2000年4月11日(火)

桜は残ったよ


今朝は嵐のようでした。

 毎朝五時には起きるのですが、新学期は疲れきってしまい、いつもよりも早く寝てしまう時もあります。今年は、なぜか、いつもよりは疲れが少なく、睡眠時間もさほど増えない感じです。昨日の夜は、ほとんど起きていて、嵐のような風の音を聞きながら過ごしていました。

 まるで台風のようで、こんな風の中で、桜は持ちこたえてくれるだろうかと心配していました。幸いだったのは、天気が悪くなったのは満開直前で、まだ散り始めずにつぼみもある時だったので、何とか、今週いっぱい残ってほしいと思い続けていました。

 今日はいい天気で、桜も残っていて、まだ満開一歩手前という感じでした。これは、今週いっぱい、様々な桜が味わえるというものですね。桜の定点撮影を続けているので、つぼみから散り果てを経て、さくらんぼがなるまで、ちょっとおもしろいサイトが作れそうです。



最初の授業が続く

 今週は最初の授業が続きます。毎年、新しい出会いを楽しみつつ、今年の一工夫について、様々なアイデアをふくらませます。今年の授業時間は、現代文よりも古典の方が多いので、どちらかというと、生徒が考えて発表する時間よりも、講義をする時間が長くなってしまうのが残念ですが、長い人生、そんな年があってもいいですね。

 それでもゼミ形式の授業を考えているので、現代文の1.5倍の授業時間を生かして、生徒たちの発表を期待したいと考えています。

 今年は、一年生の授業ばかりであるためか、生徒からのE-Mailが少ない気がします。もちろんURLやE-Mailアドレス入りのプリントを配るのですが、今年は第一回の授業に印刷が間に合わなかった授業もあったためか、新たな生徒からのE-Mailが少ないのです。一回目の授業のプリントはじっくりと読んでもらえても、二回目の授業に配布するプリントは、他の授業の予習復習が多すぎて、気がつかないかもしれませんね。それから、一年生は、きっと、携帯電話のメールに夢中で、インターネットのE-Mailには手が回らないのかもしれません。

 今日の画像は、学校前の坂道の桜です。夕方、学校から帰る時に、校門のわきのしげみの中から狙ってみた、会心のショット。昼間に写せば、光量のコントラストが、これほど極端ではなかったのですが、セオリーには反するこの画像の方が、光の対比の中に、春の夕暮れ時の光が閉じこめられているようで、かえって、自分では気に入ったのは不思議です。学校の校門の桜の推移を描くサイトのトップページに使いたいと思います。

 つくづく残念なのは、悪趣味な色に塗り替えられてしまった校門のアーチですが、その話はいずれ、何かのチャンスに。


前回4/10「授業開始」の内容を読む
4/9「桜の美しい場所」の内容を読む
4/8「とりあえず癌ではありません」の内容を読む
4/7「始業式」の内容を読む
4/6「入学式」の内容を読む
4/5「もみじの花」の内容を読む
4/4「フェルメール見たよ」の内容を読む
4/3「ソメイヨシノ開花」の内容を読む
4/2「日に日に春めいて」の内容を読む
4/1「待つことについて」の内容を読む
3/31「びっくりしないで」の内容を読む
(3/28から3/30は更新も春休み)
3/27「春休みも中休み」の内容を読む
(3/19から3/26は更新も春休み)
3/18「今日から春休み:次回更新は3/27朝」の内容を読む
3/17「最後の授業はお別れの日」の内容を読む
3/16「明日は最後の授業」の内容を読む
3/15「面接」の内容を読む
3/14「高校入試」の内容を読む
3/13「最後の冬桜」の内容を読む
3/12「寒緋桜開花宣言」の内容を読む
3/11「枝垂れ梅満開」の内容を読む
3/10「職場復帰」の内容を読む
3/9「出校開始」の内容を読む
3/8「さらに一日静養」の内容を読む
3/7「恢復期」の内容を読む
3/6「松葉杖生活……」の内容を読む
3/5「今だけのもの」の内容を読む
3/4「興奮はさめやらず……」の内容を読む
3/3「今日は雛祭り」の内容を読む
3/2「お誕生日はうれしいね!」の内容を読む
3/1「卒業式」の内容を読む
2/29「今日でテストも終わり」の内容を読む
2/28「京の冬の旅」の内容を読む
2/19〜27は後日更新
2/18「今日は推薦入試」の内容を読む
2/17「Tokyo Disney Resort」の内容を読む
2/16「祝! Mac World Expo/ Tokyo」の内容を読む
2/15「富士山を見たよ」の内容を読む
2/14「Valentine's Day!」の内容を読む
2/13「お金の意味」の内容を読む
2/12「『マルチ・メディア』(死語?)」の内容を読む
2/11「この日は祝わない」の内容を読む
2/10「連休の始まり」の内容を読む
2/9「雪遊び」の内容を読む
2/8「雪が降ってきた」の内容を読む
2/7「余命について」の内容を読む
2/6「梅の思い出」の内容を読む
2/5「白梅もぐんぐん開花が進む」の内容を読む
2/4「紅梅の開花」の内容を読む
2/3「希望が見えた日」の内容を読む
2/2「文化発表会最終日」の内容を読む
2/1「文化発表会第一日目」の内容を読む
次回4/12「散り初め」へ進む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る