved.