お堂を見下ろして おじいさんの撮影
 飯盛山を、30分くらい、ゆっくり歩いて登って降りてくる間、道の両脇には、かたくりがあふれています。地元のケーブルテレビは、環境映像を撮影していて、三脚を立てて、熱心に撮影するおじいさんもいました。

 一番高いところから下を見下ろしてみると、人々がかたくりを楽しんでいました。五千平方メートルあるというだけあって、見渡す限りかたくりの大群生です。 かたくりの前に、キクザキイチゲも、可憐に咲いていました。

駐車場を見下ろして キクザキイチゲ

戻る?

作者のホームページへ進む