2000年6月7日(水)

かそけき線香花火


三十度を超えた日

 今日は暑い暑い日で、高校総体の関連の出張もあって、少し暑さにまいりました。それでも、出張の途中で外食をしたため、体重の変化がなかったのは、残念でした。最近は時々、一日の最低体重が80.4kgになっていて、80を切るのもあと一息だなあと思います。あまり急激に体重を落としすぎて、体のメカニズムが飢餓状態を感じてはよくないので、ペースを落としたのですが、それでも、最近の暑さのために、体重の降下線も順調です。クリスマスまでには、本来の70kgにまで持っていきたいものです。

 今日はすることが多くて大変でしたが、全てが終わって、学校からの帰り道、公園で花火を楽しむ兄妹とおじいさんがいました。今日の写真の凄さがわかる方がいたら、その方こそすごいかなと思います。ちょっと、じっくりと写真を読んで下さい。



CASIOのQV-2000UXは凄い!

 今日の写真は、CASIOのデジタルカメラのQV-2000UXを使ったのですが、使いやすさの他にCASIOを選ぶ理由の一つに、暗闇に強いことがあります。僕のような旅を続ける人間にとっては、暗い場所でフラッシュを使わずに撮影できることは、とても重要な条件です。ビデオカメラにCanonのMV-1を使い続けている理由は、やはり暗闇に強いことです。暗闇の線香花火を人物の顔を含めて撮影できるデジタルビデオカメラは、家庭用の製品にはまれです。

 というわけで、今日の画像は、もちろん、フラッシュを使わずに、おまけに一般的なオートモードで撮影した一枚です。それなのに、線香花火の光だけで、こんな画像が撮影できるとは、まるで人間の目のようですね。折しも、名古屋の蛍のシーズンが続いています。このデジタルカメラなら、蛍の群舞も撮影できてしまいそうですね!

 おそらく、流星観測に使える唯一のデジタルカメラメーカーではないかなあと考えています。



いよいよ旅に出発!

 今回も、具体的なことには触れませんが、月曜日の朝まで、旅先です。更新する時間はないと思いますが、時間の余裕が出来たら、二日間東京にいるので、東京ディズニーランドを楽しもうと思います。たとえ、一時間の滞在でもよいから、Super Dancin' Maniaのファイナルステージを楽しんで来ようと思います。

 それから、昨日の、AB型Rhマイナスですが、やはり、うその情報である可能性が高そうです。複数の方や卒業生から、数週間前に自分も受信して、チェーンメール化していることを教えてくれました。人間の善意で、情報がどんどん拡がってしまうのが、インターネットの常なので、これからも自戒しなくては。

6/12補足: チェーンメール化してしまったけれど、情報そのものは事実であるらしいという内容のE-Mailを送ってくださいました。

 本当は、自分で調べなくてはならなかったのだけれど、テスト問題作りの徹夜の時期と、直後のささやかな自分の楽しみの時期だったので、直接調べなかったことが悔やまれますが、人々の助けに、心から感謝しています。





前回6/6「AB型Rhマイナスの方へ」の内容を読む
6/5「蕾」の内容を読む
6/4「紫陽花の変化」の内容を読む
6/3「薔薇園」の内容を読む
6/2「やはり……。」の内容を読む
6/1「また悲しい日が迫る……。」の内容を読む
5/31「風車」の内容を読む
次回6/8「全員に強制するのは……。」を読む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る