自分学

万博記念館


森の中からニョッキリ顔を出しています



太陽の塔の背中には、こんな入れ墨が・・・



35年ぶりに真下から見上げました



快晴に恵まれ日光浴の太陽の塔です



上の写真の場所から上の顔にズームイン!



下の顔にもズームイン!

太陽の塔と35年ぶりの再会!
 1970年から35年後の2005年5月3日、太陽の塔と35年ぶりの再会をしてきました。ところどころに当時の面影を残している万博公園、近くにこんな素敵な施設があるのがとてもうれしいです。万博当時、私は中学2年生。パークトレインに乗って公園内を約30分で一周している間に、心は35年前にタイムスリップ。とてもすてきなひとときを過ごすことができました。パークトレインのガイドアナウンスで、「太陽の塔は、大阪城のある南を向いており、大阪城の見張り役として立てられました」との太陽の塔の紹介がありました。ほんまかいな?

“万博記念館”フロントへ戻る


人生学/親父学/自分学/おはようBBS/メール/リンク/ホーム