2000年5月19(金)

夏の計画


夏の最新情報

 毎年様々な部分で続けている、ボランティアの旅ですが、今年の夏休みの七月部分は、バンクーバーに行くことになりそうです。カナダは、ちょっと得意な地域で、大自然の中を旅してまわる場所ですが、英語に不自由することなく、学生時代にフランス語を本格的に学んだので、その意味でも適役なのかなと思います。

 もちろん、全く自由はなく、おそらく例によって買い物をする時間さえないと思うのですが、ボランティアは必要なことだと考えています。さすがに、交通費自腹の手弁当というわけではありませんが、必ず、かなりの金額が持ち出しになってしまうし、大切な時間を失ってしまうし、珍しい場所に行くわけでもなく、毎回頑張りすぎてしまって寝不足がさらにひどくなるのですが、ボランティアの心は大切です。きっと神さまは、何かいいご褒美を下さるはず。そうそう、一つ思いつきました。飛んだマイルかな?

 今回は、七月下旬に、軽いビデオ画像も使いながら、バンクーバー体感生中継をする予定です。僕自身が一週間以上も一つの街で過ごすことは、本当に珍しいので、バンクーバーで暮らす人々への様々なインタビューも交えながら、意味が深いものを作りたいなあと考えています。

 というわけで、今、夏休みのスケジュール調整の真っ最中。また過密スケジュールになってしまいそうですが、自分のなすことが、世界にとって意味を持つような夏休みにしたいものです。



歓送迎会

 今日は、進路の歓送迎会でした。名古屋の柳橋にあるイチビキという名前の老舗で、本当に、時代劇のロケに使えそうな場所です。久しぶりにお会いする転勤された方々と、楽しい一夜を過ごしました。地元のTV番組でも紹介される、ちょっと有名なお店です。

 自慢できるのは(えっへん!)、あまりお酒を飲まなかったことです。ビールは一滴も飲まなかったし、冷酒も誰かが注いで下さったもの以外は一切飲みませんでした。今日の夕方は、修学旅行委員会との打ち合わせもあって、帰りが遅くなってしまって、地下鉄に乗っていては間に合わない時間になってしまって、自転車で雨の中を走りました。ちょっと自慢できるのですが、学校から地下鉄の駅まで歩く時間を考えると、10kmくらいのあたりまでは、信号を守っても、自転車の方が早く到着します。

 さて、肝心の体重ですが、自転車で往復20kmを走ったためもあって、全く増えませんでした! この波に乗って健康管理をがんばるぞ!



前回5/18「今こそ闘いの時」の内容を読む
5/14-17「生還」の内容を読む
5/13「血圧とダイエット」の内容を読む
5/12「藤の回廊」の内容を読む
5/11「『昭和の日』に反対」の内容を読む
5/10「寂光院のかなしみ」の内容を読む
5/9「かきつばた発見」の内容を読む
次回5/20「空手の付添」へ進む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る