2000年7月13日(木)

スポーツ大会


生徒たちへの声援

 今日はスポーツ大会。いわゆる球技大会、クラスマッチと呼ばれるもので、クラス対抗で、ソフトボール、バスケットボール、ドッジボールなど、様々な競技をしますが、僕の高校の一番の特徴は、学年の垣根を越えて対戦することです。

 いつも思うことなのですが、たぶん、応援する僕の精神状態は、我が子を声援する親の状態になっているのだと思います。ものすごく力を入れて、声援するので、どんなスポーツを観戦するよりも、集中するようです。毎回、担任クラスを応援した日は、夜仕事が出来ず、ぐったりとして、早く眠ってしまいます。

 こんな時に、ふと思うのですが、スポーツ観戦が趣味の方は、応援するチームが、こんな感じで、一人一人が我が子のようなのかな? 僕自身は、プロスポーツを観戦する趣味がないのですが、きっとそんな趣味の方は、毎日を、このような興奮と共に生きていらっしゃるのでしょうか?

 問題点が一つ。クラスを応援するあまり、声援をとばしすぎて、対戦相手の授業に行くクラスの怒りを買っているかもしれないことです。でも、授業を通じて桐谷を知っていれば、負けてくやしくても、桐谷が嫌なヤツではないことは、わかってもらえると思いますが、桐谷を全くしらない対戦相手の生徒たちには、どんな担任に思われるのでしょうか?

 もちろん、いいこともたくさんあります。



祝:体重78.8kg!

 今日は、暑い中で、声も出したし、汗もかいたので、二リットル近い水分を取ったのですが、体重は、ぐんぐん減って、今日帰ったら、79kgの壁をやぶって、78.8kgになっていました。

 最後にアイスティーを作って400ccくらい飲んでしまったのですが、あれがなければ、もう400gは体重が軽かったと思うと、悔しいのですが、最近では、もう、どんどん減量のペースがつかめたので、それくらいのことは、気にならなくなりました。

 血圧も下がってきていて、この前は、最近では最低記録の126を記録しました。この調子で少しずつ血圧も下げて、健康に長生きできる人間になろう。当面の目標は、体重75kgで、血圧138/80くらいで、六時間の睡眠を確保する生活です。

 今日の画像は、この前、突然アップグレードされたスイートルーム。言うまでもなく、あちこちの航空会社の会員ですが、もちろん、ホテルの会員でもあります。ポリシーは贅沢をせず、お金を地球の人々の幸福のために使うことですが、最近では、一泊US$100までは、自分に許そうと考えているので、それなりに滞在ポイントもたまるようになってきました。旅をよくするので、上級会員にもなっていて、最近では、一番安いパッケージで予約しても、チェックインカウンターで、「いつもお泊まり下さってありがとうございます。本日は空きがございますので、スイートルームをご用意させていただきました。」と言われて、感激することが多くなりました。

 トイレも二つあって、この部屋のとなりには、さらにサイズの大きい寝室が用意されていました。ずっと、泊まった部屋の画像を撮影してきたのですが、最近は、豪華な部屋が増えてきましたが、お金を使ってないのが、うれしいですね。



前回7/12「保護者会終了」の内容を読む
7/11「サドル盗難!」の内容を読む
7/10「負けるもんか」の内容を読む
7/9「出国十日前」の内容を読む
7/8「台風一過」の内容を読む
7/7「七夕は颱風」の内容を読む
7/6「颱風」の内容を読む
次回7/14「女子ソフトボール決勝」を読む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る