31th魚返一真写真展

「まぼろしの旧国鉄宮原線
と「鉄道ガール


 現在は女性ポートレートを中心に撮影していますが、昔は鉄道写真ばかり撮っていて、無煙化によってSL(蒸気機関車)が地元のローカル線から消え去るまでつづきました。その後、SLから女性へと被写体が変化しても写真への情熱は同じでした。それは写真を撮ること自体に色気を感じるからです。

           ∴

 今回の個展の特徴は、少年時代に撮った写真を集めた『まぼろしの国鉄宮原線』と36才から撮り始めた女性の写真の中から鉄道と女性とがコラボした作品だけを集めた『鉄道ガール』という二つの作品群を同時に展示していることです。

           ∴

 こうして同時に展示した二つの世界を撮った時を思い返してみると、心の中に同じようなトキメキとざわざわした気持ちがあったのです。

                  ・・・(写真家・魚返一真)

 
 


■日時・場所
2018.4.10(火)〜 4/15(日)
・渋谷・ルデコ3(3F)
・ 11:00〜19:00(最終日は17時まで)
◯入場無料
□壁面展示作品の他、ファイルにて旧作もご覧になれます。
□販売品--展示作品、フォトブック『まぼろしの旧国鉄宮原線』フォトブック『鉄道ガール』
フォトブック vol.1〜8、DVD vol.1〜6、写真集(妄想写真館など)



◎今回の個展に合わせて2種類のフォトブックを編集しました。
フォトブック『鉄道ガール』


フォトブック『まぼろしの旧国鉄宮原線』

 
 
homeBACK TO HOME