落ち葉

 

 「死刑の館」を写した真下の落ち葉です。あまりに美しい複雑な色のかさねも、人々の思いがこもっていると思うと……。
 若かった頃、大好きな友だちに、夜、信州の展望台であったとき、彼女が、落ち葉を抱きかかえて舞わせながら、桜餅の匂い、と無邪気に遊んでいた姿を思い出します。
 もちろん、ここの落ち葉も、僕の大好物の桜餅の匂いでした。


次の市役所の森へ進む
街の木々へ戻る
写真集『木のささやき』へ戻る
QV写真館へ戻る
このサイト全体のホームページへ戻る