2000年3月8日(水)

さらに一日静養


ドクターの言う静養の意味

 日本の勤め人にとって、たぶん、静養することは苦手なことなのだと思います。もちろん言うまでもなく僕は得意なのですが、申し訳ない気持ちになります。たとえば、椅子に座れば、そんなに苦痛はない状態で授業に出来るし、学校での授業時間は、毎日一時間だけ。ゆっくり階段を上れば、しっかり働けるわけで、どうしても、静養していると、悪いことをしているような気持ちになってしまうのが、悪いところなのですが、なかなか直りません。ヨーロッパのように、年次休暇を消化することは、権利ではなく義務だと考えて実行していますが、なかなか心の底までは、休むことの大切さは浸透しないようです。

 今日、こんなことがあって、ドクターの言葉の意味が身に浸みました。

 階段をほんの少し下りました。足を一切曲げずにベッドで真っ直ぐ伸ばしていた時は痛まなくなったように思っていましたが、階段を少し下りると、また痛み始めました。早く気がついたので、すぐにやめて、また安静にしましたが、安静にすることは、最高の薬なのだと思います。

 つまり、ドクターが安静にするように指示したのは、動かないことによる恢復の効果を狙ってのことだったのだと思います。ドクターは、他にも指示を出しましたが、もちろん、しっかり守り続けています。きっかけは、医学を学び続けて来年いよいよ国家試験を迎える仲良しの卒業生が、処方された薬を三日間は飲み続ける意味について教えてくれたことでした。免疫細胞の働きからの説明で、心から納得して、以後、ドクターの指示を守る意識に気合いが入りました。



春の兆し

 最近は暖冬が続くので、春の兆しが、年内から見つかって、不思議な気持ちになります。それでも、今年の名古屋は、二月にうんと寒くなって、十二月一月は暖かかったのに、急に冬らしくなりました。三月に入って、寒さがゆるんだものの、また、寒波到来で、桜の開花予想は早そうですが、もしかすると、もう少し、ましな雪質で滑ることが出来るかもしれません。

 そんな中で、あちこちで見つけた春の兆しを撮影してきましたが、今日の画像は、一か月近く前の画像です。

 明日、もう一日休むとよいと思いますが、明日の夕刻は、絶対に学校にいないと、いつまでも後悔が続きそうなので、通院を夕方にして、出かけようと決意しています。僕がいるからといって、最終的な指示のもとでは何も変わりませんが、民主的ではない方向に動こうとしている時は、言論の力によって、少しでもその動きをくい止めるように努力しなくてはなりません。僕がスピーチの授業を通じて、生徒たちに願うことは、民主的ではない動きに反対できる勇気を持つ人々になること。ならば、僕自身が、自分の人生でそれを示さなくてはなりません。



ちょっと更新

 。生徒サイトリンク集をさらに更新しました。。毎日更新のNIBO に加えて、音楽の作品がたっぷりあって、著作権も大切にするサイト、Fxxkin' Sound Creatorを楽しんで下さい。

 実は、もう一つ、過去の"What's New"2/17「Tokyo Disney Resort」も掲載しました。まだ書いていなかったことに驚いたのですが、実は、僕は、ものすごいDisney フリークなのです。未掲載の2/18〜27の分は、画像もたくさんあるし、文章もたくさん書いてあるので、少し整理するだけで、すぐ掲載できますが、静養を重視しているので、三月中に追いつけばよいかなと思っています。


前回3/7「恢復期」の内容を読む
3/6「松葉杖生活……」の内容を読む
3/5「今だけのもの」の内容を読む
3/4「興奮はさめやらず……」の内容を読む
3/3「今日は雛祭り」の内容を読む
3/2「お誕生日はうれしいね!」の内容を読む
3/1「卒業式」の内容を読む
2/29「今日でテストも終わり」の内容を読む
2/28「京の冬の旅」の内容を読む
2/19〜27は後日更新
2/18「今日は推薦入試」の内容を読む
2/17「Tokyo Disney Resort」の内容を読む
2/16「祝! Mac World Expo/ Tokyo」の内容を読む
2/15「富士山を見たよ」の内容を読む
2/14「Valentine's Day!」の内容を読む
2/13「お金の意味」の内容を読む
2/12「『マルチ・メディア』(死語?)」の内容を読む
2/11「この日は祝わない」の内容を読む
2/10「連休の始まり」の内容を読む
2/9「雪遊び」の内容を読む
2/8「雪が降ってきた」の内容を読む
2/7「余命について」の内容を読む
2/6「梅の思い出」の内容を読む
2/5「白梅もぐんぐん開花が進む」の内容を読む
2/4「紅梅の開花」の内容を読む
2/3「希望が見えた日」の内容を読む
2/2「文化発表会最終日」の内容を読む
2/1「文化発表会第一日目」の内容を読む
1/31「久しぶりの学校へ」の内容を読む
1/30「教研終了、津和野へ」の内容を読む
1/29「教研三日目:いろんな分科会をまわろう」の内容を読む
1/28「急遽、今日発表することに」の内容を読む
1/27「教研が始まった!」の内容を読む
1/26の「夜行で萩へ」の内容を読む
次回3/9「出校開始」へ進む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る