1999年11月04日

雲は速いね

ありのままの姿

 この"What's New"に、毎日のありのままの姿を書こうとすると、頭痛や疲労に悩みながら、疲れた体にむち打って、頑張る姿ばかりになってしまいそうですが、今日は、薄着だったせいもあって、一日頭痛に苦しみました。

 今日の時間割は、三限から六限までが授業で、一時間目は、ある先生のMac導入と語学修得の相談にのって、二時間目は、話し合い用のプリントと、90%得点法古文編の冒頭解説の校正と印刷、休み時間は、今日は生徒の訪問が多くて、なぜかMacの相談も多く、安く東京を往復する方法や、様々な相談に答えるうちに、一日が過ぎていきました。

 放課後は、職員会議。今日は、会議の最初三十分は、校医のドクターが、生活習慣病についてレクチャーされました。最後の 質問コーナーで、誰からも質問がなければ申し訳ないと思って、一つ質問してしまったのですが、とても熱心に周辺分野にも言及されながら、たっぷり解説される方なので、会議の時間がどんどん遅れてしまいました。かえって、申し訳ないことをしてしまったかな?

 職員会議後は、組合の会議です。最近、出席者が少なくなってきて、寂しくなってきました。五十代の組合員が圧倒的に多いので、今後十年のうちに、彼らが退職してしまったら、愛知の教育はどうなるのでしょう?

雲が山から降りてきた

 今日の画像は、五時間目が終わった休み時間に撮影した、雲の画像です。学校の中館三階の窓から北の、御嶽山方面をとらえました。昼休みには、もっと遠くのまさに御嶽山方面にあった雲が、ぐんぐん近づいていたのですが、六時間目が終わったら、学校の上が、雲に被われていました。

 最高気温も二十度を割ると言われていて、実際寒い日でしたが、太陽の光が遮られると、一層寒さを強く感じました。これからは、逆に、ちょっとぽかぽかした日を小春日和と感じてしまうようになるのですね。

「正倉院展」どしどし更新

 正倉院展の更新も、さらに進みました。くわしくは、「正倉院展」トップページに赤で表示をつけましたが、QuickTimeVRパノラマムービーを掲載しましたが、広角で撮影しすぎたので、正倉院の屋根が曲がってしまったのは残念です。一枚につき45度ずつ、合計八枚で、360度分のパノラマを撮影したのが問題でした。来年は、30度ずつ合計12枚で撮影しなくては。

 使い方をご存じない方のために、近いうちに、そのためのページを作りますが、基本的には、マウスでドラッグすると、画面に見えていない部分が、上下左右に見えるようになります。近づきたい場合は、Macの場合はoptionキーを押して、後ずさりしたい場合は、controlキーを押します。画面サイズも変えることが出来ますし、QuickTime Playerを使われるといいですよ。

 正倉院については、書きたいことがたくさんあるし、正倉院に関連して、奈良のガイドも作りたいのですが、奈良ガイドは、関連サイトがいろいろとあるので、正倉院展サイトの完成を目指して、がんばろう。


前回11/03「心身の洗濯」の内容を読む
11/02「スケジュール管理」の内容を読む
10/31「Trick or treat? 教研終了」の内容を読む
10/30「Halloweenは研究発表:祝Mac OS 9 !」の内容を読む
10/28「修学旅行、終わっちゃった……。」の内容を読む
10/24「修学旅行に出発!」の内容を読む
10/22「修学旅行直前」の内容を読む
10/16「名古屋の花火」の内容を読む
10/14「NHKのドキュメンタリー収録」の内容を読む
10/12「三連休は秋晴れ!」の内容を読む
09/24「中秋の名月は雲の中……。」の内容を読む
09/22「帰国後はめまぐるしく……。」の内容を読む
09/19「無事帰国しました!」の内容を読む
09/13「韓国へ出発!」の内容を読む
09/10「学校祭は進行中」の内容を読む
09/06「坂本龍一の"LIFE"を見て」の内容を読む
09/02「新学期は学校祭準備」へ戻る
次回11/05「子福桜も開花が進む」へ進む
今日のWhat's Newへ戻る