12月31日 大晦日

大晦日は、いつも旅の途上

 思い出してみると、最後に自宅で日本のお正月を迎えたのは、大学院の二年目の時だったでしょうか。図書館でたっぷりと本を借りてきて、たぶん、家族で『紅白歌合戦』なんて、見たのかもしれません。

 就職してビデオも買って、何台も買い足しましたが、一番古い業務用のものを始め、全て現役で使っているので、冬休み中は、自宅で、合計五十時間以上の番組が録画されています。

 Hi-Vision、Wowow、DirecTV、 SkyPerfecTV、BS、膨大な予約が、交代で録画されていると思うと、不思議な思いにかられます。最近では、世界中のクリスマスミサ、ベルリンフィルのジルベスター、ウィーンフィルのニューイヤー、ジロドゥの『オンディーヌ』まで生中継されるので、日本にいた方が、世界のすごい姿を味わえるのかもしれません。

 それでも、旅をすると、二回年越しをした気分になるので、海外の大晦日もうれしいものです。一回は現地時間の午前0時に、もう一回は、日本時間の午前0時に、今頃日本は新年を迎えたのかなあと想像します。

 冬の旅は、孤独であればあるほど、冬のぬくもりを感じて、旅は人生だなあと、しみじみと感じるものです。

お正月企画

 旅先の方が、時間の余裕が生まれて、サイトの更新も進みそうな気分です。

 以前から考えていた様々なアイデアを実現するつもりですが、まずは、旅のガイドを充実させようと思います。『旅のTips & Tricks』は断片を扱うのがコンセプトですが、一つ一つの地域について、じっくりと裏技を紹介しようと思います。年に一回は必ず出かける定点観測地点の、バンコク、パリ、ロンドン、ニューヨークなどを考えていますが、とりあえず、僕の生まれて初めての海外だった韓国を扱おうと思います。

 韓国は、ビデオも、これまで合計三十時間以上撮影しているし、写真も、数千枚撮影しているし、若い頃、津々浦々まで歩き回った日本と同じように、秘境まで歩き回っているので、ちょっと他では味わえない韓国を提案できるかなあと自負しています。期待して下さい。

 次の更新は、Mac World Expo/ San Fransiscoの第一日目。1/4に発表される新しいプロフェッショナル向けのPower Bookと、斬新なデザインのデスクトップと、一月発売のiMacのver.Cに、ボーナスを全部つかってしまおうと考えています。


前回12/25へ戻る
次回01/08へ進む
今日のWhat's Newへ戻る