2000年9月18日(月)

学校祭終了



終了宣言

 毎年、学校祭終了宣言を聞くときに、不思議な感懐につつまれます。今日の画像は、終了宣言後の、炎。じわじわと消火に向かいながら、燃えている姿です。ほんの少し前まで、この炎のまわりで、生徒たちが踊っていました。

 終わってみると、本当にあっという間のお祭りです。このための準備に、夏休み前から、かかりきりだったのが、夢のようです。

 「学校祭2000」は、これで生中継は終わって、後は、時間の余裕を見て、未処理の画像200枚を、少しずつ掲載する予定ですが、これまでの例が示すように、次の修学旅行生中継が始まると、このままで終わってしまうかもしれませんね。今回は、未完成で放置するのではなく、なんとかしたいなあと決意しています。

 アクセス数は、結局生中継期間中に、初めて訪れた方の合計が六百人。リピーターを加えると、数は増えると思いますが、やはり、あまりの少なさは残念でした。

 宣伝不足も大きいですね。紹介した人は、これまで個人的E-Mailをくれた生徒・保護者・卒業生。それから、「ゆびとま」でも宣伝しましたが、やはり、宣伝範囲が狭すぎたと考えています。来年度の課題ですね。



代休はあるけれど

 うれしいのは、二日間の代休。文字通り、これまでの連続勤務の代わりの休日になればよいのですが、たまりにたまった仕事に追いかけられて、たぶん、寝不足の二日間になることでしょう。

 自宅にこもって仕事をしても、疲れているので、効率は悪いだろうから、せめて、転地して、移動書斎の仕事です。手元には、使用中の航空券がたくさんあるので、行き先はよりどりみどりですが、たった二日間では、土日の香港や台北やソウルのような感じになってしまうので、飛行機は使わずに、日本国内にしましょう。でも、ソウルに出かけてまつたけ三昧をするのも、魅力ですね(今年のまつたけは十月になりそうです。)。

 というわけで、富士山を眺めながら、ばりばりと仕事を片づけてきましょう。

 次の更新は、代休が終わる、九月二十日深夜を予定しています。また、"What's New"の日記部分が復活します。旅の更新も、なんとかしなくては。




前回9/13「昨日のお月見」の内容を読む
9/12「翌朝……。」の内容を読む
9/11「集中豪雨」の内容を読む
9/10「『青春について』草稿の内容を読む
9/09「大好きな香港」の内容を読む
9/08「青春について」の内容を読む
9/07「新しい髪型の反応は?」の内容を読む
次回9/22「風邪をひいたらしい?」を読む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る