大工の厳さんの感想


 僕は音響&照明を担当しました。と言っても口出ししたり効果音で笑わせようとたくらんだりしていたんだけど。実際、本番では全然ウケなかった。
 そこに限らず、けっこうみんなでイケてると思っていたギャグが、ほとんどサブい結果に終わって、人を笑わすのはやっぱり難しいなあと思った。
 そんなことはどーでもいいことで、劇自体は面白かったと思う。小さな(?)失敗もあったけど。(S先生、しのはらさん、ゴメンナサイ。)
 自己満足かも知れないけど、本ットによかったと思う。


何か感想をkirium@pisces.bekkoame.or.jpに書いて下さい。返事確実!
上演当日の様子へ戻る
劇団チョコボのホームページへ戻る
このサイト全体のホームページへ戻る