2000年9月9日(土)

大好きな香港



香港が好きな理由

 はっと気がつくと、世界に嫌な場所はなく、大好きな場所ばかりになっています。そこが好きな理由について考えてみると、特に、大好きな場所ほど、なかなか理由がみつかりません。そんな時には、そこで何をするかを考えてみると、少なくても、そこに通う目的は見つかるようです。

 香港では、やはり食べ物。次に、おもしろいショッピング。自分の楽しみのために通うことは、まずありませんが、自分の自由な時間がなくとも、自分が食べたいものを食べることが出来なくとも、出かけなくてはならない時は、嫌々出かける度合いが少ないように思います。

 一番通っていた八十年代は、毎月通っていました。今でも、年に数回は滞在するチャンスがありますが、多くの場合、一泊か二泊するだけで、すぐ空港に向かうことになります。自分が食べたいものを食べて、本当に一緒に行きたい人と一緒に、行きたい所に行く、香港の旅を、三泊四日でいいからしてみたい、というのが、最近の夢ですが、夢のまた夢ですね。

 今香港では上海蟹が始まる時期ですが、何よりも黄油蟹が終わりを迎える時期なので、「蟹中極品」の黄油蟹を食べなくては! みそが好きな僕にとっては、大切な大切な蟹です。

 さらに、様々な種類の月餅を買って、中秋の名月に備えなくては。街中に、月餅と提灯があふれています。ランターン・フェスティバルを楽しむことが出来ないのは、実に残念。

 今夜は、することが多いので、これくらいで。




前回9/08「青春について」の内容を読む
9/07「新しい髪型の反応は?」の内容を読む
9/06「髪を切ったよ」の内容を読む
9/05「採点完了!」の内容を読む
9/04「採点」の内容を読む
9/03「久しぶりの青空書斎」の内容を読む
9/02「蒸し暑い実力考査」の内容を読む
次回9/10「『青春について』草稿」を読む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る