1999年12月11日(土)

勤労奉仕の土曜日

我が家の紙ゴミ徹底リサイクル

 我が家は、ゴミのリサイクルのために、ほぼ二畳の空間を使っています。ゴミを出さないための一時保存スペースとしては、六畳サイズの洋室一部屋がゴミの部屋になっています。

 かなり徹底してがんばっているのですが、そのために費やされる時間も、かなりのものになると思いますが、資源として再利用可能なゴミが焼却されてしまうと思うと、悲しくて、つい頑張ってしまいます。

 紙の場合は、まず、新聞とチラシを分別します。実際は一緒に出してもいいのですが、新聞は一ヶ月の保存期間に簡単に探し出せるように新聞だけのコーナーにしています。チラシには、ダイレクトメールの中味も入ります。

 コピー用紙やプリントなど、チラシと同じ素材のものは、チラシの中に分類します。雑誌は、おもに拾ってくるのですが、読み終わったものを、くくってリサイクルします。段ボールの箱も、きちんと解体してベランダに保管します。ボール紙の箱も解体して、リサイクル。

 焼却ゴミに入るのは、ごく一部の、焼却するしかない感熱ファックス紙や、糊がたっぷりしみこんだ特殊な紙等です。

 本当は、名古屋市がリサイクルに熱心になるべきなのですが、こちらは、望みがかなうはずがありません。市民団体のリサイクルステーションが、毎月第二第四土曜日に近所で分別回収をするので、その時に回収してもらいます。この日は、学校がお休みの日なので、出かけることが多くて、なかなか参加できず、その間の保管場所が二畳分を占めてしまいます。というのも、燃えるゴミに出されている、段ボールを束ねたものとか、雑誌などを、拾ってくるので、どんどん増えてしまうというわけです。

 リサイクルステーションは、スーパーマーケットの駐車場の一角を利用しているのですが、僕が持っていく時間は、もう、トラックがついて、運び出しの段階に入るので、自分が持ち込んだ分量だけは、運び出しの手伝いをすることにしています。

本人はリサイクルしているつもりかな?

 いつか整理してまとめるつもりですが、こんなことを考えています。毎日学校に向かう自転車から、燃えるゴミを集める場所に置かれている、束ねられた新聞紙や、段ボールを見かけます。出した本人は、ここに置いておくと、リサイクルされると思っているのかなと思うと、残念で、悲しくなります。悲しくなるほど、多く出されているので、ますます悲しくなってしまいます。

 もちろん、そのまま生ゴミや、袋にくしゃくしゃにされた紙ゴミと一緒に、焼却炉で燃やされて、灰になります。燃えるときの二酸化炭素と有毒な物質の害は、言うまでもありませんが、残った灰は、廃棄場に埋められて、名古屋市のゴミを埋める場所がさらに少なくなります。今のペースで焼却して、ゴミを埋め続けたら、人間が生活する場所がなくなってしまいます。そうならないために、美しい自然がつぶされてしまうのも、何としても避けなくてはなりません。

 江戸時代のように灰を流通させてリサイクルする知恵は、現代では生まれ得ないのでしょうか……。

 そうそう、今日の画像は、我が家から出された、リサイクルゴミの搬出の模様です。荷台の他に、後部座席にも、このように積まれています。何往復もして、整理と運搬に、一時間以上かかりますが、それによって、環境汚染が少しでも少なくなるのなら、人生の時間の税金として、今後もがんばろうと思っています。

今日は、漢文第21講完成!

 これから一週間は、"What's New"以外の更新はないかもしれません。『桐谷のセンター試験90%得点法』の最終部分の製版原稿完成と、印刷配布のために、人生の時間のほとんどを使う感じになってきました。

 時間の点では、ぎりぎりになってきましたが、出来るだけ、多くの時間を割いて、素晴らしいものを作ろうと頑張っています。まずは、漢文第21講が完成しました。


前回12/10 "I've done it!" の内容を読む
12/09「いいこともあるさ」の内容を読む
12/08「採点は続く」の内容を読む
12/07「あと二週間」の内容を読む
12/06「講演は成功」の内容を読む
12/05「講演準備万端」の内容を読む
12/04「講演のアウトライン」の内容を読む
12/03「問題作成終了」の内容を読む
12/02「採点始まる」の内容を読む
12/01「一ヶ月続いたよ」の内容を読む
11/30「最後の一葉も風前の灯火」の内容を読む
11/29「三分一湧水」の内容を読む
11/28「続々更新」の内容を読む
11/27「八ヶ岳紅葉」の内容を読む
11/26「紅葉写真集 starting up ...」の内容を読む
11/25「連帯」の内容を読む
11/24「嵐の前の静けさ」の内容を読む
11/23「大変だ! 締切の嵐がやって来る!」の内容を読む
11/22「いよいよ闘いの日々が始まる……。」の内容を読む
11/21「椿も咲いて」の内容を読む
11/20「祝ラグビー部県大会優勝!!!」の内容を読む
11/19「今朝のしし座流星群見た? 感動したね。」の内容を読む
11/18「Beaujolais Nouveauとともにヨーロッパしし座流星群歴史的大出現」の内容を読む
11/17「今もしし座流星群観測中」の内容を読む
11/16「しし座流星群今夜から観測」の内容を読む
11/15「発表は大成功!」の内容を読む
11/14「久しぶりの完(全)徹(夜)!」の内容を読む
11/13「晩秋の書斎」の内容を読む
11/12「悲しい日:涙雨」の内容を読む
11/11「『在位十年記念式典』に反対!」の内容を読む
11/10「たくさん働いた日」の内容を読む
11/09「豚さんとカエル」の内容を読む
11/08「シェイプアップ」の内容を読む
11/07「今年の紅葉」の内容を読む
11/06「校門前の桜並木」の内容を読む
11/05「子福桜も開花が進む」の内容を読む
11/04「雲は速いね」の内容を読む
11/03「心身の洗濯」の内容を読む
11/02「スケジュール管理」の内容を読む
次回12/12「出口に光が見えるよ」 へ進む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る