修学旅行'99

「千里浜なぎさドライブウェイ」


 二十代後半の頃、歩いて能登半島を海岸線沿いに一周したのですが、その帰り道に、ヒッチハイクで、この道を走って以来、ここには来ていなかったので、懐かしい思いでした。通常なら砂浜の道なんて、タイヤがめり込んで走れなくなってしまいますが、ここの砂浜は、舗装道路のように、八キロも続きます。

 運転手さんはサービス精神たっぷりで、わざと蛇行して、波打ち際を走ってくださいました。生徒たちの歓声!

 砂丘や砂漠の風紋が好きです。ここでは、波打ち際も、大きな模様が出来ていました。秋の夕暮れに、この道を快走してみたいものです。

後半の頃、歩いて能登半島を海岸線沿いに一周したのですが、その帰り道に、ヒッチハイクで、この道を走って以来、ここには来ていなかったので、懐かしい思いでした。


前の「徳光パーキング松任海浜公園」へ戻る

次の「なぎさの生徒たち」へ進む

「修学旅行'99」ホームへ戻る

このサイト全体のホームページへ戻る


What's New Kirium Wired! Home Books Music about us


ご意見やご感想はkirium@pisces.bekkoame.ne.jpへどうぞ
* * * * * *
Presented by Ikuo Kiriya