8月28日 実りの秋...iMac


自宅近くの栗林にて


世界一安い日本のiMac

 いよいよ、明日は、iMacが日本で発売される日です。少しでも早く欲しかったので、西海岸で買って帰るつもりでしたが、日本の発売日と価格の情報が入って、州税分も考えると、付属ソフトは少ないものの、何と15%offなので、自分の分は日本で買おうと決意しました。
 思えば、病気でもないのに、今日8/28に日本にいるのは、本当に珍しいことです。8/31に帰国というのが、いつものパターンでした。
 日本版iMacは、シンガポールの工場から毎日空輸するという話なので、買いそびれても、すぐに入手できるとは思いますが、あんなにかわいいiMacは、当日に買いたく思ったのです。名古屋では三軒でしか売られないので、手にはいるかどうか……。これは、行列するしかありませんね。
 本当は、JIS配列のキーボードが使いにくいから、自分用のiMacも、US仕様にしようとも思ったのですが、空港へ持っていく重さと、日本での安さを考えるとつい目がくらんでしまいました。日本向けキーボードは、品質を日本の基準にあわせるために製造し直したとか。しばらくは我慢して使ってみようかと思います。

実りの秋

 今日、我が家のすぐ近くで、日本の秋を見つけて、うれしい気持ちになりました。
 今年は、はやく暑くなった分、植物の成長もはやいようで、すすきや稲穂や紅葉の始まりにびっくりしています。
 もちろん、僕自身も、夏休み中に、じわじわと仕込んだ、様々な蓄積を、これから秋に向けて刈り入れていきたいものです。 九月に新学期が始まれば学校祭に向けて、忙しくて何も出来ない日々が続くと思います。九月一日には、次の更新をしたいと思います。

前回7/04へ戻る
次回9/01へ進む
今日のWhat's Newへ戻る