笠間さんの感想

(学校祭を終えての感想)

 長い練習の割に、本番は本当にあっという間でした。
 当日舞台の上で、初めて高松くん(S先生)に布をかぶせたんだけど、緊張していたからか、たたんである布をなかなか広げることができなくて、その時に舞台の上に立っているのは私だけなんだと気付きました。
 客席を見ると、強いスポットを浴びて、大勢の人に見られている自分を感じて、この今のためにずっと練習してきたんだなと実感して、なんだか感動してしまいました。でも、同時に、もう終わってしまうんだと思うと、とても淋しかったです。今ではいい思い出です。

 笠間 博江  業者(2)

何か感想をkirium@pisces.bekkoame.or.jpに書いて下さい。返事確実!

上演当日の様子へ戻る
劇団チョコボのホームページへ戻る
このサイト全体のホームページへ戻る