1999年11月22日(月)

いよいよ闘いの日々が始まる……。

非暴力不服従

 もちろん、闘いとは言っても、ガンジーにならって、非暴力不服従をモットーとする桐谷なので、暴力で闘うわけではありませんが、民主主義の思想に反する、権力が人々を押さえつけようとする状態の時は、桐谷は民主化のために全力で闘います。

 去年一年、あまりに、ぬくぬくと過ごせる幸せを味わいましたが、そんな時は長くは続かないものです。出来るだけ、闘わなくても権力者が自分のなすべきことを理解するように努力を続けてきましたが、そろそろ、協調への努力を続けることは終わらせて、人々を押さえつけようとする権力に対して、そんな力から、僕が一番大切にしている人たちを守るために、闘争が始まります。

 往々にして、命令を出すことの出来る権力者は、人々の知恵というものが見えなくなってしまって、人々を信頼する気持ちを失うことがよくあるようです。立派な人格者なら、「君子豹変す。」の言葉のように、自分の価値観と違うものに出会っても、いつでも自己を変えて成長する用意がありますが、そのような人は、残念ながら権力は目指さないのです。現代では、権力者になろうとすれば、上におべっかを使って、取り入って、自分を小さな権力者に据えてもらうしかないわけで、そんなことをする卑劣な人間には、人格者がいるはずがありません。

 ああ、なぜ、民主主義の実現は、こんなにも難しいのでしょう?

 桐谷には別名がたくさんあります。たとえば、"Wind In His Hair"、「Macの宣教師」など。でも、桐谷が、そういわれて気に入っているものに、「猫に鈴をつける人」というのがあります。

 これまで諭そうとしてがんばり続けましたが、馬の耳に念仏でした。桐谷は「キレる」ということはまずありませんが、今日聞いた話は、民主的なあり方を一方的に破壊しようとする動きであって、このままでは、僕が一番大切にしている人たちが、その人たちが望むようなあり方で成長することを応援する環境がなくなってしまいます。

 そこで、宣言。桐谷は闘争を始めるよ! 幸い、桐谷と同じ考えの人も、かなり多いようです。

 今回の前にいどんだ闘争では、桐谷と同じ考えの人々の多くが、表面的には権力者にごまをすって、敗北となりました。悲しかったのは、他の場所では桐谷と同じ意見を言うのに、本人の前では何も言わない人を数多く見たことです。伝え聞く話では、桐谷が消えてから、ますますひどくなっているとか。あと四ヶ月と指折り数えながら耐えているそうですが、発言しなくなったら終わりです。

 もう一回忘れられない敗北があって、その時も、命令によって民主的な環境がずたずたにされました。その結果、昨年度の僕の環境と近い環境だったのに、管理的な環境に一変して、僕が一番大切にしている人たちが、人生の大切な多感な時期を、ある一つの方向だけに向かされる悲しい環境になってしまいました。

 桐谷は、がんばるぞ!

11/23夕方は、NHK総合

 昨日も書いた話ですが、うれしい情報です。あまりに素晴らしい生徒の活動が多すぎて、桐谷の授業中に収録した場面は落ちてしまったそうです。

 ディレクターさんが、本当に丁寧なE-Mailを下さって、恐縮してしまいましたが、10/14の「NHKのドキュメンタリー収録」に少し書いたように、桐谷が写らなくて、よかったのだと思います。写っていたら、万が一桐谷のような教師が存在する場面のせいで、管理強化につながってしまっていては、逆に申し訳なくなってしまいます。(でも、その故に、桐谷は、絶対に変わってはいけないのだなあと、改めて思いました。桐谷が桐谷らしくいることが、絶対に必要なんだ。)

 このサイトを見て下さる方の中に、もしかすると、授業中の桐谷に興味がある方があったかもしれませんが、授業中の桐谷の様子を見ることが出来るのは、生徒たちの特権さ!

目指せ花園優勝!

 今日の朝、校門には、ラグビー部員がずらりと並んで、土曜日の応援の御礼をしていました。何とすがすがしい姿! もちろん、撮影させてもらいました。

 お昼には壮行会が開かれました。うちの高校の自由な雰囲気を示すもので、誰かが、大会を勝ち抜いて活躍するときに、お昼休みに、中庭で、参加自由で、挨拶と応援をするのです。窓には生徒たちが鈴なり。うれしいことに、教頭先生が、今日の姿を撮影してあげてくださいと言ってくれました。(桐谷は、穏和で、生徒を大切にする気持ちが通じ合える教頭先生が大好きさ。彼は、ニュートンのりんごの木を、うちの高校に移植して下さった方で、その話は、いつかまた。)

 普通の高校なら体育館に全員の生徒を入れて、いわゆる壮行会をする所ですが、素敵な高校でしょ? 桐谷は、この自由を守るために、教員生命をかけるよ!


前回11/21「椿も咲いて」の内容を読む
11/20「祝ラグビー部県大会優勝!!!」の内容を読む
11/19「今朝のしし座流星群見た? 感動したね。」の内容を読む
11/18「Beaujolais Nouveauとともにヨーロッパしし座流星群歴史的大出現」の内容を読む
11/17「今もしし座流星群観測中」の内容を読む
11/16「しし座流星群今夜から観測」の内容を読む
11/15「発表は大成功!」の内容を読む
11/14「久しぶりの完(全)徹(夜)!」の内容を読む
11/13「晩秋の書斎」の内容を読む
11/12「悲しい日:涙雨」の内容を読む
11/11「『在位十年記念式典』に反対!」の内容を読む
11/10「たくさん働いた日」の内容を読む
11/09「豚さんとカエル」の内容を読む
11/08「シェイプアップ」の内容を読む
11/07「今年の紅葉」の内容を読む
11/06「校門前の桜並木」の内容を読む
11/05「子福桜も開花が進む」の内容を読む
11/04「雲は速いね」の内容を読む
11/03「心身の洗濯」の内容を読む
11/02「スケジュール管理」の内容を読む
次回11/23「大変だ! 締切の嵐がやって来る!」へ進む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る