1999年12月16日(木)

木曜日はぐったり

木曜日の帰り道

 去年は、あんなに気持ちよく、木曜日を過ごすことが出来たのに、今年は、どうして、こんなに嫌な雰囲気で過ごさなければならないのでしょうか。

 木曜日、生徒たちと過ごす楽しい授業(桐谷にとっての話。生徒にとっては、授業はない方が、うれしいよね。)が終わると、夕刻、足どりが重くなります。

 もちろん、桐谷は、どんな時でも、平気で発言出来る人間だし、生徒や同僚のためと思えば、がんばってしまう人間だけど、もちろん、エネルギーを消費します。

 生徒たちが、自由に、高校の主役として活躍するためには、そして何よりも、人生を幸福に生きるためには、それを支援するような体制の高校にしなくてはなりませんし、そのためには、民主的な高校でなくてはなりません。誰か一人権力者が、自分の思うがままに、これまで続けてきた民主的な営みを、命令一つで壊すようにしてはなりません。

 桐谷は、どんな時でも、猫の首に鈴をつける人であり続けてきました。僕がかつて勤務した高校では、桐谷がいなくなって、どうなったのかなと、最近思うときがあります。イエスマンの集まりのような教師集団で、はっきりとものを言う人がいなくなって、桐谷が人生で出会った最悪の権力者(もしかしたら、第二位になるかもしれません)の、思うがままに動かされていないだろうか……。組合の情報で聞こえてくる話は、そんな心配が強くなるようなことばかりです。

 さあ、今、僕が一緒に過ごす生徒たちの顔を思い浮かべながら、生徒たちのために頑張らなくてはと思います。生徒たちは、大勢、僕が考えているような気持ちを、はっきりとストレートな言葉で表現してきます。生徒の人間を見る目は、なかなか鋭いときがあって、裏側を見ていなくても、表面の姿や言葉だけで、見抜いてしまうのですね。

 僕がこんなに頑張るのは、自分自身が、横暴を許してはならないという思いが原動力ですが、正直な所、生徒たちが、あんなに、こちらは何も言っていないのに、話しかけてくるということは、生徒たちのために、がんばらなくてはならないと思うのです。

"The Job of A Citizen is to Keep his Mouth Open."

 今年の夏休みに、THE BODY SHOPで買い物をしたら、袋に、この言葉が印刷してありました。Gunter Grassの言葉で、素晴らしい言葉ですね。日本でも、この袋を使ったのかなあ。

 夏から、ずっと、半年間、この言葉に励まされてきたように思います。あきらめたり、あるいは、自分の身を守るために、何も言わなくなってしまっては、なりません。

 時々思うのですが、それぞれの人が、非公式な場ではもらす不満を、公式の場で、一斉に発言したら、世の中は変わると思うのです。非公式の場では、かっこいい批判を言いながら、公式の場では何も言わない人は、この世に多くいます。そんな無数の民衆が発言を始めたら、すごいパワーになります。

 これからの人生で、そんな民衆のパワーを結束するような人間にならなくては、と考えています。

お花見

 昨日、漢方の病院に行く途中で、桜を見てきました。長い間定点観測をし続けた冬桜で、名古屋の中心部に行く時に、時間があると見に行きます。今年は、まだまだ満開で、この分では、最初の桜が咲く時まで、咲き続ける気配です。

 桜に、見守られながら、がんばろう。


前回12/15 「電気街は楽しい」 の内容を読む
12/14 「今日はハイビジョンの修理」 の内容を読む
12/13 「やっとツリーが立った!」 の内容を読む
12/12 「出口に光が見えるよ 」 の内容を読む
12/11 「勤労奉仕の土曜日」 の内容を読む
12/10 "I've done it!" の内容を読む
12/09「いいこともあるさ」の内容を読む
12/08「採点は続く」の内容を読む
12/07「あと二週間」の内容を読む
12/06「講演は成功」の内容を読む
12/05「講演準備万端」の内容を読む
12/04「講演のアウトライン」の内容を読む
12/03「問題作成終了」の内容を読む
12/02「採点始まる」の内容を読む
12/01「一ヶ月続いたよ」の内容を読む
11/30「最後の一葉も風前の灯火」の内容を読む
11/29「三分一湧水」の内容を読む
11/28「続々更新」の内容を読む
11/27「八ヶ岳紅葉」の内容を読む
11/26「紅葉写真集 starting up ...」の内容を読む
11/25「連帯」の内容を読む
11/24「嵐の前の静けさ」の内容を読む
11/23「大変だ! 締切の嵐がやって来る!」の内容を読む
11/22「いよいよ闘いの日々が始まる……。」の内容を読む
11/21「椿も咲いて」の内容を読む
11/20「祝ラグビー部県大会優勝!!!」の内容を読む
11/19「今朝のしし座流星群見た? 感動したね。」の内容を読む
11/18「Beaujolais Nouveauとともにヨーロッパしし座流星群歴史的大出現」の内容を読む
11/17「今もしし座流星群観測中」の内容を読む
11/16「しし座流星群今夜から観測」の内容を読む
11/15「発表は大成功!」の内容を読む
11/14「久しぶりの完(全)徹(夜)!」の内容を読む
11/13「晩秋の書斎」の内容を読む
11/12「悲しい日:涙雨」の内容を読む
11/11「『在位十年記念式典』に反対!」の内容を読む
11/10「たくさん働いた日」の内容を読む
11/09「豚さんとカエル」の内容を読む
11/08「シェイプアップ」の内容を読む
11/07「今年の紅葉」の内容を読む
11/06「校門前の桜並木」の内容を読む
11/05「子福桜も開花が進む」の内容を読む
11/04「雲は速いね」の内容を読む
11/03「心身の洗濯」の内容を読む
11/02「スケジュール管理」の内容を読む
次回12/17「死刑廃止を求めて!」 へ進む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る