朝日

日の出の瞬間

 日の出の瞬間が近づくと、誰もが立ち止まり、東の空を眺めます。生徒たちまで立ち止まりました。一年生の部員にとっては、初めての北アルプスでの日の出なので、期待もひとしおなのでしょう。
 頭を出した瞬間から、どんどん変化します。光量も強くなっていって、露光を調整するのですが、そこまで対応するのは難しいくらいに、光量の変化は大きいのです。

 この二枚は、修正しようかとも思ったのですが、このままの方が、光がよくわかると思って、このままにしました。
 最初は、小蓮華山の休憩で御来光をおがむ計画でしたが、荷物の積めなおしがあって、大幅に出発が遅れたため、途中で朝日が出ましたが、かえってその方が、斜めの稜線が入って、よかったかもしれません。

次の「モルゲンロート」を見る


後立山連峰ホームページにもどる
このサイト全体のホームページ
自己紹介

What's New Kirium Wired! Home Books Music about us


ご意見やご感想はkirium@pisces.bekkoame.or.jpへどうぞ
* * * * * *
Presented by Ikuo Kiriya
(c)1994-7 桐谷育雄 All Rights Reserved.