2000年1月16日(日)

本当に何もしなかった日

昨日は、食べることに力を入れすぎたけれど

 何もしないことほど、難しいことはありません。時々、ビーチで何もせずに、ぼーっと過ごすことをしても、波の音がいいと、ビデオ収録を始めたり、浜辺が美しいと、撮影を始めたり、小屋で、PowerBookに向かったり……。

 ゆったりと何もせずに、過ごすことは、よく考えてみると、あまりしない方なので、今日は、もっと、何もせずにおこうと思って、本当に何もしませんでした。今日は、夢うつつで眠って眠って、CDを替えることもしなかったので、音楽も聴かずに、食事も、たまたま目が覚めて、お腹がすいていた時に、何かを、半分眠りながら食べて、まるで、睡眠薬でも注射されてしまったような日々を過ごしました。たぶん、気管支喘息の薬の副作用の眠気が襲ってきたのでしょう。

 というわけで、今日は、一枚も写真も写さずに、この文章以外何もしませんでした。だから、今日は、画像が何もないのですが、最近の画像の中の、お気に入りの一枚を掲載することにしました。夕陽を写したのですが、こんなに青い色になりました。この画像と同じ海を写した姉妹画像が、12/12にあります。あの海を思い出しながら、この一枚を選びました。


前回1/15「静養の始まり」の内容を読む
1/14「センター試験前夜」の内容を読む
1/13「静養を決意」の内容を読む
1/12「気管支喘息は苦しい」の内容を読む
1/11「気管支喘息の疑い」の内容を読む
1/10「Rock Style: メトロポリタン美術館」の内容を読む
1/9「ニューヨークのTIBET ARTS & CRAFTSは大賑わい」の内容を読む
1/8「Metropolitan Operaの新作"The Great Gatsby"」の内容を読む
1/7「欲をコントロールする難しさ」の内容を読む
1/6「"The World is not enough.」の内容を読む
1/5「Tony基金を始めます。」の内容を読む
1/4「生中継もおしまい」 の内容を読む
1/3「NewYork! NewYork!」 の内容を読む
1/2「Bonne Annee!」 の内容を読む
1/1「Happy New Millennium!」 の内容を読む
12/31「いよいよMillennium生中継開始」 の内容を読む
12/30「ロンドンはミレニアム直前」 の内容を読む
12/29「12/22からのミニ補足集」 の内容を読む
12/19 「一足早いクリスマスケーキ」 の内容を読む
12/18 「ちょっぴり酔拳」 の内容を読む
12/17 「死刑廃止を求めて」 の内容を読む
12/16 「木曜日はぐったり」 の内容を読む
次回1/17「胃検診とセンター試験処理」へ進む
これまでの日記一覧を見る
今日のWhat's Newへ戻る