本番の小話

・S君がロボ教師といいあう場面にて(舞台裏)
  A「ねぇ、そういや、S、ラケット持ってった?」
  B「……」
  A「ヤバッ」(その頃舞台では、あとちょっとでその場面)
  (A舞台の裏を通ってラケットを渡しにいこうとする)
  (But、もうその場面になる。Aもどる)
S「……(セリフも忘れてる---)」
  A「照明おとしちゃえ---」(おちない)
S、何とかごまかすが、その後のギャグが、きっと客は、わからなかっただろう。


・ちなみに、理事長との対話で使うピストルも忘れそうになった……。
理事長室にて……
カミソリ忘れた……。パイプをかわりに使ってた。NICE。
A「そーいや、電話っておいたっけ……?」
B「あるんじゃない」
C「これって……」(足元に電話発見)
     OH, NO……。
電話忘れた……。パイプをかわりに使ってた。Good。

 結局パイプは三役こなしましたっ。


・生徒、Sの工場に向かう。
「よし、行こう」
G「〜〜〜」(ドアを押してあけようとしてる)
 「〜〜〜」(開かない)
 「〜〜ドン」(ちょっと蹴った)……(ドアは開くんです。)


・工場の場面の寸前にて
A「〜さん、Sを隠す布ある?」
〜さん「あるよ」
本番
A「あれ、隠す布って、黒じゃないの?」
B「……ま、いーじゃん。」
結局白い布でやりました。
黒い布は、体育館となりの男子トイレの前にありました。


奈良くん、本番中……。
奈良「ねえ、僕の制服ってどこ?」
(病院のシーンでガウンになった時に消滅か?)
A「ウソー!」
B「これちがう?」
(それは、舞台そでの机の上に。)よかった。

何か感想をkirium@pisces.bekkoame.or.jpに書いて下さい。返事確実!
上演当日の様子へ戻る
劇団チョコボのホームページへ戻る
このサイト全体のホームページへ戻る