1999年11月12日(金)

悲しい日:涙雨

涙雨

 本当は、今日、悲しくてたまらないことが強行されてしまったので、その様子の画像を掲載してもいいのですが、勤務時間内の学校での出来事なので、掲載は見送って、最近撮影した秋の屋敷の画像を掲載しました。言うまでもありませんが、僕の別荘ではありませんよ。

 ビルマ(ミャンマーなんていう民衆を踏みにじる言葉は絶対に使えません)や、インドネシアや世界中の民主化を支援したいと願っていますが、最も非民主的なあり方に憤りを感じるのは、日本について、特に、教育に関する出来事が、一番多いのです。真の民主化を求める闘いは、日本でこそ、不断の努力を続けなくてはなりません。

 桐谷の強い信念は、どんなことでも、決定するときは、その関係者全員で話し合って決めるべきであって、誰かが、何かを勝手に決めて、それを命令することは何としても防がなくてはなりません。これからも、頑張って、闘いの日々を過ごそう。

 今の桐谷にとっては、生徒たちと過ごすことが、何よりの救いですね。

今日の更新は?

 今日の更新は、この"What's New"だけです。昔ある先生が、今日は、あまりに悲しい出来事があって、授業が出来ないんだ、ごめんね、と言って、一時間教壇に座っていたことがありました。その時に、先生が語った話は、心に染みわたる、深い話でした。

 今日は、このサイトの他の部分の更新はありません。でも、この前、このサイトでは、"What's New"が一番楽しみです、という声をいただいたので、"What's New"の更新にも意味があるかな?

 週末は、電波が届かない所にいるので、次の更新は日曜日深夜になってしまうかもしれません。電波が届くところに散歩したら、即、更新します。いつもよりは、雑事が少なくなりそうなので、更新が進むといいのですが、月曜日の進路研究会の配付資料と、プレゼンテーション画像を作らなくてはなりません。


前回11/11「『在位十年記念式典』に反対!」の内容を読む
11/10「たくさん働いた日」の内容を読む
11/09「豚さんとカエル」の内容を読む
11/08「シェイプアップ」の内容を読む
11/07「今年の紅葉」の内容を読む
11/06「校門前の桜並木」の内容を読む
11/05「子福桜も開花が進む」の内容を読む
11/04「雲は速いね」の内容を読む
11/03「心身の洗濯」の内容を読む
11/02「スケジュール管理」の内容を読む
10/31「Trick or treat? 教研終了」の内容を読む
10/30「Halloweenは研究発表:祝Mac OS 9 !」の内容を読む
10/28「修学旅行、終わっちゃった……。」の内容を読む
10/24「修学旅行に出発!」の内容を読む
10/22「修学旅行直前」の内容を読む
10/16「名古屋の花火」の内容を読む
10/14「NHKのドキュメンタリー収録」の内容を読む
10/12「三連休は秋晴れ!」の内容を読む
09/24「中秋の名月は雲の中……。」の内容を読む
09/22「帰国後はめまぐるしく……。」の内容を読む
09/19「無事帰国しました!」の内容を読む
09/13「韓国へ出発!」の内容を読む
09/10「学校祭は進行中」の内容を読む
09/06「坂本龍一の"LIFE"を見て」の内容を読む
09/02「新学期は学校祭準備」へ戻る
次回11/13「晩秋の書斎」へ進む
今日のWhat's Newへ戻る