第二幕 紅葉の錦(川俣川西沢)
 晩秋の川俣川西沢は、落葉松が実に美しい景色を見せてくれますが、「清里高原道路」が開通して、この景色が簡単に見下ろせるようになりました。

 左の画像は、東沢です。中央部から左下に続く、紅葉の錦は、今ひとたびの、と言いたくなる色合いでした。

 たった6Km弱の有料道路ですが、これまでシーズンは渋滞していた141号のバイパスにもなっています。どうしても、道を通す以上、環境を大きく破壊するのですが、あくまでもエコロードを目指したそうです。ゴルフコースの境界を通る道なので、まあ、いいか。
 右の画像は、上の画像の左側にあたります。このもっこりとした尾根の裏側が西沢にあたります。

 雲がどんどん動く日で、八ヶ岳も雲に隠れたり現れたり、一瞬も目が離せない日でした。

第三幕三分一湧水を見る
戻る?

モザイクを見る(最後に見ると速い)