1999年11月03日

心身の洗濯

東山植物園で仕事

 我が家から自転車で10分走れば、名古屋の東山動植物園です。四季折々の変化が楽しめる総合公園で、僕は年間パスを持っているので、よく出かけます。月に二回出かければ、元を取るのですが、長期休暇は日本にいないので、月に三回は出かけないと、元は取れません。

 それでも、月に四、五回以上は出かけています。というのも、僕の青空書斎なのです。休日の朝は、PowerBookG3/400を持って、植物園の中の、いくつかのお気に入りポイントで、仕事をします。ブランチに、おいしいバケットとおいしいワインを持って(時には、おいしいお弁当と日本酒になります)、鳥の鳴き声を聞きながら、プリントを作ったり、画像やビデオを編集します。CPUの速度は、Pentium IIIの一番速いものよりも早いので、ビデオ編集まで、外出先で出来てしまいます。電池も五時間はもつので、名古屋にいる休日の半日や、土曜日の午後は、楽しい東山仕事です。今も、合掌作りの家を眺めながら、植物園で、更新作業をしています。

 最近は、あまりに多忙をきわめて、東山に往復する二十分の時間が作れずに、部屋にこもっていたので、今日は、体ものびのび、心の洗濯が出来たようです。

 今日は、東山のオータム・フェスティバルの最終日。植物園のあちこちでは、名古屋の様々な流派の野点が行われる、朝日大茶会でした。

「正倉院展」の更新も、さらに進みました。

 正倉院展の更新も、進みました。くわしくは、「正倉院展」トップページに赤で表示をつけましたが、今年の展示品紹介と移動郵便局紹介を新規に作成して、様々な部分を更新して画像を補いました。

 正倉院の写真も掲載しました。広角レンズは28を使っていますが、脚立を立てないと、よく観光写真にあるような正倉院の写真はなかなか写せません。両側の枝がじゃまになってしまいます。今回の写真は、QV-7000SXで撮影したものを使っています。三脚を使わずに、手を高く挙げて、満員電車のような人々の中で撮影しました。どうしても、時間帯が午後になってしまいます。一度、朝十時に門が開くと同時に撮影してみたいものですね。来年の課題かな。

 当分の間、毎日更新を続けます。明日は、正倉院のQTVRパノラマ・ムービーを掲載して、出来れば修学旅行の更新も進める予定です。


前回11/02「スケジュール管理」の内容を読む
10/31「Trick or treat? 教研終了」の内容を読む
10/30「Halloweenは研究発表:祝Mac OS 9 !」の内容を読む
10/28「修学旅行、終わっちゃった……。」の内容を読む
10/24「修学旅行に出発!」の内容を読む
10/22「修学旅行直前」の内容を読む
10/16「名古屋の花火」の内容を読む
10/14「NHKのドキュメンタリー収録」の内容を読む
10/12「三連休は秋晴れ!」の内容を読む
09/24「中秋の名月は雲の中……。」の内容を読む
09/22「帰国後はめまぐるしく……。」の内容を読む
09/19「無事帰国しました!」の内容を読む
09/13「韓国へ出発!」の内容を読む
09/10「学校祭は進行中」の内容を読む
09/06「坂本龍一の"LIFE"を見て」の内容を読む
09/02「新学期は学校祭準備」へ戻る
次回11/04「雲は速いね」へ進む
今日のWhat's Newへ戻る