1999年11月21日(日)

椿も咲いて

地球は家族で歩き回ろう!

 「地球は家族で歩き回ろう!」というのは、11/16に書いたように、12/6の講演会のタイトルです。自分なりに、深い意味が込められているのですが、この講演会本来のテーマの「家庭教育」における旅の意味について、さらに深めています。

 僕が残念に思うのは、最近の「ホームステイ」の流行です。親の気持ちとして、我が子に、海外の体験をさせたくて、夏休みや冬休みに短期の「ホームステイ」をさせて、見聞を広めて欲しいというものなのでしょうが、実際に体験談を聞いてみると、少しがっかりしてしまうこともあります。生まれて初めて自分一人で国境を越えるというのは、とても大切なことで、本当に自立した人生を踏み出す第一歩になるはずなのに、その緊張と感動が、ビジネスで手配をするプロの手にゆだねられてしまうのです。

 その意味では、渡航費も自分で働いて稼いだお金で、自分一人で旅立って欲しいと思うのですが、せめて、家族の旅で同行することがあっても、親離れした独立した個人として旅で成長して欲しいのです。

 今の考えではプレゼンテーションをhtmlで作って、インターネットでウェブサイトにアクセスするような感じで、画面でアウトラインを示しながら映像を見せようと思うので、このサイトで少しずつ完成させながら中間報告しようかなあと考えています。 まさか、当日参加される方で、今、このサイトにアクセスしている方は、いらっしゃいませんね?

 というわけで、プレビューを、このサイトでしようと考えています。是非、ご批判をお聞かせ下さい。

 

11/23夕方は、NHK総合

 詳しい話は、10/14の「NHKのドキュメンタリー収録」に書いてありますが、番組の案内が届きました。

 桐谷が写るとまずいという判断があったのですが、ディレクターさんは、桐谷をかなりの長時間撮影して下さいました。もちろん、写っても三秒、授業中であることを提示するためだけですが、この番組の魅力は、生徒たちの、本当に自主的な活動の記録です。試写を見たわけではありませんが、いつもの、彼らの活動を見ていると、もう、これは、感動のドキュメントになることでしょう。こんな番組の音楽を担当したかったな。

 以下が、公式の番組案内です。

☆ホリデーにっぽん(全国放送です)

 しし座流星群をつかまえろ
〜高校生たち 挑戦の記録〜

11月23日(火・勤労感謝の日)
午後6時10分〜44分
NHK総合テレビ

 地中海上空で突如大出現を見せた『しし座流星群』。
 1時間に2000個を超える流星が降り注ぐ
 壮大な『流星嵐』となった―――

 そしてこの夜、
 しし座流星群の大出現に夢をかけた高校生たちがいた。

 流星を『音』で聞け―――  
 千種高校地学部の挑戦。

 ネットワークで流星群をつかまえろ――― 
 世界4000人を結びつけた観測会。

     ・・・この秋を駈け抜けた、高校生たちの物語。

                    制作:NHK名古屋放送局


今日の画像

 近い内に、毎日の画像だけを解説するQV du Jourを立ち上げる予定ですが、今日の画像は、椿と紅葉と合掌造りです。ここ一月ばかり、大根を干していて、その姿も、ああ冬が近いんだなあという気持ちになります。最近は、全てが早かったり、寒さと関係するものは、遅かったりして、長年築いた季節感が、少しずつずれ始めています。

 思えば、高校の時、地球温暖化を知って、フロンガスを使わないぞと決意して、みんなに訴え始めて、もう四半世紀、自分の無力さを思います。発言が影響力を持つ人間にならなければと、強く思うこの頃です。

 今日は、数年ぶりに「世界をまわるのは一生をかけて around the world in eighty yearsの第十回「村のまなざし」を掲載しました。これで、全バックナンバーを掲載しました。第十一回を何にしようかと考えています。

 最近、メールマガジン版の配信が途切れていますが、がんばってテスト問題づくりの間に配信をしようと思います。申し込みをして下さった方は、全て登録されています。今少し、お待ち下さい。

 


前回11/20「祝ラグビー部県大会優勝!!!」の内容を読む
11/19「今朝のしし座流星群見た? 感動したね。」の内容を読む
11/18「Beaujolais Nouveauとともにヨーロッパしし座流星群歴史的大出現」の内容を読む
11/17「今もしし座流星群観測中」の内容を読む
11/16「しし座流星群今夜から観測」の内容を読む
11/15「発表は大成功!」の内容を読む
11/14「久しぶりの完(全)徹(夜)!」の内容を読む
11/13「晩秋の書斎」の内容を読む
11/12「悲しい日:涙雨」の内容を読む
11/11「『在位十年記念式典』に反対!」の内容を読む
11/10「たくさん働いた日」の内容を読む
11/09「豚さんとカエル」の内容を読む
11/08「シェイプアップ」の内容を読む
11/07「今年の紅葉」の内容を読む
11/06「校門前の桜並木」の内容を読む
11/05「子福桜も開花が進む」の内容を読む
11/04「雲は速いね」の内容を読む
11/03「心身の洗濯」の内容を読む
11/02「スケジュール管理」の内容を読む
次回11/22「いよいよ闘いの日々が始まる……。」へ進む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る