2000年6月30日(金)

学校祭ポスター


出発前進行

 土曜日のお昼には、信州に出発しなくてはならないので、生活の全てをそこにあわせる「出発前進行」が始まりました。僕の場合は、常に、この日までにやらなくてはならないことをリストアップした"To Do List"というのが作ってあって、PowerBookの画面に表示されています。作業が完成すると、"Archive List"に移動されて、これを見ると、これまでに人生で、成し遂げてきたことが、全て表示されるので、ちょっと不思議な気持になります。

 話を前に戻して、金曜日の夜の段階で、To Do Listの金曜日の昼までにやることが12表示されていて、ちょっと、大変な状態です。どこまでやりとげることが出来るかわかりませんが、全力を尽くしています。

 このような状態の時は、サイトの更新は、あと回しになって、もともと当然の毎日の作業である更新は、To Do Listに顔を出すこともありません。To Do Listにリストアップされないことだけで、最低でも毎日十二時間は使うので、睡眠五時間と、入浴・食事・学校への往復・授業などの時間をのぞくと、もう、本当に、自分の時間はないのです。

 本当に身近な方や、身近ではなくとも、このサイトをしっかりウォッチングして下さる方は、そんな僕の状況を、とてもよく理解して下さっているので、様々に配慮して下さって、とてもうれしくなるのですが、申し訳なくもなります。

 ただ、言うまでもなく、このサイトに示されている僕の活動は、人生でやっていることの、ほんの十分の一にすぎないので、もしも、僕の死後、誰かが、無償で奉仕する僕のペルソナを知ることがあったら、きっと、本当に本当に驚くだろうなと思います。



いよいよポスター配布

 今日『桐谷のセンター試験90%得点法』の新たな部分を印刷していたら、完成した学校祭ポスターを様々な方面に郵送する作業をする生徒たちに、紙折り機の使い方を質問されました。

 僕たちの業界では、びっくりするくらいに、旧式の機械しかないのですが、紙を折る機械も、一回に一つしか折ることが出来ず、かつ、複数のページの仕分けも出来ません。それでも、あの機械のおかげで救われることが多く、今ある状態で感謝しなくてはならないと、つくづく思います。足ることを知ることは、人生の幸福の第一歩です。

 今年のポスターを撮影させてもらいました。もちろん、著作権はデザインした生徒と学校にあるのですが、告知して宣伝するためのものなので、毎年ここに掲載させていただいています。

 今年は、9/15と9/17が一般公開日。中学生向けに学校紹介というのもするのですが、もしも、そちらに興味がある方はE-Mailで問い合わせて下さい。いよいよ、あと二ヶ月と二週間で学校祭。実際に授業がある日で数えると、あと27日しかありませんが、生徒たちは、大活躍しています。



前回6/29 「祝:79.2kg」の内容を読む
6/28 「久しぶりの夕焼け」の内容を読む
6/27 「自分の時間がない日」の内容を読む
6/26 「残念……。日本の民主化は遠い……。」の内容を読む
6/25 「投票日」の内容を読む
6/24 「空手速報」の内容を読む
6/23 「VDT検診」の内容を読む
次回7/1「青空が待っていた」を読む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る