第297回   Blood/Candy (Japan Deluxe Edition +7) / ザ・ポウジーズ

1. プラスティック・ペーパーバックス / 2. ザ・グリッター・プライズ / 3. ライセンシーズ・トゥ・ハイド / 4. ソー・キャロライン / 5. テイク・ケア・オブ・ユアセルフ / 6. クレオパトラ・ストリート / 7. フォー・ジ・アッシーズ / 8. アクシデンタル・アーキテクチャー / 9. シーズ・カミング・ダウン・アゲイン / 10. ノーション・ナインティナイン / 11. ホリディ・アワーズ / 12. エニウェトク / 13. フォー・ジ・アッシーズ (イニシャル・ファイア・リザルト) (Bonus Tracks for Japan Only) / 14. ライセンシーズ・トゥ・ハイド (ホーム・ヴァージョン) (Bonus Tracks for Japan Only) / 15. プラスティック・ペーパーバックス (ディセンバー・ソウジャーン・ヴァージョン) (Bonus Tracks for Japan Only) / 16. ザ・グリッター・プライズ (アコースティック・ファイアワークス・ヴァージョン) (Bonus Tracks for Japan Only) / 17. ソー・キャロライン (ヒストリー・チョイス・ヴァージョン) (Bonus Tracks for Japan Only) / 18. シーズ・カミング・ダウン・アゲイン (クッシー・ル・コロン・ヴァージョン) (Bonus Tracks for Japan Only) / 19. ニーズ (アンリリースド・デモ) (Bonus Tracks for Japan Only)

さて、今回は4月にリリースされたポウジーズのニューアルバムです。彼ら自身も「今までリリースした中のベストだ」と言っていますし、日本盤には7曲ものボーナストラックがついています。...これ以上の解説要りますか?(爆)

というわけにもいきませんよね。(笑)

M1は、まるでジョンのようなメロディーから始まります。サビでポップなコーラスも入るのですが、後期ビートリッシュ(ジョン)な曲とサウンドですね。M2は軽快なアコギの刻みが耳に心地よい曲です。メロディーも心地よいし、サビの掛け合いは胸キュンだし、いい曲だと思います。ミドル8ではファンタジックなコード展開を見せてくれます。個人的にはアルバム中で一番好きな曲ですね。

M3は、出だしがまるでバッドフィンガーみたいな感じです。メロディーが胸にしみますね。途中でジョンみたいなパートを挟んでビートリッシュなパートに繋げるという凝った構成をしています。M4は軽快なロック・ナンバーですね。サビのメロディーは胸キュンですけど、タイトルから受けるイメージのままですと書けば、60年代ファンには通じるでしょうか?(笑)

M5はミッドテンポのロック・チューンです。サビは手堅く哀愁メロでポップにまとめていますね。M6はポップでファンタスティックな曲です。ミドル8でロックっぽくはしていますけど、やはりこの曲の良さはファンタスティックな曲想にあると思います。個人的には2番目に好きな曲です。

M7はジョン以外の何物でもありませんね。(笑)ホワイトアルバムあたりが好きな人にはオススメです。M8は、かなりモダンな曲です。聴きどころはサビの美しいメロディーとビートリッシュな展開だと思いますけどね。

M9はファンタスティックな曲ですね。バックで鳴っているピアノが効いています。サビの弾けるような展開も見事です。M10は60年代の香りもするロックン・ロールです。しかし、こういう手拍子入れるかなぁ。(笑)

M11は、アコースティックな曲です。出だしなんて、びっくりするくらいシンプルですよ。もちろん、途中から思い切り凝ってくるのですけどね。(^^)ラストのM12は「彼らにしては」随分とストレートなパワー・ポップ・チューンです。ラストの30秒はBB5へのオマージュというところでしょうか。でも、アルバムの終わりに余韻を持たせてくれていますね。

全体的に、ビートリッシュ(ジョン)なイメージが大きいのですが、どの曲も良いメロディーを持っていますし、非常に凝ったアレンジをしています。彼らがベストだというのも頷けるところがありますね。

ボーナストラックのほとんどは収録曲の別テイクです。全く別の曲のように聞こえるものもありますね。(たとえばM17のように。)でも、正式テイクに選ばれなかった理由はわかるような気がします。(^^)

ということで、ポップ・フリークならマストの1枚であることには異論はありません。(本音を言わせてもらうと、僕にはやっぱり「Dear 23」のファンタスティックな世界が好みですけどね。(笑))

では、また次回に!

< Blood/Candy (Japan Deluxe Edition +7) / ザ・ポウジーズ / JPN / ディスタイム / XQER-1028 >


ご感想とかご意見とかがありましたら、どしどしメールくださいね。