1999年5月29日

STAR WARS Episode I The Phantom Menace

 めったに自分が現在いる場所を、ここで紹介することはないのですが、今回ここにいなければならない理由も含めて、正式に学校に届けているから、書いてしまいます。実は、今ホノルルにいます。無償のあることをするためにやってきたのですが、出国前の一週間は、留守中の授業の準備、学校での様々な仕事の他に、自分が日本を離れるための準備もあって、睡眠時間も三時間を切っていました。

 出国する時は、いつもそうで、走って、ぎりぎりに飛行機に乗って、シャンパンを飲んで、ほっと一息ついた時に、初めて日本を離れたことを自覚します。

 今回も、自分の自由になる時間は、全くないのですが、一つだけ、自分のためにしたことがあります。もちろん、STAR WARSの最新作を見ることです。

 

早く見たくてたまらなくて

 大好きで、見たくてたまらない映画は、感謝祭に封切りになることが多いので、クリスマス休暇にアメリカに立ち寄って、よく見たものでした。忘れられないのは、Star Trek IV "The Voyage Home"です。アメリカの映画館の音響が、本当に素晴らしくなりはじめた頃で、ハリウッドのパシフィックボウルで音場のすごさにぶっとびました。例のMacintoshが出てきた場面や、"How do you feel?"のユーモアなど映画館のみんなと大笑いしたものです。

 年に二回、クリスマスと夏には、必ずアメリカに立ち寄るのですが、夏休み・冬休み・春休み以外に、留学中の生徒に会いに行った時や、今回のように、授業がある時に忙しいスケジュールで立ち寄る時も、睡眠時間を削って、映画やミュージカルやオペラを見るのが楽しみです。一番うれしいのは、字幕がないこと。字幕で画面が汚されるのが残念でたまらないのです。将来、僕の映画を外国で公開するときは、字幕専用のスペースを作った上で、字幕が映像の一部に重ならないように工夫する計画です。


CDを聞きながら 

 この写真は、何枚か買ったTシャツの中の、一番シックで、日本のポスターにもなったAnakinの涙なしでは見られない場面のスチルのTシャツです。右下は、四種類あるカレンダーの一つ。左上は、今、このPower Bookの中で再生中のCD。$19.99のところが、$15.99でした。それから、今回も、LDとDVDをたっぷりと買い込んだので、六月一杯くらいは楽しめそうです。

 STAR WARSを見て、こういったグッズを買った所要時間の合計は、わずか、二時間半。自分でも、なかなかの時間の使い方かなと思います。もうこれから先、帰国するまで、自分の自由になる時間は全くないのですが、これが出来たので、もう悔いはありません。というか、今回、よく通るものの、そんなには好きではないホノルルに来ることになった理由の中心人物に、STAR WARSがなかったら、来てはくれなかったよね? と言われています。否定できないのが、つらい所です……。

 ところで、Tシャツですが、こちらでは、いろいろな人が話しかけてきて、いったいどこで買ったの? という質問と、どうだった? 満員だったでしょ? と聞かれることが多いのです。先週は、本当に満員でしたが、今週はすいていて、こちらは、5/31月曜日は、メモリアル・デイの祭日で三連休で、混み合うと思いますが、実は、多くの映画館では夕方までに見れば$4程度でみられます。僕が見たときも、空席の方が多かったのです。

 Tシャツが欲しい方は、相談して下さい。今まで、十種類くらい確認しました。

 さて、日本人の方も、少なからずいらっしゃったのですが、ストーリーの細かな所がわかっていないようなことを話しながら劇場から出ていかれました。もしも、時間が許したら、これから、日本公開の七月十日までの間に海外で見られる方のために、作品を解説するサイトを開設しようかと考えています。とてもおもしろくて、細かな所までよく作られた映画なので、是非、せりふの一つ一つを充分わかった上で見てほしいなあと思うのです。六月の十日までには、完成させようと目標をたてています。余分な情報なしで見る楽しみを奪わないためにも、予告編程度の予備知識から始まって、インタラクティブに、様々な段階を、サイトを読む方の希望に応じて提供できたらなあと思っています。

 音響も映像も素晴らしく、ストーリーの展開も完璧で、涙、笑い、新たな発見、はらはらどきどきの興奮が、実に上手に構成された、素晴らしい作品です。


次の更新は帰国後に

 無事帰国できたら、次の更新をする予定です。帰りの飛行機の中では時間の余裕が生まれるので、八時間近いフライトの中で、仕事を始めます。

 Power Bookは、希望者がぞくぞくと殺到して、一人一人に返事を出すことが出来なくて、ごめんなさい。仲良しの卒業生への返事も、まだ出来ていません。帰国後、テスト問題が完成したら、少しずつ返事を出すつもりでいます。

  


前回05/20「生徒総会」へ戻る
次回06/04「天安門」へ進む
今日のWhat's Newへ戻る